中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


八重洲地下街「ほっ」とするスペース

[illy-ship燦壱朗] 2012年1月17日 08:30

常にリニューアルや、テナントの入れ替えを行って、流行の先端をゆく八重洲地下街。


その中メインアベニュー近く、外堀地下1番通りに Edo Tokyo Yaesu History という


コーナーがあり、広重の名所江戸百景「八つ見のはし」ほか江戸名所図屏風等の複製が


展示されています。昔から続く賑わいが想像され、楽しくなります。


1やえす.jpg  2やえす.jpg

 

 

尾台榕堂って?

[illy-ship燦壱朗] 2011年12月20日 08:30

10月、八重洲二丁目の八重洲ダイビル前に尾台榕堂のモニュメントができました。患者の子供がかわいらしく、口を開けています。

越後出身の幕末の漢方医尾台榕堂。このあたりに居を構えていたそうです。111216_1135~01.jpg

来年の中央区観光ガイドに掲載され、検定試験に登場しますでしょうか?!

 

 

松屋通りのはなみずき

[illy-ship燦壱朗] 2011年11月 8日 08:30

銀座3丁目と4丁目境を通る松屋通りにはなみずきが植えられています。

春はピンクの花で楽しませてくれますが、今はかわいい赤い実がなっています。

これからは葉が紅葉していきます。銀座の並木でも季節が感じられます。


はなみずき.jpg

 

 

にほんばし島根館

[illy-ship燦壱朗] 2011年10月18日 08:30

吉田くん.jpg 花街道.jpg
世界征服をたくらむ秘密結社「鷹の爪団」戦闘主任から、故郷島根県の宣伝課長となった吉田君。

神話時代の姿でにほんばし島根館で迎えてくれます。

関西エリアではJR西日本マナーキャラクターで人気を誇る吉田君の東京進出に期待です。

歩道の車道側では、NPO法人「はな街道」さんが綺麗に花壇を管理しています。

マリーゴールドが見頃です。

 

 

銀座はもうクリスマスの準備

[illy-ship燦壱朗] 2011年9月21日 08:48

銀座の道路脇の花が植え替えられました。4丁目の交差点にはかわいいシクラメンがぎっしり。はやククリスマスの準備です!!
しくらめん.jpg
 

 

西本願寺唐門の麒麟

[illy-ship燦壱朗] 2011年8月 5日 08:30

今年は親鸞聖人750年大遠忌で京都西本願寺が大変賑わっています。

西本願寺と中央区は大きな縁があります。

ひとつは築地本願寺。

正式名称を浄土真宗本願寺派本願寺築地別院と言い、 京都西本願寺の別院で、

今年はイベントがたくさん行われています。

ちょうど、8月6日(土)まで納涼盆踊り大会も開かれております。


もうひとつはこの唐門。

中央区新川に本社がある麒麟麦酒のマークの元となったと言われています。

キリン.jpg

親鸞聖人750年大遠忌である今年、築地本願寺に行かれてはいかがでしょうか。

また京都の西本願寺では、秋にも毎月特別拝観ができる日があります。 普段非公開の国宝飛雲閣や書院が見られますので、この麒麟を見ることもおすすめします。

 

 

 
12345