中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


第17回中央区雪まつり

[ukiuki] 2013年1月31日 15:00

築地7丁目のあかつき公園で、中央区雪まつりが2月9、10日の両日開催されます。


2年に一度開かれるこのおまつり、幼児や小学校低学年の児童を中心に、大人気です。


あかつき公園の半分ほどが友好都市、山形県東根市から運ばれてきた雪で覆われて、子供達には充分過ぎるほどのゲレンデが突如として出現します。

そりやミニスキーは無料で貸出ししてくれます。スキーの列は長くても、割合早く順番がまわってきます。


また地元の PTAやおやじの会の皆さん等によるいも煮汁もふるまわれます。


子供達のはじける笑顔が見られること間違いなし、是非お出掛けください。

 

 

聖路加国際病院の小ネタ

[ukiuki] 2012年12月25日 13:00

ck1107_1212261.jpg

地元民として、こんな使い方をさせてもらってます。


①一階のスターバックス。
クリスマス時期は、飾りが綺麗です。

②地下にある売店では、まい泉のカツサンドや、有名店のお弁当が買えます。
品揃えもなかなかですし、売店にはあまり見ない甘いものも置いてあります。


③三井住友・東京三菱UFJ銀行のATM

1階にあります。空いていてとてもありがたいです。


明石町を散策される際にはどうぞご参考に。

 

 

 

 

子連れのまるごとミュージアム

[ukiuki] 2012年11月10日 08:45

秋晴れに恵まれた11月4日、中央区のまるごとミュージアムが行なわれました。

子連れの我が家は、体験型イベントに参加してきました。


ck1107_121109.jpg

その中でも、晴海トリトンスクエアの『たいこの仲間とわくわく音楽会』にとても感銘を受けました。


予めワークショップで作ったマラカスで、リズム遊びをしたり、打楽器の紹介やミニコンサートがありました。


会場となった吹き抜けの広場の音響が思いのほか良くて、マリンバの音色に大人達も酔いしれました。小太鼓のスーパーテクニックと迫力には、みんな釘付け。

 

ショーとして、完全に仕上がっており、大人も子供もみんなで楽しめました。

是非来年も催していただきたいです。

 

 

晴海ライナーに乗りました!

[ukiuki] 2012年10月31日 08:30

10月中旬より運行開始した、中央区の新しい足、晴海ライナーbus


列車における湘南ライナーや、おはようライナーから推測するに、何やら『すいすいっと速い』イメージが。

----


日本橋高島屋の次は、何と晴海トリトンスクエアですか。。

中央区マニアの皆様方ならば、わかっていただけましょう、この衝撃flair


衝撃を受けているうちにバスが近づいてきました。

日立自動車交通、ということは、我らが江戸バスと同じみたいです。


ピカピカshineの白いバスは、たった15分でトリトンスクエア迄連れて行ってくれました。


快適この上なく、見慣れた風景が新鮮に見えました。

今回私が乗ったのは東京駅八重洲口発~日本橋高島屋~トリトンスクエアの系統晴海01。

系統晴海02はトリトンスクエア~有楽町~八重洲口だそうです。

便数も充実しています、オススメです。

ck1107_1210301.jpg  ck1107_1210302.jpg


 

 

リバーサイドオータムフェスタ

[ukiuki] 2012年9月30日 13:00

9月下旬の、すっかりお馴染みになった隅田川テラス沿いのイベント、
リバーサイドオータムフェスタ。


第五回の今年は、9月25日(火)に行われました。


ck1107_1209301.jpg明石町から桜橋まで、無料の水上バスが4往復も出たり、子供太鼓などの発表があったり、花苗のプレゼント、抽選会と、盛り沢山の内容なのです。

さらに、解放感溢れるテラスでいただく模擬店数々。

毎年恒例のステーキ、炭火焼、築地の名に恥じない海鮮焼きは、肉体美を誇る焼き手の皆さんが、濛々たる煙の中、次々に焼き上げていきます。

今年はインド料理のお店も出店されてました。その場で焼くナンが美味しそうでした。
ck1107_120932.jpg


夕方になると、ヨーヨーを手にした子供達と入れ替わりにタンドリーチキンや鯵の南蛮漬けでシャンパンやビールを楽しむ会社員の方達の姿が。

秋風に吹かれ、誰しもが楽しめるお祭りでした。

 

 

ふるさと物産館で旅気分

[ukiuki] 2012年8月31日 15:00

中央区には日本全国のアンテナショップがたくさんあります。


各都道府県のおすすめを眺めつつ、しばし都会の喧騒から緑豊かなふるさとへ思いを馳せる、そんな楽しみをもつ方は多いのではないでしょうか。


私もそのひとり。

幾つかの気に入ってるアンテナショップがあるのですが、何故かふらっと立ち寄ってしまう、気軽で入りやすいのが、ここ『おいしい山形プラザ』です。


程よい大きさの店舗の入り口には、今の旬、これからの旬の食べ物が手書きで書かれ、見ただけで健康気分? 入口近くは、野菜や果物スペースが広くとってあり、ますます細胞が活性化する思いであります(笑)。


今日は黄金桃や洋梨がお薦めになっていました。
ck1107_1208312.jpg



お米のつやひめを原料とする『つやひめげんまいちゃ』に心を動かれつつ、今回は高畠町のバターミルクジャムと鳥海高原の、のむヨーグルトを購入。
ck1107_1208311.jpg  ck1107_1208313.jpg


ちなみに二階にある今や銀座の名所、山形イタリアンの『ヤマガタ サンダンデロ』のディナータイムは、予約で満席とのこと。ただ、今週末に高畠町産のイタリアン食材の販売があるそうなので、お店と同じ食材が手に入るかもしれませんね。


今回は鳥海高原と高畠町に旅した気分になった私。アンテナショップは味わい、発見する喜びに満ちています♪