中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


正一位純子稲荷神社

[さとけん] 2015年2月12日 14:00

茅場町3丁目の新亀島橋のたもとに小さな神社があります。「正一位純子稲荷神社」といいます。

 

前から不思議に思っていたことがあります。

それは、毎年2月11日に初午祭が行われるのですが、2月1日に橋の周辺に赤い幟が立ちます。

 

何が不思議かというとその幟は新亀島橋のちょうど真ん中までしかたてていないのです。

 

おそらくそこから先は新川の住所になり、神様の縄張りというか守っているエリアというか、そのようなものの境なんだと思います。

 

11日の初午祭のときに地元の人に聞いてみようと思います。

 

さて、おまけ。

新亀島橋のそばにいつも動かない「カメ」が一匹いるのをご存知でしたか。ぜひ探してみてください。

純子稲荷1.jpg純子稲荷2.jpg純子稲荷3.jpg

 

 

中央区雪まつり開催されました。

[kimitaku] 2015年2月10日 14:00

yuki-keikaku-1.jpg

 友好都市山形県東根市から届けられた雪で、

会場のあかつき公園は一面の銀世界に。

 

 

 ゆきまつりは2月7日(土)から2月8日(日)の二日間開催されました。

yuki-asobi.JPGyuki-ennjinn-1.jpgyuki-kannbann-1.jpg

雪のスロープをソリで滑る子供たち。

おとうさん おかあさん 子供たちも雪遊びに夢中です。

 

 キグルミも大人気。ポニーに乗って遊ぶ子供たち。

 

yuki-sori-1.jpg

yuki-nui-1.jpgyuki-uma-1.jpg 

子供は風の子寒さを吹き飛ばして、冬の楽しいひとときを過ごしました。

東根市からの雪の贈り物で、中央区の子供たちは熱狂の渦となりました。

 

 

第18回中央区雪まつり

[さとけん] 2015年2月10日 09:00

2月8日の日曜日、あかつき公園で開催されている「第18回中央区まつり」を見てきました。

 

あいにく、雨が降ってきて、子供たちもちらほら帰っていくところでした。

 

この雪は友好都市である山形県東根市から届けられたもので、天気が良ければ、一面の銀世界

 

だったことでしょう。それでも子供たちはソリやミニスキーで楽しんでいました。

 

公園内には東根名物の「いも煮汁」「玉こんにゃく」などが味わえるコーナーもにぎわってました。

 

他にも歌のコーナーやミニ動物園もありました。

 

雪まつり1.jpg雪まつり2.jpg雪まつり3.jpg

 

 

しばしおあずけ?! 絶品カレー

[TAKK...] 2015年2月 2日 14:00

銀座ニューメルサが「ビル耐震改修工事のため、今月末の営業を最後に休業」ということを聞きつけ、「銀座 古川」へカレーを食べに行きました。

妻はカツカレー。

001カレー.jpg

「特製チキンブイヨンをベースに32種類のスパイスが効いた欧風カレー。」だそうで、とてもコクがあり、酸味が感じられる奥深い味わいです。

私は海老フライとドライピラフクリームカレー添え。

002カレー.jpg

まずは、カレーピラフにカレーをかけて食べるという、カレー好きにはたまらない夢の逸品です。

カレーピラフだけで食べても、完璧なおいしさ。

クリームカレーもその名のとおり、クリーミーで単体でも完璧においしいです。

「完璧においしいもの同士がであったら、どうなってしまうのか? よりおいしくなるのか? ケンカしてしまうのか?」

期待と不安が入り混じる気持ちで、カレーピラフにクリームカレーをかけます。

......、

当然、よりおいしくなります。

カレーにカレーを足しているようなものなのですが、不思議とマイルドになるのです。

エビフライも絶品です。

銀座ニューメルサも、「銀座 古川」も、これでお別れというわけではありません。

今秋、リニューアルオープンするということです。

新たなスタートに期待しましょう!

 

 
1