中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


日本橋浜町の夏祭り

[三日月] 2009年7月29日 17:00

毎年隅田川の花火と同日に開催される近所の夏祭りに参加しました。中央区は都会ですが、江戸情緒がありお祭りになると浴衣を着たお年寄りから子供達まで沢山の人で賑わいますhappy01

納涼お楽しみ券を町会から購入すると、ジュース、たこやき、おでん、やきそば、アイスクリーム、フランクフルト、輪投げ、パターゴルフ、スーパーボールすくいがついています。近所の方がやきそばなどを焼いてくださるのでとてもアットホームなお祭りです。

これだけでも800円でお得感がありますが、抽選大会が毎年盛り上がります。自転車2台は毎年恒例ですが、今年はうなぎの食事券もあり合計で約50も景品がありました。当たった子供達のうれしそうな顔や、近い番号でくやしがる子供などで抽選会はにぎやかに過ぎました。私は以前宝くじで100万円を当てたことがあり、くじ運は良い方なので、3年前に扇風機をこのお祭りであてましたが、今年は参加した3人分全部はずれてしまいましたcoldsweats01

抽選会の後の盆踊りは、すぐに大きな輪ができ上手に太鼓をたたく方達を見ているだけで元気になります。途中あまいスイカが配られましたが、安くておいしい八百屋さんが多いこの近所ならではだと思います。

近所のお祭りがイキでにぎやかで楽しいのも中央区の魅力のひとつです。

 

 

↓交換したものがチェックされていきます

お祭り券.JPG

 

↓みんながほしい1等の自転車

抽選会景品.JPG

 

↓カメラにはいりきらないほどの沢山の景品

景品.JPG

 

 

盆踊り情報

[坂の上のねこ] 2009年7月29日 12:00

中央区は盆踊りが盛んな土地柄。湿りがちなお天気も何のその、あちこちで様々な「盆踊り」が開催されています。各町会の皆さんのご尽力おかげで、誰もが参加できる楽しい夏のイベントのひとつとなっている「中央区の盆踊り」。夏休みの思い出に、仕事帰りのリフレッシュに、皆さんもぜひ踊りの輪に入ってみてはいかがでしょうか。以下に、開催予定の盆踊りを日付順でご紹介します。

<銀座一新富町会>

日時:7月30日~8月1日 午後7時~9時半

場所:京橋プラザ前の公園

<豊海町会>

日時:7月31日~8月1日 午後6時~9時半

場所:豊海町2-2-113 東卸住宅中庭

<月島一之部東町会>

日時:8月1~2日 午後6時~8時半

場所:月島2-8 月島駅前児童遊園

<鉄砲洲>

日時:8月3~5日(予備日6日) 午後7時~9時半

場所:鉄砲洲神社隣の公園

<本願寺>

日時:8月4~7日 午後7時~9時半(最終日は午後8時まで)

場所:本願寺境内

<明石町>

日時:8月11~13日 午後6時半~9時

場所:明石小学校校庭

<勝どき西町会・シャンボール第二築地自治会>

日時:8月14~15日 午後6時~9時

場所:勝どき5-5 水産試験場跡地

<月島みなと音頭保存会>

日時:8月15~16日 午後6時~9時

場所:月島4-2 月島第一児童公園

<大江戸浜町盆踊り大会>

日時:8月21~22日

場所:浜町公園

<入船三>

日時:8月24~25日 午後6時半~9時

場所:新大橋通りを佃大橋方面に向かい左側、青い看板「ゆで太郎」を左に曲がった最初の交差点

<八丁堀>

日時:8月27~29日 午後6時半~9時

場所:京華スクエア校庭

<佃一丁目町会>

日時:8月28~29日 午後6時~9時

場所:佃1-7 佃一丁目町会事務所隣接の公園

 

 

人形町のせともの市が8月3日(月)~5日(水)に開催されます

[三日月] 2009年7月29日 09:00

 夏の風物詩のせともの市が8月3日(月)~5日(水)9時~20時まで開催されます。場所は水天宮交差点から人形町交差点までの人形町通りの両歩道です。何を買おうか考えながら何往復も歩いたり、人形町商店街の老舗で食事や買い物をしたり1日中楽しめます。お昼過ぎはかなりの人でにぎわうので、私がお勧めする時間帯は、午前中か夕方以降です。

江戸きりこや陶磁器、花器、漆塗りの器やお箸など食器具等など、沢山の掘り出し物にであえます。いいものが良心的なお値段で買えるのも人気の理由だと思います。

おすすめは、大人から子供まで楽しめる電動ろくろを体験できるコーナーです。一人ずつ教えてくれる方がつくので、私のような初心者でもとても気に入っていったものが作れます。

色を選らんで送付伝票を書くと数週間で作品が家に届きます。郵送代込で1000円位と安いのもせともの市ならではです。みなさんもぜひお買い物がてら、作品つくりにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?とっても楽しいですよhappy01

 

↓ちょっとしたお花を活けるのに便利な自作の花器です

自作の花器.JPG

 

↓せともの市で購入したお気に入りグッズ

毎年少しずつお気に入りが増えていってます

せともの市で購入品.JPG

お気に入りのカップ.JPG   

 

 

日本橋老舗リレーツアー参加してきました(VOL.3)

[柳 さつき] 2009年7月21日 12:00

日本橋老舗リレーツアー参加してきました(VOL.2)からの続きです。

次に向かいましたのは、こちらも当初のスケジュールには含まれていなかった「にんべん」さんへの訪問となりました。

cuteにんべん

 元禄12年(1699年)から創業310年になられる、江戸時代から続く大店さんです。

急な訪問にも、快く、にこやかに、そして気さくに対応してくださった専務さんですdownwardleft

shinise17.jpg

pcHP:http://www.ninben.co.jp/トップページの店舗の画像の数ヶ所をクリックすると店舗の中の様子が見ることができます!)

地階に「にんべん」さんの3世紀を物語る、有名な「日本(世界でも)初の商品券」「現金掛け値なし」の看板など、大変貴重な資料や浮世絵などが展示してあり、いろいろと面白くも、興味深くご説明いただきました。

secretないしょ話ear幕末の薩摩・長州藩が活躍(sign02)していたころ、無理やりお金を借りにきて、借用書を置いて行った・・・・・・・。

また、その他にも、新撰組の永倉新八さんがいらして、お店側に「お金を借りていただきたい」旨の証書を書かせた上で、借用書を置いて行った話・・・・・・・・・・。

いずれもお金が戻ってきたかどうかは不明とのことcoldsweats02・・・・・・というアクドイ、本当にあったお話など、とても面白かったですhappy01

shinise18.jpg落語の「百川(ももかわ)」という話でもお馴染みの、日本橋に実在した料亭を描いた浮世絵です。記憶が定かではなくお恥ずかしいのですが・・・・歌川国芳の作とか・・・・。

secretないしょ話ear「百川(ももかわ)」は幕末のペリー来航の際に幕府が接待に使った料亭で、にんべんさんのほど近く、現在の福徳稲荷神社のあたりにあったそうです。

次は、いよいよ秘かにすご~く楽しみにしていた「割烹とよだ」さんでのランチですnotes

cute割烹とよだ

shinise22.jpg  pchttp://gwill.co.jp/toyoda/index.html         こちらも文久3年(1863年)から続く老舗さんです。当リレーツアー主催「日本橋めぐりの会」pcHP:http://www.ninben.co.jp/meguri/の代表兼日本橋プロデューサー・ガイドの川崎晴喜さん&参加者7名の計8人は、雪見障子からお庭が眺められ、shoe歩き疲れた足には嬉しい掘り炬燵のある「紅葉」というのお座敷へご案内いただきました(長い歴史の中で、名だたる政治家や貴賓、著名人の方々もご利用なさったとうかがい、ちょっと緊張~heart02です)。shinise20.jpg shinise21.jpg             食事が出されてからまもなく、四代目大旦那さんの後を継がれ、現在の包丁を握る五代目の若旦那:橋本亨さんが自らおいでになり、ご説明くださいました。                                  secretないしょ話ear若旦那さんは、他の老舗日本料理屋での修業後、実家の「とよだ」に入り、その後は在ドイツに日本大使公邸の料理長を務めた経歴をお持ちです。また、若旦那さんのスペシャリテとしてつとに有名なのが「はも料理」と「江戸前穴子の白焼き」 ですdiamond              

  「とよだ」さんは、あの「日本橋の魚河岸」に文久3年(1863年)寿司屋の屋台開業なさり、その後、本石町に店舗を構えられ、現在の場所へ移られました。                        cameraお弟子さんが見せてくださっているのは、明治30年ころの「とよだ食堂」「仕出し料理」の店舗の写真、明治5年に本石町に新築した際にお祝いを持って来てきださった方々の名前を記した「澤山持込帳」(←名簿の名づけ方が粋ですねwink)です。                                                  

secretないしょ話earそして、なんと「とよだ」さんも幕末の薩摩・長州藩、新撰組などの被害( sign02)に遭われていて、借用書が残されていて、やはり返金されたかどうかは不明・・・とのことでしたsad。それから、日本橋魚河岸で屋台で営業をなさっていた頃の、お寿司屋さんでは、例えば「カツオ、握ってくんねえsign01」と頼むと6貫出てきたそうです(現在は2貫が多く、1貫のところもありますネ)。     

お料理は、お刺身、西京焼き、がんもどきと根菜などの炊き合わせ、天ぷら、「とよだ」名物芝海老の揚げしんじょなどなど・・・・・・想像以上に盛りだくさんの内容で、大満足でした heart04     江戸前の濃いお味を想像しておりましたが、クリアなお出汁が随所に効いた、関西風とはいえ薄味ではない美味しい端正なお料理でした happy02。 shinise19.jpg               

お食事が終わってから、解散となりました。                                 今回、初めて参加させていただいたのですが、日頃shoeウロウロ歩き回っている日本橋界隈、本当に表面しか見ていないことに改めて気づきました。                               お店の方々のお話を伺えたり、通常は拝見できないものを見せていただいたり、大変興味深く、楽しく、貴重な体験ができたツアーでした。もっとお時間があればいいのに・・・・・・・と、正直に思いました。                                                         

また、私は1名での参加だったのですが・・・・・・・・・・。私の他の6名は、千葉の方からご参加のお仲間さんでした、が、分け隔てなく仲間のように声をかけてくだり、一緒に楽しくまわっていただけたことが本当に感激でしたweepあの日、ご一緒くださった皆様、本当にありがとうございました。                  

最後に、この「日本橋老舗リレーツアー」は、大変flairお薦めでございますhappy01 

 

 

 

築地本願寺納涼盆踊り大会

[グッピー] 2009年7月16日 18:00

築地本願寺の慣例「築地本願寺納涼盆踊り大会」が開催されます。

 

開催期間には、誰でも参加できる仮装の日(8月5日)、スペシャルゲスト西尾夕紀さん来場(8月6日)のほか、おいしい、楽しい模擬店がいっぱい出店します。happy01

 

お近くにお出での折には、築地本願寺にお立ち寄り下さい。

 

club 場所 : 築地本願寺(地下鉄日比谷線「築地駅」下車、目の前です)

club 期間 : 平成21年8月4日(火)~8月7日(金)まで

club 時間 : 19時~21時まで

         ※7日(金)は18時~20時までです。

 

 

 

 

月島草市 7月12・13・14日

[ゆりかもめ] 2009年7月15日 09:30

下町情緒あふれる月島草市に行きました。

西仲通りの商店街に屋台が並びます。昔はホウロク、おがら、ホウズキ等のお盆用品を売ったそうですが今は 射的 ポップコーン お絵かきせんべい チョコバナナ 焼き鳥 フラッシュサーベル

たこ焼き 焼きそば ハンガーライト かき氷 ビール ワイン等・・・

ホウズキは花屋さんで大きくて・・・・美しいのを見つけました。

昔は金魚すくいがあったのですが 今はそれに変わるプラスティックの物を子供達がすくっていまた。

 

アイ・マークタワーの敷地の一角で 盆踊りをやっていました。

舞台で 小学生が一生懸命に五神太鼓を叩き 小さな輪でしたが 楽しそうでした。 

女の子の衣装も お祭りらしく カッコ良かったです。

 

草市 五神太鼓 2.JPG 

 

 

草市 五神太鼓 3.JPG 

 

 

草市 五神太鼓 1.JPG

 

 

草市 夜店 2009-7-12.JPG

 

草市 夜店  浮き玉救い 2009-7-12.JPG

 

屋台の後で花屋さんの店頭には大きなホウズキが沢山 並んでいて多くの人が品定めをしながら買っていました。

草市 ホオヅキ.JPG