中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


「東京マラソン」にはこれ!

[柳 さつき] 2010年2月23日 10:00

先日はmusic中央FMさんの特別番組「築地曼荼羅」にお邪魔させていただきました・・・・・・confident

特番「築地曼荼羅」BY84.0Mhz RadioCity

実は、その特別番組のために、本番の数日前には「打ち合わせ」やスタッフの方々やパーソナリティーの井上亜紀子さん、そしてゲスト出演者で「まずは私たちが築地をshoe歩こう!」と、ある日築地場外市場を散策したり、お買い物したりいたしました。

その際、発見いたしましたflair「東京マラソン使用梅」(乾燥梅干)をご紹介いたしますwink

tsukijijoho2.jpgキムチ・漬物「中川食品」さんです。

pc築地場外市場公式HPより:

http://www.tsukiji.or.jp/modules/shoplist/shop_detail.php?shop_id=277

お店の方にうかがいますと・・・・・なんでも「東京マラソン」でrunランナーの皆さまに提供するための、東京都からの注文のお品だそうですsign03

「東京都御用達」ってことでしょうかsign02

試食させてくださったのですが、甘く味付けがされていて(種はもちろん抜いてありますョ!)、甘酢っぱくて美味しかったです!!きっとお子さんや外国の方々でもおいしく召し上がることができると思います。身体にもいいですし、お茶受けとしても、大変お勧めですっgood

tsukijijoho1.jpg 私ももちろん購入させていただきましたsign01

いよいよ今週末には「東京マラソン」ですねrunランナーの皆さまがこの「東京マラソン使用梅」を召し上がって、つつがなく完走なされますよう、応援いたしたいと思います。

 

 

「復興小学校」明石小学校 写真展

[銀造] 2010年2月12日 08:45

 築地6丁目の「つきじTASSギャラリー」若松屋さんで、2月10日から14日(日)まで、明石小学校の写真展が開催されています。

 おりしも、今年、改築となる予定との由、

是非足を運ばれ、懐旧にひたるのは如何でしょうか? お友達に会えるかも?

100210_124210.jpg

 そして、小学校を訪ねてみましょう。

CIMG2425.jpg

 優しい色のステンドグラスの玄関が迎えてくれますよ。

CIMG2427.jpg

 向かいの築地カトリック教会、聖路加タワー、居留地跡も訪ねてみましょう。

CIMG1693.jpg 

 きっと良い週末になりますよ。

銀造

 

 

第二回中央区観光検定

[坂の上のねこ] 2010年2月 6日 19:14

 2月6日(土)、第二回中央区観光検定が行われました。

昨年私が受験してからもう1年。早いものです。

今年は実家の父(77歳・千葉県在住)が挑戦したので私も試験会場に応援に行ってきました。 P2060126.JPG

試験会場のひとつ、コートヤードマリオット銀座東武ホテル

試験終了10分前。ドア の向こう側では、 受験者の皆さんがラストスパート中。P2060128.JPGのサムネール画像合格すると 、認定証、オリジナルポストカードセット、   中央区の古地図がもらえます。

  観光検定の公式テキストは、項目ごとにすっきりとまとめられていて、写真も豊富なので、ガイドブックとしてもとても便利です。

  昨年私はもうひとつの受験会場、水天宮のロイヤルパークホテルで受験しました。いずれもホテルだけあって、天井の高い広々とした宴会場が会場です。豪華なシャンデリアの下での受験なんて、ちょっと贅沢な気分でした。来年は皆さんもぜひ挑戦してみて下さい。

P2060130.JPGのサムネール画像受験を終えて出てきた父。結果が楽しみです。

 

 

東京がひとつになる日 2月28日(日)東京マラソン

[三日月] 2010年2月 1日 08:30

来月の28日(日)東京マラソンが開催されますrun

今回で4回目となりますが、まわりでよく「抽選に当たった」とか「はずれてしまった」とか聞きます。見事抽選に当たり、走る予定の方は力を発揮されることをお祈りしますconfident

残念ながらはずれてしまった方やまだ沿道でみたことのない方は、ぜひ実際に沿道でて応援されることをお勧めします。応援するだけでも楽しめるのが東京マラソンの魅力のひとつですhappy01

私の家の前の道が東京マラソンのコースで丁度往復することもあり、毎年この日を楽しみにしています。水天宮から日本橋浜町にかけては銀座や浅草ほど沿道に人が多くないため最前列で応援できる穴場のスポットです。応援したあとは、すぐに電車に乗らずに東京マラソンコースの銀座まで歩くと丁度いい運動になります。

35000人のランナーのほとんどの人が完走できるのは、日々のトレーニングの成果もありますが、大会のボランティアをはじめ、沿道からの声援やさしいれの成果も大きいようです。

私はこの日のためにバナナやいちごを大量に用意をして、飲み物やチョコなどと一緒にランナーの方々に声援をしながら配るのですが、みなさん笑顔で「ありがとう!」「力がでてきたよ」とか声をかけてくださり、応援するこちらも元気を沢山もらえ、東京がひとつになる日を実感しています。

35000人が駆け抜ける大迫力とか、仮装してる人がいたり、芸能人やアナウンサーなども一緒に走るので見つける楽しみとか、他のレースにはない楽しさも沢山ありますので、ぜひ応援にこられてみてはいかがでしょうかsmile

 

 

 
1