中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


美しい町「中央区」 (^-^v

[下町トム] 2012年5月30日 17:00

5月27日(日)は中央区〝クリーンデー〟。地域の美化を目的に各町内で清掃活動が行われました。

20120527クリーンデー (1).jpg
この日は爽やかな初夏の好天に恵まれ、それぞれの地域で多くの方が活動に参加されたことと思います。
ぼくも地元の活動に参加しました。これって、ちょっと照れくさい気もするけど、自分の住む町にきれいになることは嬉しいことです。


20120527クリーンデー(3).jpg毎年活動に参加して思うことは、「中央区ってけっこうきれいな町だなぁ」ということです。

他の町がそうでないというわけではありませんが、中央区はどこの町内もごみが散乱しているなんて光景は見たことがありません。おそらく、それぞれの地域で、自分の家、あるいは企業や商店で、周りの美化に気をつけていらっしゃる方が多いのではないでしょうか。それに、日本橋、京橋、銀座、築地、月島・・・それぞれの地域の誇りがあって、自然とそういう雰囲気が出来上がっているようにも思えます。


20120527クリーンデー (2).jpg

外から来られる方々にとっても、中央区が美しく気持ちのいい町であることはきっと好印象につながることでしょう。
美化に加えて都市デザインの魅力が加わればまさしく〝都市の競争力〟につながります。中央区が世界の国際都市と比肩できるすばらしい町であり続けるために、クリーンで素敵なまちづくりを続けたいと思います。

美しい町「中央区」を大切にしましょう。

 

続きを読む: 美しい町「中央区」 (^-^v

 

中央区晴海にある「晴海ふ頭」

[Mr.Chuo-ku] 2012年5月30日 08:30

中央区晴海にある「晴海ふ頭」には、国内外の豪華客船や艦船などが停泊するのをご存知でしょうか?海外の帆船が日本を表敬訪問した時や、南極観測船の「しらせ」が出港・帰港する時にも、この「晴海ふ頭」が使われるそうです。


5月20日に「晴海ふ頭」に散歩に行った際に、豪華客船が停まっていました。
船員の方に聞いたところ、この船は、神戸港を出て、左周りに日本を一周し、各要所の港に停まるそうで、大イベントとして5月21日の「金環日食」を太平洋沖から見るとの事でした。

DSC00509.JPG  DSC00505.JPG  DSC00519.JPG

 
ここ「晴海ふ頭」では、豪華客船や艦船が停泊している際にこれらを鑑賞する以外にも、晴海客船ターミナル展望台cameraに上ったり、晴海ふ頭公園でバーベキューbeerをして楽しむことができます。また、東京みなと祭、晴海埠頭沖海上/晴海ふ頭公園を打ち上げ場所とした東京湾大華火祭などのイベントも開催されます。

展望台からのレインボーブリッジ方面      展望台からの東京タワー方面            晴海ふ頭公園でのバーベキュー

DSC00498.JPGのサムネール画像のサムネール画像  DSC00499.JPG  DSC00525.JPG 


晴海ふ頭公園には、噴水、展望台などがあり、園内の中央部には東京港とニューヨーク・ニュージャージー港の姉妹港提携15周年を記念して植樹を行ったという「ニューヨーク・ニュージャージー・ガーデン」の碑があります(↓)

画像↓をクリックすると拡大表示
DSC00524.JPG

 

 「晴海ふ頭」までのアクセスbus
東京都交通局公式サイトhttp://www.tobusdeiko.jp/spot/park/harumi.html

 
中央区観光協会ホームページ:
晴海ふ頭からの「東京湾の夜景」は、中央区「夜景八選」に選ばれていますcamera
http://www.chuo-kanko.or.jp/ohako/

晴海客船ターミナル(晴海埠頭)camera
http://www.chuo-kanko.or.jp/spot/night_view/night_view03.html 

 

 

期間限定!ファンケル銀座スクエアの「ローズガーデン」

[TAKK...] 2012年5月29日 10:00

rose1.jpg
最近は日差しも強くなり、街を歩いていても汗ばむような季節となりました。


 そんななか優雅でさわやかな気分になれる場所が、期間限定で(しかも無料で)開放されています。


 「ファンケル銀座スクエア」の最上階、普段は開放していないテラスガーデン付の優雅な特別フロア―。

そこに今年5回目となる「ローズガーデン」がOPENしています。

ばらの美しい花と香りでとてもリラックスできました。


 また、ファンケル製品が購入できるショップやエステ、クリニックもあり、女性には嬉しいですね。


場所 : 東京都中央区銀座5丁目8-16 ファンケル銀座スクエア 10階

期間 : 2012年5月24日(木)~31日(木)[11:00~18:00 ]

 

rose3.jpg rose2.jpg  rose4.jpg                      



同じビルの中にオーガニックレストラン「泥武士」がありました。

ここでランチをとれば、ますます美容に良いのかもしれませんね。

私はついついカツカレーを食べてしまいましたが......。

 

 

 

 

つきじTASSギャラリー若松屋 江戸前!クーカ展

[銀造] 2012年5月26日 08:11

 おなじみ築地6丁目12-3の若松屋さんで、江戸前!クーカ展が開催されています。6月2日(土)までです。 今回展示されているStudio COOCAって? とお思いの方も多いと思うので、ご説明します。 ハンディキャップを持った人が、絵画・創作など、その人の得意なこと、好きなことで収入を得ることを目的に活動する福祉施設とのことです。 では、展示されている作品を少しご紹介しましょう

CIMG0512.jpg 

 かなり精緻に描かれていますね。

CIMG0513.jpg

バッグ、文庫本カバーなども展示、販売されています。

CIMG0514.jpg

 どうず、お立ち寄り下さい。

つきじTASSギャラリー若松屋さんへのアクセスは、こちらのHPでご確認下さい。

http://www.g-wakamatsuya.com/gallery.html

 

 

東京ハワイアンフェスティバル in 晴海

[ナタリー] 2012年5月24日 08:30

5月18日〜20日まで、晴海トリトンスクエアで

東京ハワイアンフェスティバルが開催されていましたsun
hawaiian.jpg

メインステージでは、素敵なハワイアンミュージックnoteの演奏や、いろんなフラダンスチーム(幅広い世代で構成!)のダンスが一日中見れます。
ハワイアンミュージックは一日中聞いてもあきないですねー、癒されますlovely 観客席は満席でした。

music.jpg
hula.jpg

ハワイアングッズが購入できるお店も併設されており、Tシャツやフラダンス用の洋服、ハワイアンジュエリーやハワイの絵などが売られてましたnotes

このフェスティバルを晴海で開催するのは去年と今年で2回目だとか。
来年もきっと開催されるといいですねー。

 

 

フイルムセンター大ホール 映画好き

[映画好き] 2012年5月21日 11:00

 今月からは、今井正監督、生誕百年の24本が大ホールで公開されている。

5月5日~24日は第一陣。6月26日~7月10日は第二陣として上映されるので

作品よってよは、後二回の機会があります。

 映画ファンのためjこ今回は年代順に列挙します。

 「沼津兵学校」「多甚古村」「望楼の決死隊」「怒りの海」「愛と誓いひ」

「民衆の敵」「 人生とんぼ返り」「青い山脈・続青い山脈」「また逢う日まで」

 「どっこい生きている」「山びこ学校」「ひめゆりの塔」「にごりえ」「愛すればこそ」

「ここに泉あり」「由紀子」「真昼の暗黒」「米」「純愛物語」「夜の鼓」「キクとイサム」

゜白い崖」「あれが港の灯だ」「にっぽんのお婆ぁちゃん」

 以上「キネマ旬報」のベストテン1位が5本を含み2位以下10位迄10本も受賞

しているのでみごたえがある。

ちなみに、入場料は大人500円(シニア・高校生・大学生300円)でニュープリント

も多く気持ちよく鑑賞できます。 

 お問い合わせ03-5777-8600

NFCホームページhttp://www.momat.go.jp/