中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


ボタニカルアート展〔ギャラリー八重洲・東京〕

[ジミニー☆クリケット] 2017年3月 2日 14:00

八重洲地下街の「ギャラリー八重洲・東京」で、「瀬戸内の風に吹かれて ~塩田玲子 ボタニカルアート展~」が開催されています

botani001.JPG

植物精密に描いた作品が、会場いっぱいに展示されています

botani002.JPG

ボタニカルアートとは、「植物学的な絵画」のことだそうで、植物図鑑の絵がそれだそうです

botani003.JPG

ボタニカルアートには、いくつか約束事があるそうで、実物大に描く背景を描かない人工的な物(植木鉢、花瓶等)を描かない等が決まり事だそうです

botani004.JPG

展示されている作品は、それらのお約束を守って、植物の姿細密に描いています

botani005.JPG

しかも、美しく力強いです

これらの作品が、透明水彩絵の具で描かれているとお聞きして、さらに驚きました

大変な根気集中力だと思います

botani006.JPG

塩田さんは、40歳でボタニカルアートの世界に魅せられ、描き始められたそうで、植物画のコンクールで、最優秀賞を始め何度も入賞されています

タイトルの「瀬戸内の風に吹かれて」は、お住まいの東京香川県の海辺のログハウスを行き来されながら、作品を制作されてきたからとのこと

botani007.JPG

作品の繊細さ美しさは、ギャラリーで実際に見ていただければわかります

botani008.JPG

開催期間は、2月27日)から3月5日)までです。

開廊時間は、午前10時から午後7時までで、最終日は、午後3時30分までです。

botani009.JPG

なお、ギャラリー内での写真撮影については、塩田さんにご了解をいただき、ボタニカルアートに関する懇切丁寧なご説明もいただきました。

ありがとうございました

ギャラリー八重洲・東京のHPはこちら ⇒

http://www.yaechika.com/gallery.php

 

 

Jazz NIGHTS@GINZA MITSUKOSHI 金曜日の夕方はジャズを楽しみましょう

[銀造] 2017年3月 2日 12:00

銀座三越でのイベントを探していたら、

「毎週金曜日の夕方5時半から開催の、Jazz NIGHTS@GINZA MITSUKOSHI 」について知りました。

2月24日(金)初めて行ってきました。

遠目の写真撮影ですが、楽しい雰囲気が伝わってくると思います。

1487972961684.jpg

この日の歌手は桃井まりさん。歌ってくれたのは、「Brazil」、「林檎の木の下で」、「Fly me to the moon」、「Moon River」、「Caravan」の5曲。往年のヒット曲を全身でパワフルに披露してくれました。とてもパンチのある声で、沢山元気を貰いました。

1487972982891.jpg

演奏して頂いた皆さんも、ピアノ、フルート、パーカッションの方々も大変楽しい人達でした。

これからは、銀座三越の銀座テラス(9F)での演奏が楽しみで、毎週金曜日が、プレミアム・フライディになります。

詳細は、こちらのURLでご確認下さい。

https://mitsukoshi.mistore.jp/store/ginza/event/jazz/index.html;jsessionid=2vpvYxJf27yGNfyRVqZLnJyrlfWH5ZywMpQGQzY992NMhVNXRcG2!1285248760

 

 

ペン彩画展覧会

[メニイブックス] 2017年3月 1日 12:00

年1回のペン彩による水彩写生展を開催しています。

IMG_4227.JPG

IMG_4229.JPG IMG_4224.JPG

 

場所:中央区京橋2-7-11 京橋 ギャラリーくぼた

開催日時:2月27日(月)~3月5日(日)11時から17時30分(最終日16時まで)

 

定年退職後水彩画、特にスケッチを主として絵を描くことを趣味としています。昨年よりこの絵画教室に参加し、今度で2回目の展示会となりました。会としては11回目の開催になります。

写生は月1回のペースで、都内および近郊で実施し、20名前後の方々が参加しています。ペン彩画会の理事をされている大賀 隆先生にご指導を仰いでおります。

ご興味のある方ぜひご覧にいらしてください。また入会の案内状も会場に用意しております。

 

写真はご指導を受けている大賀先生(左)右は五十嵐先生で日本ペン彩画会の会長をなされております。

IMG_4225.JPG

以下の写真は26日の展示準備作業(生徒全員で作業)と作業後の展示状況です。

IMG_4213.JPGIMG_4207.JPGIMG_4222.JPG

 

 

東京マラソン2017 日本橋から数寄屋橋まで応援

[銀造] 2017年2月28日 16:00

 東京マラソン2017は、2月26日(日)に開催され、大会記録を2時間3分58秒と、大幅に更新したケニヤ出身の、「ウイルソン・キプサング」選手が優勝しました。

私は、今年からコースが変更になった日本橋室町から京橋、銀座、数寄屋橋と絵になる美しい中央区を巡り、選手を応援し、沿道の皆さんのボランティア活動などを拝見してきました。

日本橋室町の三井本館、日本橋三越店、二つとも重要文化財です。 その前を走るランナー達の清々しい笑顔です。

20170226 007.JPG

 ランナーたちは、「日本国道路元標」を通過しました。 「名橋 日本橋」も、重要文化財です。

20170226 014.JPG

 コレド日本橋の日本食の皆美さん。 温かく美味しい、鯛のお吸い物、飛魚(あご)出汁のお吸い物の試食販売をなさっていました。鯛、飛魚出汁、鯛のお吸い物と、3杯目のお代わりを注文して、「鯛のお吸い物」を購入しました。 寒いときには大変有り難い試食販売でした。 ここが、10km地点です。

20170226 023.JPG

 さて、東京日本橋タワーの「はいばら」さんの前では、深川から来た踊り連が元気に踊り、ランナーを応援していました。

20170226 047.JPG

 高島屋前でも沢山の方々が、声を嗄らして応援していました。 この建物も、百貨店建築としては、初の重要文化財に指定されています。

20170226 055.JPG

BVLGARIの前。 外国人ランナーも駆け抜けて行きます。 国際色豊かな大会です。

20170226 061.JPG

 ランナーたちは、銀座三越の角、GINZA PLACE の手前で右折し、数寄屋橋方面へ駆け抜けます。

20170226 069.JPG

 和光ビルの前を通過するランナーたち。 時計を気にしていたかな? この大会の正式時計(Official Timer )は、SEIKO です。

20170226 077.JPG

 ちょっと咽喉が乾いたので、東急プラザの6Fにある、Kiriko Roungeから。ちょっとコーヒーを飲みながら、数寄屋橋の交差点を見下ろすと、元気なランナー達が駆け抜けて行きます。 ここは、30km地点です。

20170226 083.JPG

あと12km。 「ゴールまで、頑張って」と声援を送り、丸の内仲通りから和田倉門のゴール付近まで散策を楽しみました。 いやぁ、やっぱり、中央区の建造物は、やはり絵になる美しい。

 

 

佃で親子野鳥観察会が開かれました。

[佃のうさこ] 2017年2月27日 18:00

本日2月26日、佃で第2回目の親子野鳥観察会が開かれました。

石川島公園の隅田川テラス→亀島水門・南高橋→佃公園→佃小橋を巡るコースです。

佃・月島地域在住で中央区文化財サポーターで活躍されている方や、佃在勤の自然保護観察員の方が、ご指導くださいました。

ここ特派員ブログで、野鳥の住む中央区の魅力を発表させて頂いている私、佃うさこも、一年前のこの観察会がきっかけで野鳥にハマりました。

 

相生橋.jpg 

ここ相生橋付近では、オオバン・マガモ・カルガモ・キンクロハジロ・ヒドリガモが観察できました。

 

中央区.jpg 

パリ広場付近では、オナガガモ・ユリカモメ・セグロカモメ・ムクドリ・ハクセキレイ・イソシギ・ツグミ・ヒヨドリそして大変珍しい冬鳥タヒバリが観察できました。

 

佃大橋.jpg 

佃公園付近では、青い鳥のイソヒヨドリ、上空を飛ぶこちらも珍しいチョウゲンボウに出会えました。 

 

住吉神社.jpg 

参加された子供たちと親御さんは、住んでいるこの地域に多くの野鳥がいることに、みなさん驚いていらっしゃいました。 

地域の方々の協力で、中央区にある自然の魅力を伝える観察会は、本当に貴重な体験会です。

子供たちは、野鳥を守るためには、野鳥の家となっている公園の草むらにはボールを蹴らないことを学びました。

そして、うさこは、中央区の植栽が野鳥のエサとなる実のなる木や低木が増えると、もっともっと世界に自慢のできる「都市と自然の融合した、美しい東京の中心都市」になるなぁと強く思ったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

最初のプレミアムフライデー

[銀狸] 2017年2月27日 16:00

毎日がホリデーで、風邪の吹くまま気の向くままの年金生活者が、

本年最初の『プレミアムフライデー』の催しに参加する。

 

日本橋の「奈良まほろば館」「島根館」「三重テラス」と、アンテナショップのスタンプラリーなどに参加した後、三井タワーのガラポン抽選会に行く。

 

ガラポンで当たったためしはなく、ティッシュ類をもらうのが相場だから今回も宛にしていなかった。

 

ところが

なんと 2,000円もの商品券をゲット!

こいつァ~、春から縁起がエーワイ

(会社員の皆様には申し訳ないが、三越日本橋本店で早速に利用させていただきました)

 

これだもの、日本橋・銀座歩きは欠かせない 

 

 
<<前のページへ 4567891011121314