中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


銀座教会 ゴスペルとクリスマス讃歌 GINZA CHURCH GOSPEL Dec.2017

[銀造] 2017年12月15日 18:00

日本基督教団 銀座教会では、12月17日(日)午後2時より、GOSPEL が演奏されます。入場無料

1513243259206.jpg

 そして、12月23日(土)午後3時より、東洋英和女学院中学部ハンドベル部の皆さんによる、「クリスマス讃歌」がハンドベルで演奏されるとの事です。こちらも入場無料です 

 清らかなベルの響きが奏でるメリークリスマス きっと、素敵な事でしょう。

さあ、お友達をさそって、銀座に行きましょう。

銀座教会へのアクセスは、こちらのHPのMAPでご確認下さい。

http://www.ginza-church.com/center/map.html

 

 

"国宝 雪松図と花鳥-美術館でバードウオッチング"展

[お江戸のマーシャ・堀内] 2017年12月15日 09:00

2018年の戌年を前に、酉年の2017年末に、沢山の鳥の芸術品を堪能してきました。

 
おめでたい鶴の絵画が多く、特に室町時代の「日月松鶴図屏風」は、当時の大きな書院造りか数奇屋造りの邸宅にピッタリの感があります、ご覧いただければ当時の都の壮大さが感じられると思います。

 

また、46巻からなる江戸時代の「鳥類真写図巻」の一巻、17メートルの中に63種類の鳥が精密に描かれています。まるでいまどきの図鑑と言っても遜色ないと思います。ホトトギス、スズメ、シジュウカラ、ヒバリ、ウソ、ヒワ、ヤマガラ、ツグミ、ウズラ、ムクドリ、モズ、シギ、サギなど、24年間と言う年月をかけて、尾形光琳に師事した琳派の渡辺始興という京都の人が描いたもののようです。日本の美は、やはり、数百年掛けてできたものと言うことが判ります。

 

もう一つ、有名な「八幡太郎義家図」、源頼朝の祖先に当たる源義家が奥州後三年ノ役のとき、"兵野に伏すとき、雁列を破る"と言って、雁の群れが乱れているのを見て、伏兵が居ることを知ったと言う図です。

 

今は、どこか深い緑や山のあるところに行かねば、これらの鳥たちには会えないと思います。自然との共生、自利利他の原則で、世の中が明るくなっていけばと思う次第です。

最後に、「七福神の図」が飾ってありました。インドと中国、日本の神様が一緒になった図です、良く宝船に乗っておられますが、この絵は陸上で鳥も描かれています。弁才天、毘沙門天、福禄寿、寿老人、布袋、恵比寿、大黒さんです。

 

2018年、みなさまにとっても良き年でありますようにお祈り申し上げます。

(尚、国宝である円山応挙「雪松図屏風」は、来年1/4-2/4の展示となります)

  

-------------------------------------------------------------------------------------

ck1515_20171213 (1).jpg

1 色絵鶏香合 仁清 作

江戸時代・17世紀 北三井家旧蔵

 

-------------------------------------------------------------------------------------

ck1515_20171213 (2).jpg

2 凡鳥棗 藤村庸軒好 中村宗哲(初代)作

江戸時代・貞享4年(1687)室町三井家旧蔵

 

-------------------------------------------------------------------------------------

ck1515_20171213 (3).jpg

3 重要文化財 赤楽茶碗 銘鵺 樂道入 作

江戸時代・17世紀 室町三井家旧蔵

 

-------------------------------------------------------------------------------------

ck1515_20171213 (4).jpg

4 重要文化財 玳皮盞(鸞天目) 

南宋時代・12~13世紀 室町三井家旧蔵

 

-------------------------------------------------------------------------------------

ck1515_20171213 (5).jpg

5 国宝 志野茶碗 銘卯花墻

桃山時代・16~17世紀 室町三井家旧蔵

 
-------------------------------------------------------------------------------------

ck1515_20171213 (6).jpg

6 重要文化財 日月松鶴図屏風 6曲1双

室町時代・16世紀(右隻)新町三井家旧蔵

展示:12/9~12/27

 
-------------------------------------------------------------------------------------

ck1515_20171213 (7).jpg

7 国宝 雪松図屏風 6曲1双 円山応挙 筆(左隻)

江戸時代・18世紀 北三井家旧蔵

展示:1/4~2/4

 
-------------------------------------------------------------------------------------

ck1515_20171213 (8).jpg

8 鳥類真写図巻 1巻 渡辺始興 筆(部分)

江戸時代・18世紀 新町三井家旧蔵

 
-------------------------------------------------------------------------------------

ck1515_20171213 (9).jpg

(↑ クリックすると大きく表示されます)

9 百鳥図横額 1面 円山応文(国井応文)筆

江戸時代・19世紀 北三井家旧蔵

 
-------------------------------------------------------------------------------------

ck1515_20171213 (10).jpg

10 梅小禽図風炉先屏風 2曲1隻 呉春(松村月渓)筆

江戸時代・18~19世紀 北三井家旧蔵

 
-------------------------------------------------------------------------------------

ck1515_20171213 (11).jpg

11 稲菊蒔絵鶴卵盃 1対 柴田是真作

江戸~明治時代・19世紀 北三井家旧蔵

 
-------------------------------------------------------------------------------------

ck1515_20171213 (12).jpg

12 鶉図 1幅 土佐光起 筆

江戸時代・17世紀 室町三井家旧蔵

 
-------------------------------------------------------------------------------------

ck1515_20171213 (13).jpg

13 東都手遊図 1幅 源琦 筆

江戸時代・天明6年(1786)浅野家旧蔵

 
-------------------------------------------------------------------------------------

ck1515_20171213 (14).jpg

14 八幡太郎義家図 1幅 狩野美信(洞春)筆

江戸時代・18世紀 北三井家旧蔵

 
-------------------------------------------------------------------------------------

ck1515_20171213 (15).jpg

15 蓬莱山・竹鶏図 3幅 円山応挙筆

江戸時代・寛政2年(1790)北三井家旧蔵

 
-------------------------------------------------------------------------------------

ck1515_20171213 (18).jpg

16 海辺群鶴図屏風 6曲1双 三井高福筆 

明治18年(1885) 北三井家旧蔵


-------------------------------------------------------------------------------------

ck1515_20171213 (19).jpg

17 群鶏図屏風 2曲1隻 呉春ほか円山派合筆 

江戸時代・享和元年(1801)新町三井家旧蔵

 
-------------------------------------------------------------------------------------

 

→2018年2月4日まで展示されています。
→三井記念美術館、最寄駅は地下鉄銀座線の三越前駅

詳細はこちら URL http://www.mitsui-museum.jp/

 

各画像は三井記念美術館様の所有となります。二次利用は固くお断り申し上げます。

 

 

 

山野楽器のクリスマスツリー2017 125周年記念 INSTAGRAM PHOTO CAMPAIGN

[銀造] 2017年12月14日 12:00

 山野楽器のクリスマスツリーには、音符♬と楽器が飾られています。楽しくて、ウキウキしてきます

クリスマスツリーの下には、『125th ANNIVERSARY』と記されています。

1512293876130.jpg

HPで確認すると、「創業125周年 ~125th ANNIVERSARY~ 1892年に創業いたしました山野楽器は本年、125周年を迎えました。...」とのご挨拶を見つけました。 おめでとうございます。

 さて、毎年楽しませて頂くクリスマスツリーですが、このツリーの色は何色に変化するのでしょうか?

1512293941559.jpg 

五色か?

1512293912681.jpg

七色か?

 美しく変化するツリーの左の壁の掲示に気が付きました。 INSTAGRAM PHOTO CAMPAIGN です。

1512293799089.jpg

このキャンペーンの実施期間は、2017年11月25日から12月25日までで、

STEP 1:銀座山野楽器 本店のクリスマスツリーを撮影

STEP 2:山野楽器公式 Instagram アカウントをフォロー

STEP 3:Instagramに#銀座の冬は暖かい を付けて撮影した写真を投稿

 キャンペーンの詳細は、QRコードから! との、告知です。 店頭でも確認なさって、応募なさっては如何でしょうか。

山野楽器さんのHPは、こちらです。https://www.yamano-music.co.jp/

 

 

映画「祈りの幕が下りる時」 ロケ地めぐり ①

[rosemary sea] 2017年12月13日 16:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をユーティリティーソフトとして取材します、 rosemary sea です。

 

s_祈り_本B全ポスター.jpg

(C)2018映画「祈りの幕が下りる時」製作委員会

 

東野圭吾さん原作の映画「祈りの幕が下りる時」のレッドカーペットが12日に日本橋室町の福徳神社前で行われました。

併せてコレド室町のTOHOシネマズ日本橋にて試写会が催されました。

ロズマリ、またその周りも東野圭吾さん・新参者のファンばかりです。

皆さんも恐らくそうでいらっしゃるでしょう。

7年前のテレビドラマ「新参者」、続く映画「麒麟の翼~劇場版・新参者~」、もちろんその原作やその他の東野圭吾さんの小説がそうでありますように、この映画「祈りの幕が下りる時」も日本橋全体や日本橋人形町と密接な関わりがあります。

気になりますそのロケ地、全国各地にございますが、原作になぞられるように、日本橋にはそのロケ地が集中しておりました。

今年の6月から7月にかけて行われたロケにつきまして、ロズマリはその中央区内のロケ地めぐりを敢行しました。

今回はまずその中央区内のロケ地がどのようなところであったか、お店や場所をご紹介させていただきます。

 

FILE NO.  ロケ日   ロケ地

 1  6月10日  常盤橋(ときわばし)

 2  6月13日  霊岸橋(れいがんばし)

 3    〃     日本橋人形町2-22付近の道路

 4    〃     人形町通り からくり櫓(やぐら)(7/7にも前道路撮影)

 5  7月1日   柳橋(やなぎばし)

 6  7月2日   室町砂場さん

 7  7月7日   玄冶店 濱田家(げんやだな はまだや)さん

 8    〃     玉英堂(ぎょくえいどう)さん

 9    〃     日本橋人形町某所

10    〃     人形町今半さんの前の通り

11    〃     重盛永信堂(しげもりえいしんどう)さん

12    〃     きく家(きくや)さん

13    〃     鳥近(とりちか)さん

14    〃     三井本館前

15    〃     福徳神社前

16    〃     大観音寺(おおがんのんじ)前

17    〃     からくり櫓前

18    〃     甘酒横丁交差点

19  7月12日  明治座さん       (7/22、25にも撮影)

20  7月13日  日本橋蛎殻町某所

21  7月19日  にんぎょう町草加屋(そうかや)さん

22  7月23日  日本橋

23  7月28日  東横INN東京駅新大橋前さん

 

※ FILE NO. はロズマリがご紹介の便宜上振りましたものです。

※ 掲載のご了解を得られた先を実名表示しております。

※ ご存知のとおり、全てのロケ地が本編に登場するとは限りません。

 

ロケ先にて詳しくお話を伺っておりますところもございます。

ご紹介画像とともに、順不同でこれよりご紹介させていただきます。

ご期待ください。

なお、映画「祈りの幕が下りる時」は来年1月27日公開予定です。

 

映画「祈りの幕が下りる時」の公式サイトはこちら

⇒ http://inorinomaku-movie.jp/

 

 

 

教文館のクリスマス & プレゼント

[銀造] 2017年12月13日 12:00

教文館で本と「中央区観光検定過去問題集」を購入したら、クローバーの付いた幸運のコイン引換券を頂きました。

 レジで支払いを済ませると、引換券を頂きましたので、9F でコインを受け取りました。

1512465003043.jpg

これをお財布に入れて、いつも持ち歩いていれば、きっと幸運が舞い込むことでしょう。 勿論、中央区観光検定もすんなり合格することでしょう。

 毎年恒例の、ハンドベルの演奏も楽しみですね。教文館のイベントなどのご案内は、こちらをご覧下さい。http://www.kyobunkwan.co.jp/

 

 

ズーラシアンブラスのコンサート「音楽の絵本 3月17日@銀座ブロッサム」前売り開始です!

[えだまめ] 2017年12月12日 18:00

子連れ特派員のえだまめです

今日はコンサートチケットの前売り情報をお届けします。

何のかというと・・・

以前7月に書いた記事を参照していただきたいのですが

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2017/07/post-4508.html

動物さんたちの楽団「ズーラシアンブラス」が小さな子ども達のために

楽しくクラシック音楽を届けてくれるコンサート・「音楽の絵本」。

また来年の3月17日(土)に銀座ブロッサムにて開催されるのです。

DSC_2523.jpg



そのチケット前売り開始日は・・・12月5日(火)。

チケット販売はインターネットでもできるのですが、

(運営会社「スーパーキッズ」のチケットセンターHPはこちら http://superkids.co.jp/ticket/ )

中央区在住または在勤の場合、チケットが割引価格で購入できるのです。

(一般価格2300円→割引価格2000円です)

なお、在住・在勤割引での取り扱いは銀座ブロッサムの窓口のみとなっています。

なので・・・

12月5日(火)、朝。

2歳半になった娘あずきの朝ごはんを食べさせたら、

この日だけはすべての家事を放棄して

銀座ブロッサムへ向かいました。

IMG_2833-1.jpg

玄関があくのは8:45とのことでしたが8:40に私たち親子が到着した時点で3番目。

もっと早く来ている人がいる・・・!ということに驚きを隠せません。

9時時点で7人くらいはいたかしら?


そこから1時間くらいの待ち時間ですが、ロビーには椅子を用意してくださっていましたし

壁にはプロジェクターで過去のコンサート映像のDVDを投影してくださっていたので

あずきも飽きずに待つことができていたように思います。

DSC_2483.jpg

映像が切り替わるたび

「とらさん!」「らいおんさん!」「おかぴさん!」

・・・すっかりズーラシアンブラスの愛好家です。


そして、10時。前売り開始です。

座席表を見ながら希望の席を伝えて、購入完了です。

そうそう。区内在住在勤割引で購入する場合

証明できるもの(保険証・免許証など)を持っていきましょうね。



え、なんでこんなに必死に買いに行くかって??

前回記事にも書きましたが、アンコールの際などに

動物さんたちは「客席降り」をしてくれるんですよね。

上手くいくとハイタッチなんかできたりして。

そのためにはどうにかして「前方ブロック・通路側」の席を確保したい!

というのが母心、でして・・・。

ちなみに1年くらい前の回であずきがひたすらイヤイヤを炸裂させて

窓口到着が11時を回ってしまったときは

すっかり前方通路側は売り切れだったのでした。


もちろん、コンサートプログラムそのものがとっても楽しいですし、

前方ブロックの難点は舞台が近すぎて全体を見渡すのがちょっと大変かも?というところ。

なので中央ブロック以降の席でもコンサートは楽しく過ごせると思いますよ。

銀座ブロッサムの方に伺ったところ、現在は1階後方席と2階席でしたら

まだお席に余裕がありますよ、とのこと。

前回コンサートも完売だったようですので、興味がある方は

お早めにチケットを確保しておきましょう!

銀座ブロッサムのHP

http://ginza-blossom.jp/

ズーラシアンブラスのHP

http://www.superkids.co.jp/z-brass/index2.html

 

 

 
<<前のページへ 4567891011121314