中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


3月-4月上旬開催 セミナーのご紹介  ~ 白鶴 銀座スタイル ~

[rosemary sea] 2018年2月22日 18:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をビリーヴ インして取材します、rosemary seaです。

 

白鶴 銀座スタイル(HAKUTSURU GINZA STYLE)さん、いままでもご説明させていただきましたとおり、ここ銀座から日本酒のあるライフスタイルを発信することを目的として設けられました。

2006年以降、主に日本酒に関する様々なセミナーを開催されています。

教室がイメージできます過去記事、「セミナー教室はこのようになっております」はこちらです。

⇒ http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2017/05/post-4353.html

 

白鶴酒造株式会社 白鶴 銀座スタイル 福本さんに、今回もお世話になりました。

今回は現在募集中の3月-4月上旬セミナーを2つご紹介します。

 

それでは・・・

 

SakeOne①修正.jpg

銀座でアメリカのSAKEを知ろう!

     3月22日(木)開催

     講師:白鶴酒造 戦略開発本部 天野晃彰さん

     参加料:4,000円(お弁当・お酒・お土産付)

     時間:18:45~20:15

     応募締切:3月7日(水)

近年アメリカでは、現地の人だけで造る「清酒」の醸造所が増えています。

今回はそんな酒造りにスポットをあてていきます。

アメリカ・オレゴン州で現地の酒造りに携わっておられた白鶴社員の天野さんに、貴重な体験談を語っていただきます。

また、清酒にココナッツフレーバーを加えた、カクテルのような「SAKE」もご紹介します。

日本では味わうことができないアメリカ産の「SAKE」を、今回に限り試飲できます。

ぜひこの機会にこの「SAKE」をご堪能ください。

 

HTF_7786.jpg

HTF_7803a.jpg

<参加日を選べる2回開催>

舞台裏から見た歌舞伎を知る!

日本酒を片手に、歌舞伎の深みを味わう

     3月29日(木)開催

     4月5日(木)開催

     講師:白鶴酒造 歌舞伎座舞台株式会社 顧問

        元歌舞伎座支配人

              金田栄一さん

     参加料:5,000円(お弁当・お酒・お土産付)

     時間:各日とも18:45~20:15

     応募締切:3月14日(水)

「歌舞伎のお話を楽しもう」をテーマに、参加日を選べる2回開催です。

講師は歌舞伎座の舞台を隅々まで知り尽くされた元歌舞伎座支配人の金田さんです。

劇場の歴史や特徴、観賞ポイントなど、日本酒を味わいながら楽しめる、大人の文化講座。

日本酒と、歌舞伎座にゆかりのあるお店のお弁当をお楽しみいただけます。

 応募者多数の場合は抽選となります。

  (どのセミナーも人気です。抽選になる確率が高いです。)

  詳しくは文末に示しましたホームページをご覧ください。

 

白鶴ビル外観a.jpg白鶴 銀座スタイル

(HAKUTSURU GINZA STYLE)

銀座5-12-5 白鶴ビルディング7階

歌舞伎座の信号角、向かい側のビルです。

【お問い合わせ】

電話 03-3543-0776

9:00~12:00

 ・ 13:00~17:00

(土日祝除く)

詳細・セミナー応募先はこちら

⇒ http://www.hakutsuru.co.jp/g-style/

 

 

 

再オープン、当日の様子です  ~ にほんばし島根館 ~

[rosemary sea] 2018年2月21日 09:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をメンテナンスして取材します、rosemary seaです。

 

DSC03316a.jpg

DSC03315a.jpg島根県のアンテナショップ、にほんばし島根館さん、入居ビルの耐震補強工事に伴い、昨年9月19日より一時休館されておりました。

前回告知させていただきましたが、2月16日(金)に再オープンされました。

前回告知記事はこちらです。

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2018/02/4969.html

しまねの魅力、満載です。

ぜひぜひご来店ください。お待ち申し上げております。

 

島根県東京事務所 にほんばし島根館の栗之宮館長、安井課長にお世話になりました。

 

それでは再オープン当日の様子、ご紹介です。

 

DSC03306a.jpg

開店前、お店の前にはすでに行列ができておりました。

 

DSC03307a.jpg DSC03305a.jpg

10時30分の再オープン前。セレモニーです。

島根県議会 農水商工委員会 委員長 加藤勇さん、室町一丁目会会長 清水勇さん、日本橋北詰商店会 事務局 堺美貴さんほかの来賓も並ばれてテープカット。

 

DSC03309a.jpg

開店と同時に、店内は大盛況。

 

 

DSC03311a.jpg2,000円以上お買い上げの方、18日まで各日150名様限定にて、石見地方のお菓子の進呈がありました。

併せて、16~18の3日間はポイント5倍でした。

 

DSC03310a.jpg

入り口脇ではノンアルコールの甘酒の振る舞いがされておりました。

 

DSC03314a.jpg

隣接の、しまね料理とさばしゃぶの店「主水(もんど)日本橋三越前店」(株式会社RCクリエイティブグループ)の前では、威勢のいい呼び込みが・・・。

「島根県の美味しいお食事、しまねの主水、浜田の海で採れた美味しいさばが入りました。・・・」

 

DSC03317a.jpg DSC03318a.jpg

観光コーナーでは、お問い合わせのお客様ご来店。  ふるさと雇用情報センターは、店内奥右手にございます。

 

DSC03308a.jpg

島根県観光キャラクターの"しまねっこ"もお客様と撮影会。

「遊びにきたにゃ♪ おいしいものがたくさんあるにゃ~  \(^ω^)/ 」

   年齢・性別  不明

   出身地  島根県のどこか

   性格  とにかく明るい

   好きな食べ物  どんちっちアジ

   趣味  そば打ち、牛突き、石見神楽、温泉巡り

   特技  しめ縄作り

   長所  誰とでも仲良くなれること

   短所  最近食べすぎで少し動きが鈍いこと

だそうです。

 

DSC03313a.jpg

DSC03312a.jpgにほんばし島根館

日本橋室町1-5-3 福島ビル1階

東京メトロ銀座線・半蔵門線 三越前駅、A4出口

三越日本橋本店の向かいです。

 

 観光の案内、各種お問い合わせ

⇒ インフォメーション・カウンター 03-5201-3310

 物産品のお問い合わせ・ご注文

⇒ 島根県物産協会東京支部 03-3548-9511

 定住相談

⇒ ふるさと雇用情報センター 0120-60-2357

 

営業時間  10:30~19:00

年中無休(年末年始を除きます)

にほんばし島根館さんのホームページはこちら

⇒ http://www.shimanekan.jp/

 

 

「国立映画アーカイブ」の設置

[ジミニー☆クリケット] 2018年2月19日 09:00

京橋3丁目、鍛冶橋通りに面して建つ東京国立近代美術館フィルムセンターが、今年の4月1日から、「独立行政法人国立美術館 国立映画アーカイブ」として、新たな位置づけで設置されるそうです

archiv201801.jpg

現在の「フィルムセンター」も、貴重な映画の上映映画に関する企画展を開催しており、何度かこのブログで紹介させてもらいました

archiv201802.jpg

今回、他の国立美術館同格の機関として改組されて、「映画を残す、映画を活かす。」をミッションとして、我が国の映画文化振興のためのナショナルセンターとして、一層の機能強化を進めていくそうです

新たに設置される「国立映画アーカイブ」のロゴマークはこちらです

archiv201803.jpg

今後、「国立映画アーカイブ」で企画される上映会イベントにも一層期待が高まりますね

詳しくは、東京国立近代美術館フィルムセンターのHPををご覧ください。

なお、「国立映画アーカイブ」のロゴマークの使用については、許可をいただいております。

東京国立近代美術館フィルムセンターのHPはこちら ⇒

http://www.momat.go.jp/fc/

 

 

企業の環境活動展〔中央区立環境情報センター〕

[ジミニー☆クリケット] 2018年2月17日 16:00

squar201801.JPG

京橋3丁目、中央通りと鍛冶橋通りとの交差点に位置する環境配慮型のオフィスビル、東京スクエアガーデン6階にある京橋環境ステーション内に中央区立環境情報センターがあります

squar201802.JPG

ここの展示スペースで、現在、「企業の環境活動展~中央区の企業のCSR・CSV活動を見てみよう~」が開催されています

squar201803.JPG

期間は、2月1日)から27日)までで、時間は、9時から21時までです。

squar201804.JPG

ここでは、中央区内に事業所を持つ企業の、環境への取り組みCSRCSV活動が紹介されています

各社ごとの紹介コーナーでは、具体的な活動内容わかりやすくボードで説明されています

こちらでは、定期的に、環境情報センターに登録している団体による活動発表会も開かれています

squar201805.JPG

ちなみに、CSRCorporate Social Responsibility)とは、企業の社会的責任のことで、企業が収益を上げ配当を維持し、法令を遵守するだけでなく、人権に配慮した適正な雇用・労働条件、消費者への適切な対応、環境問題への配慮、地域社会への貢献を行うなど、企業が市民として果たすべき責任を言います

squar201806.JPG

一方、CSVCreating Shared Value)とは、「共通価値」「共有価値」などと訳されるもので、社会的な課題を自社の強みで解決することで、企業の持続的な成長へとつなげていく差別化戦略のことです

squar201807.JPG

CSRCSVの違いは、CSR守りのイメージなのに対して、CSV攻めのイメージであることだそうです。その企業の持つ強みを活かし、資本主義の原理に基づいて、ビジネスとして社会問題を解決するという視点が、CSVです

squar201808.JPG

なお、展示スペースでの写真撮影については、ご了解をいただきました

中央区立環境情報センターのHPはこちら ⇒

https://eic-chuo.jp/

 

 

川戸由紀作品展〔メグミオギタギャラリー〕

[ジミニー☆クリケット] 2018年2月16日 18:00

kawato201801.JPG

銀座2丁目、銀座大塚ビルの地下1階(下の地図赤〇の場所)にあるメグミオギタギャラリーで、川戸由紀さん作品展アメリカのネズミ風のキャラクターのパレード」が開催されています

kawato201800.jpg

期間は、2月9日)から24日)までです。

時間は、11時から19時までで、祝日はお休みです。

こちらのギャラリーで、川戸さん作品展が開催されるのは初めてです

kawato201802.JPG

アメリカのネズミ風のキャラクター」とは、みんながよく知っているあのキャラクターです

kawato201804.JPG

そのキャラクターたちのパレード風景が、刺繍楽しく表現されています

間近で拝見するとよくわかるのですが、この刺繍きめ細かさ集中力がものすごいです

一針一針に込めたパワーが感じとれます

kawato201805.JPG

構図は単純なのですが、まさに川戸さんオリジナルの「ネズミ風」や「アヒル風」や「イヌ風」のキャラクターが、生き生き力強く表現されています

kawato201806.JPG

解説の文字もすべて刺繍で表現されています

kawato201807.JPG

今回の作品展は、川戸さん刺繍を表現方法とされていた頃に制作されたものとのことで、現在はこの表現方法はとられておらず、そういう意味で、貴重な機会となります

kawato201808.JPG

なお、ギャラリー内での写真撮影についてはご了解をいただき、作品についてもご説明をいただきました

ありがとうございます

kawato201809.JPG

メグミオギタギャラリーのHPはこちら ⇒

http://www.megumiogita.com/

芸術芸術芸術

 

 

2月18日佃で野鳥観察会があります

[佃のうさこ] 2018年2月15日 12:00

2月18日に野鳥観察会が開催されます。今年で3年目、地域の愛好家から始まった観察会です。うさこも、この観察会がきっかけで、野鳥にぞっこんになり観察にハマって行きました。それは、中央区が都会の中の都会でありながら、自然を再生することで、自然と共存出来ていることを強くわからせてもらえたからです。

 

今、石川島公園付近で越冬している水鳥は、マガモ・ヒドリガモ・オオバン・ホシハジロ・キンクロハジロなどがいます。

 

オナガガモなど.jpg

観察会では、どんな鳥たちに出会えるでしょうか?早いもので、あと1か月もすると、10月にやって来た鳥たちも越冬を終えてシベリアへ帰って行きます。

是非、この機会に、越冬に中央区の隅田川を選んだ鳥たちに会いに来てみてください。うさこがご案内いたします。

 

野鳥観察会.jpg