中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


晴海ライナーに乗りました!

[ukiuki] 2012年10月31日 08:30

10月中旬より運行開始した、中央区の新しい足、晴海ライナーbus


列車における湘南ライナーや、おはようライナーから推測するに、何やら『すいすいっと速い』イメージが。

----


日本橋高島屋の次は、何と晴海トリトンスクエアですか。。

中央区マニアの皆様方ならば、わかっていただけましょう、この衝撃flair


衝撃を受けているうちにバスが近づいてきました。

日立自動車交通、ということは、我らが江戸バスと同じみたいです。


ピカピカshineの白いバスは、たった15分でトリトンスクエア迄連れて行ってくれました。


快適この上なく、見慣れた風景が新鮮に見えました。

今回私が乗ったのは東京駅八重洲口発~日本橋高島屋~トリトンスクエアの系統晴海01。

系統晴海02はトリトンスクエア~有楽町~八重洲口だそうです。

便数も充実しています、オススメです。

ck1107_1210301.jpg  ck1107_1210302.jpg


 

 

築地から 東京駅は 江戸バスで 

[銀造] 2012年10月 4日 14:00

 先日、築地のホテルに滞在中のブラジル人の知人を、一人は東京駅から新大阪駅へ行くという、後の二人は見送りと観光という欲張りなグループを引率しました。 築地場外市場で買い物のあと、中央区役所から江戸バスに乗り、東京駅八重洲北口まで移動しました。地下道の中を、カートで引っ張るといった重労働 coldsweats02 がなく、他人にも迷惑をかけず、 (江戸バス、 有難う!)

DSC00008.jpg 


 乗車券の購入の手助けとプラットフォームまで見送りした後は、再度日本橋シャトルバスで貨幣博物館へ行き、日本の貨幣を見学して貰いました。その後は、コレド室町前から江戸バスに乗車し、水天宮まで移動し、安産祈願。 (おっと、彼女は独身でしたcoldsweats01)   水天宮の交差点で、「ぜいたく煎餅」を購入し、頬張りながらの散歩道、ふと柳屋さんの行列はどうかな?と覗いてみると、いつもと違って10人ぐらいのお客様が待っているだけでした。 ブラジル人の二人には、あんこの入った鯛焼きを食べるのは初めてで、鯛焼きの焼き方を写真を撮ったりして興味深々でした。

DSC00013.jpg


 沢山の説明より、「貨幣を見せる」、「鯛焼きの焼いているところを見せる」とか、体験してもらうのが、良いこともあるかなと思ったので、ご報告する次第です。

帰りは、勿論江戸バスで、中央区役所まで戻り、銀座の歩行者天国を満喫してもらいました。 銀座をブラジル人が、楽しく歩く。 これも、銀ブラと呼ぶのかなcafe

 

 

 
1