中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


ふるさと情報コーナー〔日本橋プラザビル〕

[ジミニー☆クリケット] 2015年5月28日 09:00

furus10.JPG

日本橋2丁目、東京駅北口から徒歩5分の日本橋プラザビルに、「ふるさと情報コーナー」があります

下の地図の〇印の場所です

furus50.jpg 

都道府県・市町村の観光・イベント・物産等のパンフレット約2600種類)が展示されていて、自由に持ち帰ることができます

パンフレットはきちんと仕分けられていて、必要な情報をすぐに見つけられます

営業時間は、10時から19時までです

furus20.JPG

旅の下調べ、"旬"の情報の入手に活用できますよ

furus30.JPG

同じフロアには、山梨県山口県の自治体アンテナショップ(「富士の国やまなし館」、「おいでませ山口県」)も営業しています

 

 

「榛原」新本店開業

[滅紫] 2015年5月25日 09:00

20日にオープンした榛原さんを早速覗いてみました。4月に完成した東京日本橋タワーの敷地内西側にあります。工事中から榛原さんの赤い見慣れたロゴが目立っていたのでいつ完成かと楽しみにしていました。お祝いの立派な蘭がずらりと並んだ入口から店内に入るといい香りが漂っています。


100_1781.JPG

お祝用の熨斗袋を求めにやってきたのですが、ついつい洒落たデイスプレイにつられてお店一周。金封、今治タオルハンカチ、包み香、竹久夢二デザインの一筆箋2種「お買い上げ」です。


「榛原」さんはご存知の通り文化三年(1806)創業の和紙製品を扱う老舗です。お店の方に伺うとこの新本店の場所は2011年までのお店のあったところだそうです。再開発ですっかり以前の街並みが思い出せず「?!」

100_1782.JPGお店の案内によると「榛原の商品デザインは柴田是眞、河鍋暁斎、竹久夢二など当代を代表する作家が手掛けており、・・・」とあります。贅沢ですね。夢二デザインの一筆箋は四代目のご主人が依頼したものを復活制作したものだそうです。

そのまま帯や着物に使えそうなオシャレさです。和紙はユネスコの無形文化遺産に登録されました。

榛原さんの取扱品目は3千種類を超えるそうですからあらためてゆっくり店内散歩を楽しみたいと思っています。

榛原 ;日本橋2-7-1東京日本橋タワー

営業時間10時~18:30(土日17:30まで)

TEL 3272-3801

 

 

羽田空港と中央区を結ぶ快適リムジンバスのご紹介

[ぺんぺん] 2015年5月 7日 14:00

こんにちは。ぺんぺんです。

今回は、羽田空港から中央区へ移動する際の便利な移動手段をご紹介します。

皆さまは、こちらのリムジンバスをご利用されたことはありますか?

GetAttachment3.jpg

羽田から東京中心部へ移動する方法と言えば、第一に思い浮かべるのは、もしかしたら"モノレール"や"京急"かもしれません。

私も社会人になるまでは、ずっと京急を利用していたのですが・・・リ・ム・ジ・ン・バ・ス。とても快適です!

 

飛行機を降りて、中央区へ移動する場合は、

①T-CAT

※国内線第1ターミナルの場合は、7番乗り場

※国内線第2ターミナルの場合も、同様7番乗り場

 

または、

②東京駅八重洲南口

※国内線第1ターミナルの場合は、1番乗り場

※国内線第2ターミナルの場合は、4番乗り場

行きをご利用下さい。

 

乗車券は、到着ロビー内案内所または、自動券売機で購入します。

GetAttachment4.jpg

①T-CATとは、"東京シティエアーターミナル"のことで、中央区日本橋箱崎町にあります。

地下鉄半蔵門線水天宮駅と直結しており、雨の日も濡れることなく、移動できます。

ちなみに、地下鉄「水天宮前」から「三越前」への乗車時間は、2分。「大手町」へは4分・・・

と好アクセス。さらにT-CATは、ショップやレストランも充実しています。羽田空港からは、

約25分の乗車で到着します(高速道路を使うので、とてもスムーズです!気分は小旅行♪♪)。

 

②東京駅八重洲南口乗り場は、"北海道フーディスト(中央区八重洲2丁目21)"の前に位置しています。

私は、地方出張がある時は、よくこちらの八重洲南口から乗車して、羽田空港へ向かっています。

私は日本橋で働いておりますが、特に八重洲・日本橋・京橋周辺で働くビジネスマンにお勧めの乗り場です。

 

GetAttachment5.jpg

〈こちらは、北海道フーディストで購入したお弁当。バスに乗り込む前に、フーディストで軽食

を調達することができますよ♪〉

 

地下鉄・電車等と比較すると、お値段はやや高めになりますが、リムジンバスの良いところは、

なんと言っても「乗り換えせずに移動できる!」、しかも、重い荷物はトランクに預かってもらえ

るので、「とても楽チン!」なところです。

 

時刻表・運賃・所要時間・乗り場の地図情報等は以下のHPから確認することができますので、

是非ご旅行、ご出張の際は、ご参考になさって下さい☆

https://www.limousinebus.co.jp/route/list.html

 

 

 
1