中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


【子連れで楽しむ中央区】#17:育フェスCHUO 2017(築地魚河岸)

[お染] 2017年10月31日 18:00

もう11月になりますね
今年は台風が多かったですが、今週末の連休はお出かけ日和になるでしょうか^^

    

さて、来たる11月3日(金・祝)に築地魚河岸で、子連れに嬉しいイベントが開催されます!
「育フェスCHUO 2017」
http://ikufes-chuo.com/

     

築地なだけに、魚に関連したイベントが多いみたいですね
事前予約の必要なプログラムの他にも、当日行って無料で楽しめるようです。

    

特に個人的に気になっているのは、区内の団体などによるワークショップです。

一部抜粋しますと、
〇プログラミングでシューティングゲームを作ろう!!(キッズジャンププログラミング)
〇クリスマス飾りを作ろう!(まちのてらこや保育園)
〇キッズ&ファミリー似顔絵 築地バージョン(築地絵描き隊)
〇パパと遊ぼう♪パラバルーン!+α(日本橋パパの会)
・・・etc
(全てご紹介できず申し訳ありません...)

     

例えば、
「キッズジャンププログラミング」は日本橋馬喰町と勝どきにプログラミングを学べる教室があるんだな、とか
「まちのてらこや保育園」は日本橋富沢町に保育園と学童保育があるんだな、とか
日本橋と勝どきにはパパの会があるんだな、
築地絵描き隊芸術って??気になる(´▽`*)、とか

      

区内に様々な団体や企業があり、子育てをサポートしてくれているんだということがわかります。
このような団体の方々と直接お話しできる良い機会でもありますので、ご興味のある方はぜひ☆

          
◆「育フェスCHUO 2017」
HP:http://ikufes-chuo.com/

【開催概要】
日時:2017年11月3日(金・祝)10:00~16:00
会場:築地魚河岸3F
参加費:無料(スタンプラリー達成の方に、おみやげバッグ配布あり)
参加対象:子育てをしている方、これから子育てをする方、中央区の子育てを応援したい方

     

s47_01.jpg

        

 

 

◆中央区民がつくるテレビ番組「中央区発 こちらみんなの情報局」 ~10月号放送中!

[巻渕彰/写楽さい] 2017年10月 8日 14:00

中央区の話題を映像で伝える、区民がつくるテレビ情報番組「中央区発 こちらみんなの情報局」は、毎日3回、1回10分間の番組で放送しています。

インターネット動画サイト"YouTube"でもご覧いただけます。

区民制作の身近な地域情報番組を、お楽しみください。

  

0913_00_logo_small250.jpg2017年10月号の作品タイトル

   

 ①箱四町会神輿と深川八幡祭

 ②まちかど展示館

  「ミズノプリンティングミュージアム」

  

●制作

 中央区区民メディアリポーターの会会員

●放送日時

 毎日3回 10:20、12:20、20:20

 中央区広報番組「こんにちは中央区です」

 の放送終了5分後から放送開始です。

●放送時間 各回10分間

●テレビ局  CATV「東京ベイネット」111ch

●番組更新 毎月1日

●ネット配信は"YouTube"から当会名で検索してください。

@巻渕彰

 

 

日本橋人形町「双葉」

[CAM] 2017年10月 6日 14:00

http://www.nihonbashi-tokyo.jp/enjoy/gem/201212/

 

>人形町の甘酒横丁にある豆腐屋「双葉」(日本橋人形町2-4-9)。深川で創業した後、昭和23年(1948年)にこの地に移ってきたのだという。豊富な品揃えが魅力の店だ。

 
 風情ある竹筒に入った『竹豆腐』には、日本橋らしい逸話がある。かつて隅田川沿いには料亭がひしめき合い、春は花見、夏は花火、秋は月見の屋形船を出していた。そこで供する品として豆腐は人気だったが、舟の揺れでガラスの器から飛び出してしまうことが多かったため、それを防ぐ策として竹筒に流し入れた商品を思いついたのだという。

 

>名物の『ジャンボがんも』は、三代目の遊び心から生まれた商品。30年ほど前、大きさの違うがんもを重ねて、年の瀬に"お供えがんも"として売り出したところ「美味しい」と評判になり、通年の商品として売り出した。家で煮る際には、味つけの前に茹でこぼすのがコツ。つなぎの大和芋がふっくらと膨らみ、味がしみやすくなる。「これからの季節、お豆腐はお鍋やおでんによく合いますよ」。

 

 ぜひ足を運んで、数種類のお豆腐を購入し、心ゆくまで大豆の美味しさを楽しもう。



IMG_1272.JPG

IMG_3582.JPG

 

 

日本橋のインフォメーション、こちらです。  ~ 日本橋観光案内所 ~

[rosemary sea] 2017年10月 3日 18:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』のクルーズ・コントロールをして取材します、 rosemary sea です。

 

日本橋観光案内所さんに改めてお伺いしました。

前回掲載の記事はこちらです。

⇒ http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2017/08/post-4524.html

日本橋の中心から、船のインフォメーション、老舗や名店、観光スポットのご案内、イベントやお祭りの情報など、ここ日本橋のまちの楽しみ方についてのホットな情報をお届けしています。

 

今回も日本橋観光案内所 運営責任者の山本さんにお世話になりました。

DSC02868a.jpg

前回は言葉でのみのご紹介でした「デジタルサイネージ(電子看板)」です。

案内所の外壁面にあります。

向かい側の日本橋船着場の様子を主にご紹介しています。

 

DSC02869a.jpg DSC02870a.jpg

日本橋の老舗・名店などの商品販売代行行っておられますが、ここでときわ総合サービスさんの " 日本橋のおもてなし犬 " 「ときわん」のキーホルダーも取り扱うようになりました。

柴犬ワンちゃんのマスコット、可愛いですね。いかがでしょう?

 

DSC02878a.jpg DSC02877a.jpg

季節も秋、「中央区商業観光まつり(10/2~11/3)」も始まります。

こちらのご案内を求められることも多くなったとのこと。

これに関連して10月29日(日)には「中央区まるごとミュージアム2017」も開催されます。

当日、ここ日本橋観光案内所さんは日本橋ルネッサンス委員会さん主催の「謎解き日本橋めぐり」での抽選会場などのキーステーションとなる予定です。

皆様のご参加をお待ち申し上げております。

 

ちなみにロズマリはまるごとミュージアム当日は昨年に引き続き、巡回無料バスに乗車してガイド(28名のうちの1人として)をさせていただく予定です。

・・・自己PRでした。

横道にそれました。申し訳ございません。日本橋観光案内所さんのご紹介に戻ります。

 

DSC02876a.jpg

DSC02873a.jpgスタッフの方(コンシェルジュと呼ばれています)は常時2名がいらっしゃいます。

総勢7名、5名の日本人スタッフと2名のインターナショナルスタッフだそうです。

数百名の応募者のなかから選ばれた方たち。

英語をベースに中国語・韓国語・ドイツ語・イタリア語にも、シフトによっては対応できます。

前回ご紹介時のゆかた姿から変わりまして、現在はあでやかな着物姿、とても綺麗です。

 

・・・日本橋にいらしたら、ぜひお立ち寄りください。

 

 

日本橋観光案内所

日本橋1-1-1地先

東京メトロ銀座線・半蔵門線 三越前駅、東京メトロ東西線・都営浅草線 日本橋駅が至近です。

「日本橋」のたもと、三越日本橋本店さんとは対岸になります。

営業時間  10:00~17:00

無休

日本橋観光案内所さんのホームページはこちら

http://www.nihonbashi-info.tokyo/

 

 

 

赤ちゃん連れランチ〜銀座三越9F〜

[ぺんぺん] 2017年10月 3日 14:00

皆さまこんにちは。お元気ですか?

今月は、銀座三越9Fの銀座テラスのご紹介です。ママ目線の記事です。
 
赤ちゃん連れ銀座ショッピング。ママもたまには、オシャレをして銀座に出掛けて気分転換したくなりますよね?そこでどこに行けば良いのか。まず気になるのは、授乳室の有無。そして、ベビーカーでも気兼ねなくくつろげるスペースがあるかどうか。え?銀座で?!と思われる方も多いかもしれませんが、銀座テラスは赤ちゃん連れでも楽しめますよ♪緑豊かなテラスガーデンではお散歩ができますし、テラス東側の休憩スペースでは、私達のように、ベビーカーでものんびり気持ち良くランチができますお弁当を持ち込んだり、カフェでオーダーしたランチを食べている家族が沢山いました。私達は、「みのりカフェ」を利用しました。
IMG_7573.JPG
なかなか良かったので、写真を添付します。授乳室も綺麗で使いやすかったです。
今度は平日に行ってみたいです。ご参考に。
 
 

 

【子連れで楽しむ中央区】#16:ワクワクする本屋さん「アスカブックセラーズ」(東日本橋)

[お染] 2017年10月 2日 12:00

段々と秋の気配がしてきましたね
第10回中央区観光検定の申込みも10月1日(日)よりスタートです!

    

今回は、私が観光検定を受けるきっかけになった、素敵な本屋さんをご紹介したいと思います。
東日本橋にある「アスカブックセラーズ」 です。

    

s46_01.jpg

都営浅草線 東日本橋駅 B3出口すぐのところにあります。
朝早くから夜遅くまで開いています。

    

     

この界隈はアパレル系の問屋街なので、ファッション関係の本や雑誌が充実しているとともに、かわいくておしゃれな雑貨がたくさん揃っています。

      

アスカブックセラーズで本や雑貨を見たり、ここにしか売っていないお気に入りの紅茶を買ったりするのが、私の楽しみの一つなのですが、特に産後間もない頃はあまり出かけられなくて楽しいことが少なかったので、散歩のときはよく来てました。

      

思えば、そんなあるとき、店内に観光協会のポスターとテキストがあって、おもしろそうだなと即買いして...運良く特派員になれたのでした。はじまりはここですね^^

      

      

s46_06.jpg

今年のテキストも店頭に並びました。

      

      

s46_03.jpg s46_04.jpg

本以外の雑貨の数々。文具も含めもっともっとあります。
センスがいいので、友人へのちょっとしたプレゼントにももってこい(´▽`*)

     

      

店頭にない本は取り寄せもしてくださいますし、ブックカバーもオシャレなので、本はなるべくこちらで買うようにしています。
5月からはコーヒーやココアもテイクアウトできるようになりました。

      

s46_05.jpg

ドット柄のブックカバー。色が選べます☆

      


さらに子連れに嬉しいのは、絵本やお菓子、おもちゃが充実していること。
最近では大きなプラレール も置いてあります。

    

s46_07.jpg s46_08b.jpg

釘付け...(笑)

      

    

我が家のチビさんはアンパンマンが大大大好きなので、本屋さんの前を通るたびに「あぁ~ッ!!これはなんだいッ!?」と駆け寄っていきます... そしてなかなか帰らない!!(^^;)
アンパンマンバスボールも売っているのは非常にありがたいです。

         

      

大人も子供もワクワクしてしまう本屋さん。
紹介しきれてませんが、宝箱みたいにいろんなものが詰まってます

何があるか、ぜひぜひ行ってみてください

     

       
◆アスカブックセラーズ
住所:中央区東日本橋2丁目2-4

s46_02.jpg