中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


江戸バスで 花見に行きましょう

[銀造] 2017年4月 9日 18:00

 4月に入りやっと桜の花が開花しました。

「私は歩くのが苦手だから、花見は、ちょっと!」とか仰る方に、江戸バスでお花見に行かれることをお勧めします。

 中央区役所からの日本橋方面への北循環の運行コースで行ってきましたので、ご報告します。(4月6日、10:00発、約1時間の一周コース)

 中央区役所近辺の桜では、亀井橋公園、祝橋公園の桜が大ぶりの枝を広げて、満開です。4月9日ぐらいまでは、お花を楽しめると思います。

DSC04964.JPG

 そして、銀座キャピタルホテル本館前の首都高の脇の植栽では、「紅白のハナモモ」が満開です。こちらも4月9日ぐらいまでは、美しく華やかでいてくれるでしょう。

DSC04951.JPG

 さて、江戸バスで出発します。八丁堀駅前の新富区民館側、右手の桜川公園の桜が見えてきました。 満開に近い状態です。

東京駅北口では、日本橋桜通りの入り口、そしてホテル龍名館の前の桜並木が綺麗です。 私は、ホテル龍名館の和風ビュッフェランチが好きなのです。

DSC04938.JPG

江戸バスは、日本銀行前から始まり、三井本館と日本橋三越の間からコレド日本橋方面へ伸びる「江戸桜通り」も通ります。

新日本橋駅前から小伝馬町方面への道路、「江戸通り」には、清楚で真っ白な「コブシ」の街路樹が続いています。

DSC04944.JPG

 江戸バスは、コレド室町の横の桜を見せて、再度小伝馬町の交差点で「コブシ」の街路樹を見る事が出来ました。

 人形町方面にて、明治座前では、「八重紅枝垂れ」が未だ蕾のままでした。 その向こうの浜町公園では、きっと「ソメイヨシノ」が満開に近い状態だったことでしょう。

ここでいったん下車して、浜町公園でお花見をして、甘酒横丁で買い物をして、その後、水天宮前、ロイヤルパークホテル前の桜を愛でて、

DSC04948.JPG

日本橋区民センターで再度江戸バスに乗車しても良かったなと思いました。

 その後、通過した人形町駅前の桜並木、日本橋小学校前の桜並木も素敵でした。

こうして、1時間の江戸バスで花見を満喫してきました。今年の桜の開花は一旦温かくなり開花宣言をした後に、2日ほど寒い日が続きましたので、本来3月末に満開の筈の「枝垂れ桜が未だ蕾」とか、「大島桜、ソメイヨシノも個体差があるようです」。

と言うは、未だ蕾の八重紅枝垂れは、今週末に咲いても4月中旬までは楽しめるのかなと思います。(お花の状態は、4月6日現在と、近日中の予測です。)

 江戸バスの料金は1回100円です。乗り降り自由な一日乗車券は300円。車内では、「江戸バスMAP桜だより編」が入手出来ます。 

 

 

箱崎ジャンクション

[東京ダンボ] 2017年4月 9日 16:00

中央区は江戸時代から交通の要衝で、日本橋を起点とする五街道が放射状に延び、江戸の物流を担った水運の荷上場として多くの河岸(日本橋魚河岸、大根河岸等)もありました。

現在も地下鉄が網の目のように配置されている他、首都圏の自動車交通を担う首都高速道路も通り、交通の結節点となる数々のジャンクションが存在しています。

ck1711_201704073.jpg

その中から、今日は箱崎ジャンクションに着目してみたいと思います。

箱崎ジャンクションは6号向島線から9号深川線が分岐するジャンクションですが、その下層には時計回りに一方通行の箱崎ロータリーがあります。

ck1711_201704072.jpg

箱崎ロータリーには箱崎出入口、浜町出入口、清洲橋出口が分岐・合流していて、6号向島線、9号深川線のどちらとも接続しています。浜町入口とロータリーの合流部は信号機があって交通制御が行われています。また、ロータリーには小さいけれど箱崎PAもあり、トイレと自販機が設置されているので、いざというときには使えますね。

ck1711_201704071.jpg

ロータリーの中央にある東京シティエアターミナル(T-CAT)から東京空港交通のリムジンバスが発着し、地下には半蔵門線の水天宮駅もあり、まさに交通の結節点となっています。

飛行機

人形町、水天宮、浜町公園、清洲橋を渡って清澄公園へと出かけてみてはいかがですか?

 

資料参照:http://www.shutoko.jp/use/network/jct/hakozaki/

 

 

 

銀座1丁目にある駐輪場 アンテナショップ巡りにも最適です❗

[JRTフェルト] 2017年4月 7日 16:00

東京もいよいよ桜のシーズン到来! 少しずつ寒さが緩み、お出かけしやすい気候となってきました。

 

今のような時期は、自転車がとても便利な移動手段になると思います。

ただ、いざ停めようとすると、駐輪場はどこ?と困ることはないでしょうか。

今回は銀座一丁目にある駐輪場を2か所ご紹介します。

一つ目は、銀座一丁目、外堀通り(西銀座通り)沿いと銀座桜通りの交差点。

 

名称は、「エコステーション21 東京駅外堀通り駐輪場C」

20170330084910_p.jpg
20170330084928_p.jpg

 
近くには、「茨城マルシェ」や「食の國 福井館」、「わしたショップ」などがあり、 銀座1~2丁目にあるアンテナショップ巡り等にもとても便利です。

 
料金設定は、最初の1時間までは無料、その後12時間ごとに100円です。

(6時間ごとに100円だったのですが、値下げされ、12時間ごとになりました) 20170330085019_p.jpg

 

 
二つ目は、外堀通り(西銀座通り)を挟んだ向かい、JR側にあります。 20170330085201_p.jpg


こちらも、東京高速道路が通る城辺橋の真下あたりで、銀座インズ3の近くです。

名称は、「エコステーション21 東京駅外堀通り駐輪場B」 料金設定BもCと同じです。


自転車にて銀座にお越しの際には、ぜひご利用ください。

なお、自転車を運転される際には、交通ルールをお守りいただきますようお願いいたします。

 

 

 

厚志 情報とおもてなし

[あすなろ] 2017年4月 6日 12:00

新しさと古き良さが共存する街、京橋に
中央区観光情報センターがあります。

 

多言語による観光案内や中央区の魅力を発信する施設です。

 

このセンター内には、イベント、飲食、宿泊など目的に
応じて自由に情報を検索、参照できる専用端末があります。

 専用端末.jpg

おすすめは、端末画面右上にある「TOUCH!」。
スタッフの方々がまとめた旬な情報が掲載されています。

 

センターにあるこの端末でないと閲覧できません。
今だけ、ここだけという情報も新鮮ですね。
中央区を中心とした桜の名所が紹介されてました。

 旬な情報.jpg

 

この他、リーフレット類も充実。
エリア別ガイドマップが刷新されました。

 リーフレット.jpg

スタッフの方々が丁寧に対応してくれます。
足を運んでみてはいかがですか。

 
中央区観光情報センター
東京都中央区京橋二丁目2番1号
京橋エドグラン地下1階及び1階の一部

 

 

◆中央区民がつくるテレビ番組「中央区発 こちらみんなの情報局」 ~4月号放送中!

[巻渕彰/写楽さい] 2017年4月 4日 12:00

中央区の話題を映像で伝える、区民がつくるテレビ情報番組「中央区発 こちらみんなの情報局」は、1回の放送時間を10分間、毎日3回の放送枠に拡大して放送しています。

インターネットでもご覧できるようになりました。YouTubeに当会チャンネルを開設しました。

区民制作の身近な地域情報番組を、ご覧ください。

   

0913_00_logo_small250.jpg2017年4月号のタイトル

    

①シニア読み聞かせボランティア

 「りぷりんと・中央区」の活動を通して

②江戸バス散歩「小伝馬町界隈」

  

●制作

 中央区区民メディアリポーターの会会員

●放送日時

 毎日3回 10:20、12:20、20:20

 中央区広報番組「こんにちは中央区です」

 の放送終了5分後から放送開始です。

●放送時間 各回10分間

●テレビ局  CATV「東京ベイネット」111ch

●番組更新 毎月1日

●ネット配信を開始しました。

 YouTubeから当会名で検索してください。

@巻渕彰

 

 

月島、佃、築地散歩 文化とグルメの融合ツアー

[銀造] 2017年4月 2日 16:00

 今日は、有楽町線の月島駅から佃、歴史と文化の町"明石町"、食の宝庫"築地"を、ご案内してきました。

西仲通り商店街のもんじゃのお店、メロンパンのラスク、お煎餅のお店などを巡り、月島観音にお参りしました。 

生憎、10時頃だったので、お店は未だ開店していませんでした。 男性用のグラビア雑誌で外国人モデルが参拝して、月島散歩を楽しんでいる風景などの撮影をしていました。

 佃に入ります。 地域資料館、石川島灯台を訪ねて、住吉神社に参拝。 その後は、お土産に佃煮をお買い求めになるお客様。 

1490084202999.jpg

「本家と元祖、どちらが美味しいの?」という質問がありますが、

1490084215058.jpg

 こういう質問には、「食べ物は嗜好品ですから。」とお答えしています。

佃大橋を渡って、青山学院大学発祥の地碑などをみて、「日本第一番 本饅頭所 塩瀬」さんに入ります。 

1490084226378.jpg

お客様からは、「あっ、 ここにお店があったの! 知らなかったわ!」などのお声が上がり、早速お土産を購入されていました。 

聖路加タワー、聖路加国際大学周辺の「米国公使館跡」、「蘭学事始」、「解体新書」、「浅野内匠頭邸跡」、「芥川龍之介生誕の地」などの歴史と文化を伝える碑をご案内した後は、昼食場所の築地の名店へご案内し、大変喜ばれました。

 

 
<<前のページへ 1234567891011