中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


わんこの権利移転(日本コリークラブ(J.C.C.))

[ジミニー☆クリケット] 2017年12月27日 16:00

我が家に先月、新たにわんこが加わって2頭になったのを機に、彼らの血統証名義変更の手続きをしました

ブリーダーさんからの名義変更になります

jcc20171202.JPG

我が家のわんこシェットランドシープドッグシェルティー)という犬種で、日本コリークラブ(築地6-1-10 築地USビル5F)の発行する血統証が付いていますので、同クラブに手続きをお願いしました

jcc20171203.JPG

ブリーダーさんからの譲渡証血統証を渡して、血統証裏面に新たな所有者(私)の名前を記載してもらう手続きです。私は直接持って行きましたが、郵送での手続きも可です

jcc20171206.jpg

築地6丁目、築地本願寺のすぐそばにある日本コリークラブ(上の地図赤〇の場所)については、以前このブログで紹介しました

jcc20171204.jpg

一般社団法人 日本コリークラブ1953年設立で、コリー犬種ラフコリースムースコリーシェットランドシープドッグボーダーコリー)を愛する人々が集う全国的な組織で、コリー犬種正しい血統の維持・改良・繁殖・普及、そして会員相互の親睦を目的として、血統証の発行展覧会ドッグショー)や訓練競技会開催など、様々な事業を行っています(同クラブHPより)

jcc20171205.jpg

ちなみに、来年は戌年ですが、日本コリークラブ創立65周年)を迎えると言うことで、何か特別なイベントの計画もあるらしいです

今回、日本コリークラブの職員の方に、手続きにつき、いろいろ教えていただきました

ありがとうございます

2017年1月の日本コリークラブのお引越しに関するブログ記事はこちら ⇒

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2017/01/post-3982.html

日本コリークラブのHPはこちら ⇒

http://www.collieclub.jp/index.html

 

 

教文館のクリスマス & プレゼント

[銀造] 2017年12月13日 12:00

教文館で本と「中央区観光検定過去問題集」を購入したら、クローバーの付いた幸運のコイン引換券を頂きました。

 レジで支払いを済ませると、引換券を頂きましたので、9F でコインを受け取りました。

1512465003043.jpg

これをお財布に入れて、いつも持ち歩いていれば、きっと幸運が舞い込むことでしょう。 勿論、中央区観光検定もすんなり合格することでしょう。

 毎年恒例の、ハンドベルの演奏も楽しみですね。教文館のイベントなどのご案内は、こちらをご覧下さい。http://www.kyobunkwan.co.jp/

 

 

素敵なハンカチ クラシクス・ザ・スモールラグジュアリ 日本橋人形町店

[銀造] 2017年12月11日 12:00

 富塚で有名な"椙森神社"から、日本橋小学校への道を散歩すると、静かな通りには、商社や商店が並んでいます。 春、そして最近もこのお店のウインドウ・ディスプレイに目 を奪われました。

こちらは、「世界で初めてのハンカチーフ専門店」だそうです。

1512691748055.jpg

 素敵なハンカチが、沢山飾られています。 2回目の訪問なのでご縁があるかと、ちょっとお洒落なハンカチを買おうと、ウオーキングの合間に訪問しました。

 

 店内に入り、 "ポケットチーフが欲しいなぁ"と思い、ちらっと右手を見ると、親切な店員さんが相談に乗ってくれました。

1512691811035.jpg

 教えてくれたのは、「オペラの魔笛」のストーリーをデザインしたハンカチです。 これは、さりげなく胸に飾ろうかなとか思いました。

 ハンカチに、まつわるストーリーでは、落としたハンカチで、拾ってあげたハンカチでが結ばれた話が沢山ありますね。 クリスマス・プレゼントに最適と思います。

 

 お店の名前は、「クラシクス・ザ・スモールラグジュアリ日本橋人形町店」。

住所は、〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町3-5-1

 

お店のHPはこちらです。https://www.classics-the-small-luxury.com/
「シャンパン・パーティ」という名前のハンカチも素敵でした。
 

 

福徳稲荷神社 宝くじ当選祈願 神楽鈴

[銀造] 2017年12月 9日 09:00

 境内で入手できる御由緒によれば、

「当神社が創祀された時は明らかではないが、当社に伝わる略記によると、清和天皇の御代の貞観年間(西暦859~876)には、既に鎮座していたようである。」とのことです。「福徳稲荷神社」は、武蔵野の村落である福徳村の稲荷神社として祀られ、その地名を取って社号とした。

 ーーー中略ーーー 江戸時代以前には、太田道灌公を合祀し、その兜・矢などが奉納されたと伝わっている。 

徳川家康公は、江戸に入府した天正18年(西暦1590)8月に初めて当社に参詣し、その後も数度に渡って参詣している。

更に、二代将軍秀忠公は、傾聴19年(西暦1614)正月8日に参詣した折、「福徳とはまことに愛でたい神号である」と称賛。 この時、当社の古例である椚(クヌギ)の皮つき鳥居に春の若芽の萌え出たのをご覧になり、神社の別名を『芽吹(めぶき)神社』と名付けられた。・・・等が書かれています。 ここからが  福徳の森一周年記念の記事の時に書き残したのが、『富籤(宝くじ)祈願』に関するお話です

 神殿の手前右にご案内があります。

1512553059323.jpg

 そして、備えられた鈴の説明には、「『富籤宝くじ)祈願』 福徳神社は江戸時代富籤の発行を許された数少ない社寺の一社です。日本銀行の貨幣博物館に当時の富くじが現存しています。 福徳神社の御利益を頂き宝くじの当選を祈願し福徳を(幸福と利益)賜りましょう。三宝の上に宝くじを載せ、神楽鈴で祓いを行い、当選を祈念いたしましょう。」とあります。

 1512553147712.jpg

私は買ったばかりの宝くじの当選祈願を致しました。なんと、女性グループが後ろに並んでいました。 お待たせして、ごめんなさい。

富籤守も入手しておけば、当選の確率は高くなるかも知れませんね。Maybe です。。

1512553175306.jpg

都内、中央区の他にも宝くじの当選祈願をするところはありますが、こちらでも、当選祈願をしてみましょう。 験を担ぐ方には、海運橋を通ってくれば、開運で良いかもしれませんね。(購入して、当選祈願の前か後か?悩みますね) Good Luck ポルトガル語でも、Boa sorte!

 

 

◆中央区民がつくるテレビ番組「中央区発 こちらみんなの情報局」 ~12月号放送中!

[巻渕彰/写楽さい] 2017年12月 3日 14:00

中央区の話題を映像で伝える、区民がつくるテレビ情報番組「中央区発 こちらみんなの情報局」は、毎日3回、1回10分間の番組で放送しています。

インターネット動画サイト"YouTube"でもご覧いただけます。

区民制作の身近な地域情報番組を、お楽しみください。

  

0913_00_logo_small250.jpg2017年12月号の作品タイトル

   

 ①岸田劉生「新古細句銀座通」(その9)

 ②まちかど展示館

  「DaiichiSankyo くすりミュージアム」

  

●制作

 中央区区民メディアリポーターの会会員

●放送日時

 毎日3回 10:20、12:20、20:20

●放送時間 各回10分間

●テレビ局  CATV「東京ベイネット」111ch

●番組更新 毎月1日

●ネット配信は"YouTube"から当会名で検索してください。

@巻渕彰

 

 

【閉店のお知らせ】 東日本橋 「バンコック ラララ食堂」

[いのちゃん] 2017年12月 1日 14:00

 

今年の4月にご紹介した東日本橋のタイ料理 バンコック ラララ食堂 が閉店しました。
1階のおそば屋さんも移転されていました。
 

IMG_2218.JPG

 

前回の記事はこちら http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2017/04/post-4236.html

 

バンコック ラララ食堂 には姉妹店があり、中央区内にも2店あるので、

今度はそちらのほうに行ってみたいと思います。

 

【人形町】 バンコク ピーナッツ食堂

【八丁堀】 バンコック ポニー食堂

 

 

 
<<前のページへ 1234567891011