中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


幸福のブタ★銀座松屋のバレンタインデー

[まぴ★] 2014年2月11日 08:07

バレンタインデーのチョコレートを関西の人に送るとき

できるだけ関西にはないものをと考えるのですが、近年かなりネタ切れです。

 

そこで思いついたのが銀座松屋。松屋は名古屋と銀座にしかないので、

松屋オリジナルは関西では手に入らないかなと(*^^*)

 

銀座松屋では、毎年幸福のブタチョコレートが販売されています。

 

今年はこんなチョコを見つけました。

ウィーンのチョコレートデメルと松屋がコラボしたブタチョコ。

プレゼント用なので写真はないのですが、

ラブラブータという可愛いブタのチョコレート★

デメルなので味は間違いないです(*^^*)

 

RIMG1513.JPG

 

そして、このブタシリーズのチョコレートを3000円以上買うと

こんな幸福のブタフィギュアがもらえました!

 

さらにFacebookの「銀座松屋グルメ」に「いいね」をすると

こんな可愛いマーブルチョコももらえました(*^^*)

Facebookをやっている人ならいいねをするだけでもらえるようです★

 

 

 

 

一味違うバレンタイン・ギフトに如何?-「銀座瑞花」

[滅紫] 2014年2月 9日 09:00

100_1349.JPG 100_1350.JPG

100_1348.JPG

バレンタインデー商戦真っ只中、デパートのお菓子売り場はチョコレートの花盛り。こんなにブランドが入っていたのか!と改めて吃驚するほどです。最近は「本命」「義理」チョコといった定番ばかりでなく「家族チョコ」「友チョコ」「自分チョコ」というのが増えているとか。チョコレートやさんだけではなくほかのお菓子やさんもバレンタインデー用にアイデアを凝らした商品を展開中で目移りしてなかなか決められない方も多いことでしょう。

今日ご紹介するのはちょっと「一味」違ったバレンタイン・ギフトです。

 

「瑞花」銀座店さんは並木通りにあり、みゆき通りと交差する角の風月堂さんから少し入ったところです。本社は新潟県長岡市にある「あられ、おかき、おせんべいの専門店としてよく知られていますが、銀座への出店は平成5年、現在の場所へ移って2年半とのことです。同社のHPによると「瑞花」は豊年の兆しを示す瑞相となる花を意味し「雪」の美称とのこと。「お米」と「雪」で知られたところにぴったりの素敵な名前ですね。

バレンタインデー用の商品はハートせんべいとチョコの種、コーヒーの種を組み合わせた

「チョコブック」「コーヒーブック」(630円)(数量限定のため残り僅か)

「ハートせんべいとチョコの種の詰合せ」((420円)

単品のピンクの袋に入った「チョコの種」(525円)です。

「チョコの種」「コーヒーの種」は季節限定商品でピリ辛味の柿の種をチョコレートコーテイングしたもの、甘さと辛さのバランスが絶妙です。(これ食べ始めるとやめられなくなりますのでご用心)。「一味」違ったバレンタインデーのプレゼントにおススメです。(何れも数量限定のため売り切れていたらお許し下さい)

100_1346.JPG

 

  「銀座瑞花」

  中央区銀座6-6-5

  営業時間:平日11:00~20:00、

        土日祝10:00~19:00

  銀座駅B6、B7出口から徒歩1分

 

 
1