中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


FUSION FACTORY 夏のガラス展  ~ 日本橋木屋本店 ~

[rosemary sea] 2018年8月 7日 12:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をナノサイズまで取材します、 rosemary sea です。

IMG_20180802_125518a.jpg

老舗刃物店の日本橋木屋本店さんに併設されたギャラリーでは、8月2日(木)から9月5日(水)まで、『FUSION FACTORY 夏のガラス展』を開催中です。

IMG_20180802_122432a.jpg

FUSION FACTORY(フュージョン ファクトリー)はガラス工芸家ノグチミエコさんが主催する藤沢市湘南にある吹きガラス工房、(株)野口硝子さんです。

8月2日の初日にはノグチミエコさん自らいらっしゃっておりましたので、ご説明をいただきました。

株式会社木屋 日本橋本店 金子店長にもお世話になりました。

IMG_20180802_122702a.jpg IMG_20180802_122613a.jpg

それでは展示販売の、うっとりするほど綺麗なガラス工芸品の数々、ご紹介です。

お値段も一部ご紹介します。

IMG_20180802_122738a.jpg

金魚(オブジェ)

漂う金魚の尾びれが花咲き、水面のゆらめきが涼をさそう。

7月にご紹介の「ご愛顧感謝 期末セール ~日本橋木屋本店~」でも金魚箸置きをご紹介させていただきました。

今回は金魚のオブジェと、色違いの黒っぽい金魚箸置きも加わりました。

IMG_20180802_123934a.jpg IMG_20180802_123848a.jpg

IMG_20180802_123943a.jpg金魚箸置きは1,620円(税込)です。金箔をちりばめた、金魚モチーフの箸置きです。

COREDO室町さんとしてアートアクアリウム2018 ~江戸・金魚の涼~ にちなみまして、金魚グッズコーナーの中央で販売しておりましたが、とても売れ行き好調です。

7月に金魚箸置き(赤)をご紹介しました記事はこちらです。

⇒ http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2018/07/post-5429.html

お一人で20個購入の外国人旅行者のかたもいらっしゃったとのこと。ロズマリ記事掲載後の7月下旬には品切れとなっておりました。

IMG_20180802_123210_1a.jpg IMG_20180802_123723a.jpg

左画像:金魚(ペンダント・イアリング)

金魚をモチーフにした、ジュエリーシリーズ。

右画像中央:ストリーム

クリアのガラスの中に砂を入れて、涼しさを演出します。

IMG_20180802_123155a.jpg IMG_20180802_122958_1a.jpg

光の種 S 4,320円 / M 7,560円 / L 12,960円(税込)

闇夜に光漂う綿毛をイメージしました。

「東北の震災のときに、少しでも光を、ということでつくりました。」ノグチミエコさん。

IMG_20180802_123212a.jpg IMG_20180802_123229a.jpg

IMG_20180802_123251a.jpgこちらは「蓄光(ちくこう」と言いまして、ペンライトを当てると球体の中のモニュメントが輝きます。暗闇でも数分間光を放ちます。

優しく、そして美しい光です。

IMG_20180802_123005a.jpg IMG_20180802_123132a.jpg

Big Wave ブルー Big Wave グリーン  12,960円~19,440円(税込)

サーファーの憧れる、自在に形を変えて流れていく、しなやかでダイナミックな波を表現しました。

IMG_20180802_122839a.jpg

富士と夫婦鷹

青い富士のまわりを鷹の夫婦が飛び回っている様子を球体に閉じ込めました。

IMG_20180802_122920a.jpg IMG_20180802_123327a.jpg

左画像:ドルフィンダンス S 10,800円 / M 16,200円(税込)

イルカが海の中でダンスをしている様子をガラスに閉じ込めました。

右画像:海洋のピラミッド(ジンベイ・マンタ)

ジンベイザメとマンタが泳いでいます。海で一緒に泳いでいるようなイメージ。これも蓄光です。

IMG_20180802_123445a.jpg IMG_20180802_123338_1a.jpg

左画像:ICE BLUE ロックグラス

北極の幻想的な氷の風景をガラスで表現。

右画像:ICE BLUE オーロラツリー

こちらも北極の幻想的な氷の風景をガラスで表現されています。蓄光です。

IMG_20180802_122840_1a.jpg IMG_20180802_123026a.jpg

IMG_20180802_123113a.jpg IMG_20180802_123420a.jpg

ノグチミエコさんは1991年武蔵野美術短大工芸デザイン専攻科卒。

2004年に神奈川県藤沢市に吹きガラス工房を築房。

過去にテレビ東京 テレビチャンピオンの番組内で「ガラスアート部門」で優勝されましたことがあります。

FUSION FACTORYさんのホームページはこちら

⇒ https://fusionfactory.jp/

IMG_20180802_123703a.jpg

・・・とても涼しげな金魚。そして宇宙の広さ・神秘を感じられる球体、など。

   いつまででも眺めていられます。

   これがお部屋にあったら・・・

IMG_20180717_161632a.jpg【お知らせ】

今年も7月6日より、中央区観光協会主催の「わくわくツアー」が開催されています。

11月27日までの中央区まち歩き24コースが、参加費500円でご参加いただけます。

ここ日本橋木屋本店さんもお訪ね先となっております「日本橋老舗・名店巡り"北詰編"その1」産業コース「H」)も9月14日(金)と10月12日(金)の2回開催にて募集締切前です。9月14日分締切日は8月26日(日)です。

私、ロズマリもご案内ガイドの1人として9月14日当日予定されております。

皆様をご案内できることを楽しみにしております。

恐らく抽選になるかと思いますが、ご応募お待ち申し上げております。

また、他のツアーも募集受付期間中のものもございます。

中央区を「見る・知る・学ぶ」まち歩きツアー、参加されまして中央区をもっともっと好きになってください。よろしくお願い致します。

詳しい内容とお申込は中央区観光協会のホームページより入り、添付の「わくわくツアー」を開いてください。

中央区観光協会のホームページへは、このページ右脇をクリックされても結構ですが、以下のURLからもどうぞ。

⇒  http://www.chuo-kanko.or.jp

IMG_20180802_124221a.jpg

IMG_20180802_124131a.jpg

 

 

日本橋 木屋

日本橋2-2-1 COREDO室町1 1階

東京メトロ半蔵門線・銀座線 三越前駅 A6出口すぐ

03-3241-0110

営業時間  10:00~20:00

元日を除き休まず営業です。

 

木屋さんのホームページはこちら

⇒ http://www.kiya-hamono.co.jp/

 

 

 

 

銀座NAGANO と 愛媛、岡山、熊本、広島への誘い(いざない)

[銀造] 2018年8月 5日 12:00

西日本の大豪雨で、広島県、岡山県、愛媛県、高知県などの方々に甚大な被害がありました。お悔やみ申し上げます。

数年前に長野県でも大きな被害がありました。 この時の、被害を受けて、自分が立ち上がって、相撲道で成功することが恩返しに繋がると思った男子がいました。 御嶽海です。 平成30年7月名古屋場所において、優勝して、打ちひしがれた人たちに勇気を与えてくれました。

1532569634322.jpg

 写真は、銀座すずらん通りを入ったところにある、「アンテナショップ長野」の店の前に飾られていました。 店頭では、新鮮な軽井沢からの高原野菜が販売されていました。長野県特産の美味しい物は、店内に山盛りです。

アンテナショップ 「銀座NAGANO」の詳細はこちらです。

https://www.ginza-nagano.jp/

また、各県のアンテナショップも訪れて、応援して下さいませ。

 

 

ゆったり空間のアンテナショップ 後編  ~ おいでませ山口館 ~

[rosemary sea] 2018年8月 5日 09:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をチューンアップして取材します、 rosemary sea です。

 

おいでませ山口館さんは日本橋ビジネス街の中心に位置する、ゆったり空間のアンテナショップです。

前々回、前回のご紹介はこちらです。

 ⇒  http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2018/07/post-5454.html

 ⇒  http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2018/08/post-5455.html

山口県は最近お世話になりました携帯電話ショップのT越さんの故郷、そしておいでませ山口館さんはロズマリ食リポ隊のS山さんご推薦のお店です。

 

おいでませ山口館 一般社団法人山口県物産協会 東京支部 柳井章雄(やない あきお)館長にお世話になりました。

それではお品のご紹介です。

IMG_20180725_132333a.jpg

獺祭(だっさい)ケーキ 216円(税込) 旭酒造(株) 岩国市

有名な日本酒「獺祭」純米大吟醸入りです。

「コンスタントに出ます。」館長。

IMG_20180725_132559a.jpg IMG_20180725_132606a.jpg

夏みかん丸漬 920円(税込) (有)たけなか 萩市

「夏みかんの中をくり抜いて、皮の砂糖漬けを入れた羊羹を真ん中に流し込んでいます。ちょっと夏みかん味の羊羹になっています。」館長。

IMG_20180725_132841a.jpg IMG_20180726_112803a.jpg

左:夏蜜柑菓子(かおり) 右:(青切:あおぎり) どちらも380円(税込) (有)たけなか 萩市

「かおり」は良く熟した夏みかんの皮を使い、ほろ苦さを生かしたお菓子。売上ランキングベストテンにも入っています。

「青切」は熟れる前の青いみかんの皮の部分をスライスして作られた干菓子です。

「この2つが良く出るんです。夏みかんの皮を砂糖漬けにしてあります。」館長。

IMG_20180725_132517a.jpg IMG_20180725_132542a.jpg

左:月でひろった卵 200円(税込) 右:月まる 100円(税込) どちらもあさひ製菓(株) 柳井市

「月でひろった卵」はとろりとしたカスタードの中に刻んだ栗入りです。

「月まる」はふわふわかすてら饅頭。

IMG_20180726_112901a.jpg

夏みかんゼリー・ジュレ 162円~450円(税込) (有)たけなか 萩市 ・ JAあぶらんど萩 萩市 など

夏みかんの爽やかな香りとほろ苦さが詰め込まれています。

IMG_20180726_112832a.jpg IMG_20180725_132757_1a.jpg

瀬戸内マーマレード Tera Terra(テラテッラ)ほかプレミアムジャム 810円(税込) 瀬戸内 jam's garden 大島郡周防大島町

周防大島のお寺、荘厳寺(しょうごんじ)。ここに伝わるマーマレード作りの経験と知恵がルーツです。これがTera(寺)。

島の農家さんが育てる柑橘は美味しい果実。母は島の大地。これがTerra(ラテン語・イタリア語で『大地』という意味)。

無添加・低糖度で作られています。

「手作りジャムです。少量しか生産しません。地元で生産された材料を原料にしています。

知っているかたはこれを買う目的で来店します。根強い人気があります。」館長。

IMG_20180725_132449a.jpg

山口大島みかんジュース 575円(税込) JA山口大島 大島郡周防大島町

「みかんの島」周防大島で実ったおいしいみかんから作られています。

・・・柳井館長、ありがとうございました。

   館長曰く、「昔から山口は宣伝下手、もっとはっきりと言ってくれればいいのに、言ってもらわないとわからないですよ、と、よく言われます。

見方を変えると『真面目』なんですけどね。」

・・・私思うに、十分宣伝上手です、館長。

IMG_20180726_112614_1a.jpg

  

 

おいでませ山口館

日本橋2-3-4 日本橋プラザビル 1階

東京メトロ東西線・銀座線 日本橋駅が至近です。

日本橋髙島屋さんの、中央通りを挟んで反対側の区画にあります。

03-3231-1863

営業時間  10:30~19:00

12月31日から1月3日を除きます。

 なお、8月11日(土)・12日(日)は臨時休業となります。

おいでませ山口館さんのホームページはこちら

⇒  http://www.oidemase-t.jp/

  

 

 

 

ちょっとティーブレイク ―涼味一服、冷茶のすゝめ―

[いのちゃん] 2018年8月 4日 14:00

 

暑い日が続いていますね。

この季節になると、わが家の冷蔵庫には冷茶が欠かせません。

 

_DSC9067.JPG

 

写真は水出し緑茶です。

水出しといっても、お茶パックに詰めた茶葉に水を注いで冷やすだけ。

きちんと淹れればなおよいのですが、毎日のことですからごく簡単に。

それでも十分おいしいんです。

 

_DSC9028.JPG

 

お気に入りの茶葉は京都に本店のあるお茶屋さんの粉茶。

気軽に飲めるお手頃価格でおすすめです。

中央区では日本橋高島屋銀座三越などでお買い求めいただけます。

 

_DSC8968.JPG

 

グラスとピッチャーはいずれも 人形町せともの市 で購入したものです。

 

涼しげなうすいグラスは冷茶の気分にぴったり。冷酒にも合いそうです。

ずいぶん前のことで値段は忘れてしまいましたが、超のつくお買い得品だった

ことは間違いありません。

 

_DSC9005.JPG

 

ピッチャーはHARIOの耐熱ガラス製。

水出しだけでなく、熱く淹れたほうじ茶や煮出した麦茶を冷ますときにも使えます。

 

さて、今年の 人形町せともの市 もいよいよ来週に迫りました。

みなさんもぜひ掘り出し物を探しにお出かけください。

 

炎天下でのお買い物の際は、のどが渇いていなくても冷茶でこまめに水分補給を。

たくさん汗をかいたときは、熱中症対策として適度に塩分も摂ってくださいね。

 

 

人形町せともの市

 毎年8月の第一月曜日から3日間 2018年は 8月6日(月)〜 8日(水)

 10時から20時ぐらい ※雨天時や最終日は早じまいの傾向があります

 人形町商店街にて (人形町通りの人形町交差点から水天宮交差点まで)

 

 

 

 

ゆったり空間のアンテナショップ 中編  ~ おいでませ山口館 ~

[rosemary sea] 2018年8月 3日 18:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をディフュージョンさせて取材します、 rosemary sea です。

おいでませ山口館さんは日本橋ビジネス街の中心に位置する、ゆったり空間のアンテナショップです。

前回のご紹介はこちらです。

 ⇒  http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2018/07/post-5454.html

山口県は最近お世話になりました携帯電話ショップのT越さんの故郷、そしておいでませ山口館さんはロズマリ食リポ隊のS山さんご推薦のお店です。

 

おいでませ山口館 一般社団法人山口県物産協会 東京支部 柳井章雄(やない あきお)館長にお世話になりました。

それではお品のご紹介です。

IMG_20180725_132005a.jpg IMG_20180725_132041a.jpg

獺祭(だっさい)焼酎39度 旭酒造(株) 岩国市 720ml 3,240円(税込) 

西日本豪雨で入荷が危ぶまれましたが、山口館さんには順調に入ってくるそうです。獺祭コーナーもございます。

今更ご紹介せずとも、かなり有名ですよね。日本酒の世界に革命を起こしました。

杜氏の「勘」による酒造りを廃し、機械化と人の手によるところを明確にする合理的な発想、先進的な醸造技術が話題になりました。販売も独自ルートです。

酔うため、売るためのお酒でなく、味わうお酒、美味しいお酒を追求されています。

獺祭、かわうその祭り。かわうそが捕まえたお魚を岸に並べて、まるでお祭りをしている様。転じて文章を書く際、参考資料を散乱させる様。ロズマリ部屋の現状です(笑)。・・・横道にそれました。

旭酒造さんの所在地、岩国市周東町獺越(しゅうとうまち おそごえ)。古いかわうそが子供を化かして追い越してきた、という云われからのネーミングです。

「獺祭さんの焼酎、東京ではここ以外にはあまりないと思います。」館長。

IMG_20180726_112937a.jpg IMG_20180726_113020a.jpg

左画像:貴(たか) 特別純米60 (株)永山本家酒造場 宇部市 720ml 1,350円(税込)

酒造家:永山貴博さんが造る注目のお酒。スタンダードモデル。優しいお米の味と、身体にすっと行っていく喉越しが特徴。

「結構人気があります。」館長。

 

右画像:雁木(がんぎ) 八百新酒造(株) 岩国市 左:純米大吟醸鶺鴒(せきれい) 5,400円(税込) 中:純米大吟醸ゆうなぎ 2,430円(税込) 右:純米吟醸みずのわ 1,620円(税込)

「せきれい」は気品の香り、「ゆうなぎ」はしなやかで風格ある味わい、「みずのわ」はやわらかくすいすい飲めます。

「昔から、お酒好きなかたには絶大な人気があります。」館長。

IMG_20180726_112959a.jpg IMG_20180725_132156a.jpg

左画像:山猿(やまざる)  永山酒造合名会社 山陽小野田市 左:純米吟醸西都の雫(せいとのしずく) 1404円(税込) 右:純米酒 1188円(税込) なお、右は獺祭スパークリングです。

山口県原産の酒米「西都の雫」を原料とした、旨味とキレのお酒。

「昔からあります。」館長。

 

右画像:毛利 (株)山縣本店(やまがたほんてん) 周南市 左:純米酒(緑)1,317円(税込) 中:純米大吟醸 1,728円(税込)

純米大吟醸は純米酒大賞2017 最高位 グランプリ受賞、(緑)は同 純米酒部門 金賞を受賞されています。

「知っているかたはこれ目当てで来られます。」館長。

IMG_20180725_132121a.jpg

左:海響(かいきょう) 1,200円(税込) 中:蔵人(くろうど)の自慢酒 2,500円(税込) 右:獅道(しどう)3,500円(税込) 全て下関酒造(株) 下関市

蔵人の自慢酒は日本酒アワード2018 最高金賞受賞。

IMG_20180725_132915a.jpg IMG_20180725_132933a.jpg

左:甘酢白たくあん 450円(税込) 右:三度漬け白菜本造り 390円(税込) どちらもうまもん(株) 岩国市

「甘酢白たくあん」は井戸水で洗った大根を塩漬け・米酢と砂糖(ザラメ)で漬け込み・上下入れ替え漬け込みの三度漬けです。自然発酵です。

「三度漬け白菜本造り」は荒漬・中漬・本漬の三度漬け替えの、古来からの醤油蔵に住む酵母菌を受け継ぐ乳酸発酵食品です。

「根強い人気があります。無添加・低糖度です。知っている人はこれを買いたいということで来られる。」館長。

IMG_20180725_133548_1a.jpg IMG_20180726_112732a.jpg

左:うに製品全般 びん詰め、粒うになど

「全部アルコール漬けなんです。東北だと塩漬けですね。保存もききます。

ごはんに乗せても、そのまま酒の肴でもいいですね。

幕末に長州はヨーロッパと大砲撃って戦って負けて、イギリスの船員と酒を酌み交わしながら話しているときにブランデーに中にうにを落としたらしいです。

それを食べたらおいしかった、そこから下関でうにのアルコール漬けができた、始まったと云われています。」館長。

 

右:雲丹(うに)醤油  972円(税込) うにのやまみ 下関水陸物産(株) 下関市

下関市長賞受賞の逸品です。

「卵かけごはんに、醤油がわりに。パスタにもかけるといいですよ。」館長。

IMG_20180725_133055a.jpg IMG_20180725_133133a.jpg

左:ふく一夜干し 1,100円(税込) 大日本パール工業(株) 下関市 右:ふくスティックフライ 720円(税込) ふくの河久(かわく) 下関市

「山口では『ふく』です。一夜干しはこれだけ入って1,100円。

これはあぶったりしないといけないですけど、スティックフライは調理済です。そのまま食べられます。

骨なしで、おべんとうなどにもいいですよ。」館長。

IMG_20180725_133016a.jpg IMG_20180725_133233a.jpg

左:けずりかまぼこ 648円(税込) 右:蒲さし(白・赤)  388円(税込) どちらも宇部かま 宇部蒲鉾(株) 宇部市 

「けずりかまぼこは蒲鉾を削っていますが、このメーカーさんだけです。

蒲さしはいつも売上ベストテンに入っていて、値段の割においしいとのことです。」館長。

IMG_20180725_133207a.jpg

白銀(はくぎん) 648円(税込) 白銀本舗 (株)杉本利兵衛本店  防府市

焼き抜き蒲鉾独自の歯ごたえ。原料の新鮮さが美味しさの秘密です。

常に売上ベストテン上位のお品です。

IMG_20180725_133322_1a.jpg IMG_20180725_133336a.jpg

IMG_20180725_133336_1a.jpg

あご・れんこん・いわし・ごぼう・とび魚・げそのから揚げピヨピヨフライ 全て648円(税込) (株)奥野寿久商店 下関市

「ピヨピヨフライ」はチキンと白身魚を揚げたものです。

「酒の肴にもおかずにもなります。下関で買うのとほぼ同じ値段です。場所によってはここより高いところも。」館長。

IMG_20180725_133450a.jpg IMG_20180725_133455a.jpg

IMG_20180725_133455_1a.jpg

いか天・めんたい天・じゃこ天 全て216円(税込) 村田蒲鉾店 萩市

手作りが伝わる味わいです。

IMG_20180725_133532a.jpg IMG_20180725_133548a.jpg

左:仙崎産絹もずく 339円(税込) (有)仙崎海産 長門市 右:ちりめん 324円(税込)(株)国近商店 長門市

「もずく」はもずくの繊維がぎっしり詰まっています。「ちりめん」は山口県産使用です。

「もずくは天然物です。ちりめんは海が綺麗なところで採れるので、相当数が出ます。」館長。

 

・・・おいでませ山口館さんのご紹介は、あと1回続きます。ご期待ください。

 

IMG_20180726_112528a.jpgおいでませ山口館 

日本橋2-3-4 日本橋プラザビル 1階

東京メトロ東西線・銀座線 日本橋駅が至近です。

日本橋髙島屋さんの、中央通りを挟んで反対側の区画にあります。

03-3231-1863

営業時間  10:30~19:00

12月31日から1月3日を除きます。

 なお、8月11日(土)・12日(日)は臨時休業となります。

おいでませ山口館さんのホームページはこちら

⇒  http://www.oidemase-t.jp/

 

 

【期間限定】日本橋で話題の「クールシェア」をしよう!

[Hanes] 2018年8月 1日 18:00


こんにちは。新人特派員のHanes(ハネス)です
7月27日にお隣の千代田区で開催された
「大手町・丸の内・有楽町 夏祭り2018 丸の内 de 打ち水」にて、
とかしき なおみ環境副大臣が中央区に関する興味深いお話をされていました。
それが、日本橋(複合施設や郵便局、メガバンクを含む39ヶ所)で「クールシェア」のモデル事業を開始したということです!

CST.jpg
(日本橋髙島屋での様子)

クールシェアは、地球温暖化対策の一環として、自宅のエアコンを使わず外出先で涼むというプロジェクトで、これまでも行われてきましたが、
こういった地域が一体となった取り組みは初めてで、海外からの観光客が涼める場所としても注目されています。
今回は日本人の私たちにも嬉しいクールシェアスポットの一部をご紹介します
(全スポットに関しては、記事の最後に掲載しております。)

■COREDO室町

CS9.jpg

■日本橋三越本店、YUITO日本橋室町野村ビル
COREDO室町でもそうですが、座って涼める場所があるのは嬉しいですよね

CS20.jpg

■アンテナショップ
出入口付近にクールシェアのポスターやステッカーがあり、分かりやすかったです

CS0.jpg

現在、日本橋のアンテナショップ7店舗では、「夏休み大江戸日本橋めぐり アンテナショップスタンプラリー 2018」が開催されています
こちらは9月2日(日)までですが、せっかくなのでクールシェアの期間中に涼みながらスタンプラリーに参加してみてはいかがでしょうか?

CS8.jpg

この夏はクールシェアを心がけ、環境にやさしく、快適な観光やショッピングをお楽しみください

【クールシェア概要】
名称:地域一体型クールシェア推進モデル事業「クールシェアin日本橋」
期間:2018年7月26日(木)~8月9日(木)
実施店舗:日本橋三越本店、日本橋髙島屋、COREDO日本橋、COREDO室町、YUITO日本橋室町野村ビル、東京建物日本橋ビル、日本橋三井タワー、三井住友銀行日本橋支店、日本橋界隈の郵便局(19局)、日本橋地区アンテナショップ9店舗(ここ滋賀、日本橋長崎館、日本橋ふくしま館、日本橋とやま館、奈良まほろば館、三重テラス、富士の国やまなし館、にほんばし島根館、ブリッジにいがた)

 

 
<<前のページへ 1234567891011