中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


まだまだご紹介がございます②  ~ おいでませ山口館 ~

[rosemary sea] 2018年12月 5日 18:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をオーガナイズして取材します、rosemary sea です。

 

おいでませ山口館さんは日本橋ビジネス街の中心に位置する、ゆったり空間のアンテナショップです。

関東では入手困難な逸品ぞろいです。おいしいもの、ラインナップがすごいです。

前回のご紹介はこちらです。前回は周防大島町のお品をご紹介させていただきました。

⇒ http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2018/11/post-5851.html

 

今回もおいでませ山口館 一般社団法人山口県物産協会 東京支部 柳井章雄(やない あきお)館長にお世話になりました。

『』内のコメントは柳井館長のお言葉です。

それではお品のご紹介です。価格はすべて税込金額となっております。

 画像はすべてクリック拡大できます。

IMG_20181122_131332a.jpg

名菓舌鼓(したつづみ) 1,275円 山陰堂 山口市

上品な甘さの白あんを、ふんわりとした求肥(ぎゅうひ)で包んだ和菓子です。

入荷即完売にもなるそうです。

もともとは「舌鼓」と呼ばれていましたが、大正時代の寺内正毅総理(山口市出身)が「このような美味しい菓子であれば"名菓舌鼓"と改称した方がよかろう。」と絶賛しました。そこから"名菓舌鼓"と呼ばれています。

 

実はこのお品、4か月前にご紹介しようとしていましたが、"夏の暑いうちは発送しない"という製造元の方針によりまして、ご紹介が叶いませんでした。

その後も完売が続き、やっと今回ご紹介できました。

IMG_20181122_132911 (2)a.jpg

左:ブランデーケーキ(スタンダードM)  1,296円 ロイヤル

ロイヤル サントリーVSOPをたっぷり染み込ませました。

大人の味のブランデーケーキです。

中央:ブランデーケーキ(プレミアム) 2,482円 ロイヤル

こちらはクルボアンジュVSOP入りです。

右:ブランデーケーキ(ヘネシー)  4,104円 ロイヤル

最高級品 ヘネシーX.O.を使用しています。

『使っているブランデーのランクが違います。ブランデーの香りがしてすごくいい感じです。』

IMG_20181122_132953 (2)a.jpg

左:オランジェット 白チョコレート  540円 たけなか

夏みかんの皮にホワイトチョコレートをプラスしました。

前回ご紹介しました夏蜜柑菓子 かおり・青切の別バージョンです。

右:オランジェット チョコレート  540円 たけなか

夏みかんの皮にココア、カカオマスをプラスしました。

IMG_20181122_133007 (2)a.jpg

オランジェット ココア  380円 たけなか

夏みかんの皮にココアパウダーをまぶしています。

IMG_20181122_133025 (2)a.jpg

夏みかんチーズケーキ  540円 深川養鶏農業協同組合

新鮮な有精卵をたっぷりと使用したチーズケーキに、山口県産の夏みかんの皮が入った、夏みかんチーズケーキ。

柔らかくしっとりしていて、チーズのコクと夏みかんの爽やかな感じが絶妙にマッチしたケーキです。

『普通のブロイラーじゃなくて、シャモに近い鶏です。大量生産ではありません。

卵を生産しているところが作っていますが、それでもこの値段では安い。』

IMG_20181122_133201 (2)a.jpg

IMG_20181122_133207 (2)a.jpg上・右画像 どちらも右:岩どら  200円 桜庵 三木屋

「岩国名物にどら焼きがない」・・・そこからのスタートです。

黒砂糖やはちみつを使用した外皮がしっとりの、小豆あんのどら焼きです。

『定番の人気商品です。』

その左:岩どら(竹炭、丹波黒豆)  260円 桜庵 三木屋

名前のとおり、竹炭、丹波黒豆使用です。

IMG_20181122_133303 (2)a.jpg

左:とりたまバウム  216円 出雲ファーム

自慢の卵を使い、グルテンフリー(小麦粉不使用)・山口県米粉使用です。

食べ切りサイズのバウムクーヘン。

『催事に持って行くと、とても人気があります。卵をふんだんに使っていておいしい、と。

これは最高、と言われています。もっと宣伝しなさいよ、とはっぱをかけられる。

グルテンフリーなので、小麦粉アレルギーの人も食べられます。

山口市ですが、徳地(とくじ)という自然豊かなところで作られています。』

右:とりたまバウム 抹茶  216円 出雲ファーム

抹茶味です。

IMG_20181122_134953a.jpg

鶏卵せんべい(18枚入)  288円 深川養鶏農業協同組合

有精卵ハチミツを使った素朴なおいしさ。カステラ風味のせんべいです。

IMG_20181122_135007 (2)a.jpg

鶏卵われせんべい  350円 深川養鶏農業協同組合

人気の鶏卵せんべいの"割れせん"です。お徳です。

止まらなきなるそうです。ご注意ください。

IMG_20181122_135043 (2)a.jpg IMG_20181122_135056 (2)a.jpg

亀の甲せんべい 江戸金

左画像の左:6枚入  540円  右:缶入り・8枚入  756円

右画像:12枚入  1,080円

パリッとした歯ごたえと、トロリと溶けるような柔らか味のある風味。山口県の代表銘菓です。

IMG_20181122_132526 (2)a.jpg IMG_20181122_132602 (2)a.jpg

左:ふくラーメン 4食入  1,200円 ・ 1食入 300円 ふくの里

ふぐのことを下関では「ふく」と言います。これはとらふぐ使用です。

手間ひまかけて作った特製ふぐ出汁スープがおいしいインスタントラーメンです。

『この度、雑誌 anan で紹介されました。』

右:ふくの骨せんべい  540円 日高食品

ふぐの骨を素焼きにした、せんべいタイプの焼き菓子。カルシウムたっぷり。

油で揚げていないノンフライなのでしつこくなく、ふぐの骨をそのまま楽しめます。

『ふくラーメンの次に雑誌 ananで紹介されたのが、骨せんべいです。』

IMG_20181122_132657 (2)a.jpg

獺祭(だっさい)酒ケーキ  1,620円 旭酒造 

世界に誇る日本酒 獺祭純米大吟醸をたっぷりしみ込ませた酒ケーキです。

8月にご紹介しました"獺祭ケーキ"は216円の小さいお品、今回はビッグなお品です。

『酒粕で作っていて、アルコール分7%です。』

IMG_20181122_132747 (2)a.jpg

獺祭煎餅  756円 (30枚入) 旭酒造

お一人様2箱までとなっております。

酒米の山田錦の精米時に出る砕米で作りました。お酒は含まれておりません。

『これもおいしいです。』

IMG_20181122_141610 (2)a.jpgここでロズマリ食リポ隊の登場です。

「密度が高い歯ごたえと旨みが印象に残った。」K原さん2号。

「後ひくおいしさでついつい手が出てしまう煎餅です。」Y紀さん。

「ほど良い塩味と歯ごたえが美味しい。」T山さん3号。

「好きな堅さでした。美味しいお米で作ったのがすごく良く分かります。」Nさん。

「塩味とポリポリ感が美味でした。」F雄さん。

「獺祭というブランドだけで美味が感じられる。」Oさん。

「ほんのり鼻から抜ける獺祭感!ちょうどいい塩加減でついつい手が進んでしまう美味しさ。」S山さん。

「歯ごたえと塩味が美味しいです。」S井さん。

「塩味が程よく、おいしかったです。」T山さん2号。

 

・・・次回に続きます。乞うご期待、です。

 

IMG_20181122_131255a.jpgおいでませ山口館

日本橋2-3-4 日本橋プラザビル 1階

東京メトロ東西線・銀座線日本橋駅が至近です。

日本橋髙島屋さんの、中央通りを挟んで反対側の区画にあります。

03-3231-1863

営業時間  10:30~19:00

年中無休

 12月31日から1月3日を除きます。

おいでませ山口館さんのホームページはこちら

⇒  http://www.oidemase-t.jp/

 

 

 

ヤマハ銀座店 クリスマスツリー 2018

[銀造] 2018年12月 5日 09:00

 銀座7丁目のヤマハ銀座店のクリスマス・ツリー

なんとなく温かいぬくもりが伝わってくるような感じがして、近寄って見ました。

なんと、ピアノを製造する木材の端材を利用したクリスマス・ツリーです。

1543155821165 (225x400).jpg

 説明書きも拝見しました。

1543155898218 (400x225).jpg

 自然の恵みを大切に使う、持続可能な取り組みに敬意。 ピアノの音色も優しい温もりのあることでしょう。

是非、お店を訪問して、実物をご覧ください。

ヤマハ銀座店のHPは、こちらです。https://www.yamahamusic.jp/shop/ginza.html

 

 

茨城の魅力再発見!IBARAKI senseが光る場所

[Hanes] 2018年12月 4日 12:00


こんにちは。新人特派員のHanes(ハネス)です
茨城県のアンテナショップIBARAKI sense(イバラキセンス)のリニューアルオープンから1ヶ月以上が経ちましたが、
皆さんはもう新しいお店に行かれましたか?
リニューアルオープン当日は、茨城県出身の女優白石美帆さん、俳優渡部豪太さんらによるテープカットが行われ、話題になりました!
私も茨城県出身ということで、オープン当日は同僚とともに立ち寄りました

DSC_2811.JPG
(リニューアル工事中の店舗の様子)

以前より開放感のあるワンランク上のオシャレな空間に生まれ変わり、
魅力度ランキングで一気に挽回するくらい、茨城県の印象が良くなるといいですよね

IBARAKI sense.jpg
(11月上旬の店舗の様子)
 
さて、Hanesが茨城県のアンテナショップで何を買ったかと言いますと...
 
■Saza Coffee(サザコーヒー)
答えは、IBARAKI senseに併設されているBARA cafeのSaza Coffee
「なんでコーヒー?」とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、
実はこちら、県内でも美味しいと評判で、県民から愛されているちょっと贅沢な自家焙煎コーヒーなんです

BARA cafe.jpg

1969年、映画館「勝田宝塚劇場」の運営会社が創業したこちらのコーヒー店は、
1997年に南米コロンビアのカウカに直営農園を開設
2017年には、FNC コロンビアカウカ県の品評会で初優勝を果たしました
 
コーヒー豆の産地でも評価されているので、コーヒー通は見逃せませんね!
こちらのカフェでは数種類のみお召し上がりいただけますが、
Saza Coffeeの店舗には、徳川慶喜家4代目徳川慶朝(よしとも)氏とコラボして誕生した「徳川将軍珈琲」というものがあります。
こちらは、1867年の開港交渉の際に、慶喜公がフランス料理人を雇い、
欧米公使にもてなしのコーヒーをお出しした時の文献を調査し再現した
幕末のフランス風コーヒーの現代版となっています
コーヒー好きのみならず、歴史好きもその風味が気になりませんか?
 
このように、徳川家つながりで江戸・東京とも関係の深い茨城県...
ここからは、区内の茨城県に関するスポットを時代ごとにご紹介していきます!
 
【江戸時代】
■武家屋敷
茨城県(常陸国、下総国の一部)の武家屋敷は区内に比較的多く存在していました。
上屋敷:常陸麻生藩 新庄駿河守直彪(日本橋浜町3丁目)
中屋敷:常陸笠間藩 牧野備後守貞直(明治座辺り)
    下総古河藩 土井大炊頭利則(日本橋箱崎町、IBM箱崎ビル辺り)
 
■笠間稲荷神社東京別社
日本橋浜町にある日本橋七福神の一社笠間稲荷神社東京別社(寿老人)は、
江戸時代中期に日本三大稲荷のひとつである茨城県の笠間稲荷神社から分社された神社になります。

笠間稲荷神社.jpg
(総本社となる笠間稲荷神社。2017年撮影。)
 
毎年11月に菊まつりが開催され、多くの人でにぎわいます。
東京からも比較的アクセスしやすいです

笠間稲荷神社_菊.jpg

■石川島資料館
ペリーが来航した1853年。
水戸藩徳川斉昭は日本の軍事力を高めるべく、「石川島造船所」を創設しました。
ここでは日本初の洋式帆走軍艦「旭日丸」の建造に着手し、近代造船が始まりました。
今日では、佃にあるこちらの資料館にて、佃島および造船所の歴史と文化を知ることができるようになっています

DSC_3140.JPG

【明治時代】
■日本橋

1603年に初めて架橋され、翌年には五街道の起点として日本の中心となった日本橋。
現在私たちがわたっている石造2連アーチ橋は、1911年に完成したものです。
建築家妻木頼黄がデザインした麒麟と獅子のブロンズ彫刻が印象的ですが、
実は意外なことにこの橋にも茨城県要素があります!
なんと、舗装アーチ部分茨城県稲田(笠間市)から切り出した稲田石が4万切以上使用されているのです

DSC_3185.JPG

「日本で最も白い御影石」と言われる稲田石は、最高裁判所日比谷第一生命ビルでも使用されており、最近では、昨年12月に完成したJR東京駅丸の内側広場石畳に使用され、再び注目を集めています。
また、IBARAKI senseの壁としても使用されています

IMG_4089.JPG
(笠間市にある稲田石の採石場の一つ。2017年撮影。インスタ映えしますよね

◼️薬祖神社
福徳の森のすぐそばにあるこちらの神社をご存知でしょうか?
神社名から想像できる通り、医薬の祖神二神を祀っており、無病健康・病気平癒のご利益があるといわれています。

DSC_3182.JPG

一見茨城県とは関係ないように思えますが、実は日本橋本町の薬業界では、
昔からこの二神を祭神とする茨城県の大洗磯前(いそさき)神社および酒列磯前(さかつらいそさき)神社等に参詣し、崇敬の念を示してきたといいます。

大洗磯前神社.jpg
(長い階段を上った先にある大洗磯前神社。2017年撮影。)

すぐ近くの海には神磯の鳥居があります。
こちらは、IBARAKI senseリニューアル工事中、ガラスに貼られていたポスターでも紹介されていました。

IMG_7524.JPG
(2017年撮影。)
 
ここまで江戸時代以降の中央区に見られる茨城要素の一部をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?
日本橋に代表されるように、意外と身近で、なじみのある場所に茨城要素があると初めて知った方もいらっしゃるのではないかと思います
まだまだ知られていないだけで、茨城県の魅力はたくさんあります!
中央区内でまち歩きをしながらも、ぜひIBARAKI senseの光るスポットを見つけてみてくださいね
 
■IBARAKI sense
住所:東京都中央区銀座1-2-1 紺屋ビル1F
営業時間:ショップ・カフェ 10:30~20:00
     レストラン 11:00~23:00(日・祝は21:00)
公式ウェブサイト:https://ibaraki-sense.com/
※本記事は、IBARAKI senseの店長さんより掲載許可をいただいております。
 
【参考文献】
国土交通省 関東地方整備局 東京国土事務所「日本橋の装飾」http://www.ktr.mlit.go.jp/toukoku/panf/nihonbashi100/pdf/rekishi-03-04.pdf
児玉幸多(監修)「復元・江戸情報地図」(朝日新聞社、1994年).
 

 

 

Ginza Itoya 冬のDisplay 2018

[銀造] 2018年12月 3日 18:00

 銀座伊東屋さんの前を通ると、冬の到来を知らせるWindow Display になっています。

Skierが雪山を滑走するシーンで、 "Let's Go" と呼びかけています。

子供たちが喜びそうなシーンです。

DSCN2348 (400x300).jpg 

 師走に入りました。 こちらでは、クリスマスカード、 新年のカレンダー、手帳など素敵な文房具が揃っているので、早めに購入しようと思っています。 銀座伊東屋さんのHPは、こちらです。

https://www.ito-ya.co.jp/ginza/

 

 

GINZA TANAKA のクリスマスツリー2018

[銀造] 2018年12月 2日 09:00

INZA TANAKA のクリスマスツリーを毎年楽しみにしています。

今年は、ティンパニー、バイオリン、ピアノなどの楽器が黄金色に輝いて、とても眩しいです。

 

お店のご挨拶は、

1543398377159.jpg

そして、燦然と輝くクリスマスツリーとピアノ。

1543398420620.jpg

 バイオリンは、お店でお楽しみ下さい。

 

 

銀座2018 動物たちのクリスマス

[銀造] 2018年11月30日 12:00

 11月後半に入り、銀座の街角は華やかなイルミネーションと、それぞれのお店のウインドウ・ディスプレイで、心がウキウキする季節になりました。

サンタが街にやってくる。 トナカイさんの牽引する橇(そり)に乗ってやってくるという歌が耳目を撫でていきます。

いま、銀座は、2018WinterSeasonに向けて、楽しい企画を開催中です。

その一つが、各店が趣向を凝らして展開するWindow Displayですね。 

ことしは、各店の大きなWindow で話しかけてくれる動物さんの姿に、癒される気分で銀座の散歩を楽しんでいます。銀座5丁目の街角を楽しく散策しました。

TOKYU PLAZA GINZA 3rd Floor

1543011564891.jpg

 

銀座5丁目のHERMES

1543011692659.jpg

 

COACH

1543011672360.jpg

 

GINZA CORE BLDG.

1543011646864.jpg

踊りたくなりました。

 

WAKO GINZA

1543011884823.jpg

銀座のクリスマス  お楽しみください。

 

 

 
<<前のページへ 1234567891011