中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


お土産にチョコレートケーキ(ラ・メゾン・デュ・ショコラ 松屋銀座店)

[ひまわりウサギ] 2016年9月29日 14:00

夫がお土産を買ってきてくれました。 うれしい~

ラ・メゾン・デュ・ショコラ(LA MAISON DEU CHOCOLAT)のケーキです


 

『アントゥルメ・デリス』

しっとりとしたチョコレートケーキ。とっても濃厚だけれど、全くくどくない。

あ~、もう1つ・・・いや、もう2つくらい食べたい。。。

SR.jpg

 

キャラメル味のエクレア(『エクレール・キャラメル』)は 写真を撮る前に食べてしまいました。

(迂闊でした。。。)

香ばしくて甘いキャラメル。スリムで食べやすく、見た目もきれいな琥珀色。

皮は適度にサクッとしていて 中にはクリームもたっぷり


 

日本には計7店舗(東京と大阪のみ)だけのチョコレートショップです。

皆さまもぜひ

 
場所: 松屋銀座店の1階フロアです。

     正面口からまっすぐ進むとお店があります。

     (東口、南口からも入ってすぐ。デパ地下ではないのでご注意。)

 

 

 

まち歩き、江戸和菓子と出会う(歌舞伎座ゆかり編)

[達磨] 2016年9月28日 14:00

銀座4丁目交差点「信号が変わります~4丁目交番の女性警察官の声」晴海通りを少し歩くと、平成25年(2013)2月、第4期の外観をそのままに、文化施設、高層オフィスタワーが併設されて建替えられた"歌舞伎の殿堂"が見えます。明治22年(1889)第1期「歌舞伎座」から日本の芸能・文化をリードする銀座の顔です。

http://www.kabuki-za.co.jp/siryo/ ... 歌舞伎座資料館/江戸食文化紀行

 

「歌舞伎座」にゆかりのある和菓子屋さんの紹介です。

 

銀座4丁目『柏屋菓子店』 歌舞伎座が開場した翌年の明治23年に創業。歌舞伎座の裏手にあって、昔ながらの和菓子屋さんの佇まい。愛されて...気楽に立ち寄れる老舗です。ご高齢の4代目ご主人と女将さんのお二人で、江戸前の味を守られています。季節折々の美味しい和菓子も揃っていますが、評判の高い「豆大福」は絶品絶賛の味です。お赤飯握りも人気、わくわくとお彼岸のおはぎを買いに行きました。11月には「だいふく...」名店紹介本に登場します。

柏屋菓子店.JPG

 

銀座6丁目『空也』 江戸城出入りの畳屋から榮太樓の職人の紹介を得て、明治17年に上野池之端で創業。初代が踊り念仏の流れを汲む関東空也衆の信徒だったことから、店名と最中の形に由来。初代は親交のあった九代目団十郎の話しからヒントを得て、焦がし皮の最中を売り出したという。季節の和菓子も用意されていて、「空也餅」は夏目漱石の吾輩は猫にも登場する。4期歌舞伎座が再建された昭和26年に先立つ、昭和24年銀座並木通りに移って、銀座の「空也もなか」として予約(電話もOk)、引取りでひっきりなしのお店。香ばしい焦がし皮に艶やかなつぶ餡...がたっぷり入っていて、ビニール袋に包んで一週間は日持ちするとのこと。(参考:竹書房/江戸東京幕末維新グルメ&同店志ほ里)男が惚れて、女性が憧れる「空也最中」です。

空也.JPG

以上。

 

 

日産ショールームが帰ってきた!!(銀座4丁目交差点)

[ひまわりウサギ] 2016年9月26日 16:00

2014年3月末からビルの建て替えに伴い一時閉鎖していた銀座4丁目の日産ギャラリー。

9月24日(土)、やっと戻ってきました!

新しい日産ショールームの名称は

『NISSAN CROSSING』(ニッサン クロッシング)です。

SR1.JPG

最初に展示されるマシンは何かな~

私、とてもワクワクしておりました

SR2.JPGのサムネイル画像

新型『2017 NISSAN GT-R NISMO』でした

カッコいいです

SR3.JPGのサムネイル画像

GT-Rの走りを360度の音と映像で体験できるバーチャルリアリティ

「Special Contents -VR Racing-(スペシャルコンテンツ-VRレーシング-)」も大人気でした。

 

ここだけのお土産もありましたよ

SR7.JPGのサムネイル画像

ステンレスタンブラーは、GT-Rのマフラーの最終磨き(手作業!)をしている

新潟県燕三条市の職人さんの作品です。価格はまだ未定とのことです。

江戸切子をステンレスプレートの上に置くと・・・日産のシンボルマークに(遊び心)。

伝統塗箸は福井県若狭の漆塗り。外国からのお客様にとても人気だそうです。

SR8.JPGのサムネイル画像

 

かつての日産ギャラリーです。みなさん、どの時代からの記憶がありますか?

SR9.JPG

場所:GINZA PLACE(銀座プレイス) 1F・2F

    東京メトロ銀座駅A4出口直結

    http://ginzaplace.jp/shop/detail/?id=8

 

 

 

山高シャッポの ライオン君(三越銀座店)

[kimitaku] 2016年9月16日 14:00

 秋日和 銀座四丁目を散歩。和光から交差点を渡ると、 

いつもと違う雰囲気。三越のライオン像の頭が黒いのです。

 近づくと大発見。

 なんとライオン君・・・ 黒い大きな帽子をかぶっていました。

DSC_1352.JPG

 いにしえの エノケンの歌ではありませんが。

「おれは村じゅうで一番モボ・・・やまたかしゃっぽにロイドめがね・・」

「洒落男」の歌を思い出しました。

 

DSC_1354.JPG

 帽子のライオン像を見つけたお客様。帽子は触らず、足をなでたり

顔をさすったり。以前よりも肌の触れ合いが多いような感じです。

 

 これから ライオン君  

 銀座で、ぶらぶら・・ブラジルコーヒーでも飲むのでしょうか?

DSC_1359.JPG

 この 帽子のライオン像 

9月7日からのイベントだそうです。

これからは、ライオン像前での待ち合わせが楽しいものになりそうです。

DSC_1356.JPG

DSC_1358.JPG

 三越銀座店は銀座4丁目交差点にあります。

 (住所:東京都中央区銀座4-6-16 ☎03-3562-1111)

 

 

 
1