中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


浜町の新しい素敵カフェ!「FRUIT & HERB TEA CAFE ONE'S」

[えだまめ] 2017年4月27日 09:00

子連れ特派員のえだまめです


先日、メトロリンク日本橋Eライン浜町三丁目(トルナーレ)バス停でバスを待っていると

新大橋通りの反対側に素敵なカフェがオープンしているのを発見しました。

確かに、内装工事をしていた頃から気にはなっていたんです。

ちょっとだけ垣間見える内装デザインの素敵さが。

どんなお店になるんだろう?と思っていたら、素敵カフェになったんですね。


というわけで、行かないわけにはまいりません。

4月19日にオープンしました

FRUIT & HERB TEA CAFE ONE'S です!!

IMG_2563-1.jpg

お店の中からは、ワンちゃんたちがこんにちは

こちらのお店、店内にワンちゃんを連れて入ってもいいお店、なんです。

入ってみたら、お客さんの半分はワンちゃんとご一緒でした。

1歳児の娘・あずきも可愛いワンちゃんがたくさんいるのでうれしそうでしたよ。

さて、席に着くと。

IMG_2558-1.jpg

IMG_2557-1.jpg

飾られているお花もきれい!

そして・・・WIFIも使えるんですね

このご時世ですから、助かるという方も多そうです。


IMG_2562-1.jpg

こちらの黒板、スタッフの皆様の手作り(手描き)だそうですよ!

IMG_2570-1.jpg

座席の雰囲気はこんな感じです。

IMG_2571-1.jpg

カウンターにはおいしそうなクッキーなどもありますよ。


さて、注文しましょう。

IMG_2559-1.jpg

おすすめはオーガニックの豆乳スムージー(420円+税)。

「ローズ&いちご」「ラベンダー&ブルーベリー」

ということで・・・

IMG_2556-1.jpg

「ラベンダー&ブルーベリー」をチョイス。

甘すぎず、すっきりとしたのみごこちです。


そして、娘・あずきでもおやつにできるかな・・・と思って

「バケットフレンチトースト(バナナと生クリーム)」(700円+税)を注文。

お店の方に「甘いのがかかってない部分を作ってもらえたりしますか?」と

ダメ元で聞いてみたら・・・

IMG_2560-1.jpg

4枚あるフレンチトーストのうち2枚を「トッピングあり」に

(バナナ&レーズン&生クリーム&メイプルシロップ)

IMG_2561-1.jpg

そして残り2枚を「トッピングなし」の状態で

別々のお皿に盛りつけてくださいました。

お心遣いに感謝、感謝です!!

お味ももちろん、美味しくて。

生クリームの優しい甘さで癒されました。

あずきフレンチトーストは大好物

ぱくぱく、ぺろり、でした。

オープン記念のプレゼントに

IMG_2565-1.jpg

ハーブティーとマグネットをいただきました。

IMG_2568-1.jpg

フルーティーで、甘い、華やかな香りのお茶でした

そして・・・

IMG_2566-1.jpg

実はこのお店、この近くにある

ハーブティーの専門店「グリーンパークアヴェニュー」の姉妹店なのだそう。

なので、ハーブティーのメニューも色々あるんです。

次回訪れる際にはそちらも試してみようと思っています。


※子連れの皆様へ。

こちらのお店は子ども用のいすはありませんが、ベビーカーでの入店はOKです。

あずき(1歳10か月)は靴を脱いで、大人用の椅子にお姉さん座りをしていました。

カトラリーは・・・大きいかな?と思ったのですが

意外にも大人用の普通のフォークを使いこなしておりました。

お店にあるのは「アイスクリーム用の小さなスプーン」

「プラスチック製のスプーンフォーク」です。

ご不安な方は小さい子用のフォーク持参の方が安心かもしれません。

(フレンチトーストなら手づかみでも大丈夫かとは思いますが)

そして。

もしイートインが不安だという場合でも、

テイクアウトができるメニューもありますので。

そちらを試してみる、というのもアリだと思いますよ。



FRUIT & HERB TEA CAFE ONE'S

住所:中央区日本橋浜町2-1-10

   TKM日本橋浜町タワー 1階

電話:03-6661-0616

営業時間:火~金曜  7:30~19:30

     土・日曜 10:00~18:00

(morning 7:30~11:00  lunch11:30~14:30)

定休日:月曜日

http://shop.greenpark.co.jp/html/page174.html

 

 

創業115周年記念発売  ~ 資生堂パーラー ~

[rosemary sea] 2017年4月23日 09:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をメインタイトルとして取材します、 rosemary sea です。

 

資生堂パーラーさんは今年、創業115周年を迎えます。

以前にもご紹介しましたが、明治35年(1902年)、銀座の地で日本初のソーダ水と、まだ珍しかったアイスクリームの製造販売を行う「ソーダファウンテン」として誕生したのが今の資生堂パーラーさんです。

お客様との " いいご縁(115)" を紡いでいけますように、と、ここで115周年記念の商品が発売されます。

 

それは・・・

 花椿ビスケット 24枚入 創業115周年記念缶

 季節のチーズケーキ 創業115周年記念パッケージ スタートはレモン味

 季節の手焼きチーズケーキ 創業115周年記念パッケージ こちらもスタートはレモン味

です。

 

今回も株式会社資生堂パーラー 広報グループ 小番(こつがい)さんにお世話になりました。

花椿115記念缶-縮小.jpg

花椿115記念缶2-縮小.jpg 花椿ビスケット 24枚入 創業115周年記念缶

1,620円(税込)。

花椿ビスケットはビスケットも缶も資生堂花椿のマークそのもの。

まるで洋菓子の原型のような、シンプルなレシピのビスケットこそ、昭和初期から誇りを持ってつくり続けてこられた資生堂パーラーさんを代表するお菓子。

おかあさんがつくるおやつのような、素朴で優しいおいしさが、幅広い年代のお客様に愛されています。

この記念缶の色はシャンパンゴールド、永遠に輝き続ける色。

古代より華やかな輝きを持ち、大切な方へ贈り物として人々を魅了してきたゴールド。

なかでもお祝いの席には欠かせない、シャンパンのきらめきを纏ったかのようなシャンパンゴールドを創業記念缶として販売されます。

花椿ビスケット缶は毎年期間限定でその年ならではの限定色缶を販売されていますが、缶を集めていらっしゃる方、マニアの方、今回は垂涎の色かと。待ちに待った色が登場です。

発売期間は4月25日から来年3月までですが、限定数量に達し次第販売終了となります。

お買い求めはお早目に。

夏レモンA-縮小.jpg

2017夏チース゛(レモン)3白小- 縮小.jpg 2017夏チース゛(レモン)6白小-縮小.jpg

 

035 昭和初期-縮小.jpg 夏のチーズケーキ(レモン味)

3個入918円(税込) / 6個入1,836円(税込)。

北海道産小麦粉使用のビスキュイ生地にレモンピール、デンマーク産の濃厚なクリームチーズを加え、レモンの風味豊かで濃厚なチーズケーキに仕上げました。

冷やしていただくとより一層美味しく召し上がれます。

今回のパッケージはレストラン開業当時(昭和初期)の店内をイメージしたイラストとなっています。当時の喫茶シーン、まさに絵になりますね。

お洒落に着飾ったモガ(モダンガール)が飲んでいるのは、当時から提供されていたレモンのアイスクリームソーダ。

楽しい会話が聞こえてきそうなパッケージとともにさわやかな夏のチーズケーキをお楽しみください。

4月25日から発売です。限定数量に達し次第販売終了となります。

夏手焼きA-縮小.jpg

 

2017夏手焼き(レモン)白小-縮小.jpg 夏の手焼きチーズケーキ(レモン味)

1本もの。2,700円(税込)。

銀座本店ショップ他取扱店限定の商品です。

手作りで焼き上げられた、1本まるごと楽しめる、チーズケーキの王様です。

このうえなく濃厚で贅沢な季節限定のチーズケーキをお楽しみください。

こちらのパッケージも夏のチーズケーキと同様、モガの喫茶シーンです。

こちらも4月25日から発売、限定数量に達し次第販売終了となります。

季節のチーズケーキと季節の手焼きチーズケーキ 115周年記念パッケージは夏の後、秋・冬・春と続いて登場します。どんな絵柄パッケージでお目見えしますか、ご期待ください。

 

パーラー本店0021b.jpg【お問い合わせ】

資生堂パーラー フリーダイヤル 0120-4710-04

月~土曜日  10:00~17:00

祝日、夏季休暇、年末年始を除きます。

 

資生堂パーラー銀座本店ショップ

銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル1階

03-3572-2147

営業時間  11:00~21:00

無休

なお、年末年始にはお休みの日があります。

資生堂パーラーさんのホームページはこちら ⇒ http://parlour.shiseido.co.jp/

 

 

関山は 一葉が咲く 寿司の魅せ(店)

[銀造] 2017年4月22日 12:00

 人形町の甘酒横丁を100mほど入った所の大門通りとの交差点に、「大阪寿司の店」、「関山」があります。 前から、この店の前の桜は、どんな花を咲かすのかを興味を持って、楽しみにしていました。

DSC05001.JPG

 4月中旬、白い花を沢山付けた八重桜、"一葉(イチヨウ)"が満開でした。今日は、寿司だけでなく、八重桜に魅せられてしまいました。

「一葉(イチヨウ)」は、八重・淡紅色のサトザクラ(オオシマザクラ系)です。雌しべが細い葉のように変化している(葉化雌ずい)のでこのように名前がつけられました。

お店の紹介をしますと、お持ち帰り専門のお店です。鯖や鮭、鯛などの押し寿司から太巻き寿司、茶巾寿司と様々な組み合わせの折詰が販売されています。一度、お立ち寄り下さい。

 

 

こだわりカリフォルニア料理★ビストロバーンヤード

[まぴ★] 2017年4月20日 12:00

キラリト銀座7Fにある、産直食材にこだわった
カリフォルニア料理のビストロです。
 

DSC_0079.JPG
  
今回は女子5人でわいわい訪問しました。
店内は銀座通りから入る太陽の光でとても明るく、
まさにカリフォルニアな感じで開放感いっぱいの雰囲気です。
 

DSC_0075.JPG
 

乾杯スパークリングに、自家製パンも4種類あります。
前菜は2種類から選べ、じゃがいもとあさりのクラムチャウダーにしました。

最初に仕事の話をしていて、すっかり冷めてしまったのですが、冷めても美味しい!
 

DSC_0076.JPG

 
メインは真鯛のローストイチジクとサワークリームのソース
皮もパリパリして美味しかったです。
 

DSC_0077.JPG

 

デザートはアボカドのアイスクリーム。
アボカドは苦手なのですが、甘くしてあるので食べれました!
珈琲にクッキーもついていて、なんと2500円!
 

DSC_0078.JPG

 

とっても大満足なランチで、店内はお客さんで賑わっていました。
 
ビストロバーンヤードのホームページ

 

 

 

【東日本橋】 おすすめタイ料理 「バンコック ラララ食堂」

[いのちゃん] 2017年4月18日 09:00

楽しそうな名前のお店を見つけてやってきました。その名は バンコック ラララ食堂

東日本橋にあるタイ料理屋さんです。

"ラララ"という言葉はタイでは「のんび~り」「ラク~に」という意味を持つそうです。

IMG_7279.JPG

お店は2階なので階段を上ります。店員さんが笑顔で迎えてくれました。

店内は懐かしさを感じる雰囲気でとても居心地がよかったです。

IMG_0085.jpg

IMG_7271.JPG

 

さて、ランチメニューから選んだのは...

人気ナンバーワンの「カオマンガイ=蒸し鶏と炊き込みご飯(スープ付)」

生姜の効いたソースがおいしかったです。

IMG_0080.jpg

 

「ガイガパオ=鶏挽肉とホーリーバジル炒めご飯(目玉焼き付)」

おなかいっぱいになりました。

IMG_0084.jpg

「トムヤムクンミニ米麺」

スープは辛さと酸味のバランスが絶妙でした。また食べたい!

ちょこっと飲みたいときにうれしい「ミニミニ生ビール」もありました。

IMG_0076.jpg

 

ミニサイズのサイドメニューが充実していて、いろいろな組み合わせを楽しめます。

この日のランチタイムはお客さんが途切れることがありませんでした。

おひとりの方も多かったです。人気の高さがうかがえました。

ラララ食堂、「のんび~り」「ラク~に」おすすめです!

 

IMG_7280.JPG

バンコック ラララ食堂

中央区東日本橋34 2階

都営浅草線東日本橋駅・都営新宿線馬喰横山駅・JR馬喰町駅より徒歩2分

日曜定休

 

 

シリーズ・子連れで春の日本橋おさんぽツアー その5:日本橋 千疋屋総本店の限定メニュー

[えだまめ] 2017年4月16日 09:00

お花見クルーズ船を降りたらちょうど午後3時。

おやつの時間です。

さて、どこに行きましょうか・・・?

 

ぱっと浮かんだのは「日本橋 千疋屋総本店」さん。

まだ2歳にならない娘・あずきも含めて小さい子も多いですし

美味しいフルーツりんごがメインになる方が

取り分けて食べさせてあげられるし、いいかな?と。

 

というわけで、日本橋三井タワーの2階日本橋 千疋屋総本店 日本橋本店 フルーツパーラーへ。

平日だったのもあり、結構な人数でしたがそこまで待たずに入ることができました。

 

日本橋 千疋屋総本店さんといえば、フルーツサンドなどの大定番もとっても美味しいのですが

メニューを見ていて目に留まったのは

 

「さよなら都電7000形 特別企画」の文字。

 

そういえば、ちょっと前に特派員ブログでも都電7000形の話が掲載されていましたね。

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2017/03/7000.html

 

というわけで、これに決めました。

 

注文してからしばらくすると食器のセッティングと共に

DSC_1015.jpg

このメニュー用の特別なシートが。

ちょっとうれしくなりますよね。こういうの。

 

そして、お待たせしました!

限定メニューの「ハワイアンカヌー」です!!

aviary-image-1491474761859.jpeg

お店の方からは

「パイナップルとアイスを合わせてお召し上がりください」と。

 

・・・美味しい!

パイナップルのさわやかな甘酸っぱさと、アイスクリームのまろやかな甘さ。

とてもいいコンビネーションです。

4月28日までの期間限定だそうなので、お早めに!ですね。
 

ちなみに、娘・あずきの行動ですが・・・。

取り分けたキウイイチゴはすぐにぺろり。

アイスのついてないところのパイナップルも次にあげたらそれもぺろり。

結局、全体の半分はあずきのお腹の中におさまった気がします・・・。

器にしていたパイナップルの皮も最後には

「これ、まだ食べられる気がするんだけど?」とばかりに

フォークで突っつこうとしていました。

・・・よっぽど美味しかったのね。

 

久しぶりに会った友人たちとの話も弾み、気がついたらもう夕方。

ここで「日本橋おさんぽツアー」は解散です。

ほんとは小学生ちゃんたちを日銀の貨幣博物館に連れて行ってあげたりしたいなぁ、なんて思っていたけれど、それはまた今度。

また皆でこうやって、おさんぽしましょうね。
 


日本橋 千疋屋総本店 日本橋本店 フルーツパーラー

中央区日本橋室町2-1-2 日本橋三井タワー 2階

03-3241-1630(フルーツパーラー/レストラン直通電話)

http://www.sembikiya.co.jp/shops/shop_honten.php


★おしまい★

 

 
1234567891011