中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


釜めし焼とり 鳥ぎん本店、銀座探索のご休憩にどうぞ

[銀造] 2013年8月23日 09:00

 Bom dia !

8月も後半に入り、朝夕は涼しいそよ風が吹く様になりました。
銀座の街歩き、裏通りの路地裏巡りも楽しい季節になりました。

P1000342.JPG
今日は、銀座5丁目にある、釜めしと焼き鳥で有名な「鳥ぎん本店」へ行ってきました。

P1000342.JPG

 

釜めしのメニューも、鳥飯だけでなく、アワビの釜めし、小柱の釜めしなど種類も豊富です。 茶碗蒸し、お吸い物,、お漬物が写真に加わります。

Though it looks small,  the picture is taken  when the half was tasted.
P1000343.JPG

 
待ち時間に焼き鳥を召し上がって、釜飯の出来上がってくるのを待つのも良いですね。

勿論、お時間が許せば、 A votre sante !

 
「世界の銀座」。 洗練されたお洒落な街の、路地裏にも隠れた名店が沢山あります。 銀座の探検  お楽しみ下さい。
周辺の探索は、下記のブログを参照してください。 Enjoy Ginza !
http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2012/10/post-1407.html
 
鳥ぎん 銀座本店

中央区銀座5-5-7

鳥ぎんのHPはこちらです。 http://www.torigin-ginza.co.jp/

 

 

銀座ぶどうの木★出来たてデセール

[まぴ★] 2013年8月22日 09:00

銀座ぶどうの木は、銀座5丁目晴海通りからあづま通りに入ったところにあり、

東京ばな奈やねんりん家と同じ株式会社グレープストーンのデザート専門店です。

ここでは出来たての温製デセールや冷製デセールを楽しめます。

 

土曜日のせいもあり、30分以上は待ったと思います。

落ち着いた店内で、結構年配の方、おじさんも多かったです。

 

この日は暑かったのでさっぱりしたものと思い私はスフレ・オ・シトロンを注文。

主人は温製のクレープシュゼットを。

R0011998.JPG R0012003.JPG

 

桐谷健太さん似のスタッフさんがフランベしてくれました。

ちなみにここのお店ではドリンクのみの注文はできません。

 

R0012001.JPG R0012005.JPG

 

どちらも美味しかったのですが、どちらもアルコールが強めなので、

洋酒入りのデザートが苦手な方は注意です!!

年配の男性が意外と多かったのはそのせいでしょうか(*^^*)

 

ぶどうの木のホームページ

 

 

チョコレートケーキとカレーのお店★TOPS

[まぴ★] 2013年8月19日 09:00

銀座三越にも入っていて、デパ地下でよく見かける

やさしい色のチョコレートケーキはとっても有名ですが、

銀座にTOPSのカレー屋さんを見つけました!

 

場所は、松屋通りの三和ビルの地下一階です。

 

もともとレストランのデザートとして出していたケーキのようです。

1964年に赤坂にオープンなのでもう50年近いのですね。

 

レストランは現在渋谷と銀座にあります。

 

カレーはデイリッチという欧風カレーとスパイスホットの2種類。

R0011987.JPG R0011986.JPG

 

私はスパイスホットのビーフカレーにスパイスエッグをトッピング!

TOPSのケーキ(半量)がついたセットも魅力的だったのですが、

この日は食後にケーキを食べに行く予定が決まっていたのでカレーのみにしました。

 

あと、サラダがトマトサラダしかないので、

トマトNG夫婦にはセットは選びにくかったです(笑)

 

 

ここのショップにはデパ地下ではあまり見かけない小さいサイズも置いています。

実はここのケーキまだ食べたことないので、

次回ケーキ買ってきて食べて見ようと思います(*^^*)

 

TOPSのホームページ

 

 

 

数寄屋橋の不二家レストランで昭和オムライスプレート

[まぴ★] 2013年8月17日 14:00

私の大阪の実家の最寄り駅には不二家があって、

高校生の頃何度か行ったり、あと大人になってからも

駅前なので友達とお茶したりに利用したりしていました。

 

でもレストランで食事をするのって、たぶん30年以上ぶり(笑)

 

ということで、数寄屋橋店行ってみました。

 

平日の昼間なのにすごい人。

客層は子供連れが圧倒的に多くて、そして子供の声でかなり騒がしい。

でも銀座でそんな子供を連れていけるお店ってなかなかないですよね。

ここならみんなうるさいので大丈夫(笑)

 

あとは、何故かおじいちゃんの二人連れや

おばあちゃんのグループなど。

それとお孫さん連れのおじいちゃんやおばあちゃん。

 

あの世代の人には、不二家に安定感があるのかもしれません。

それに不二家ならたとえ銀座でもびっくりするような値段ではないという

安心感もあるんでしょうね(*^^*)

 

私は懐かしの昭和の洋食プレートを注文。

これホームページで見ると、1039円になっていますが、

銀座では1249円でした。これが銀座価格かな(笑)

 

 

 R0012198.JPG R0012196.JPG

 

晴海通りに面して窓があり、2階から銀座の景色を眺めることができます。

 

ナポリタンにオムライスにハムカツ。

ケチャップでコテコテしていて、これがまた昭和です。

懐かしい美味しさでした。

でも1つ1つが重くて全部は食べれず・・・。

ハムカツってあまり食べたことないけど、意外に美味しい★

 

この店は大人がゆっくりご飯を食べれるところではありませんが

子供連れの人が回りを気にせず銀座で食べれるお店としては貴重です!

 

 

不二家レストランのホームページ

 

 

 

歌舞伎座界隈でランチ巡り

[下町トム] 2013年8月16日 14:00

歌舞伎座5月.JPG
「歌舞伎座」が新装オープンして5ヶ月が経とうとしてしています。

今でも連日のように、観劇だけではなく、記念写真を撮ろうとか、ちょっと立ち寄ってみようとかいう人々で劇場前は賑わっています。これまで歌舞伎に関心が無かった人までこの場所に引き寄せた効果は大きいと思います。

 

歌舞伎そば.JPG


芝居見物といえば、幕間の弁当や観劇前後の食事も楽しみの一つですね。お昼や夕方、周辺の有名飲食店はどこも行列ができています。

中でも、お蕎麦の『宮城野』『砂場』『歌舞伎そば』あたりは人気が高いですね。ほかにも、カフェの『文明堂』、洋食の『早川』、カレーの『蜂の家』、シチューの『銀の塔』もリピーターの多いお店です。

ランチのときには悩んでいるうちに時間を費やしてしまうなんてこともありそうです。そこで、今日はぼくの好きな行きつけのお店を紹介します。既にご存知の方も多いとは思いますが、未体験の方は是非一度お試しあれ。

 

ぺるしぃ.JPG
1軒めは、カジュアルフレンチのお店『ぺるしぃ』。こじんまりしたお店なので直ぐに満席になります。しかし味は保証つき。ランチで満足したら改めて夜に再訪したくなるお店です。お店のスタッフも明るくて元気。気持ちいい雰囲気が広がっています。

ぐーばーぐ.JPG
2軒めは、ハンバーグ専門店『ぐーばーぐ』。多彩な種類のハンバーグがメニューに並んでいて迷いますが、直感で選ぶのが最もいいでしょう。カウンター形式の席もあるので、一人でも気軽に入れます。比較的回転がいいので、ねらい目かも・・・。

 

ラヌイユ.JPG3軒めは、ラーメンの『ラ・ヌイユ』。店名も見た目もちょっとラーメン屋ぽくないんですが、提供されるのは自慢のあっさりスープの東京ラーメンです。店内には音楽関係のアイテムが壁にいくつも掲示されています。洋風酒場のような雰囲気ですが、常連さんの多い人気店です。

 

P1120391_R.JPGもう1軒。区内の素敵な人シリーズでも紹介しましたが、店長が元気で店内も活気のあるお店『Yagura』。焼肉が自慢ですが、ランチのときには、すき焼き定食もあってなかなか味わい深くおすすめです。座席もゆったりとしており、落ち着いて食事するのにはバッチリです。

 

ほかにもまだまだ紹介したいお店がありますが、今日はこの辺りで・・・。いずれにしても興味深いお店がいっぱいの歌舞伎座界隈。ランチタイムにお気に入りのお店を探して路地を歩いてみて下さい。きっと新たな発見があると思いますよ。

 

 

 

豪快なシェフの料理「エル マタドール」

[杏葉牡丹] 2013年8月14日 09:00

銀座5丁目、歌舞伎座の正面が一番よく見える路地に、スペイン料理の「エル マタドール」がオープンしました。

 

オープンエア風の1階は、カウンター席と、ちょっと高めのイス・テーブル席で、気軽なバールという感じですが、地下に降りてみれば40人は入りそうな広さで、スペイン貴族の邸の食堂のような、重厚で落ち着いた雰囲気です。

ck1203_130818 (9).jpg ck1203_130818 (8).jpg 

ck1203_130818 (2).jpg 

平日のランチのメインは6種類。

「メロッソ」というバレンシアを代表するお米料理、カネロニ、本日のお肉料理が、それぞれ2種類ずつあって、その中から選びます。

それに前菜とパン・飲み物がついて、1000円です。

(左写真をクリックすると大きな画像がご覧いただけます)

ck1203_130818 (3).jpg


前菜は

グリーンサラダにクリーミーなマッシュポテト、

モルタデッラハムにスペイン風オムレツと

盛りだくさん。

スペイン風オムレツは、これだけをメインでいただきたいほどの美味しさでした。

ck1203_130818 (5).jpg
この日は、国産豚肩肉のローストや大きなミートボールのスペイン風煮込み等があったのですが、私が選んだのは「大アサリと小柱とトマトのメロッソ」。

ちょっとリゾットみたいな感じで、アサリも小柱もたっぷり入っていましたが、サッパリしていて、あっという間に食べてしまいました。

ck1203_130818 (6).jpg 

スタッフはキビキビと明るくて気持ちよく、中でも、

とても可愛いけれどしっかりしている「キョンちゃん」から、

「メニューに『豪快なシェフの料理』と書いてあるんですよ」と言われ、

「豪快なのは『料理』?それとも『シェフ』?」と聞いたら、「両方ですよ~」とのお答え。

ck1203_130818 (4).jpg 

この日がちょうど誕生日だったシェフは、一見チャーミングなイケメンなのですが、『豪快』という一面もあったのね~と思いつつ、次回は是非『豪快なシェフの豪快な肉料理』をいただこうと、思ったのでした。

 

ck1203_130818 (1).jpg

 エル マタドール

銀座5-14-17

電話03(6278)8518

ランチ11:55~14:00(ラストオーダー)

ディナー17:30~25:00(ラストオーダー)

日曜定休

 

 営業時間等は変更になる場合があるので、お問い合わせ下さい。