中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


堀留庵(お蕎麦屋さん)~日本橋堀留町1丁目

[かんべえ] 2014年6月30日 20:00

ここのところ、ちょくちょく堀留町1丁目にあるお蕎麦屋さん「堀留庵」さんにお昼を食べに行っています。

味よし、感じ尚よし、美味しくお昼を食べさせてくれる町の良店です。

外観(雨の日、落ち着いた佇まい)

01.jpg

 

お蕎麦(どちらも美味しいですが、迷われたら肉なん蕎麦は如何でしょうか)

02.jpg

 

店内掲額の書(爆笑問題 太田光さんのお父様が書かれたものだとか。)

06.jpg

「峰ふたつ 相寄って また離れつつ ○波の山は 正面になる」

○の中の文字は、現地にてご主人にお伺い下さい。

※こちらの天丼、私の好物のひとつです。出前の復活が待たれます。

 

 

銀座トレシャスでまったり★SUZUカフェ

[まぴ★] 2014年6月26日 09:00

とある土曜日に行ったカフェ・銀座SUZU CAFE

 

渋谷にあるカフェで、東京2店舗めが銀座。

銀座トレシャスビルの6階にあって、土曜日というのに混んでない!

 

女子のお一人様でも行きやすい雰囲気★

 

本当にあまり人には教えたくない、隠れ家的カフェです。

 

 RIMG1570 (2).JPG RIMG1571b.JPG

 

 

木のテーブルがあったり、ソファーがあったり、

色んな色やデザインのインテリアなのに、

ごちゃごちゃしてなくて、妙に落ち着く。

 

座ったのがソファー席なので、かなりまったりしてしまった(*^^*)

 

 RIMG1568.JPG RIMG1569 (2).JPG

 

ロイヤルミルクティアイスも美味しかったし(*^^*)

また行こうっと♪

 

スズカフェのホームページ

 

 

 

おみやげ、プレゼントにいかが?

[ふらっふぃ] 2014年6月25日 14:00

 街歩きの楽しみの一つは、お店で面白いものを見つけたり、素敵なディスプレイを見ることですよね。

 

 

先日、別々の場所でかわいいものを見つけたので、お知らせします。

 

IMG_0106.JPG

日本橋三越の向かい側にある、「御菓子司 日本橋屋」の店頭で、なんとも涼しげなディスプレイを見つけました。たくさんの金魚が気持ちよさそうに泳いでいます...といっても、これは「金魚すくい」というゼリーの和菓子です。3個入りを買ってみました。

IMG_0107.JPGIMG_0108.JPG

ガラスのお皿に出してみると、さらに涼しげです。お味もレモンゼリーの酸味がとても爽やかで、暑い日にも雨の日にも気分がすっきりします。

 

 ところ変わりまして、銀座の伊東屋に来ました。銀座通りにあるビルは現在工事中なので、入ったのは松屋の裏にある臨時の店舗です。そちらの1階では、かわいい文房具を見つけました

IMG_0109.JPGIMG_0110.JPG

シックなストライプの箱の中に、かわいらしいカラフルなマカロンが並んでいます。

IMG_0111.JPG

こちら、実は消しゴムです。何とも色合いがおいしそうです。税抜価格500円というお手頃価格なので、お子さんや学生さんのちょっとしたプレゼントやお礼などにいいのではないでしょうか。かなりリアルなので、間違えて食べることのないように気を付けないといけませんね

 

 もう一品、同じく伊東屋で見つけたのがこちらです。IMG_0112.JPG

IMG_0113.JPG

小さいハンガーの形をした、クリップです。試しにカードを挟んでみました。これを使えば、お気に入りの写真にピンで穴をあけるようなことなく飾れるという、アイデア商品です。7個入ってこちらも税抜価格500円です。

 

 

 こんなちょっとした雑貨を楽しみながら、うっとうしい梅雨の季節を乗り切りたいものです

 

 

 

中央区蕎麦紀行~「築地で蕎麦三昧」

[下町トム] 2014年6月24日 09:00

ぼくは蕎麦をこよなく愛しており、東京はもちろん、各地を旅する時も蕎麦の名産地では必ず名店を訪ねることにしています。

 

長生庵.jpg中央区はその中でもおいしい蕎麦屋さん、個性的なお店がたくさんあります。今回はぼくの地元の行きつけのお店を改めてご紹介します。 

築地場外市場の一角にあり、市場関係者はもちろん、地元住民、観光客にも評判のお店『長生庵』さん。蕎麦はもとより、親しい人との酒席としても重宝する店です。"せいろ"もいいですが、"カレー南蛮"がぼくは大好きです。蕎麦仲間での会合でも利用させていただいています。

 

築地藪.jpg〔築地共栄ビル〕地下にあるのが『築地藪そば』さん。『上野藪』の流れを汲む正統派。時々"蕎麦と酒を楽しむ会"が開かれたりする、親しみのあるお店です。確かに酒の肴は一つひとつ充実しており、築地らしい空間を醸し出しています。

 

 

布恒更科.jpg

『布恒更科』さんは平成通りに面した上品な構えのお店です。店内も落ち着いた雰囲気が漂い、平日の昼下がりなど、いかにも蕎麦好きな女性が一人で蕎麦をすするシーンに出会うこともあります。温かい蕎麦もつゆがしっかり麺に絡まってとても印象的です。

 

 

 

 

 

更正庵2.jpg『更生庵』さんは築地本願寺の並びで、大通りからよく目立つ場所にあります。地元の顔役でもあるご主人の明るくて快活な声がいつも店内に響いています。決して主張しすぎない深みのある拵えは懐かしくて安心の味です。

 

 

 

さらしなの里.JPG新富町寄りの位置にある『さらしなの里』は蕎麦好きが足繁く通う有名店です。代々培われた蕎麦への熱意は当代にもしっかり受け継がれています。たまに落語会が開かれることもあります。冬場の鴨鍋や季節ごとの変わり蕎麦も楽しみなメニューです。

 

 

 

さらしな店内3.jpg先日、『さらしなの里』で蕎麦仲間と食事しているときに、英国から旅行されているという夫婦客と隣り合わせになりました。築地に来て鮨ではなく蕎麦を選んだというところは、なかなかの"日本通"だと思いました。蕎麦や日本酒のことを話題にしばらくの間歓談しました。

蕎麦屋での国際交流もまたとても印象的な思い出です。国際観光時代となり、蕎麦ももっと外国の方に評価されていくと期待しています。

 

 

開店一周年を迎えた食パン専門店ーCENTRE

[滅紫] 2014年6月23日 14:00

100_1419.JPG昨年6月22日にオープンしたCENTREが開店1周年を迎えました。「食パン専門店」という新しい業態が定着するのかどうか興味があり、時々覗いていました。というよりは正確にいうとパン好きの家族で一番時間があるのが私なので「買い出し係」を命じられていたというわけですが。ご紹介したのが開店間もない7月始め、あっという間に「行列の出来るパンや」さんとしてすっかり有名になってしまったのは皆様ご存じの通り。今日はなかなかチャンスがなかった店内のイートインにお邪魔しようとやってきました。

でもパンも買いたいし、でパンの列に並んで店員さんにその旨話すと番号札を渡され「焼きあがったら席に届けます」との何とも嬉しい対応。というわけで店内に。あれこれ迷って「玉子サンド」900円と「BLTサンド」1200円飲み物はおすすめの美瑛産の牛乳600円に。パン専門店だけあってサンドイッチに使用するパンはメニューによって違い玉子サンドはカナダ産のプルマン、トーストしたBLTは国産小麦の角食が使用してあります。パンの耳を落とすか、落とした場合は耳だけ別にサービスされますが、二人とも「パンの耳好き」なのでそのままにしてもらいました。パンの皮の部分が好きなのです。少し塩味のするプルマン、ほんのりした甘みの角食とそれぞれの具材との相性ピッタリの組み合わせで、「さすがパン屋さん」です。満足満足と言っている間に予約した食パンが到着、絶妙のタイミング。次回はフレンチトーストに挑戦したいと思います。隣の席の方が召し上がってていたのが如何にも美味しそうでした。

セントル・ザベーカリー銀座1-2-1東京高速道路紺屋ビル TEL3562-1016 パン売店は10:00~19:00 イートインはお休みがあるのでお出かけ前にお確かめください。

 

 

100_1421.JPG100_1422.JPG

 

 

世界チーズ商会 ガレージセール(毎月開催)

[Mr.Chuo-ku] 2014年6月21日 09:00

中央区勝どきにある世界チーズ商会さんにて、月に一度、チーズの特売(ガレージセール)が開催されています。

1.jpg

※行列ができます

 
各種チーズはもちろん、生ハム、ベーコン、ピザなどを安く購入できます。

 2.jpg

 
ガレージセールの詳細、場所はこちら=>http://www.sekai-cheese.co.jp/

(チーズの豆知識、チーズマップなども載っています)