中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


【子連れで楽しむ中央区】#02: 授乳室があるベーカリーカフェ(京橋)

[お染] 2014年8月26日 17:00

子連れで外出する際に気になることはたくさんありますが、

「おむつ替えできるところあるかな...」「途中で泣いたらどこで授乳しよう...」

という心配もよくあると思います。

 

銀座や日本橋なら、いざとなればデパートに駈け込めばなんとかなるものですが、

今回は、少し穴場の京橋エリアで、授乳室も近くにあるベーカリーカフェをご紹介したいと思います。

 

それがこちらの、京橋トラストタワーにある 『GGCo. Cafe&Bakery』

s06_01.jpg s06_02.jpg

 

2014年4月にオープンしたホテル「コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション」の1階にあります。

銀座-日本橋間の中央通り沿いで、銀座線京橋駅から徒歩1分、JR東京駅八重洲南口からも徒歩4分の立地です。

 

授乳室は、京橋トラストタワーのエントランスを入り、突き当りのガラスのところを左に入るとあります。

s06_03.jpg s06_04.jpg s06_07.jpg

 

中はこんな感じ。お湯もあって充実しています。ベビーカーも入りそう。

s06_05.jpg s06_06.jpg 

 

一か所しかないので使用中であれば順番待ちですが、私が平日午後に何度か行ったときはたいてい空いていました。

 

こちらの授乳室は「赤ちゃん・ふらっと」にも登録されているので、既にご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、 比較的空いていますし、キレイですし、同じビル内のカフェもオープンテラスで素敵な雰囲気なのです

s06_08.jpg s06_09.jpg

 

かわいらしいクロワッサンドーナツ

s06_10.jpg

ただし、美味しいチョコは溶けやすい!? デートで食べるなら気をつけよう(笑)

 

下記サイトをそれぞれ見てみると、カフェは土日祝日休みとなっていますが、 授乳室はビル休館日を除く毎日6:30~25:00使用できるようです。

 

ちょっと一休みしたいとき、オススメです。

 

◆京橋トラストタワー:中央区京橋2-1-3

 http://www.mori-trust.co.jp/kyobashi/ktt/OverallPlan.html#1f

◆『GGCo. Cafe&Bakery (カフェ&ベーカリー ジージーコー』

  http://www.cytokyo.com/restaurant/menuggco.html

◆「赤ちゃん・ふらっと」

  http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kodomo/kosodate/akachanflat.html

 →上記リンク内に、東京都内の授乳室・おむつ替えスペースの一覧 (Excel) があります

 

s06_11.jpg

 

 

 

瀬戸うどん 銀座一丁目店

[kimitaku] 2014年8月19日 14:00

銀座一丁目を、昭和通りに沿って西側を日本橋方面へ歩くと、

京橋地区に差し掛かる少し手前、通りに面してお店がありました。


朝早く、煌々と明かりがともり、おなかが空いたので、お店に入りました。

 

気が付くと、讃岐のうどん屋さんです。

入口に店員さんがいて、ここで、うどんを注文。

そのままカウンター越しに進むと、天ぷらが、

それぞれお好みの具を箸で取り、最後に計算します。

私は、朝食カレーセットを注文。値段は300円。


DSC_0115tennai-1.jpgDSC_0114kareseto-1.jpgあたりを見回すと椅子は60席。

 広い店内は空いていて気持ちが良いです。

アツアツのうどんと、ミニカレー丼がトレイに。

テーブルまで運びます。

 窓際に座り、通りの景色をのんびり見ながら、うどんをほおばります。


 程なく、お客さんが数人、歩いて車でと、おいでになりました。

讃岐うどん通のお客さんは、私と頼み方が違って、少し粋。

「あつ」「ひえ」とかいろいろ注文を。食べ方もつるつると、耳に心地よいです。

それを、眺めながら、これからは讃岐うどんの勉強もしなければいけないと思いました。

落ち着いたお店は、これからのたくさんのお客さんを、待ち構えていました。

トッピングもいろいろあります。

瀬戸うどん銀座一丁目店

(電話:お客様窓口 0120355529 です)

24時間営業です。

 

 

アルマーニ・ワインラウンジのランチ

[まぴ★] 2014年8月16日 09:00

晴海通りにあるアルマーニ銀座タワーの10Fにあるアルマーニ・リストランテ。

そのレストランの中からさらに階段で1つ上の階に上がるとワインラウンジがあります。

 

以前は会員制だったようですが、現在誰でも予約できるようになっています。

下の階のリストランテより、テーブルが少し小さく、メニューも選べませんが、

とってもリーズナブルにランチをとることができます★

 

それも、4品2950円で(税・サ込)ですから、破格です。

10階のリストランテは税込ですが、10%のサービス料がありますから。

 

ただ難点は、メニューを変更してもらうのが有料なこと。

前菜が思い切りトマトだったので、

リコッタチーズを使ったサラダに変更してもらいました。(+1100円)

なので、好き嫌いがなければ2950円でランチが楽しめます★

 

RIMG1688.JPG RIMG1689.JPG

左上は友人が食べたトマトのズッパ、右上が私が変更してもらったサラダ。

 

RIMG1690.JPG RIMG1691.JPG

ニョッキ バジリコのペースト和え 

オーガニック牛フィレ肉の燻製仕立て/パルミジャーノ・ルッコラ

 

RIMG1692.JPG RIMG1693.JPG

バニラのセミフレッドパイナップルソース カフェと小菓子

 

これで2950円はほんとにリーズナブル★

そして毎回思うけど、ここのお店はスタッフさんのサービスがすばらしい!!

銀座で一番リピート率高いです。

 

90分4500円でワイン、シャンパン、カクテル、ビールなど

40種類飲み放題のハッピーアワーもあります。

 

アルマーニ・リストランテのホームページ

 

 

 

 

銀座ミキモトラウンジ★横田シェフのデセール

[まぴ★] 2014年8月13日 14:00

中央通りにあるミキモト本店の建て替えに伴い、

プランタンの近くにあるミキモトブティックの3階にあった

ミキモトラウンジが8月末で閉店になります。

 

ここでは、横田シェフのデセールが食べれるのですが、宝石のように美しいものばかりです。

2009年にたまたま前を通りかかって、パールというデセールの写真に惹かれてふらふらっと。

 

そして先日その横田シェフのデセールを頂けるというイベントがあったので参加しました。

 

こちらが以前食べたパール

タピオカ、シロキクラゲ、アロエを添えたパンナコッタ

 

miki4.JPG miki5.JPG

 

ここからが今回イベントで食べたもの。

大石プラムのソルベ。マスカットワインゼリー添え

右下はハピネスプレート ブルーベリーのクランブルタルト、ミントとチーズのムース、

ゆずのパンナコッタ・オレンジソース添え

 

miki1.JPG miki21.JPG

どれも夏らしいメニューで、見た目も味も最高です★

 

季節のパウンドケーキとアールグレイ

miki23.JPG

 

閉店後は、地元の春日部で新しくお店をオープンされるそうです。

お値段も春日部価格だそうです(*^^*)

 

ミキモト本店はクリスマスツリーや、季節ごとのオブジェが楽しみだっただけに、

閉店となると寂しいですね・・・。

(※ミキモト本店は2017年春 竣工・グランドオープン予定のようです)

 

ミキモトラウンジのホームページ

 

 

 

Restaurant Le Chat-Botte 長靴を履いた猫

[銀造] 2014年8月 3日 14:00

 

 昭和通りに面した銀座1丁目15-8にある "レストラン ル・シャボテ"は、気軽に入れるフレンチ・レストランです。
店名の和訳は, "長靴を履いた猫" いかにも気取らない親しみのもてる名前です。
お店の案内を頂いて知ったのですが、MICHELIN のBonne Petites Tables Tokyoに掲載されたそうです。
 
5月30日は一人で、6月9日は友人と待ち合わせ昼食。
Aランチ¥1,030、Bランチ¥1,550
5月30日のメニューは、
Aランチ、魚料理は鯛のムニエル、肉料理は群馬産三元豚のカツレツトマト風味
どちらもパンとコーヒー付き。
 
6月9日は、
Aランチの肉料理は、群馬産牛肉のハンバーグ。
Bランチの魚料理は長崎産ほうぼうのムニエルに海老と帆立添え
どちらもパンとコーヒー付き。
20140609 029.JPG

20140609 029.JPG20140609 033.JPG
他にCランチ¥2,800で、前菜のフォアグラのサラダ添えが上記のAもしくはBに付くようです。
お手軽にフレンチが楽しめるお店です。

 

お店の住所:中央区銀座1-15-8
電話:03-3538-3687(「ご予約はこちら」と書いてあります。)

定休日は、祝日、日曜日だけと書いてあります。 

 

 

銀座の隠れ家的ワインバー★マルグリット・マリー

[まぴ★] 2014年8月 2日 09:00

先日スイーツの会でワイン好きな人とお友達になり、4人でワインをということになりました。

銀座だったので、そのうちの1人の人がスマホでワインの飲めるお店を検索してくれて、

たまたま出てきたお店がここでした。

 

mm2.JPG mm4.JPG

 

銀座二丁目のマルグリット・マリー。

隠れ家的なとっても素敵なお店です。

お料理も美味しかったし、ローストビーフの写真撮り忘れたのですがそれもよかった!

 

あと、ピクルスと生ハムが合うこと知り、さっそく家でもやってみました!

昔はピクルスってよけてたくらいですが、ワインを飲み出してから食べるようになりました♪

 

mm1.JPG

 

ニュイサンジョルジュとボルドーのシャトータルボーを開けたのですが、

タルボーが激旨でした。さすが2005年!

 

mm5.JPG mm3.JPG

 

こちらのお店ではワイン会やセミナー、お料理教室など

しょっちゅう色んなイベントが開催されています。

 

ワインと料理~マルグリットマリー~