中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


築地にある吉野家1号店

[Mr.Chuo-ku] 2014年12月19日 15:00

 創業明治32年(1899年)、牛丼チェーン最大手として国内・海外に約1800店舗を展開する吉野家の創業店(1号店)は中央区築地の中央卸売市場フード内にあります。

 

※↓の各写真、画像はクリックすると拡大

1.jpg


①社名は、株式会社吉野家 (英文名:YOSHINOYA CO.,LTD.)
※吉の字は、正しくは「土(つち)」に「口(くち)」


②中央区日本橋魚河岸にて創業

2.jpg

 
③1号店のメニューは牛丼と牛皿に、みそ汁や玉子といったおなじみのサイドメニューのみ

3.jpg

 

(①社名、②写真、③メニューは公式ホームページからの抜粋)

 
以下は、聞いた話なのですが、

この1号店で使用している肉は和牛とのこと。玉葱も新鮮で柔らかく、ここ築地は「新鮮な素材」「食のプロ」が集う場所であり、牛丼についても拘りがあるということでしょうか。
また、注文時、「ねぎだく」「つゆだく」といったオプションはどの吉野家でもあるが、1号店では「ねぎだくだくだく」「つゆだくだく」といった、「だく」を何回言うかによって程度が変わるそうです。さらに、「つめしろ(冷ましたご飯)」や「とろだく(肉の脂身多め)」などもあるそうです。吉野家としても魚河岸を創業とした「築地店」は特別に思い入れがあるらしく他店とはスタンスを変えているそうです。

 
住所:東京都中央区築地5-2-1 中央卸売市場フードC

営業時間:5時~13時

定休日:築地市場に準じる

4.jpg

 

公式ホームページ
吉野家1号店:
http://www.yoshinoya.com/shop/tsukiji/index.html

吉野家の歴史:
http://www.yoshinoya.com/company/history.html

 

 

 

みやけ家★たまの温玉めし(穴子の焼きめし)

[まぴ★] 2014年12月19日 09:00

これもランチパスポートブックに載っていたお店です。

 

銀座松屋の裏通りの銀座AZAビルの2階にあるみやけ家。
ここの「たまの温玉めし」を食べに行きました。

 

KIMG0439.JPG KIMG0441.JPG

 
何も考えてなかったのですが、スタッフさんに
「今日はめずらしく残ってます!いつもはすぐに売り切れるんですよ~」と言われました。

 
後で本を見てみると、なんと1日10食限定でした!!ラッキー(*^^*)
元祖大食い女王の三宅智子さんがプロデュースするお店だそう。
ご飯はちょっと雑穀のようで、ヘルシーでした♪
穴子も香ばしくて美味しい★
サラダとお味噌汁もついています。

 
ちなみに、お店は喫煙可でそれが少し残念でしたが、
お店自体はくつろげるとってもアットホームな空間です!

 

みやけ家のホームページ

 

 

 

KIRARITO GINZAのハワイアンレストラン

[ジミニー☆クリケット] 2014年12月17日 09:00

銀座一丁目、中央通りに面した真新しい商業ビルKIRARITO GINZAの4Fに、ハワイアンレストランのEggs'n Thingsが入っています

eggsn1.JPG

"All Day Breakfast"をコンセプトに、一日中ブレックファストメニューが楽しめるということで人気らしく、行ってきました

eggsn2.JPG

会社帰りの時間帯、お店にはまだ空席があり、湘南江の島店で2時間待ちと言われてあきらめた経験のある友人は、すぐに座れたこと自体に感激していました(ただし、私たちがお店を出た8時頃には満席で、さらに4,5組が待っていました。)

店内は落ち着いた雰囲気で、特にソファー席はゆったりしています。

注文したのは、ガーリックシュリンプ、ポテト・ベーコン・チーズのオムレツ、ホリデーシルバーダラーパンケーキ(写真上)、フルーツパンケーキサンプラー(写真下)です

eggsn4.JPG

パンケーキは、高さ15cmのホイップクリームがインパクト大です

見た目に反して、ホイップクリームはさわやかで軽く、くどくありません。パンケーキ自体も甘すぎず、フルーツとのバランスがいいです。白ワインも合いますよ

eggsn3.JPG

パンケーキを目当てに行ったのですが、ガーリックシュリンプもオムレツもおいしかったです

17時以降は、ロコフードやディナーメニューもあり、アルコールも各種カクテルからトロピカルワインまでありますので、幅広く利用できると思います

eggsn5.JPG

都内3号店目という銀座店は、中央通りを見下ろすテラス席が設けられていますので、季節がよくなると、テラス席でのひとときも最高でしょうね(きっと混むとは思いますが

 

 

昭和レトロな洋食屋「桃乳舎」

[みど] 2014年12月 8日 14:00

茅場町にある桃乳舎は元ミルクホールの洋食屋で創業は明治22年、
現在の建物は昭和8年建築という実に昭和レトロ感のあるお店です。
場所は東京証券取引所のすぐ近く、蛎殻町交差点から、日本橋方面
へ北上して、最初の路地を左へ入ったところ。

 

ただの老舗洋食屋ではなく、この店の最大のウリはその安さです。
ビジネス街で500円前後で定食が食べられます。
写真のメニューの通り、たとえば、カツカレー550円、スパゲッティ
470円、ハンバーグライス500円・・・
安いだけでなく、お味の方も平均以上で妙に懐かしい味がします。

 

ビジネス街にこんなお店があれば、空いているはずがなく、いつ
行っても満席状態(店内は1フロアーで4人テーブルが10卓ほど)
2時過ぎに訪れるのが良いかと思います。
ただ、閉店は4:30ですので、気をつけてください。
(営業時間 11:00~16:30)

 

また、このお店の昭和レトロ感が素敵です。たとえば、最近では
見かけることがなくなった「三角に折られた紙ナプキン」
パイプ椅子やテーブル、飾ってある絵画までレトロです。
チキンカツ、エビフライ、メンチカツなどには20円足せば
付け合わせのスパゲティを大盛にしてくれるというのも
昭和的です。 (^O^)/

 

敢えて残念な点を挙げれば、全面喫煙OKということ。
相席の方の紫煙攻撃には困りましたが、これも昭和的だと割り切る
ことにしましょうか。
厨房の様子が見えなかったのですが、恐らくご年配の方が調理され
ているのだろうと勝手に思いました。これからも末永く、この地で
このスタイルで営業されて欲しいと思いました。

 

01.jpg

 

 02.jpg

 

 s-03.jpg

 

 04.jpg

 

 

銀座ミキータのランチ★イタリアレストランウィーク

[まぴ★] 2014年12月 5日 18:00

今年のイタリアレストランウィーク、2つめの記事は、銀座ミキータ!

西銀座通りの6丁目あたりの2階にあります。
シェフは料理の鉄人にも何度か出演されたことのある北見さん。

 

店内は洗練された感じでオレンジのランチョンマットが印象的。
個室も3つあるみたいです。

 

KIMG0341.JPG KIMG0343.JPG

 

 

前菜はイナダのマリネ。

生のお魚も最近色々食べれるようになったのですが、

これは、生魚が苦手な私には結構きつかった・・・。

 

冷製パスタと温パスタの2種類があり、冷製の方はラ・フランスのパスタ。
特にこのオレンジ風味のカルボナーラが絶品★

チーズでしつこくなりがちなカルボも、オレンジの酸味でさっぱり(*^^*)

 

KIMG0345.JPG KIMG0348.JPG

 

KIMG0349.JPG KIMG0350.JPG

仔牛の煮込み                ガトーショコラ

 

ミキータ銀座のホームページ

 

今度は記念日にきたいです♪

 

 

 
1