中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


【昭和通りたんけん録】#03:癒しのアクアリウム(京橋三丁目)

[お染] 2015年3月27日 09:00

だんだんと暖かくなり、花も咲き始めて、散歩日和になってきましたね~

そこで今回は、街歩きに疲れたときにふっと立ち寄るのにもってこいのお店をご紹介します。

 

昭和通り沿いにある 『ワイン&グリル  京橋テラス』

昼はランチ&カフェ、夜はワインが楽しめるバルで、緑に覆われた外壁が目印です。

s13_01.jpg s13_02.jpg

都営浅草線宝町駅A3出口より、そのまま高速道路に向かって数秒(!?)歩いて右手。

扉の向こうが見えなくてちょっとドキドキしますが、エイッと入ってみよう◎

  

 

オススメは、なんといっても店内に広がる美しいネイチャーアクアリウムです

熱帯魚たちが悠々と泳ぐのを眺めながら、ここが都会の真ん中であることをしばし忘れてしまいます

s13_03.jpg s13_10.jpg

s13_04.jpg s13_05.jpg 

s13_06.jpg s13_14.jpg

オシャレ―な店内。さかなの数は...わからないぐらいたくさん( #`・ω ・´)!だそうです。

青と赤の鮮やかな熱帯魚は「ネオンテトラ」という種類とのこと。

 

私はランチやカフェの時間におじゃましていますが、料理もおいしくて居心地がいいので何度もリピートしております。店員さんも親切です(´▽`*)

s13_07.jpg s13_08.jpg

ランチのステーキは香ばしく美味なのにリーズナブル

夜ならさらにゴロっと大きな塊で食べられるみたいです。

お茶のみでまったりするのも良かったですよ~

 

ワインもたくさん取り揃えられており、ぜひディナーにも伺いたいと思っています。

s13_09.jpg s13_11.JPG

半個室もあるみたい◎

 

散歩途中、お花見の行き帰り、歓送迎会...etc

中央通りも賑やかですが、昭和通りでステキなアクアリウムに癒されてみませんか

 

◆ワイン&グリル 京橋テラス

住所:中央区京橋京橋3-9-6 GM-3ビル 1F

HP:[ぐるなび] http://r.gnavi.co.jp/e983301/

     [食べログ] http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13152418/

s13_12.jpg

 

 

 

 

「俺の揚子江」探訪記

[滅紫] 2015年3月19日 14:00

一流レストランで活躍したシェフたちが高級料理をお手軽価格で提供する立ち飲みレストラン『俺の』チェーンは「俺のフレンチ」「俺のイタリアン」「俺の割烹」「俺の焼肉」まで怒涛のような展開で、歌舞伎座の近くにオープンしたこの「俺の揚子江」も気になってはいたものの他のお店のように人気店につきものの「予約はなかなか取れない」「長時間並ぶ」のかと考えるとちょっと二の足を踏んでいました。昨年6月のオープンから半年以上が過ぎ、そろそろいいかと漸くやってきました。

100_1587.JPG

ウイークデイということもあり、予約もすんなり、中華なのでたくさんの種類をいただきたいと本日は女子会?4人組。

細い階段を地下に入ると「あ!広い」。そのはずです。「俺の」チェーンでは一番広い117席、「俺の」チェーンの特徴である「立ち飲みスタイル」ではなく、すべて着席スタイルのお店です。(オープン当初は立ち飲みもあったようです9私たちが案内された席もゆったりしていてお皿がはみだすような「狭いテーブル」はありません。まずは「本日の限定メニュー」からオーダーしてくださいとの案内に従い、いくつか注文し最後にデザートの「お汁粉」をお願いすると「すみません、今日の数が売り切れてしまいました!」。「え!」残念至極。まずは「俺のシャンパン」で乾杯。グラスの縁までなみなみと。4人に注ぐと1本が空に。

100_1581.JPG100_1582.JPG

「生春巻き」「小籠包」「ソフトシェルクラブ」「北京ダック」「アワビとふかひれ」「豚ひれのフォワグラ黒酢ソース」「野菜サラダ」「チャーハン」(もう少しいただいたような気がしますが。・・・)

100_1583.JPG100_1584.JPG

紹興酒もいただいて一人5600円也(テーブルチャージが@300円)。満足満足のランチとなりました。北京ダックのサービスの前には焼きあがった丸ごとの北京ダックがテーブルの間に「お目見え」、中央テーブルでスタッフによるカットのパフォーマンス付きでお客を楽しませてくれます。予約も取りやすくなったようなので、「気にはなっていたけれど」という方には今がおススメです。夜は曜日によりライブでジャズとクラシックの演奏が聴けるそうです。

 

「俺の揚子江」銀座4-10-10銀座三王ビルB1 電話6264-3390

営業時間平日12:00~14:00 16:00~23:00

              土曜日12:00~23:00(日曜は22:00)

電話予約は9:00~12:00

 

 

全聚徳で北京ダックのランチ

[まぴ★] 2015年3月17日 09:00

 

全聚徳(ぜんしゅとく)といえば、北京ダックが有名な高級中華料理店ですが、

ランチはとってもリーズナブルです。

 

KIMG0112.JPG KIMG0113.JPG

 

フカヒレ麺と北京ダックセットは平日ならなんと1500円

それに前菜とデザートもついていて、テレビでも紹介されたようです。

休日はこのセットに水餃子がついて1900円。

もちろん、2850円、5000円、6000円のランチコースもあります。

 

KIMG0115b.JPG KIMG0116b.JPG

 

KIMG0118b.JPG KIMG0120b.JPG

 

休日だったので、この1900円の水餃子のついているセットにしました。

フカヒレ麺は結構量が多くてお腹いっぱいになりました。

そして北京ダックはやっぱり美味しかったです(*^^*)

 

お店は新宿と銀座にあるようで、銀座は5丁目のCOREの隣ワールドタウンビル6階です。

  

全聚徳のホームページ

 

 

 

日本橋「わたす」オープン!

[佐平次] 2015年3月15日 14:00

 東日本大震災から4年、政府が決めた5年間の集中復興期間は最後の1年となる。
しかし一部のインフラを除いて、復旧復興は進まず仕事や住まいなどの問題はまだまだ先が見えない。
この時期になるとメディアは挙って震災関連のニュースを流すが、時間と共に、この未曾有の災害でも多くの人々の記憶から徐々に薄くなって行ってしまう...。 
しかし、被災地、被害者が本当に支援を必要とするのはこれからではないだろうか? 重労働を伴うボランティアや多額の寄付はできなくても被災者を想い災害を記憶に留めることが大事だろう。次は我が身かもしれないのだから...。

 

 今月の3日、日本橋1丁目コレド日本橋の脇に<南三陸交流施設>「わたす 日本橋」がオープンしました。
この施設は宮城県南三陸町をはじめとする東北の被災地を応援する情報発信・交流を目的として同町や東北の食材を提供したり、大学生による学習支援を行ったりして、首都圏での被災地支援の拠点とするものです。
「わたす 日本橋」の「わたす」とは東北弁でなくて、南三陸と日本橋との橋渡しの意味をこめたのと、平和の「わ」、人の輪を足していくなど多くの意味を込めたものだそうです。

  

 

 わたす1.JPG

 わたす2.JPG

 

 この施設は、三井不動産株式会社さんが、震災直後から、同社多くの社員が復興ボランティアで南三陸町を訪れたことなどがきっかけで、交流が盛んになりもっと継続的な活動ができないかという社員の想いを実現させた取り組みで、東日本大震災復興支援の一環としての常設拠点として開設されたものです。

  

 三階建ての建物のうち1~2階は南三陸と東北の旬の食材を活用したカフェと、観光やイベント情報等を発信する「飲食と情報発信のフロア 『わたすカフェ』」で8種のおかずが盛られた「わたすランチ」や様々なフレーバーのお茶や夜にはディナーが楽しめます。また観光やイベント情報の提供や農水産物、復興グッズの販売も常時行われるそうです。
 3階はオンラインにより南三陸町の志津川中の教室とをつなぎ、東京の大学生が現地の中学生に補習授業をする学習支援も行われ、また復興関連のイベント・ワークショップ等により被災地と日本橋を結ぶ「交流のフロア『わたすルーム』」となっています。

 

 わたす3店内.JPG

 わたす4店内.JPG

  わたす5店内.JPG

  

 「わたすカフェ」でのランチタイムのおすすめは、三陸の食材をふんだんに使った和・洋8品のお惣菜に炊き込みご飯、スープとわかめ入りのパンが食べ放題の「わたすランチ」1380円、料理内容は日替わりですが、産地直送の四季の新鮮な食材を、そのときいちばんおいしい方法で調理して提供されます。
ほかにも、「三陸シーフードチャウダー」980円や、「三陸メカジキバーガー」980円、「フィッシャーマンカレー」980円などいづれも南三陸・東北の豊かな海の幸と山の幸がふんだんに使われています。
すべてのランチには三陸のわかめを練り込んだパンがついて食べ放題?とのこと。

 ティータイムにはさまざまな季節のフレーバーティーを、ディナータイムは東北の地酒やワインなどと一緒に、豪快なシーフードやフレッシュな野菜を中心にした料理が提供されます。

  わたす6メニュー.JPG 

  わたす7スープ.JPG

  わたす8ランチ.JPG


 

 場所はメトロ「日本橋」から徒歩1分の便利な場所にあります。 買い物、お散歩にお出かけの折、カフェで美味しいランチを食べながら南三陸町の発行するフリーペーパー「南三陸」を読み復興グッズを手に取り、今一度東日本大震災の復旧復興を考えては如何でしょう?

 

  わたす地図.png


 

  
席数 営業時間
約30席
年末年始を除き、無休
月曜日~土曜日 11:30~23:00  日曜日 11:30~18:00
ランチタイム11:30~16:00、ティータイム16:00~18:00
ディナータイム18:00~23:00(LO/22:00)


「わたす」HP:http://www.watasu.net

 

 

チーズオンザテーブル★水天宮前本店

[まぴ★] 2015年3月11日 09:00

以前、銀座三越のフランスフェアの時にチーズ売場に出店していたお店です。

ヨーロッパのチーズが豊富な、チーズ専門店。

 

本店が水天宮前にあると聞いて、記念日にいいワインを開けるので、

そのためのチーズを買いに行きました。

 

KIMG0129.JPG KIMG0128b.JPG

 

KIMG0130b.JPG KIMG0131b.JPG

 

ブルーチーズ、シェーヴル(山羊)、カマンベール、パルミジャーノレッジャーノ24ヶ月。

どれも美味しすぎる~(*^^*)

 

RIMG1728b.JPG RIMG1693b.JPG

 

そしてチーズに合うクラッカーと、ちょっとしたおつまみやおやつ用に買った6Pチーズ。

これもものすごくやわらかくクリーミーで美味しい~(*^^*)

 

スタンプカードに買ったチーズの種類を書いてもらえるので

次回買うときの参考にもなるし嬉しいサービスです!

 

チーズオンザテーブルのホームページ

 

 

 

「かねます」

[Mr.Chuo-ku] 2015年3月10日 15:00

「かねます」... これは中央区勝どき1丁目にある高級立ち飲み屋さんの名前です。毎日行列が出来ますが、待ってでも食べる価値ありのお店です。有名人もプライベートで訪れているそうです。

1.jpg

■営業時間
平日:16時くらいから20時まで
休日:不定期

■住所
中央区勝どき1-8-1 勝どきビュータワー1F
大江戸線勝どき駅A4a出口徒歩1分

 

 
1