中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


秋 季節の和菓子<榮太樓總本鋪>

[whatever] 2015年9月 6日 14:00

 ここ数日、蒸し暑さが戻っていますが、少しずつ陽も短くなり始め、秋の気配を感じるこの頃です。誰が言ったか「食欲の秋」。確かにその通り 三越日本橋本店内の榮太樓總本鋪でおいしそうな生菓子を見つけてしまいました

eitaro1.JPG- 栗大福 -

大粒の栗がごろんと丸々一個。

こしあん存在は控えめですが、相性合わない訳がありません 

栗のお菓子が出始めると、秋を感じますよね。


***


eitaro2.JPG

- みたらしだんご -

ただのみたらしだんごにあらず 

何がかかってるのか一瞬分かりませんでしたが、「にんべん」のかつおぶし

(ショーケースには『鰹武士』と表記されていたと記憶しております...)

がまぶしてあります 

こちらは秋口から春先にかけて販売されるそうです。

ダシの効いたみたらしだんご、美味しかったです



 日本橋の老舗の味は安定していて間違いナシ。安心して皆さんにお勧めできます。

 

 

雪の下 かき氷とパンケーキ

[銀造] 2015年9月 1日 09:00

 読者の皆様、残暑お見舞い申し上げます。

 

 暑い時には、「かき氷」が一番。

今日は、前から気になっていた「雪の下」というお店を訪問しました。

大きなトマトを描いた建物の3Fにあります。

お友達が到着するまでは席には着けません。そういうお店のルールも理解しました。

1440233305685.jpg

階段の踊り場から見る店内は、外に向かって座る椅子が8席ぐらいと

店内には10席ぐらい。開放的な空間です。

 

渇きを癒すには、まずは かき氷 から!

 

今日は「森半抹茶氷」と 「山梨南アルプス桃氷」を注文しました。

 渋い抹茶ですが、粒あんとの相性がぴったりです。

右の天然の桃の蜜をかけた氷は、「本当の桃よ!」と訴えるように、本桃の甘味が味蕾に伝わります。幸せ

1440233401899.jpg

 

次は、評判のパンケーキ。種類が多いので目移りします。

銀造は、国産の純生クリームと粒あんのトッピングの

「静岡牧之原茶の緑」。友人は「愛媛産レモン、アイシングで。」

二つとも、温かいパンケーキの上に冷たいトッピング。絶妙の組み合わせです。

1440233421178.jpg

 

 融けたかき氷を飲めるように、店員さんが、ストローを用意してくれました。

さりげない、おもてなしに笑顔で有難うと応えた銀造です。 Merci beaucoup !

 

パンケーキは、小さく見えましたが、結構ボリュームがあり、有楽町駅まで歩いても満腹感が持続していました。

このお店、大変人気のお店なようで、18:45に出るときには階段に10人以上の人が待っていました。

 

住所は、中央区役所からなら、昭和通りの手前10mぐらいの所です。 

 甘い生活がお好きな方、

詳細は、こちらのHPでご確認下さい。http://yukinosita.net/