中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


究極の親子丼〔鶏味座(とりみくら)〕

[ジミニー☆クリケット] 2017年1月31日 09:00

京橋2丁目、昨年11月にグランドオープンした複合商業施設、京橋エドグラン1階に入っている鳥料理のお店です

鶏味座(とりみくら)京橋エドグラン店です

torimik010.JPG

究極の親子丼・レバー入り」を注文

鶏スープ香の物が付いています

torimik020.JPG

親子丼の真ん中に盛られた玉子の黄身は、オレンジ色です

親子丼レバーはとても合います

おいしい

torimik030.JPG

軍鶏備長炭で焼いているそうで、香りがいいです

あっさりした鶏スープしっかりした味の親子丼に合います

レバー入り」は「トロレバー入り」にも変えられます

torimik040.JPG

ランチタイムにお邪魔しました

ランチ営業11時から17時です

 

 

洋菓子もお勧めです。 ~千疋屋総本店~ ②

[rosemary sea] 2017年1月30日 16:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をピックアップして取材します、 rosemary sea です。

 

千疋屋総本店さんは高級果物販売の有名店ですが、果物販売以外にもご紹介させていただきたい面が。

それは洋菓子のコーナーですけれど、ロズマリが申し上げるまでもなく、日本橋本店はお客さまでいっぱいでした。

 

株式会社 千疋屋総本店 日本橋本店 アシスタントマネージャーの川戸さん、それから販売副部長の吉田さんにお話を伺いました。

洋菓子コーナーは現社長の大島博社長になってから本格的にしっかりとちからを入れて行うようになったとのこと。

 

さて、商品のご紹介です。画像は全て、クリックすると拡大できます。

DSC01805a.jpgバナナオムレット

「一番人気です。右がそのバナナオムレットですが、中央がストロベリーオムレット、季節限定商品です。

ちなみに夏場はマンゴーオムレット、秋にはバナナモンブランオムレットが季節限定となっております。

左はチョコバナナオムレットです。」

 

DSC01851a.jpgグレープフルーツジェリー(右)。

「二番人気です。グレープフルーツをまるごと使ったジェリー。一度なかをくり抜いてジェリーとして入れ直します。

販売個数が限られているため、時間によっては売り切れ状態となります。

また、グレープフルーツは季節によって酸味が強かったりしますので、お出ししない時期もございます。

中央にオレンジジェリー、左にグレープフルーツジェリールビーがありますが、このなかではグレープフルーツジェリーが最も売れています。」

実際、最初の撮影日昼にはみるみる売れていってしまい、翌日再度お伺いして撮影できました。夕方には補充されることもあるそうです。

 

DSC01803a.jpg DSC01804a.jpg

フルーツサンドイッチ(左)、2種のフルーツサンドイッチ(右)。

「2階のフルーツパーラー&レストランでメニューにもあります。また、大人気で予約が即埋まってしまう毎週月曜日の『世界のフルーツ食べ放題』でもお出ししています。人気が高いので販売も好調です。2種のフルーツサンドイッチは月ごとに季節のフルーツを使っています。本店としては通常のサンドイッチを半分とクイーンストロベリーを使ったものを半分、今はこのようになっています。」

取材は1月です。2月からは半分はせとかに切り替わるそうです。

 

DSC01807a.jpg DSC01801a.jpg

シャーベットアイスクリーム(左)。

「冬場でも結構お買い求めいただいております。バニラ、バナナのアイスクリームが人気です。」

はシャーベット・アイスクリーム詰合せ 12個入り

「お中元・お歳暮に人気があります。」

 

DSC01852a.jpgフルーツポンチ

「果物は市場で一度確認しておりますが、配送されてこちらで見直してみると傷やへこみなどがありそのまま販売できないものもあります。

全てではありませんがそういった場合、2階のフルーツパーラー&レストランでパフェやフルーツポンチとして使うことがあります。他にこのようにフルーツポンチとして販売することも。」

味・品質・鮮度を追求する千疋屋さん、自信作です。

 

DSC01858a.jpgマスクメロンシャーベット

「マスクメロンを半分に切り、なかをくり抜いて果肉をカットしたものとマスクメロンシャーベットでなかに戻したものです。加工しておりますが、お値段はもとのマスクメロンと同じとなっています。」

 

DSC01806a.jpg DSC01811a.jpg

左は なめらかチーズのショコラロール。「日本橋本店限定商品です。」

右はアップルパイモンブラン。「通年商品です。安定した人気があります。」

 

DSC01808a.jpg DSC01810a.jpg

DSC01855a.jpg DSC01859a.jpg

上左は左、フルーツヨーグルト。右、苺ミルクプリン

「フルーツヨーグルトのなかは5月頃まで苺、その後はブドウの予定です。」

 

上右はストロベリーシュークリーム

 

下左は左から絹ごし杏仁メロン絹ごし杏仁トロピカル絹ごし杏仁ストロベリー

「今の季節ですと苺を使った商品がメインです。」

どれもとても美味しそうです。

下右はギフトのショーウィンドウ。ギフトも揃っています。

 

DSC01800a.jpg「オムレットやサンドイッチ、ケーキ、シュークリームなどは当日中にお召し上がりください。カップに入ったものは翌日までとなっております。」

左写真、右手奥にはお花の販売コーナーもございます。

 

千疋屋総本店 日本橋本店 1F メインストア(果物・花販売部)

日本橋室町2-1-2 日本橋三井タワー 1階 

03-3241-0877

営業時間  10:00~19:00

元日を除き無休

ただし、2月26日(日)はビル全体の電気設備点検日のためお休みです。

千疋屋総本店さんのホームページはこちら ⇒ http://www.sembikiya.co.jp/

 

 

 

塩ラーメンのおいしいお店〔船見坂〕

[ジミニー☆クリケット] 2017年1月29日 18:00

銀座2丁目、東銀座にある函館ラーメン店です

funami001.JPG

昭和通りから銀座東二丁目交差点を南東に入るとすぐあります

私の通勤経路にあたるため、会社帰りに前を素通りするのが厳しいときが多いです

先に食券を購入するシステムです

funami002.JPG

塩そば売れ筋ナンバーワンですが、塩ラーメン浅利そばを注文

スープ澄んでいて、しかもコクがあり、浅利を引き立てます

浅利が大きいです

基本の具は、なるとメンマほうれん草刻みねぎ

funami003.JPG

ストレート細麺コシもあり、言うこと無しです

海老わんたんそば塩そばもおいしいですよ

 

 

セントル・ザ・ベーカリーのサンドイッチ

[まぴ★] 2017年1月29日 12:00

相変わらず行列の出来ている銀座の食パン専門店
セントル・ザ・ベーカリーですが、
先日カフェに初めて行ってみました。
パンは並んで買ったときにすごく美味しかったので
今回はサンドイッチに挑戦です。

 
たまごのサンドイッチに、レタスをトッピング♪
ポテトチップスやピクルスもついています。
カフェオーレを注文しました。
やっぱり生地はもちもちでしっとり。

 

DSC_3273.JPG

 
パン自体にもコクがあって卵もあっさりの中にコクがあり、
レタスのシャキシャキがアクセントになっています!
パンの耳もスティック状でついてきます。
美味しい~(*^^*)
が、サンドイッチ900円+トッピングレタス200円
+カフェオレ900円で合計2160円のサンドイッチセット。

 
2160円で銀座でしか食べれないものを探して
ここのパンは並んで買って帰り、お家で好きなもの挟んで
食べるのがいいような気がする(笑)

 
でも話のネタに一度は食べても損はないサンドイッチでした!

 

 

 

観劇帰りのお喋りタイムに如何ですか?-銀座やまう

[滅紫] 2017年1月27日 18:00

100_2207.JPG 100_2208.JPG

歌舞伎座や演舞場でお芝居を見た後、連れがあるとちょっと芝居の感想でも話したいと思われることがあるかと思います。そんな時、ぴったりのお店が新しく出来ました。何と歌舞伎稲荷の通りを挟んで並び、今年1月2日オープンの「銀座やまう」です。本業はお漬物屋さんでこちらは1階、2階が喫茶。甘味にはお漬物とお茶がついています。この日私がいただいたのはお汁粉。べったら漬としば漬付き(900円)。このお汁粉は絶品です。窓の向こうに歌舞伎座の屋根。今見たばかりのお芝居のパンフレットをながめながらゆっくりお茶を楽しめるのは至福の一時、おススメです。べったら漬が美味しかったので帰りに求めました。700円です。お洒落なパッケージのお漬物が揃っています。

100_2206.JPG

銀座やまう 銀座4-13-13 TEL5148-1003

営業時間:11:00~19:00(歌舞伎上演時期は1階は20時まで)

 

 

築地でターレットに乗りながら本当に美味しいコーヒーを

[柴犬] 2017年1月27日 14:00


ターレットトラックという乗り物をご存知でしょうか?


築地市場で運搬車として大活躍中のアレです。


ao04675.jpg

見たことありますよね!


このターレットにのんびり腰掛けながら、本当に美味しいコーヒーを飲めるお店があります。場所は、築地本願寺からほど近く。



DSC_6956.jpg


その名も Turret COFFEE <ターレットコーヒー>



DSC_6968.jpg

コーヒーがお好きな方なら既にご存知かもしれません!そのくらい、「本っっ当に美味しい」ので有名なお店です。



DSC_6967.jpgお店に入るとターレットがどん!


後部に座れるようになっています。借り物だそうです〜。


DSC_6966.jpgもちろん普通のお座席もあります。



DSC_6965.jpgそして、コーヒー。

ホットもアイスも、驚くほど美味しいです。コーヒーの苦みや重さはしっかりあるのに飲みやすく、濁りのないクリアなお味。パンチを効かせてくるのではなく、優しく包んでくれるような感覚です。小さなお店ですが、築地市場の賑わいから程よく離れていて、気持ちが落ち着ける空間です。



DSC_6963.jpg店長の川崎さんは、全て手作りのコーヒーが持つ美味しさにこだわり、東海地方で長く修行を積まれたそうです。築地を選んだのは「なんとなく」。周りに美味しい物がたくさんあるのもポイントだったとか。場所柄、客層は厚く途切れません。



DSC_6970.jpg一緒に販売しているお菓子も手作りのお店から入荷しているもので、程よく甘くてさっぱり。コーヒーに合って美味しいです。



DSC_6959.jpgメニュー!価格も優しいです。



【 Turret COFFEE ターレットコーヒー 】


  東京都中央区築地 2-12-6 SK東銀座ビル 1F

  築地駅から徒歩1分

  営業時間:月〜土  7:00〜18:00

       日・祝 10:00〜18:00

  電話:080-3344-8819

  座席数:10  完全禁煙




それにしても、中央区に素敵なお店を出して下さる若い方は、皆さん「なんとなくこの場所に...」と仰るのが面白いです。「是が非でも!中央区が良くて!!」という方があまりいらっしゃらないのが奥深さかもしれません。



DSC_5805.jpg



 

 
12345