中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


季節限定商品 冬のチーズケーキ(いちご)・冬の手焼きチーズケーキ(いちご)  ~ 資生堂パーラー ~

[rosemary sea] 2017年11月25日 09:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をスタイリッシュに取材します、 rosemary sea です。

 

資生堂パーラーさん、季節限定商品として『冬のチーズケーキ(いちご)』『冬の手焼きチーズケーキ(いちご)』を、11月25日(土)より発売されました。

濃厚なクリームチーズに、いちごの甘酸っぱさとミルクのやさしい甘さを加え、この時期だけのとても贅沢なチーズケーキに仕上げられています。

また、パッケージは創業115周年を記念して、資生堂アイスクリームパーラー開設当時の店内をモチーフに描かれています。

 

今回も株式会社資生堂パーラー 広報グループ 小番(こつがい)さんにお世話になりました。

それでは商品のご紹介です。

2017冬チーズ(イチゴ)3白小a.jpg2017冬チーズ(イチゴ)6白小a.jpg

冬いちご1a.jpg

冬のチーズケーキ(いちご)

3個入   918円(税込)

6個入  1,836円(税込)

百貨店を中心とする全国の資生堂パーラー店舗で取り扱いされる商品です。

いちごのペーストと練乳を加えたデンマーク産のクリームチーズを、北海道産の小麦粉を使ったいちごの香りのビスキュイで包み焼き上げてあります。

甘酸っぱいいちごの風味とミルクのやさしい甘さを楽しめる、贅沢なチーズケーキです。

 

また、パッケージはレトロ感満載です。

夏のチーズケーキ(レモン)、秋のチーズケーキ(マロン)に続き、アニバーサリーパッケージでの登場です。

1928年資生堂アイスクリームパーラー開設時、店内には吹き抜けの2階にも客席が設けられておりました。

お洒落に着飾ったモガ(モダンガール)たちは、当時より提供されていましたストロベリーのサンデーやアイスクリームソーダを囲みながらお喋りに花を咲かせています。

2017冬手焼き(イチゴ)白小a.jpg2017冬手焼き1a.jpg

 

冬の手焼きチーズケーキ(いちご)

1本入  2,700円(税込)

銀座本店ショップ他取扱店限定の商品です。

デンマーク産の濃厚なクリームチーズにいちごのペーストと刻んだドライストロベリー、福岡県産あまおう苺のコンフィチュールを練り込み、1本1本手づくりで焼き上げられています。

いちごの甘酸っぱい美味しさがぎゅっと詰まった、季節限定のチーズケーキです。

 

・・・レモン、マロンに引き続き、"絶品冬のチーズケーキ・いちご"をお楽しみください。

 

 画像はイメージです。

 いずれの商品も限定数量に達し次第、販売終了となります。

  お買い求めはお早めに。

 

【お問い合わせ】

資生堂パーラー フリーダイヤル 

0120-4710-04

月~土曜日  10:00~17:00

祝日、年末年始を除きます。

 

資生堂パーラー 銀座本店ショップ

銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル1階

03-3572-2147

営業時間  11:00~21:00

無休

なお、年末年始にはお休みの日があります。

資生堂パーラーさんのホームページはこちら

⇒ http://parlour.shiseido.co.jp/

 

 

人形町ナイトウォーク

[下町トム] 2017年11月24日 12:00

今回もまた人形町の魅力をご紹介します。


ご存じのとおり、この界隈は江戸時代初期から江戸府内屈指の繁華街として栄えたところです。人形浄瑠璃や歌舞伎の小屋や寄席が立ち並び、喧騒を極めました。


人形町_20171117(1)_R.jpg


また、花柳街としても賑わいを見せ、弦楽の調べが絶えることのなかった町です。近代化とともにその面影はほとんど失われましたが、まだところどころに残り香を感じることができます。

IMG_3293_R.jpg


そんな人形町の風情を味わうには夜の散歩も格別です。

人影も絶えた〔水天宮〕を起点にぶらぶらと親しい知人と一緒に歩いてみました。
路地にともる小料理屋の灯りや、どこからか漂ってくる芳香に興味を惹かれながらそぞろ歩きです。


今となっては珍しい居酒(角打ち)を楽しめる〔加島商店〕は貴重な存在です。今夜も多くの常連客で賑わっています。


この一帯には「日本橋七福神」の神社が点在していますが、夜になって小さなともしびを照らす風情もまたなかなかのものです。三の酉を控えた〔松島神社〕や、元葭原総鎮守の〔末廣神社〕などを経巡りながら、徐々に気持ちが高まっていきます。

IMG_3295_R.jpg


葭町の雰囲気が残る路地で味わい深い和食文化に親しんだ後は、おしゃれなバーで名残を惜しむひとときです。

 


皆さんもぜひ、人形町界隈で大人の散歩をお楽しみください。

 

 

肉バル バーグマン、本日オープン!

[ジミニー☆クリケット] 2017年11月21日 14:00

先日、このブログで紹介した、日本橋室町1丁目の「肉酒場ビストロ男前 日本橋三越前店の中島店長に教えていただいた「肉バル バーグマン 銀座店が、本日開店ということで、15日に行ってきました

ガラス張りの明るいお店です

nikbar001.JPG

11時30分の開店とほぼ同時に入りましたが、すぐにお店はいっぱいとなり、お店の前の歩道で待つお客さんが出ました

nikbar005.JPG

肉バル バーグマン」というくらいで、ランチメニュー4種類ハンバーグから選べます。私は4番の「自家製ハンバーグ-にんにくステーキソース-」を注文しました

nikbar004.JPG

すべてサラダ付きで、パンごはんおかわり自由です

nikbar003.JPG

にんにくステーキソースが効いています

しっかりずっしりしていて、柔らかく、切ると中からは肉汁があふれ出す、おいしいハンバーグです

また、来ます

nikbar002.JPG

肉バル バーグマン 銀座店」を運営する株式会社ココチーノのHPはこちら ⇒

http://cococino.co.jp/

 

 

肉酒場ビストロ男前 日本橋三越前店

[ジミニー☆クリケット] 2017年11月20日 14:00

日本橋室町1丁目、日本橋北詰交差点からも歩いてすぐですが、日本橋の西側にある西河岸橋の北側たもとにある肉料理のお店です

otoko000.JPG

下の地図、赤〇の場所です

otoko001.jpg

ランチタイムにお邪魔しました

お店は、1階から3階まであり、2、3階は掘りごたつの座敷で靴を脱いで上がります

1日5食限定の「特製ハンバーグ定食」は、既に終わっていました

店長にうかがうと、ランチタイム11時からなので、11時30分頃までに来ないと終わってしまうとのこと(次回はもっと早く来ます)。

otoko002.JPG

注文したローストポーク丼です

最高級ベジョータ使用イベリコ豚ローストポーク丼です

ガーリックチップワサビが付いていて、ローストポークワサビは合います

柔らかいおいしい

味がしっかりしています

otoko004.JPG

ランチはすべてスープサラダが付きます

otoko003.JPG

こちらは、看板メニュー1番人気ローストビーフ丼です

希少部位ミスジを使用しているとのこと

こちらもお肉が柔らかい

肉増し)」等の注文にも対応してもらえます

otoko005.JPG

これ以外のランチも、「肉屋のミートソース」「男前 焼き肉カレー」「山盛りローストビーフのせミートソース」などなど、食欲をそそられるメニューが並びます

otoko006.JPG

ディナータイムは、午後5時からです

の「肉バル」としての評価も高く、次回、お昼早めに来るか、夜来るか、迷うところです

今回の取材および写真撮影については、中島店長にご協力、ご了解をいただきました

ありがとうございます

肉酒場ビストロ男前 日本橋三越前店のHPはこちら ⇒

http://cococino.co.jp/shop_otokomae-nihonbashi-mitsukoshimae.html

 

 

日本橋とやま館 素敵な工芸品 利き酒

[銀造] 2017年11月17日 09:00

 そう、場所は日本橋。 

日本橋三越新館、大栄不動産のすぐ近く、道路元標の広場に最至近の場所にある、「日本橋とやま館」。

その1階に、富山県が誇る工芸品、民芸品の数々が展示即売されています。

今日は、神田の方から日本橋に来た「日本橋道路元標」の広場で、

「ちょっと、喉が渇いたね。 利き酒をして行きませんか?」という私の提案に、ニコッと応えて下さった、素敵なお姉様方二人、そしてもう一人の4人で、「日本橋とやま館」に出かけました。

 

 何度か、訪れていますが、此処での "利き酒は初めてです。

新酒が出来た、届いたことを知らせる "杉玉" が、微笑んだような気がしました。

1510130552594.jpg

 黒部川の清流の水と富山の美味しいお米で出来た、美味しい日本酒が勢揃いです。

夫々(sorezore)が、吟米酒とか、大吟醸とかのラベルを見ては、はしゃぎ乍ら、どのお酒にしようかしらと迷っています。

これが、「利き酒」の正しく そして(&) 楽しいプロセスです。 注文したお酒に、皆、ぞれぞれが納得、感激していました。

1510130650344.jpg

日本橋の袂で、ふと、立ち止まって、お休み。 利き酒をして、ゆったりと、日本橋をお楽しみ下さい。

「日本橋とやま館」の詳細は、https://toyamakan.jp/

 

 

 

旬のラ・フランス、パフェ仕立てでいかがでしょう?  ~ 資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ 他 ~

[rosemary sea] 2017年11月15日 18:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をダイナミックに取材します、 rosemary sea です。

 

資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェさん、11月1日(水)より11月30日(木)まで、"ラ・フランス"を贅沢に使用したパフェをご用意しています。

その"ラ・フランス"は・・・とろりとした食感、そして深みと甘さが特長です。今がまさに旬。

 

また、資生堂パーラー 日本橋髙島屋店さん他では同時期にて、別なコンセプトのラ・フランス仕様パフェが登場しました。

それは・・・品種の異なるラ・フランスを使用し、中身の仕立てもアレンジさせたパフェ。

 

店舗で一番よい状態になるまで追熟させたラ・フランス、まさに旬を感じていただける逸品です。

様々な秋の味覚をご堪能ください。

 

今回も株式会社資生堂パーラー 広報グループ 小番(こつがい)さんにお世話になりました。

それでは商品のご紹介です。

11月 ラ・フランスa.jpg

資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ

山形県 岡田農園産 ラ・フランスのパフェ  1,980円(税込)

中央区にお住まいの方や特派員の皆さん、中央区にお詳しい方はご存知ですね。

山形県東根市は県の中央部、東は宮城県仙台市、南は天童市・山形市に隣接。

26年前より中央区と友好都市として提携しております。

その東根市は別名「果樹王国ひがしね」。

さくらんぼをはじめりんご、もも、ぶどう、和栗。

そしてラ・フランスも収穫量・品質ともすばらしい一大産地。

今回その東根市にあります岡田農園さんで収穫されたとろけるような上品な甘さのラ・フランスを使用したパフェのご提供です。

メープルアイスクリームとアールグレイゼリーとの相性も良く、キャラメルソースのコクとメープルシュガーの軽やかな甘みのバランスが絶妙。

また、別添えのプラリネソースをかけてお召し上がりいただくと、大人っぽいパフェに変化。秋の深みと香りを運びます。

 

 

11月ラフランスパフェ_A0A2610a.jpg

資生堂パーラー 日本橋髙島屋店 他

季節素材のこだわりパフェ

山形県産 ラ・フランスのパフェ  1,728円(税込)

山形県にて収穫されラ・フランスをパフェに仕立ててあります。

ラ・フランスをフレッシュのまま、そして赤ワインのコンポート、ソルベ、ソースに使い、香りととろけるような甘さが引き立つようミルクアイスクリームと合わせました。

ロイヤルティーヌやチョコクランチの食感も楽しいパフェです。

 デコレーションとして山形県産ラ・フランスを使用しています。

 

・・芳醇な香りと濃厚で上品な甘さ、とろけるような舌触りを、特別仕立てのパフェでご堪能ください。

 

 画像はイメージです。提供されるお品は画像と異なる場合がございます。

 フルーツの入荷状況により、メニュー内容やご提供期間が変更となる場合がございます。

 

資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ

銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル3階

03-5537-6231(予約不可です。)

営業時間  火~土曜日 11:30~21:00(ラストオーダー20:30)

      日曜日・祝日 11:30~20:00(ラストオーダー19:30)

定休日  月曜日(祝日の場合は営業いたします。)

 

資生堂パーラー 日本橋髙島屋店

日本橋2-4-1 髙島屋日本橋店本館8階

03-3211-4111(代表)

営業時間  11:00~21:30(ラストオーダー21:00)

定休日  百貨店に準じます。

 

資生堂パーラーさんのホームページはこちら

⇒  http://parlour.shiseido.co.jp/