中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


季節限定商品 冬のチーズケーキ(いちご)・冬の手焼きチーズケーキ(いちご)  ~ 資生堂パーラー ~

[rosemary sea] 2018年11月29日 14:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をスタイリッシュに取材します、rosemary seaです。

いちごチーズケーキイメージ②a.jpg

 

資生堂パーラーさん、季節限定商品として『冬のチーズケーキ(いちご)』『冬の手焼きチーズケーキ(いちご)』の2種3アイテムを、11月25日(日)より発売されました。

濃厚なクリームチーズに、いちごの甘酸っぱさとミルクのやさしい甘さを加え、この時期だけのとても贅沢なチーズケーキに仕上げられています。

また、パッケージは夏のチーズケーキ(レモン)・秋のチーズケーキ(マロン)に引き続きましてチーズケーキのワンダーランドをイメージしましたデザインとなっております。

 

今回も株式会社資生堂パーラー 広報グループ 小番(こつがい)さん、橋本さんにお世話になりました。

それでは商品のご紹介です。

18.8.3季節のチーズケーキストロベリー3個入a (2).jpg

18.8.3季節のチーズケーキストロベリー6個入a (2).jpg

冬のチーズケーキ(いちご)

3個入  918円(税込)

6個入  1,836円(税込)

百貨店を中心とする全国の資生堂パーラー店舗で取り扱いされる商品です。

いちごのペーストと練乳を加えた濃厚なデンマーク産のクリームチーズを、北海道産の小麦粉を使ったいちごの香りのビスキュイで包み焼き上げてあります。

甘酸っぱいいちごの風味とミルクのやさしい甘さを楽しめる、贅沢なチーズケーキです。

 

また、パッケージは・・・

冬の舞台は雪の結晶が舞うワンダーランド。

めくるめくその世界では、しんしんと雪が降り積もる中、セーターを身に纏った白馬もいちご狩りのお手伝いをしています。

甘い香りに誘われ、うさぎたちも集まってきました。

少し不思議な世界に旬の恵みを感じるパッケージとともに、「冬のチーズケーキ」をお楽しみください。

18.9.27手焼きチーズケーキ苺a (2).jpg

2017冬手焼き2a.jpg冬の手焼きチーズケーキ(いちご)

1本入  2,700円(税込)

銀座本店ショップ他取扱店限定の商品です。

デンマーク産の濃厚なクリームチーズにいちごのペーストと刻んだドライストロベリー、福岡県産あまおう苺のコンフィチュールを練り込み、1本1本手づくりで焼き上げられています。

いちごの甘酸っぱい美味しさがぎゅっと詰まった、季節限定のチーズケーキです。

 

・・・レモン、マロンに引き続き、"絶品冬のチーズケーキ・いちご"をお楽しみください。

 

 画像はイメージです。

 いずれの商品も限定数量に達し次第、販売終了となります。お買い求めはお早目に。

 

[お問い合わせ]

資生堂パーラー フリーダイヤル

0120-4710-04

月~土曜日 10:00~17:00

祝日、年末年始を除きます。

 

パーラー本店0021b.jpg

 

資生堂パーラー 銀座本店ショップ

銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル1階

03-3572-2147

営業時間  11:00~21:00

無休

なお、年末年始にはお休みの日があります。

資生堂パーラーさんのホームページはこちら

⇒ https://parlour.shiseido.co.jp/

 

 

 

築地から湊へ!オシャレな新カフェ「CO-SIDE CAFE@TSUKIJI SANOKIYA」

[Hanes] 2018年11月29日 12:00


こんにちは。新人特派員のHanes(ハネス)です
先日まち歩きをしている際に、11月12日にオープンしたばかりの素敵なカフェを偶然発見しました!
そのカフェというのが、南高橋のそばにあるCO-SIDE CAFE@TSUKIJI SANOKIYA

Co-side Cafe 2.jpg

オープンしたてなので、店内はとてもキレイ
そして、木のぬくもりが感じられるようなオシャレで落ち着いた空間になっています。

Co-side Cafe.jpg

こちらのお店では、先輩特派員あすなろさん私Hanesが過去にご紹介したことのある
築地の人気スイーツ、築地さのきや「まぐろやき」もいただくことができます
そして嬉しいことに、メニューには築地を代表するグルメがもう1つあります。
それが、築地丸武とのコラボ商品「厚焼玉子サンド」(300円)と「キューブ厚焼玉子」(250円)

DSC_3148.JPG

今回は、いつも行列を見ただけで買うのを諦めていた築地丸武の厚焼玉子が
贅沢にはさまった「厚焼玉子サンド」をいただきました
一口食べて、厚焼玉子のジューシーさに感動!
甘めの厚焼玉子にほんのりとやさしい辛み(のマスタードのようなもの)がマッチし、
非常に食べやすく飽きの来ないサンドイッチになっています

DSC_3143.JPG

ドリンクメニューも充実しているので、お近くにお越しの際には、築地の人気グルメとコーヒーをおともに
こちらでのんびりくつろいでみてはいかがでしょうか?

■CO-SIDE CAFE @TSUKIJI SANOKIYA
住所:東京都中央区湊1-13-3
暫定営業時間:月~土 8:00~18:00
定休日:日、祝

DSC_3146.JPG

※本記事は、CO-SIDE CAFE @TSUKIJI SANOKIYAの方より掲載許可をいただいております。

 

 

12月中旬ー12月下旬開催 セミナーのご紹介  ~ 白鶴 銀座スタイル ~

[rosemary sea] 2018年11月28日 09:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をコンテンポラリーに取材します、rosemary seaです。

DSC02381a.jpg

白鶴 銀座スタイル(HAKUTSURU GINZA STYLE)さん、繰り返しのご説明となりますが、ここ銀座から日本酒のあるライフスタイルを発信することを目的として設けられました。

2006年以降、主に日本酒に関する様々なセミナーを開催されています。

教室がイメージできます過去記事、「セミナー教室はこのようになっております」はこちらです。

⇒ http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2017/05/post-4353.html

 

今回は現在募集中の12月中旬ー12月下旬セミナーを2つご紹介します。

今回も白鶴酒造株式会社 白鶴 銀座スタイル 福本さんにお世話になりました。

それでは・・・

プレミアムHP.JPG

 

珠玉の逸品で乾杯!

年の瀬にプレミアムな日本酒を堪能しよう

12月12日(水)開催

   講師:白鶴酒造 研究室 玉田佳大(たまだ よしひろ)さん

   参加料:5,000円(お弁当・お酒・お土産付)

   時間:18:45~20:15

   応募締切:11月28日(水)

    締切間近です。ご注意ください。

全国新酒鑑評会で金賞を受賞した日本酒やモンドセレクション金賞受賞酒など、蔵元の技術の粋を集めた極上の日本酒をお楽しみいただけます。

酒造りのこだわりやよもやま話を聞きながら、優雅で奥深い日本酒を季節のお弁当とともに堪能できます。

フラワーHPa.jpg

新年の日本酒を華やかに彩る、フラワーアレンジ講座

12月20日(木)開催

   講師:ローヤルフラワースクール校長 幸泉真美(こいずみ まみ)先生

   参加料:5,000円(お弁当・お土産・花材費込み)

   時間:18:45~20:15

   応募締切:12月5日(水)

ローヤルフラワースクール校長・幸泉真美先生を講師に招き、「お正月膳に合わせたフラワーアレンジセミナー」を開催します。

「白鶴 大吟醸」の世界観を表現した「和×モダンスタイル」のフラワーアレンジメントを学べます。

また、出来上がりました作品は、持ち帰りしてお正月に飾ることができます。

初心者の方も安心して参加できます。

大吟醸と華やかなお花で、素敵なお正月を迎えませんか?

 

 内容に若干の変更ができる場合があります。

 応募者多数の場合は抽選となります。

(どのセミナーも人気です。抽選になる確率が高くなっております。)

詳しくは文末に示しましたホームページをご覧ください。

DSC02383a.jpg

白鶴 銀座スタイル

(HAKUTSURU GINZA STYLE)

銀座5-12-5 白鶴ビルディング7階

歌舞伎座の信号角、向かい側のビルです。

【お問い合わせ】

電話 03-3543-0776

9:00~12:00 ・ 13:00~17:00

(土日祝除く)

詳細・セミナー応募先はこちら

⇒ http://www.hakutsuru.co.jp/g-style/

 

 

 

みんなでワイワイ食べる!うどん会「好きな形でうどんを作ろう」(「Hama House」×「谷や」)

[えだまめ] 2018年11月27日 18:00

子連れ特派員のえだまめです


イベントが多い秋。

初めてのことに挑戦する方も多いかもしれませんね。

そんな中、えだまめ娘あずき(食べるの大好き3歳児)

「はじめてのうどん打ち」に挑戦してまいりました。

場所は以前にも様々なイベントでお世話になった「Hama House」

※過去イベントのいくつかはこちらから

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2018/07/post-5378.html

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2018/06/pmchama-house.html

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2018/06/-2hama-house.html

 

そして・・・本日の先生は

人形町と浜町にお店がある「谷や」のご主人・谷さんです。

http://www.tg-supply.jp/taniya/

DSC_4278-1.jpg

我が家ではお休みの日、お昼ごはんに「谷や」さんに行って

うどんを頂くことが結構あって。

そのたびに「美味しいねぇ」といって帰ってくるものですから。

Hama Houseからのイベントのお誘いが来た時には

もう二つ返事で「谷やのうどん!?是非とも行きます!」という感じだったのです。


さて早速。

朝早くから谷先生が仕込んだうどんの生地。

DSC_4273-1.jpg

※乾かないように厚手のビニールで包まれています。

生地は乾燥には弱いのです。

DSC_4280-1.jpg

このひと玉で500グラムくらい。

だいたい2人前くらいにはなるそうですよ。

ちなみにプロはお店でこの4倍の

2キロの単位でやっていくのだそう・・・。

すごい。の一言です。

それを・・・

DSC_4282-1.jpg

踏みます!

ただ踏むのではなく、ちゃんと均一な厚さになるように、というのもポイント。

これがうどんのコシを作るのです。

そして・・・

DSC_4289-1.jpg

あずきも踏みます!

まあ、しかし体重15キロなのでなかなか沈まないのです(苦笑)。

ただ、やるべきことは理解している、という点は以前より成長した・・・かな?

途中で母えだまめに交代して踏み踏み。


DSC_4290-1.jpg

大人が手のひらを大きく広げたくらいまで生地が伸ばせたら

台の上で麺棒で伸ばす作業です。

DSC_4294-1.jpg

打ち粉を振って

DSC_4297-1.jpg

体重をしっかりのせて、伸ばします。

先生がやると簡単そうに見えるんですけどね。

しっかりと体重をのせないと伸びない!

しかも、あずきと一緒にやろうとすると

「二人羽織」状態ですのでどうにもうまく体重が乗らなくて。

やたらと時間がかかってしまったのでした・・・。

でも、あずきはやってみたかったらしいです。

食べるの大好きな子ですのでね。

しかし・・・麺棒で我が子の親指をつぶしそうになるので

充分ご注意くださいませ!


DSC_4318-1.jpg

谷先生がいつも使っているうどんを切る道具。

包丁がすごく重いのですって。

・・・そして。仕上がりが美しい!!


えだまめは、あずきと一緒に普通の包丁で切ってみました。

重さ、必要なのかも・・・。

すごく切るのに苦労しました。

そして、やはり「二人羽織」でやるのと

実はあずき、「初めて包丁を持った」なので

細めに切るの、かなりの無理がありまして・・・。

DSC_4320-1.jpg

超・極太うどんの完成です(大汗)。

谷先生のコメント「ゆで時間、冷しにするなら25分くらいかなぁ。あったかいなら15分?」

うわあ。・・・あったかくして食べよっと。

「うどんって、ゆでたら1.5倍になると思ってくださいね。」

・・・了解しましたっ(汗)。これはものすごい太さになりそうだわ。

そして、今回のイベントタイトルにもあったように

DSC_4322-1.jpg

「クッキー型で抜いたうどん」も作ります。

子どもたちはこっちの方が楽しいみたいです。

「はーと!」「すず!」「しかく!」いろんな形になります。

四角の型で抜いたのは・・・なんだかラビオリみたいです。

自作のうどんの難しいのは「袋にゆで時間が書いてない」ところ(当たり前)。

DSC_4326-1.jpg

うっすら黄色っぽいのが残っているとすると

それはうどんの中の塩分が残っているしるし。

なのでもうちょっと待ちましょう。

※なお、えだまめが自宅でおみやげうどんをゆでた時は

 「黄色っぽい・・・?もうちょっと?」

とやりすぎて、若干のゆですぎ感がでましたのでご注意ください。

シンプルに「食べてみる」というのが一番の確認方法ですね。



さてゆであがり。

大人の皆様は「釜たま」などで楽しんでいるところ、

生卵にまだ手を出したくない子連れのえだまめ&あずきは

DSC_4328-1.jpg

「谷や」特製の「かけだし」をかけていただきます!

モチモチの歯ごたえが美味しい!

そしてお出汁も美味しい!!


さらに、谷先生特製の冷やしぶっかけうどん(てんぷらのせ)も持ってきていただきました。

(ごめんなさい。写真を撮り忘れて。)

つやっとして、美しい仕上がり!

もちろん味も・・・!

「そうそう。これこれ!」

コシもしっかり。本当に美味しいおうどんです。

そして、えだまめがひそかに大好きなのがこちらの「かしわ天」。

鶏肉にもこだわっていて、胸肉なんですけれどもすごく柔らかいんです。

「胸って、こんなにも柔らかくなるんだっけ?」というのが初めて食べたときの感想でした。ああ、たまらない!



そんなわけで、楽しく作っておなかいっぱいになって。

母も子も楽しく過ごすことができました。

またこんな会があったら次回も参加したいです。

そして・・・記事を書いているうちに「谷や」のうどんをまた食べたくなりました。

近々、食べに行きます!


谷や

中央区日本橋人形町2-15-17 1階

Tel・Fax 03-5695-3060

営業時間 11時〜15時 18時〜22時30分(LO)

年中無休

http://www.tg-supply.jp/taniya/

谷や 和(2号店です)

中央区日本橋浜町3-2-7

03-5614-0013

営業時間 11:00~14:30 17:00~22:30(LO)

定休日 日曜・祝日

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13192072/

Hama House 1F Café&Bookstore

中央区日本橋浜町3-10-6

03-6661-7084

営業時間

平日 11時~21時 (ラストオーダー20時)

土日祝 10時30分~18時

http://hamacho.jp/hamahouse/

 

 

まだまだご紹介がございます①  ~ おいでませ山口館 ~

[rosemary sea] 2018年11月27日 09:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をスタティックに取材します、rosemary sea です。

IMG_20181122_131255a.jpg

おいでませ山口館さんは日本橋ビジネス街の中心に位置する、ゆったり空間のアンテナショップです。

およそ4か月前に3編の記事を書かせていただきました。

更にご紹介させていただきたいと思います。

今回もおいでませ山口館 一般社団法人山口県物産協会 東京支部 柳井章雄(やない あきお)館長にお世話になりました。

『』内のコメントは柳井館長のお言葉です。

それではお品のご紹介です。価格はすべて税込金額となっております。

 画像はすべてクリック拡大できます。

IMG_20181122_131611a.jpg

IMG_20181122_131649_1 (2)a.jpg IMG_20181122_131732 (2)a.jpg

IMG_20181122_131739 (2)a.jpg IMG_20181122_131739_1 (2)a.jpg

IMG_20181122_131744 (2)a.jpg IMG_20181122_131750 (2)a.jpg

プレミアムジャム 810円 瀬戸内 jam's garden  大島郡周防大島町

上6枚の画像、上から右へ、徳佐林檎のキャラメリゼ 焼きジャム完熟いちご 瀬戸内ルージュジャム島いちじくの贅沢ジャム瀬戸内が香る 苺とブルーベリーのジャムあんずと杏仁のタネ割りジャム、瀬戸内マーマレード Tera Terra(テラ テッラ:ネーミングにつきましては8月5日の記事をご参照ください。)瀬戸内レモンのはちみつ煮込みマーマレード

IMG_20181122_131809 (2).jpg右の画像:瀬戸内マーマレード Tera Terra バニラビーンズの香る 島ネーブルのマーマレード

前回もご紹介させていただきました。大変人気のジャムのシリーズです。

『すごく評判がいいです。味が良い、と。

このジャム屋さんは島の農家さんに頼んで旬のものを作ってもらって、それでジャムを作っています。

だから全部少量生産なんです。同じ品が次にはない場合があります。

逆にいろいろなものが楽しめるということで好評なんです。

添加物は一切使っていないジャムです。』

・・・なぜ2度目のご紹介をさせていただいたかと申しますと・・・周防大島町のお品だからです。

周防大島町(すおうおおしまちょう)・・・

瀬戸内海で3番目に大きい島だそうです。

しかし皆さんもご存知のとおり、10月22日の未明、周防大島と本州の唯一の架け橋・大島大橋にドイツの大型貨物船が衝突しました。

以来、今も断水と、2トン以下の自動車に限る通行制限に悩まされています。

島内業者の皆さんが痛手を被っていますし、観光にも支障が生じています。

IMG_20181122_131613 (2)a.jpg

そこで"どうか島の応援にご協力をお願いします"、ということを申し上げたく、周防大島町のお品として再度ご紹介となりました次第です。

IMG_20181122_141747 (2)a.jpg

"がんばろう‼ 周防大島セット" もございます。

『今まで大型トラックで品物搬送をしていたのができなくなり、島に水も供給できないので島の中小企業さん、製造ができません。

水は早くとも12月初旬まで送水管修理にかかるそうです。

橋の補強はまだ予定がたっていません。風速5mになると通行止めにもなります。

それで、山口県をあげて応援しよう、と。』

IMG_20181122_132055a.jpg

・・・周防大島町のお品、海産物もございます。

IMG_20181122_131846 (2)a.jpg

するめ小いか(大) 391円 田中海産 周防大島町

こちらは7月30日にご紹介させていただきました。その際も"お一人様2点まで"の制限付でした。

『これを目あてに買いに来られる方、多いです。』

IMG_20181122_131914_1a.jpg

寒ひじき 540円 田中海産

『これは日本一の味ですよ。最高です。』

IMG_20181122_131942_1 (2)a.jpg

めひじき 391円 田中海産

ひじきの葉の部分です。

『ひじきの先端のやわらかいところです。

寒ひじきと一緒で、値段も安いです。ずいぶん数が出ました。』

IMG_20181122_132027_1 (2)a.jpg

水洗いわかめ 540円 田中海産

カルシウム、鉄分、ビタミンA等を含む健康食品です。

IMG_20181122_134751 (2).jpg IMG_20181122_134734 (2)a.jpg

観光コーナー

IMG_20181122_141825 (2)a.jpg

観光案内パンフレット

左:日本ハワイ移民資料館

中央:陸奥記念館

右:「瀬戸内のハワイ」周防大島ガイドマップ

『山口県はハワイへの移民が多かったのです。

数的には広島、沖縄、山口の順らしいですけど、周防大島からは移民第一号として大挙して行って、最初は皆さん苦労したらしいんですけど、もともと貧しいのに慣れててよく働く人たちなので、成功を収めて戻ってこられて。

それで、第二次、三次また行って、大島の方が上院議員とか州知事にもなって。

移民資料館では移民の方々のデータが調べられるそうで、名前を入れるといつ行った人で、どこの出身かわかって、もともとの家がどの辺、とわかるそうです。

この間もこの資料館のことを教えてくださいというお客様がいらっしゃって、大島へ行くって珍しいですねって言うと、日系三世四世の方が今度日本へ来るって言うんです。

ひいおじいちゃんの家がどの辺ってわかりますよ、と説明しましたら、良いことを聞いたと喜んでいました。親戚とか間違いなくいるはずなんですよ。』

 

IMG_20180726_112528a.jpg

・・・ロズマリからも一言、皆様、周防大島町の応援をよろしくお願い致します。

・・・周防大島町以外のご紹介は次回以降とさせていただきます。ご期待ください。

 

おいでませ山口館

日本橋2-3-4 日本橋プラザビル 1階

東京メトロ東西線・銀座線日本橋駅が至近です。

日本橋髙島屋さんの、中央通りを挟んで反対側の区画にあります。

03-3231-1863

営業時間  10:30~19:00

年中無休

 12月31日から1月3日を除きます。

おいでませ山口館さんのホームページはこちら

⇒  http://www.oidemase-t.jp/

 

 

 

新川の四代目酒屋 今田商店の 楽しみ方 「新川一番船」

[銀造] 2018年11月24日 18:00

 新川大神宮に参拝して、奉納された菰樽の中に、「新川一番船」という日本酒があるのを見つけて、

1542692870362.jpg

大神宮から最寄りの酒店、今田商店に行ってきました。 「新川一番船」は、一升瓶で販売されていました。

1542692793312.jpg

一人で一升瓶を空けるのは自信が無いので、四合瓶(720ml)の美酒を探してもらったところ、「惣花」という日本酒を勧めてくれました。 江戸時代に、上方から新酒が樽廻船で届く風景が目に浮かびます。

新川大神宮のHPにて披露されている「新酒番船江戸新川入津図」はこちらを御覧下さい。

http://shinkawadaijingu.or.jp/gallery/gallery1/shinshubanwsen/

そして、店員さんが「新川の四代目酒屋 今田商店の楽しみ方」というリーフレットをくれました。それには、

平日 気軽に角打ち

 毎日やってます。初心者大歓迎 ワンコイン試飲 500円のワンコイン

 平日、17:00~20:00です。

 テーマに沿った地酒3種 ¥500、 味の変化を体験!お燗酒¥300、

 話題のクラフトビール各種

 

土曜 白昼堂堂イベント 

 趣向を凝らした土曜のプチイベント 

 第2・第4土曜日 13:00~18:00です。

 詳細は、HPやfacebook をチェック。

 

毎月 唎き酒イベント

 酒造来店 大人気の試飲会

 月1,2回 18:00~20:00

 お酒5種+お気に入り1杯 ¥1,500、 知るほどお酒が楽しく美味しく 

 日本酒、焼酎、ワインなど

詳細は、こちらのHPをご覧ください。http://imadashouten.com/

 

 

 
12345