中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


【閉店のお知らせ】 東日本橋 「バンコック ラララ食堂」

[いのちゃん] 2017年12月 1日 14:00

 

今年の4月にご紹介した東日本橋のタイ料理 バンコック ラララ食堂 が閉店しました。
1階のおそば屋さんも移転されていました。
 

IMG_2218.JPG

 

前回の記事はこちら http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2017/04/post-4236.html

 

バンコック ラララ食堂 には姉妹店があり、中央区内にも2店あるので、

今度はそちらのほうに行ってみたいと思います。

 

【人形町】 バンコク ピーナッツ食堂

【八丁堀】 バンコック ポニー食堂

 

 

 

"毎日がクリスマス気分"のデザートはいかが?  ~ 資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ ~

[rosemary sea] 2017年12月 1日 09:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をナレッジ・マネージメントして取材します、 rosemary sea です。

 

資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェさん、12月1日(金)より12月25日(月)まで、クリスマススイーツメニューをご用意しています。それは・・・

  クリスマス・ルージュパフェ

  ポンム・ド・ノエル

  12月の資生堂パーラー物語

の3品です。

パフェはベリーをメインに赤が印象的な佇まいに。

皿盛りデザートは旬のりんごを使った温かいアップルパイをメインに、トナカイをイメージしたクリームが盛り付けられています。

趣向を凝らしたクリスマスメニューを楽しみながら、クリスマスの妖精"ヨウル・トントゥ"が舞うツリーを飾った店内で笑顔あふれるひと時をお過ごしください。

 

また、旬のおすすめとして・・・

  青森県おりさか蜜ツ星農園産 紅の夢のアイスクリームソーダ

  山口県産 宗像市産"かおり野"のストロベリーパフェ

  新潟県 渡辺果樹園産 ル・レクチェのパフェ

も、それぞれ期間限定で登場です。

 

今回も株式会社資生堂パーラー 広報グループ 小番(こつがい)さんにお世話になりました。

それでは商品のご紹介です。

クリスマスパフェ2017 2a.jpg

クリスマス・ルージュパフェ  1,980円(税込)

希少な青森県産のりんご"紅の夢(くれないのゆめ)"・・・鮮やかな赤い果肉、赤肉種にありがちな渋みがなくほどよい酸味が特長です。

この"紅の夢"を飾り、ルージュのような色合いのベリーをメインとして、華やかで上品な銀座のクリスマスを演出しました。

複数のハーブをブレンドし、香り付けしたベリーソルベや、濃厚で甘酸っぱい特製ベリーソースが気分を盛り上げます。

さらにミルクアイス、パフェグラス底のフランボワーズスープと混ざり合い、幾重にも重なる味わいを楽しめます。

 

ポンムドノエルa.jpg

ポンム・ド・ノエル(コーヒーまたは紅茶のカップサービス付)  1,980円(税込)

ジューシーで緻密な果肉、まろやかな甘さとコクのある酸味が特長の青森県おりさか蜜ツ星農園で収穫されたりんご"ジョナゴールド"。

その素材の美味しさを生かし、温かいアップルパイに仕立てられています。

焼きりんご、パイ、クレームダマンド、バターの織りなすハーモニー。

そして伝統のアイスクリームとのマリアージュがさらに美味しさを引き立てます。

トナカイや柊などを盛り付けたお皿は、どこから食べようか迷ってしまいそうです。

 

12パーラー物語a.jpg

12月の資生堂パーラー物語(コーヒーまたは紅茶のカップサービス付)  2,450円(税込)

資生堂パーラーさん定番のストロベリーパフェ、チョコレートパフェ、プリンに、旬のスイーツ3品とフルーツからなるプレートデザートです。

12月はクリスマスをイメージしたスイーツを盛り合わせた一皿となっております。

ブリュレ入りの苺ムース、ツリー仕立てのピスタチオケーキ、チョコチップやドライ杏、ピスタチオの入ったマスカルポーネクリームのノエルなど、様々な味わいを楽しめます。

 

紅の夢アイスクリームソーダ縦a.jpg

青森県おりさか蜜ツ星農園産 紅の夢のアイスクリームソーダ  1,130円(税込)

 12月1日(金)~29日(金)まで

赤い果肉のりんご"紅の夢"を搾り、天然色を活かしたシロップ。

伝統のアイスクリームとりんごの爽やかさが溶け込み、ほんわかした穏やかな時間を導きます。

優しいピンクの色合いとともにお楽しみください。

 

★ストロベリーパフェa.jpg

山口県産 宗像市産"かおり野"のストロベリーパフェ  1,890円(税込)

 12月1日(金)~29日(金)まで

爽やかな甘みと穏やかな酸味が特長で、上品な香りが広がる苺"かおり野"を使った期間限定のストロベリーパフェです。

ル レクチェ パフェa.jpg

新潟県 渡辺果樹園産 ル・レクチェのパフェ  1,980円(税込)

 12月26日(火)~29日(金)までの4日間

モーツァルトを聴かせながら熟成させた風味豊かな"ル・レクチェ"のパフェ。

まろやかで上品な甘さと香ばしさを効かせたプラリネソースとの組み合わせにより、優しく奥深い味わいを広げます。

 

・・・心踊るクリスマス、そして華やかな年の暮れ、資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェさんの特別仕立てのパフェ・デザートで、より幸せなひと時をお過ごしください。

 画像はイメージです。提供されるお品は画像と異なる場合がございます。

 フルーツの入荷状況により、メニュー内容やご提供期間が変更となる場合がございます。

 

資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ

銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル3階

03-5537-6231(予約不可です。)

営業時間  火~土曜日 11:30~21:00(ラストオーダー20:30)

      日曜日・祝日 11:30~20:00(ラストオーダー19:30)

      2018年1月3日(水)、4日(木)は20:00(ラストオーダー19:30)

定休日  月曜日(祝日の場合は営業いたします。)

※ ただし、12月の月曜日は全て営業いたします。

※ 12月30日(土)~2018年1月2日(火)は休業いたします。

 

資生堂パーラーさんのホームページはこちら

⇒ http://parlour.shiseido.co.jp/

 

 

 

「三州屋 銀座店」 美味しいお魚ランチがいただけます!

[JRTフェルト] 2017年11月30日 18:00

銀座でのランチは、ちょっと敷居が高い・・・と思いがちですが、庶民的な料金で、とびきり美味しい食事を

提供してくれるお店がたくさんあります。

今回は、そんなお店の中でも、特に「お魚好き」におススメの『三州屋 銀座店』をご紹介します。


場所は、銀座柳通りを、並木通り側に曲がって暫く歩くと、有楽町側の奥まった場所にあります。


居酒屋DSC_0287のコピー[1].jpg

路地の奥ということもあり、少しわかりにくいのですが、それでも訪れる価値は大有りです。

私がお邪魔した平日の12時過ぎ、既に店内は美味しいランチを求めるサラリーマンの方々でほぼ満席。

煮魚が食べたいと思っていたので、今日のお魚を聞くと、「そいです」とのこと。

迷わずお願いしました。

なんと、煮魚のそいには、お味噌汁ではなく、三州屋名物の『鶏豆腐』付き!!!


三州屋.jpg

食べ始めると、あまりの美味しさに写真撮影も忘れてしまいました。

ごはん、煮魚、鶏豆腐、おしんこが付いて、お値段は約1,000円というコスパの良さ!!

他にも、ぶりてり焼定食/むつてり焼定食、刺身定食、海鮮丼定食、フライ定食/海老フライ定食、

お魚だけではなく、豚角煮定食などもあります。すべて1,000円~1,500円程度でしょうか。

ランチメニューは日によっても違いますので、ご注意ください


~お店について~

【住所】東京都中央区銀座2-3-4

【場所】東京メトロ 有楽町線 銀座一丁目駅より徒歩数分

【営業時間】月~土 : 11:30~22:00 (料理L.O. 21:30 ドリンクL.O. 21:30)

【定休日】日曜日

https://r.gnavi.co.jp/j0u4nhg00000/  

 

日本橋に今も息づく お蕎麦の老舗  ~ 室町砂場 ~

[rosemary sea] 2017年11月28日 09:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をセオリーどおりに取材します、rosemary sea です。

  

室町砂場さん、創業といわれるのは明治2年(1869年)とのこと。

150年近くの歴を誇る老舗のお蕎麦屋さんです。

天ざる、天もりはこちらのお店が発祥だそうです。

DSC03048a.jpg

室町砂場 代表取締役 村松毅(むらまつたけし)さんにお話を伺いました。

 

DSC03098a.jpg

ー 天ざる・天もりについて

「元々ある天ぷらそばですね、温かい種物、これを夏場でも食べやすく、と。

熱いし、天ぷらは油ものですからね。夏場は敬遠されます。

それを食べやすくして、冷たいせいろのつけ麺にしたのがそれですね。」

「天ざる・天もりの発祥と、よく言われますけれども、僕らとしては老舗としてお客様から求められますので、多分商品としてアピールするのは、老舗として永く続いている商品というのが期待されるものだと思います。

僕らは蕎麦屋の中でも割と古典的な商品という、昔ながらの蕎麦屋のメニューというのも大分残してやっておりますので。

それは大事にしています。」

 

ー おかめそばについて

「おかめそばは彩りが良いものですから、蕎麦屋の蕎麦というのは割とシンプルなので、インスタ映えがそうそうしないのかもしれませんが、その中で、具材があって、赤い色があったり顔が描かれてあったりということですね。」

 

ー 今の季節ですと、他に・・・

「あられそばがあります。

大分古いメニューなのですが、青柳の貝柱をあられに見立てまして、それをかけるんですけれども、盛り付けてお出しするのですが、最近そういうものは、昔は安かった食材もどんどん高く値が張るようになってしまってなかなかお出しできないんですけれども、それでもなるべく続けて出していこうとは思っているんですが。」

「何でもバリエーションとして卵でとじちゃえば『とじ』のなるので、あられそばはあられとじに、南蛮だってとじれば南蛮とじになり、天ぷらだってとじればそれで1種類増えます。」

 

ー 釜揚うどんについて

「釜揚は冬場ですね。熱々のものが好まれますので。

本来、蕎麦屋でのうどんというのは副産物ですので。

サブタイトルみたいなもので、割と主ではないのですけれども、それはもううどん屋さんには負けるかもしれませんが、それでもやはり最近ですと『そばアレルギー』があったり。

そばアレルギーの人、自分で蕎麦屋には来ないでしょうけれども、どうしてもお連れさんと来ないといけないという時に、蕎麦の代わりにということで、言っていただければ蕎麦とは別の鍋で炊いてお出しします。蕎麦鍋でやったらアウトですから。」

「あとは寒い中ですと、うどんの方がいいなっていう方も。

あんかけ類はうどんの方が主になりますから。蕎麦だとどうしてもうどんと違って弱いですから。切れやすいですね。

そんな中でうどんなどもやってますけどね。」

 

ー 夏場ですと、天ざる・天もりの他には・・・

「涼味とろろそばと言いまして、普通のとろろそばと代えて夏場だけのものがあります。

塩味ベースと言いますか、あっさりした味付けにしていますけれども。」

「あとは1品料理で冷たいお料理も種類がございます。

元々どこの蕎麦屋でも天ぷらの1品料理はやっていますから、天ぷらともりそばを頼めば天もりができちゃうから、天もりを新たに新メニューにする必要はない訳ですね。

天ぷらをさくさくで皿盛りで召し上がりたい時には、1品で天ぷらのお料理を頼んでいただければ全然大丈夫です。

一緒に持ってきてって言われれば、タイミングで一緒にお持ちするようにしますので。」

 

・・・村松社長、お話をいただき大変ありがとうございました。

DSC03095a.jpg

【お知らせ】

来年1月27日公開予定の東野圭吾さん原作の映画「祈りの幕が下りる時」の撮影ロケが今年6~7月に全国各地で行われました。

原作と同様、中央区日本橋がお話のメインとなっています関係上、当然日本橋においても数々のロケ地が存在します。

ロズマリはこの映画のロケ地めぐりを敢行し、後日の記事とさせていただきます。

そしてそして実は室町砂場さん、そのロケ地の1つです。

7月2日のロケでしたが、村松社長より詳しくお話を伺っております。

このお話はとにかく後日、乞うご期待、です。

s_祈り_本B全ポスター.jpg

(C)2018映画「祈りの幕が下りる時」製作委員会

   

映画「祈りの幕が下りる時」公式サイトはこちら

⇒ http://inorinomaku-movie.jp/

 

室町砂場

日本橋室町4-1-13

JR神田駅南口より南へ徒歩3分です。

03-3241-4038

営業時間  平日 11:30~21:00(ラストオーダー20:30)

      土曜 11:30~16:00(ラストオーダー15:30)

定休日   日曜・祝日

 

 

 

季節限定商品 冬のチーズケーキ(いちご)・冬の手焼きチーズケーキ(いちご)  ~ 資生堂パーラー ~

[rosemary sea] 2017年11月25日 09:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をスタイリッシュに取材します、 rosemary sea です。

 

資生堂パーラーさん、季節限定商品として『冬のチーズケーキ(いちご)』『冬の手焼きチーズケーキ(いちご)』を、11月25日(土)より発売されました。

濃厚なクリームチーズに、いちごの甘酸っぱさとミルクのやさしい甘さを加え、この時期だけのとても贅沢なチーズケーキに仕上げられています。

また、パッケージは創業115周年を記念して、資生堂アイスクリームパーラー開設当時の店内をモチーフに描かれています。

 

今回も株式会社資生堂パーラー 広報グループ 小番(こつがい)さんにお世話になりました。

それでは商品のご紹介です。

2017冬チーズ(イチゴ)3白小a.jpg2017冬チーズ(イチゴ)6白小a.jpg

冬いちご1a.jpg

冬のチーズケーキ(いちご)

3個入   918円(税込)

6個入  1,836円(税込)

百貨店を中心とする全国の資生堂パーラー店舗で取り扱いされる商品です。

いちごのペーストと練乳を加えたデンマーク産のクリームチーズを、北海道産の小麦粉を使ったいちごの香りのビスキュイで包み焼き上げてあります。

甘酸っぱいいちごの風味とミルクのやさしい甘さを楽しめる、贅沢なチーズケーキです。

 

また、パッケージはレトロ感満載です。

夏のチーズケーキ(レモン)、秋のチーズケーキ(マロン)に続き、アニバーサリーパッケージでの登場です。

1928年資生堂アイスクリームパーラー開設時、店内には吹き抜けの2階にも客席が設けられておりました。

お洒落に着飾ったモガ(モダンガール)たちは、当時より提供されていましたストロベリーのサンデーやアイスクリームソーダを囲みながらお喋りに花を咲かせています。

2017冬手焼き(イチゴ)白小a.jpg2017冬手焼き1a.jpg

 

冬の手焼きチーズケーキ(いちご)

1本入  2,700円(税込)

銀座本店ショップ他取扱店限定の商品です。

デンマーク産の濃厚なクリームチーズにいちごのペーストと刻んだドライストロベリー、福岡県産あまおう苺のコンフィチュールを練り込み、1本1本手づくりで焼き上げられています。

いちごの甘酸っぱい美味しさがぎゅっと詰まった、季節限定のチーズケーキです。

 

・・・レモン、マロンに引き続き、"絶品冬のチーズケーキ・いちご"をお楽しみください。

 

 画像はイメージです。

 いずれの商品も限定数量に達し次第、販売終了となります。

  お買い求めはお早めに。

 

【お問い合わせ】

資生堂パーラー フリーダイヤル 

0120-4710-04

月~土曜日  10:00~17:00

祝日、年末年始を除きます。

 

資生堂パーラー 銀座本店ショップ

銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル1階

03-3572-2147

営業時間  11:00~21:00

無休

なお、年末年始にはお休みの日があります。

資生堂パーラーさんのホームページはこちら

⇒ http://parlour.shiseido.co.jp/

 

 

人形町ナイトウォーク

[下町トム] 2017年11月24日 12:00

今回もまた人形町の魅力をご紹介します。


ご存じのとおり、この界隈は江戸時代初期から江戸府内屈指の繁華街として栄えたところです。人形浄瑠璃や歌舞伎の小屋や寄席が立ち並び、喧騒を極めました。


人形町_20171117(1)_R.jpg


また、花柳街としても賑わいを見せ、弦楽の調べが絶えることのなかった町です。近代化とともにその面影はほとんど失われましたが、まだところどころに残り香を感じることができます。

IMG_3293_R.jpg


そんな人形町の風情を味わうには夜の散歩も格別です。

人影も絶えた〔水天宮〕を起点にぶらぶらと親しい知人と一緒に歩いてみました。
路地にともる小料理屋の灯りや、どこからか漂ってくる芳香に興味を惹かれながらそぞろ歩きです。


今となっては珍しい居酒(角打ち)を楽しめる〔加島商店〕は貴重な存在です。今夜も多くの常連客で賑わっています。


この一帯には「日本橋七福神」の神社が点在していますが、夜になって小さなともしびを照らす風情もまたなかなかのものです。三の酉を控えた〔松島神社〕や、元葭原総鎮守の〔末廣神社〕などを経巡りながら、徐々に気持ちが高まっていきます。

IMG_3295_R.jpg


葭町の雰囲気が残る路地で味わい深い和食文化に親しんだ後は、おしゃれなバーで名残を惜しむひとときです。

 


皆さんもぜひ、人形町界隈で大人の散歩をお楽しみください。

 

 
<<前のページへ 1234567891011