中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


Eボート 亀島川を E体験

[銀造] 2010年11月27日 18:37

 11月24日、NPO法人地域交流センターが主催する「Eボート キャンドル・クルーズ」に

行ってきました。 でも、 「Eボートって、何だろう」と思っていました。

 ご案内のチラシには、

Eボートは10人乗りの大きな手漕ぎカヌー。誰でも簡単に安全に水辺を楽しむことのできる交流ツールとして全国各地でEボートの活用が進められています。

Eボートに乗って川の中から見るまちは、まさに非日常の景色です。人は無意識のうちに水辺を求め、やすらぎを感じるものです。自分の力で漕ぐボートに乗って水辺を身近に感じることのできる体験はごく一部の人の世界のように思われますが、こんなに手軽に非日常を味わえるのはEボートだけでしょう。

 何はともあれ、八丁堀駅近くの乗り場から乗船。亀島川を霊岸橋まで、レッツ・ゴー!

掘割の多い日本橋地区。 オランダやベニスのゴンドラを思い浮かべました。

CIMG6961.jpg

 小学生の娘さんと参加したお母さんもいらっしゃいましたよ。 

約10分間、初めての挑戦で、coldsweats02 緊張の連続でしたが、無事霊岸橋で下船。

皆さんの笑顔が素敵ですね。 アー、楽しかったなぁ!又、開催して欲しいなぁ!

CIMG6964.jpg

 さて、次は、チラシに紹介されたレストランに。

CIMG6966.jpg

 De Ichiba というイタリア・レストラン。亀島橋のすぐ下流右側にあります。

CIMG6967.jpg

なかなか感じの良い店長さんらしき人の応対。 

CIMG6968.jpg

 炙りベーコンが分厚くて、美味しい。生ビールをサービスされ、ハウス・ワインに挑戦。

ふむ、 中々じゃ。 値段も手ごろで、ここも教えたくない店になりそう。 

CIMG6969.jpg

 さて、お次は、八丁堀駅近くの海鮮・沖縄料理の店、「うみかぜ」

CIMG6972.jpg

 入って直ぐの、カウンターの奥の棚には、焼酎と泡盛が所狭しと並べられています。

ご婦人方のお客の方が多かったようです。

CIMG6974.jpg

 心地よい酔いに、すっかりリラックスして、泡盛をロックで2杯。

お土産に貰った「琉球グラス」。 帰宅して、早速使い、又又、幸せになりました。

 おっと、Eボートのご紹介を忘れるところでした。 夜の開催は今回が初めてとの事。

日本橋周辺での開催も計画されているとの事。詳しくは、下のURLでご確認下さい。

http://www.jrec.or.jp/

 

 

 

497mのスカイツリーを追って

[北遊人] 2010年11月 4日 11:45

以前に追いかけたスカイツリーを隅田川沿いに再度確かめてみます。

ツリーの方は鉄骨を組み立てて作る塔体は頂上に達したとの報道です。

第2展望台が完成するとまた少しシルエットが変わるでしょう。

まず東日本橋1丁目と2丁目の間の通り、御幸通りからのお気に入りのショットから。

SUMIDAGAWAst 001.JPG

こちらは漢字ですが銀座を通る方は、ひらがなのみゆき通りなんですね。

中央区の北端から隅田川沿いに歩いてみます。

両国橋西詰北側から、

SUMIDAGAWAst 004.JPG

次いで南側から、

SUMIDAGAWAst 005.JPG

隅田川テラスへ下りて下流に向かってみます。

新大橋まで対岸のビルに遮られてカメラが遊んでしまいました。

新大橋の先パンパスの間からのショットを、

SUMIDAGAWAst 010.JPG

次は清洲橋の橋の中央から、

SUMIDAGAWAst 018.JPG

浅草からの観光船龍馬と消防艇が見えます。

次に隅田川大橋の橋の中央から、

SUMIDAGAWAst 024.JPG

清洲橋越しにツリーが眺められます。

次は永代橋の上からです、

SUMIDAGAWAst 053.JPG

清洲橋がわずかにのぞいて見えます。

今回は中央大橋まで足を延ばしてみました。

SUMIDAGAWAst 085.JPG

永代橋越しのツリーもなかなかのスケールです。

天気もよかったので聖路加タワーまでのちょっとしたハイキングになりました。 

 

 

 
1