中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


にっぽん丸 見学報告

[銀造] 2012年8月27日 08:44

8月22日、日本の大手海運会社商船三井の外航クルーズ客船:**:にっぽん丸:**:の船内が無料で8-|見学できるというので、葉書で応募、妻と二人で見学をしてきました。写真は、晴海ふ頭に停泊中のところを "ゆりかもめさん" が撮影して送って頂いた物です。
034.jpg

 にっぽん丸は、総トン数21,903トン、船体の長さは約160m、乗客定員600名です。 "動くホテル"といわれるクルーズ客船だけあって、船内の設備だけでなく、応対するスタッフの接客は一流ホテルのコンシエルジェに引けをとりません。 説明して頂いたお話では、

1)クルーズ料金には、食事代が含まれていますが、さて、一日何回食事restaurantが提供されるかとのクイズ? 朝飯前の軽い食事、朝食、お茶とお菓子のサービスcafe、昼食、アフタヌーン・ティーcake、夕食、その後の夜食などを計算すると、9回も食事restaurantが楽しめるそうです。

2)食べすぎたら、船内にはアスレチックの施設があります。 ご心配なく。

CIMG0837.jpg

3)プールもあり、まさに都心のホテルが動いているようです。

CIMG0833.jpg

4)緊急脱出用の救命ボートには、何が積まれているかのクイズ。 食料、水のほかに、何と!釣具fishも備品として搭載されているとのこと。 

5)船内にはカジノがあり、ブラック・ジャック、ルーレットが楽しめます。 但し、現金には換金できません。 景品がもらえるとのことです。 ちょっとした、ラス・ヴェガス気分ですね。

CIMG0857.jpg

いやぁ、ゆっくりと休暇を取って、船旅を楽しんでみたいですね。"にっぽん丸"について、詳細は、http://www.nipponmaru.jp/

晴海ふ頭の施設と、入船情報はこちらで。 海は素敵だなぁ noteshttp://www.kouwan.metro.tokyo.jp/yakuwari/port/harumi/index.html

 

 


 

 

 
1