中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


巷で話題の「力士シール」ってご存知ですか?

[柳 さつき] 2009年6月30日 17:00

「力士シール」というのは、巷での通称です。downwardleft実物はこんなシールです(場所は、地下鉄茅場町駅3番出口を出てすぐの、永代通り沿いにあるcafeスターバックス前の電話BOXの中から貼ってあります)。

rikishi.jpg

中央区だけでなく、最近は千代田区、港区、新宿区、渋谷区などにも勢力拡大中らしいのですが私が気づいたflairのは、2~3年前でしたか・・・・・・・・。

銀座や日本橋界隈で、けっこう頻繁に見かけておりました。

それも、人に見てもらいたいのか、単なるいたずらなのかsign02あまり目立たないような場所を選んで張ってあるのです。たとえば、上記のような電話BOXの中の電話器の裏だったり、史跡表示版の裏、交通標識の柱など・・・・・・・・・・・・。

こ~んなふうにdown・・・・・・・(永代通り、新川一丁目交差点のhotelホテルヴィラフォンテーヌの前にある史跡説明版の裏です)。

rikishi2.jpg rikishi3.jpgしかも、失礼ながらはっきりと申しますと、どう見てもかわいいとかステキとは思えない「不気味」な二つの顔のシールなのですcoldsweats02

いつ、誰が、何のためにsign02と、私としてもなんとな~く気にはなっていたのですが・・・・eye

それが、近頃は巷の話題になっているそうです。

pcパソコンでいろいろ検索しておりましたら、私などより、もっともっと深く関心を持たれている方々がたくさんいらっしゃいましたsign03とても、わかりやすく、詳しいのでアドレスを貼らせていただきました。

「銀座スパイの調査室」さん・・・ http://ameblo.jp/ginza-spy/theme5-10010258982.html#main

 「とんがり山」さん・・・・ http://tongariyama.kyo2.jp/c7661.html

「力士シール」の作者も絞られてきているようですネflair今後がとても楽しみです。

 

 

さよなら 歌舞伎座

[海舟] 2009年6月 3日 09:00

まだ実物を見たことのない人へ。
「銀座の誇る代表的ランドマーク、昭和の国登録文化財。
一見の価値があります」flair

見飽きた人は。 
「あと一年足らずで見納めです」think

ck0930-3.jpg
 
古典芸能・歌舞伎の殿堂,歌舞伎座があと11ヶ月余りで幕を閉じ、解体・改築工事にはいります。
この建物のなかで、昭和・平成の名立たる名優が、花道で喝采を博し大向うをうならせ,あまたの観客を魅了してきました。
 今回の建て替えで意匠も新たに、周辺の高度利用化を見据え、外観はシンプルで斬新なデサインに なるようです。

破風屋根が特徴の桃山様式風の格式ある外観の撤去を、長年にわたり慣れ親しんだ数多くのファンが惜しんでいます。
しかし、街は常にその時代にふさわしい建物を要求します。そして、そのエネルギーにより都市は未来に向かい再生し続けます。
建築物としての歌舞伎座は十分その使命を果たしました。
この地域の今後の発展は新しい劇場へ委ねましょう。
 
一年後、ここを再び訪れても、建物は取り壊し用の防音板で蔽われ
その姿を見せてはくれないでしょう。
シャッターを押し続けます。camera

 

 
1