中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


2017 実りのオータムガーデン

[サム] 2017年10月 8日 16:00

DSC00850ELS1'.jpg 

DSC00843RS1'G.jpg ファンケル銀座スクエア(銀座5)では、10月6日~13日、10Fテラス付サロンスペース「ロイヤルルーム」を一般開放して、「実りのオータムガーデン」開催中です。

 11:30~18:30 

現在年8回開催されている「季節のガーデンイベント」のひとつで、秋の収穫を祝う庭がカラフルな色使いで表現。

ファンタジックで遊び心溢れたハロウィンの世界が演出されています。

期間中、カラフルなペンキを塗り、観葉植物やハーブを植え込む、ハロウィンポットのミニレッスンも組まれています。

地上40mの銀座の天空の庭で、非日常をくつろぎのなかで体感できる8日間です。

尚、11月1日~8日は恒例の「オータムローズガーデン」開催予定です。

 

 

ジュウガツザクラ開花中

[ジミニー☆クリケット] 2017年10月 7日 14:00

ジュウガツザクラが、その名の通り、十月に咲いています

広く、「冬桜」とも呼ばれます

jugatuz002.JPG

中央通り沿い、かつて京橋川に架かっていた京橋の橋のたもとのあたりです

上の写真、うしろに見えているのは東京スクエアガーデンです

京橋と京橋川」の説明板も、この植栽の一角にあります

jugatuz005.JPG

道路をはさんで、向かい側は警察博物館です

下の写真、ピンク色のところです

jugatuz000.jpg

ジュウガツザクラ十月桜)は、バラ目バラ科サクラ属の植物で、エドヒガンの系列でコヒガン園芸品種です

毎年、年に2度を咲かせます

jugatuz003.JPG

当然のことながら、隣のオオシマザクラは咲いていません

jugatuz004.JPG

道行く人がかなりの確率で立ち止まり、スマホで写真を撮っていました

jugatuz001.JPG

に掛けられたの名前を確認した人が、「なるほど」というような顔をするのも、興味深かったです。

 

 

中秋の名月

[サム] 2017年10月 6日 18:00

DSC00836ELSR'.jpg

 

スーパームーンRRSGRS.jpg 今年は10月4日が旧暦の8月15日に当たり、中秋の名月(十五夜)。

この時期は澄み切った夜空に、ちょうど見上げるのに適した角度で月が上り、月見に最適のシーズンとされますが、今年は生憎と曇天。

本来の美しい月を十分には愛でることは叶いません。

日本橋川の河口に架かる、形式名「フィーレンデール橋」と称される、梯子を横にしたような形状の、稀少価値の高い橋梁、豊海橋。

背後の永代橋共々ライトアップされ、川辺にはススキが穂をつけ、虫の音が聞こえ、趣のある月見スポットですが、時折、雲の波間に漂う月を楽しむことができました。

永井荷風は「断腸亭日乗」で、「豊海橋鉄骨の間より斜に永代橋と佐賀町辺の燈火を見渡す景色、今宵は明月の光を得て白昼に見るよりも稍画趣あり。満々たる暮潮は月光をあびてきらきら輝き、橋下の石垣または繋がれたる運送船の舷を打つ水の音亦趣あり。」と記しています。

 

 

東京スカイツリー 「ピンクリボンキャンペーン」特別ライティング

[サム] 2017年10月 5日 18:00

DSC_0246ELS''.jpg 

DSC_0259RS'G.jpg 東京スカイツリーでは、今年も「ピンクリボンキャンペーン」(乳がんの正しい知識を広め、乳がん検診の早期受診推進等を目的とした世界的規模の啓発キャンペーン)に協力し、10月1日のピンクリボン(乳がん啓発活動を表わす世界共通のシンボルマーク)デーに、キャンペーンのイメージカラーであるピンク色の特別ライティングを点灯。

 点灯時間 18:30~22:00

 17:30~18:29 明るい白と展望台の赤のシンプルな演出

 22:00~24:00 通常ライティング「幟」点灯

東京スカイツリーオフィシャルショップにおいて、ピンクリボンキャンペーン2017限定商品を販売し、その売上の一部は米国乳がん研究基金と一般社団法人 Japan Breast Cancer Research Group に寄付されます。

ケーブル部がピンク色に彩られた清洲橋越しに、東京スカイツリーが躯体をピンク色に輝かせて、キャンペーンのメッセージを発信しています。

 

 

東京タワー 「展望の日」前日特別ライトアップ

[サム] 2017年10月 4日 14:00

DSC00787ELS''.jpg

 

DSC00791RS'G.jpg 10月1日は「展望の日」。

展はten=10、望は棒=1に置き換え、東京タワーも加盟する日本各地の20のタワーからなる「全日本タワー協議会」が10月1日を「展望の日」として制定しています。

東京タワーでは、「展望の日」の前日である9月30日の日没~22:00まで、「展望の日」前日特別ライトアップとして、ダイヤモンドヴェール <エンジェルレッド>が点灯。

エンジェルレッドには「愛・感謝」のメッセージが込められていると聞きます。

「展望の日」の10月1日は、東京タワーの展望台来場者先着333名に「全日本タワー協議会」加盟全タワーが描かれた「20タワーノート」がプレゼントされたそうです。

勝どきの隅田川テラスから築地市場越しに、赤珊瑚のような優しい赤のダイヤモンドヴェール <エンジェルレッド>が輝いています。

尚毎土曜日20:00~22:00 2時間限定で実施される特別ライトアップ、10月は同色の予定です。

 

 

浜町公園のイチョウ

[ジミニー☆クリケット] 2017年10月 4日 12:00

イチョウと言えば、街路樹としてなじみが深く、明治神宮外苑(港区)のイチョウ並木を思い浮かべますが、中央区でも昭和通りなどに植えられたイチョウの木が大きく育っています

ginna002.JPG

実際、中央区では、街路樹としてスズカケノキヤナギに次いで本数の多い木です(平成29年6月時点)

ginna001.JPG

ここ浜町公園には、公園の前にも公園にもイチョウの木がたくさんあります

ginna003.JPG

この時季のイチョウはまだ黄葉していませんが、きれいな明るい緑色で、わたしは好きです

ginna004.JPG

葉はでも、ギンナン)はもう大きくなっていて、既に落ち始めているものもあります

ginna005.JPG

イチョウの葉が真黄色に色づいていくにしたがって、も深まっていきます