中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


2017龍神社例祭・さくら祭り

[サム] 2017年4月 3日 16:00

DSC04033'ELS.jpg 

DSC04036RSG.jpg 佃住吉神社の境内社のひとつで、水を司る神、龍姫大神を祀る「龍神社」。

後年、日本橋白木屋の大弁財天を合祀し、今日では、「龍王弁財天」と呼ばれ、開運出世、金運上昇、商売繁盛、学業成就、芸能達者、病気平癒のご神徳を持つ神として崇敬を集めています。

毎年3月後半から4月上旬の巳の日に近い日曜日に例祭が執り行なわれ、境内に桜が咲く時期と重なることから、「さくら祭り」も同時開催されます。

今年は4月2日11:00から大祭式が斎行され、4月1日2日両日、さくら祭りが挙行されました。11:00~15:00の間、境内では甘酒汁粉が振る舞われます。

4月2日13:00には、佃中学校太鼓部の演奏が披露され、力強い伝統的な和太鼓の音が境内に響き渡りました。

境内の桜はまだ咲き揃っていませんが、神楽殿脇の源平咲きの木瓜(ボケ)が見頃です。

 

 

京橋大根河岸おもてなしの庭 大賞受賞

[銀造] 2017年4月 3日 12:00

 「京橋大根河岸青物市場跡碑」のある一帯が整備されました。

その碑の前には、一対のお祝いの生花が供えられていました。

そして奥まったところに、和風庭園の趣のある鹿威し風の設えも出来ました。

1491029394854.jpg

京橋川の護岸も出現しました。

1491029354232.jpg

 「天正18年(1590)、徳川家康が江戸に入った後に開削された京橋川は、両岸に河岸があり城下町の物流に重要な河川でした。その後、現代に入り、その役目を終え、昭和38~40年に埋め立てられました。護岸の一部は近代以降に積み直されたもので、埋め立て当時の形状のまま地中に残されています。」との説明があります。

 この様に、東京都中央区京橋の一角を整備し管理することは大変な事です。そこで、2017年3月に、

『緑の環境デザイン賞「おもてなしの庭」大賞』が、『京橋大根河岸おもてなしの庭』に贈られました。

1491029403119.jpg

 

 

春先の紅葉〔ベニカナメモチ〕

[ジミニー☆クリケット] 2017年4月 1日 12:00

先の風物詩、ベニカナメモチが美しく紅葉しています

benik01.JPG

場所は、首都高速都心環状線脇の植栽スペースで、築地川亀井橋公園三吉橋の間の北側です

道路を隔てて銀座ブロッサム、首都高速を隔てて中央区役所があります

benik02.JPG

ベニカナメモチは総称で、明確な品種として登録されているわけではないらしいのですが、庭の生垣街路樹公園樹として植えられていて、なじみの深い小高木です

このすぐ近く、京橋図書館の前庭の周囲もベニカナメモチ紅葉中です

benik03.JPG

まさにこの時季、の開花時期に、空に向いた赤い葉新芽)が印象的です

 

 

日本橋 夜のそぞろ歩きは 桃色で

[銀造] 2017年3月31日 16:00

 温かくなり、日本橋では、「江戸桜祭り2017」に合わせたライトアップがされているので、出かけました。

日本橋は素敵です。 水面も温かくなって来ているのでしょうか? 反射する光が柔らかいです。

1490861503141.jpg

 三井本館と三越との間のイルミネーションも柔らかい春の桜色です。

1490861551037.jpg

 福徳神社の「福徳の森」にも桜のイルミネーション。 「桜あんどん」が柔らかい光を醸し出しています。

1490861411505.jpg

 さあ、あなたも今夜は日本橋へお出かけになりませんか。

 

 

レリアン・ローズギャラリー 薔薇の花言葉 

[銀造] 2017年3月28日 18:00

 銀座7丁目の外濠通りから花椿通りに入ろうとして、その角に素敵な花屋さんがあります。

「レリアン・ローズギャラリー」さんです。 無粋な私も、薔薇が愛を告白する花という事は知っていました。 楽しいと思ったのは、ここから。

1490445935441.jpg

 「バラの花ことば」について、ご案内がありました。

1490446015385.jpg

1本は「一目惚れ」、3本は、「告白」、5本は、「貴方に出会えて嬉しい」などと書かれています。 さて、貴方は愛する人に何本のバラをプレゼントしますか?

 毎日誠実で、全てを捧げ、感謝して、毎日、「貴方に出会えて嬉しい」、「愛してると告白して」、「ずっと一目惚れだよ」と言って、たまには薔薇の花を愛する人に贈りませんか?

 

 

日本橋 江戸桜祭り2017 イルミネーション ライトアップ 開催

[銀造] 2017年3月28日 18:00

 日本橋で友人と待ち合わせ。三越前駅で下車し、地下から店内に入ろうとすると、エスカレーターの所に、立派な桜の木

DSC04773.JPG

いつもは紺色の暖簾も、春の訪れに合わせて、桜色・満開です。

DSC04777.JPG

「越後屋、おぬしも春よのう!」 と壁面に、決め台詞がありました。

コレド室町から福徳神社への通路では、春風に吹き流し。心地よい春の訪れです。

DSC04779.JPG

 日本橋地区では、江戸桜祭りが行われ、三越、コレド室町、近辺でイルミネーションでお飾りしてお祝いをするようです。

重要文化財である三井本館をはじめ、コレド室町1・3 など中央通沿いの施設を「桜」をモチーフにした幻想的な「桜色」のライトアップで夜の闇に浮かび上がらせます。
美しく可憐な光に染まった情緒あふれる日本橋の街並みが楽しめます。
日程:2017年3月18日(土)~4月9日(日)、 場所:日本橋室町・八重洲エリア

詳しくは、こちらをご覧ください。http://event-checker.blog.so-net.ne.jp/nihonbashi-sakura2015

 日本橋さくら通りの染井吉野の開花も、もうすぐですね。