中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


"八重桜" 開花

[サム] 2017年4月14日 12:00

DSC_0272ELS'.jpg 

R0037220SQRS'G.jpg 浜離宮恩賜庭園では、4月上旬見頃を迎えたソメイヨシノがハラハラと散り始めたのと入れ替わるように、主として「潮入りの池(大泉水)」の「御伝い橋」から「横堀」の「海手御伝い橋」までの池畔に植栽されている、多彩な所謂 "サトザクラ" が開花し始めました。

華麗な花を咲かせる品種が多く、八重桜と呼ばれるものの大半はこのグループに属するようです。

純白の八重の大輪の「白妙」に加え、「五色の八重桜」と称せられる、

"花の中心から葉化した1本の雌しべが突き出る様が名の由来とされる" ふわっと柔らかな、白色~淡桃色の「一葉」

"花の中心から葉化した2本の雌しべが突き出て先端が反り返った様を普賢菩薩が乗る象の鼻(牙)に見立てたとされる" 淡紅色の「普賢象」

"塩漬けは桜湯として用いられる" 紅色の「関山」

"ショウガ科のウコンの根茎から得られる着色料の色に似る" 黄色の「鬱金」

"高貴な貴族の衣装の色のイメージから名付けられたとされる" 淡緑色の「御衣黄」

等々花弁が幾重にも折り重なって、枝に鈴なりにボリューム豊かに咲き誇る様は豪華で、ソメイヨシノとはひと味違う趣を醸し出しています。

 

左から、一葉、普賢象、関山、鬱金、御衣黄 

R0013234RS'.jpg R0013264RS'.jpg R0013142RS'.jpg R0013146RS'.jpg R0013123S4RS'.jpg

 

 

ソメイヨシノ見納め〔亀井橋・祝橋公園〕

[ジミニー☆クリケット] 2017年4月13日 18:00

kameisakura01.JPG

週末ので散ってしまったかと思っていて、月曜日に出勤してみると、サクラが散らずにがんばっているのを見ると、なぜかうれしくなります

kameisakura02.JPG

築地川亀井橋公園築地川祝橋公園も、それぞれの橋の脇に作られた公園で、下には首都高速都心環状線が走っています

kameisakura00.jpg

明日(4月11日)の東京の天気は「雨時々曇で、ここまでがんばってきたサクラを散らすことになるでしょう

kameisakura03.JPG

お昼休み時、どちらの公園も普段以上の人出で、お花見をしながらお昼をとる人、花見をしながら休んでいる人、写真を撮っている人、さまざまにソメイヨシノの見納めをしていました

kameisakura04.JPG

そのサクラも、近くで見ると、はや若葉が出ていました

kameisakura06.JPG

サクラの時季が終わると、亀井橋公園フジの花が咲きますし、祝橋公園バラの咲く時季を迎えます

kameisakura05.JPG

また、亀井橋公園には、1年中が楽しめる「ペレニアルガーデン」という宿根草のエリアもありますよ

 

 

日本橋かるた 楽しい粋な かるた

[銀造] 2017年4月13日 09:00

 コレド日本橋の東側を「たいめいけん・凧の博物館」の方へ歩いて行こうとした時でした。

楽しいイラストが目に入りました。 大きなパネルには、「日本橋かるた」と大書してあります。

1491817607763.jpg

「いろはにほへと」から始まる「かるた」には、日本橋地区の各町の特色が粋に表現されています。

例えば、"い"は、「いつの世も 道の起点は日本橋」、 "は"が、「初鰹 初物好きで 見栄っ張り」は、日本橋、江戸っ子の心意気、気風の良さを表わしているのでしょう。

1491817628355.jpg

 人形町を表現した「かるた」は、「玄冶店」転じて「源氏店」の「与話情浮名横櫛」です。

お富さんらしき女性が、あだ名姿の洗い髪に、斜め横に櫛をさしています。いやぁ、粋ですねえ。

1491817648489.jpg

通りを歩いていた外国人の方々もカメラのシャッターを切り、「日本のひとこま」をお土産にしていました。

日本橋のお散歩の際には、こちらもお楽しみ下さい。

おっといつもは此処で記事が終わりますが、「何処かでこの素敵な販売をしていないかな」と思い、調査しました。

こちらで、「日本橋かるた」作成に至る経緯、販売店などを紹介しています。 

日本橋地区では、コレド室町1 地下1階の「日本橋案内所」☎ 03-3242-0010で販売しています。

早速、買い求めに行ってきます  

http://www.nihonbashi-renaissance.com/karuta/

 

 

勝鬨橋って開橋したの?

[朱房の十手] 2017年4月12日 18:00


                        勝 鬨 橋 DSCN0636 (2).JPG築地と月島を結ぶ架橋計画は当初より開橋する橋を造ることで、シカゴの双葉跳開橋をモデルにしました。日本では初めての形式で、東洋一の規模でした。完成は昭和15年、東京オリンピックや万国博覧会に向けて国の威信をかけた一大イベントの一環として取り組まれました。しかし、日中戦争がはげしくなったため橋のみが完成しました。

 

中央径間の跳開橋は最大70度まで開き、3000トン級の船舶も航行可能でした。

 

竣工当時は、一日5回20分ずつ開いていましたが、交通量の増大・橋下を大型船の通行する必要が無くなり、昭和45年に、開かずの橋になりました。開橋したらさぞ迫力満点でしょうねー

 

築地市場のすぐそばです、買い物ついでに隅田川や勝鬨橋をぜひご覧になってください。素敵な景色ですよ。

 

eitaibashigasosusage.jpg 橋の中央が開いています(中央区立京橋図書館所蔵資料)

 

 

 

2017日八会さくら祭り

[サム] 2017年4月12日 12:00

DSC_0216ELS'.jpg 

DSC_0222RS'G.jpg 4月7日、日本橋八重洲さくら通りにて、「日八会さくら祭り」が開幕。(4月9日まで)

東京駅八重洲口から茅場町まで169本の桜が立ち並ぶ八重洲「さくら通り」の一部は、歩行者天国(お花見天国)に指定され、レジャーシートを使用してのお花見も可能で、大勢の人で賑わっています。

会場では生ビール・ワイン・お酒などの飲み物や、焼き鳥などのおつまみや軽食の模擬店が出店。

日本橋プラザ前ステージでは、JAZZやPOPSなどの音楽演奏が繰り広げられています。

桜も丁度見頃。夜間はライトアップされ、幻想的な雰囲気を醸し出しています。

8日11:00~17:00には、トップリーグ16チーム総勢30名が集結し、ラグビーフェスティバル開催。

ウィルチェアラグビー、パス、エア遊具、タグ・タッチラグビー体験等々のプログラムが組まれています。

 

 

名車 日本橋上に集う

[あすなろ] 2017年4月12日 09:00

4月9日。春の名橋「日本橋」まつりが催されました。

 日本橋と桜.jpg

普段、日本橋の真ん中にある「日本国道路元標」に近づく
のは不可能ですが、イベント当日は、通行止めにより
日本の道路の起点に触れることができました。

 元標.jpg

五街道の起点であり、ヒトとモノが行き交う「日本橋」
の誕生日(4月3日)を祝って、橋上にクラシックカーが集いました。

 桜を纏う名車.jpg

桜を纏った名車が絵になる光景でした。