中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


『築地 紀文』がリニューアルオープンしました!

[杏葉牡丹] 2012年9月27日 08:30

築地の場外市場を通る度に、どんなお店になるのかなぁ~と楽しみにしていた『築地 紀文』が、ついにリニューアルオープンしました!

ck1203_1209265.jpg
まず驚くのは、店頭に並んださつま揚げの種類の豊富さ!
海老にイカにはも、きのこ、ひじき、コーン、ネギ、枝豆、ピリ辛ゴボウ、きんぴら、お好み揚げなどなど、店の奥のガラス張りの厨房で作られたばかりの品々が、色とりどりに並びます。


 

ちょっと横を見れば、焼きちくわの実演販売が!
棒に刺されたちくわが、グルグル回ってます。
焼きちくわってこうやって作ってるんですね。
焼きたてを食べられるなんて滅多にないので、もちろんゲット。
早速歩きながらいただきました。
もちろん、その他のさつま揚げも、買ったその場で、すぐに食べることができます。

ck1203_1209263.jpg ck1203_1209264.jpg


オープン初日はあいにくのお天気でしたが、色とりどりの品々を見ながら、どれにしようか迷っている人たちを沢山見かけました。

お土産には、食べてみて美味しかった物を選んでもいいし、迷った時には、「お手軽セット」「欲ばりセット」「バラエティーセット」もあります。
発送もOKなので、たくさん買って送ってもらい「築地のお土産で~す」といって配ったり、地方の知人に送ってあげても良いですよね。

築地の街歩きが、ますます楽しくなりました!


ちなみに、恒例の築地場外市場の「築地秋まつり」は、市場開場77周年に因んで4月から始まった「七日市」と同時の開催で、10月6日(土)と7日(日)の2日間行われますが、この時は、自慢の逸品を特別提供します!との事なので、もう、行くしかないですねっ!!
ck1203_1209261.jpg  ck1203_1209262.jpg  

 

 

 

目を覚ました赤レンガ駅舎

[小江戸板橋] 2012年9月 5日 10:00

『画竜点睛』という言葉があります。

描いた龍に、最後に瞳を書き加えると、たちまち絵から飛び出して天にも駆け登る。

最後の大事な仕上げ。

 

東京駅の赤レンガ駅舎。

南北に大きく翼を広げたようにも見えるその建物のフォルム。

南北の支えになるドームに、保存・復元工事中には外されていた時計が、はめ込まれました。

なんとなく物足りなく見えた空間に、時計が加わると、建物が目を開いたように感じられます。

 

8月22日に、時計は設置されたとの事。

直径約1.4メートル。

大正3年の開業当時と同じ、ローマ数字の文字盤。

いよいよ目を覚ましました。

 

グランドオープンは、10月1日に行われます。

休館中だった東京ステーションギャラリーも、1日にオープンします。

私は、むき出しになったレンガ壁の展示室が好きで、駅の建物の中という足の良さと相まって、よく展示会を見に行っており、とても楽しみです。

東京観光のガイドブックや、ツアーのコースとして、すでに掲載されていました。

 

ドーム内の天井部分は、板で蓋がしてあって、まだ見えません。

その内側に、どんな装飾品やレリーフが隠れているのでしょうか。

日本の鉄道の起点にふさわしい、重厚で華やかな空間を想像します。

しばらく見ないうちに、細部の覆いが次々にはがされ、全体像が現れてきています。

工事の途中経過を見ておきたい人は、今のうちですよ。

 

 

銀座のピアス専門店『mimiya(ミミヤ)』

[杏葉牡丹] 2012年9月 4日 17:00

先日「銀造」さんが紹介された銀座のオリジナルアクセサリーのお店『A.C.T.Y.plains』は、

月・木と日曜・祝日が定休日なのですが、その内の月・木を使い、ピアス専門店をオープンしています。
謂わば、今流行りのお店の『シェア』ですね。

ck1203_1209042.jpg 

プロデュースしているのは、A.C.T.Yでは、職人の田村さんのパートナーをしている原智江子さん。

智江子さんがデザインしたり、可愛いと思ったピアスが取り揃えられていますが、お値段の方はぐっと身近になって、数千円台からで、特別限定品のK18オニキスのピアスはなんと1000円!
ピアス初心者にも嬉しい値段です。

ck1203_1209044.jpg  ck1203_1209043.jpg


とても気さくな智江子さんは、この界隈のアイドル的存在。
色々なコーディネートや、アクセサリーのお手入れ方法など、様々なアドバイスをしてくださいますが「いつでも気軽に寄ってくださいね」と言ってくださるので、ついつい足が向いてしまいます。
まるで昔の下町の様な、あたたかい雰囲気のお店です。

『mimiya(ミミヤ)』さんの時は、お店のドアも解放されたままで、入りやすいので、是非一度覗いてあげて下さい。


ピアス専門店 mimiya(ミミヤ)
銀座3-13-18 (ホテルダイエーの横の路地)
03(3543)3362
営業日は月・木曜のみ
11:30~19:00

※銀造さんの記事はこちら 『A.C.T.Y. plains 銀座 は、小さな宝石屋さん』


 

 

 

銀座 歌巡り 二人の銀座 銀座の恋の物語 西銀座駅前

[銀造] 2012年9月 1日 09:00

 銀座は華やかで、皆に夢と希望を与え続けています。私が小学生の時に聞いた、二人の銀座は、若い男女が初めてのデートvirgoなのでしょう、待ち合わせて歩く銀座、手をつないで歩く姿が想像され、心がときめいたものです。 今日は銀座の歌をご紹介します。ハミングしながら銀座を楽しんで下さい。 和泉雅子さんと山内賢さんのDuet による、「二人の銀座」。待ち合わせて歩く銀座notes

CIMG0803.jpg

東京行進曲の昔恋しい銀座の柳note 東京ラプソディーの花咲き花散る宵もnoteを口ずさみながら、プランタンの横を外堀通りを渡って左折すれば、そこには、銀座の恋の物語 heart04心の底まで痺れるような 吐息が切ない囁きだからnight 晴海通りを渡り数寄屋橋公園へ。 そこで出逢ったら、君の名は?お次は フランク永井の西銀座駅前の舞台です。ABCーXYZ これはおいらの口癖さーnoteいかすじゃないかnotes西銀座駅前notes

CIMG0822.jpg

雨が降ってきたら、rain雨の銀座の街角でnote洒落男ゲイキャバレロの自嘲的な歌詞も楽しいですね。俺は村中で一番モボだと云われた男...thunder銀座画廊fujiという歌が、ダークダックスに歌われたそうです。 銀座の画廊で、素敵な作品を鑑賞していきましょう。 勿論、お気に入りは、購入できます。
CIMG9841.jpg

 八丁目では銀座の柳 note植えて嬉しや銀座の柳 江戸の名残のうすみどりnotes 

おっと、「二人だけのところを 誰かに見られ・・」なんて事の無い様に! 貴方自信のお好きな歌を口ずさみながら、銀座を楽しく歩きましょうrun

お好きな曲があったら、中央エフエムにリクエストをしたら、放送でかけてくれますよ。中央エフエムの連絡先は、info@fm840.jp

 

 
1