中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


三光稲荷神社

[クラさん] 2016年2月29日 18:00

先週末に散歩の途中、日本橋堀留町にある三光稲荷神社で"桃の節句 雛まつり"'のポスター(写真)を見かけたので、このお稲荷さんをご紹介します。

CK1522-201602281.jpg CK1522-201602282.jpg   

三光稲荷神社は、当地付近(旧長谷川町)に居住した絹布問屋田原屋村越庄左衛門、木綿問屋建石三蔵の両家が江戸初期に勧請したとも、中村座に出演していた大阪の歌舞伎役者関三十郎が、1689(元禄2)年以前に伏見より勧請したとも云われています。1923(大正12)年の関東大震災で社殿を焼失し、翌1924(大正13)年に再建されています。また、同年区画整理によって長谷川町と田所町が合併して堀留二丁目となり、その際に田所稲荷大明神が合祀されました。その後、1933(昭和8)年の区画整理時に現在地へ遷座し、その通りを三光新道と称するようになったそうです。

CK1522-201602283.jpg CK1522-201602284.jpg

基本的に無人社であり、御朱印などは人形町通りを右に4軒目の化粧品店「オキナ」(小畑様)にて授与して頂けます。なお、小畑様によると桃の節句(雛まつり)を始めとして季節ごとに種々の催が古くから続けられてきていますが、ひな飾りの展示は十年ほど前から始めたそうです。拝殿に飾られた5段のひな飾り(写真)は、華やかで凛とした空気を醸し出す存在感のある立派なものです。また、三光稲荷神社は古くから、娘、子供、芸妓等の参拝するものが多く、ことに猫族守護神として猫を見失ったとき立願すれば霊験ありと云われています。境内の招き猫(写真)は、猫が帰ってきた飼い主たちによって奉納されたものだそうです。

CK1522-201602285.jpg CK1522-201602286.jpg

場所は地下鉄人形駅の北側で、人形町通りの東側(小伝馬町方向)の狭い横丁の奥にあり、その入り口に「三光稲荷神社参道」の石標(写真)があります。ちょっと分かりにくい小さな稲荷神社ですが、3月3日(木)開催の「雛まつり」や猫に興味のある方たちは、一度参拝されてみては如何でしょうか。

 

 

銀座の回転すし~回転寿司酒場 銀座沼津港~

[之乎者也] 2016年2月29日 12:00

1月にプライベートの旅行で東京に来てくれた日本大好きのフランス人の友人が出張で東京に来ることになりました。
前回紹介した晴海の百円ショップhttp://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2016/01/post-2993.html)には、今回ももちろん行くのですが、その前に回転すしに行きたいと言い出しました。なんでもフランスではプラネット・スシ(http://www.planetsushi.fr/)という宇宙空間飛行機で食するような回転スシのお店が流行っているらしいのですが、「やはり本物にいきたい!」ということのようです。宿泊が銀座なので「『本物』だったら築地の寿司屋じゃないの」と突っ込むと、『回転すし』に行きたいとのこと。「またまた難しいリクエストだな。銀座に回転寿司なんてないだろうし」と思いながら探してみると、なんといつの間にか「キラリトギンザ」の中にオープンしているじゃないですか!キラリトギンザは2014年10月に開店し、私も前の中央通りはよく通るので、看板から小龍包のおいしい台湾の「鼎泰豊」など話題のレストランが入っていることは承知していたのですが今回が初体験です。PNumazu1.jpgエレベーターに乗って8Fまで昇ります。お店の名前は「回転寿司酒場 銀座沼津港」。PNumazu2.jpg

日曜の夕方であったので、まだあまりお客も来ておらず、直ぐに入ることができました。店内はご覧のとおり木目を基調とした明るい和の雰囲気。PNumazu3.jpg早速、ベルトを流れてくるカツオやホタテを取りに行きますが、友人もさすがにリクエストするだけありネタについてもかなり勉強してきたようで、目の前の店長の渡邉さんにアジ、タコ、タイ、ツブガイなどと渋いところの注文を続けていきます。PNumazu4.jpgちなみに渡邉さんは2008年のTVチャンピオン寿司職人選手権優勝者ということで、「一握入魂」、手際よくネタをさばいて行きます。そんなこんなでお皿を重ねてあっという間におなかも一杯。準備ができたところで一緒に晴海の百円ショップに向かうことに。。。

入った時にはまだ空席もあったのですが、いつの間にか店の前には行列も。人気店ですPNumazu5.jpg【回転寿司酒場 銀座沼津港】

所在地:〒104-0061  中央区銀座1-8-19 キラリトギンザ8階

電話:03-6228-7171

営業時間:11:00~23:00

 

 

築地場内市場を歩いて(休日編)

[kimitaku] 2016年2月25日 14:00

 移転月日も11月に控え 

 なにかとあわただしい毎日。

水曜の定休日場内市場の売り場の外側、

セリの行われる場所の建物群に上がってみました。

時計台のあったところから入り、三階まで上がり駐車場を一回り。

DSC_0028.JPGDSC_0029.JPG

階段が 小学校の階段のようにゆったり広くなっています。

三階まで行くと洒落た丸窓が。

DSC_0031.JPGDSC_0034.JPG

人通りのない通路で、時計が時を刻んでいます。 

いつも忙しい、卸売り会社が今日だけは閑散と。

駐車場棟の上から、区内を見渡します。

聖路加病院 勝どき 月島 佃のビル群が美しいです。

DSC_0038.JPGDSC_0043.JPG

 築地市場は 11月2日から6日まで移転業務

 7日から新豊洲で市場開業です。

 

 

ラテアート〔Turret Coffee(ターレットコーヒー)〕

[ジミニー☆クリケット] 2016年2月22日 18:00

turrett02.JPG

Turret Coffeeターレットコーヒー)」は、築地にあるコーヒースタンドです

東京メトロの築地駅のすぐそば(下の地図、赤○の場所)にあります

turrett00.jpg 

ターレットとは、工場や倉庫、鉄道駅の構内などで荷役用として広く利用されている運搬車の総称で、築地の卸売市場でも使われています

下の看板に描かれている乗り物です

turrett05.JPG 

看板メニューは、ターレットラテです。バリスタが、目の前で褐色乳白色マーブル模様を描きあげるラテアートは、何回見てもすばらしいです

turrett03.JPG 

お店のロゴの焼き印を押した「どら焼き」は、ラテと相性がとてもよいです

ほっこりできるひとときです

お店の斜め前には、我が国における新劇運動の象徴、築地小劇場跡の記念碑があります

turrett04.JPG 

営業時間は7時から18時までです(日曜祝日10時から)。

 

 

 

丸美屋ミュージアム

[ジミニー☆クリケット] 2016年2月19日 14:00

marum02.JPG

ふりかけ」と言えば「のりたま」、「のりたま」と言えば丸美屋、少なくとも私の頭には、そのイメージが完全に刷り込まれています

marum03.JPG

その丸美屋の歴史や懐かしいパッケージ、これまでに発売された商品とそれについていたおまけなどが見れるミュージアム銀座にあります

marum05.JPG 

下の地図、昭和通りに面した丸美屋ビルの1階です

marumiy00.jpg 

ワンフロアのミュージアムですが、なつかしい商品に出会えますよ

marum04.JPG

無料で楽しめる興味深い場所です

marum06.JPG 

銀座1-19-13にある丸美屋ビルの1階が、このミュージアムになっています

marum01.jpg 

丸美屋のHPはこちら ⇒

http://www.marumiya.co.jp/index.html

marum07.JPG

 

 

 

【ますます便利です】中央区コミュニティサイクル

[お染] 2016年2月 9日 09:00

昨年10月1日からスタートした「中央区コミュニティサイクル」◎

最初に登録が必要で、「えっ、登録?」と思いましたが、思ったより簡単にできました。

超便利で、利用しまくっています(^^♪

s24_14.jpg

ハンドルやサドル、カゴの形、ミラーの有無...ちょっとづつ違うので、好きなの選べます。

 

◆中央区コミュニティサイクル

HP:http://docomo-cycle.jp/chuo/

s24_01.jpg s24_06.jpg

500円プラスでICカードも発行できます。これならかざすだけ。

なくてもネットで発行される番号を入力すればOKです。

 

東京都内は地下鉄も充実していますが、線を乗り換えて一駅乗るんだったら 地上から行った方が早い、なんてこともしばしばで。。

そんなとき、歩きより自転車あったらいいのになー、というニーズにばっちり応えてくれています(`・ω・´)!

 

2月1日より、中央区・港区・千代田区・江東区の4区で広域実験を行っており、 どこで返してもよくなったのでますます便利になりました。

自転車が置いてあるポートの数は、4区合わせて123箇所(2015年12月末時点)です。

◆自転車シェアリング広域実験

HP:http://docomo-cycle.jp/tokyo-project/#notice

 

さっそく先日、港区某所で借りて、銀座6丁目あたりで所用を済ませ、中央区の宝町で返却。

ほんとにできたー☆

s24_03.jpg s24_04.jpg 

s24_05.jpg s24_13.jpg

TYOが中央区、MNTが港区、CYDが千代田区なんだと思います。

電動です☆

 

電車と歩きで同じ行程を行くと、歩きの方が多いんじゃない?という感じだったのですが、自転車だと時間短縮もできました。街並みも眺められますしね

 

他に区や民間の駐輪場もいくつか見かけますので、合間に駐輪するときはこういったところも利用しつつ、むやみな路駐は避けましょうネ☆

◆中央区の駐車場・駐輪場

HP:http://www.city.chuo.lg.jp/sisetugaido/tyusyazyo/

s24_07.jpg s24_08.jpg s24_09.jpg

三越地下や駅の近くにもちらほら。写真は昭和通り京橋付近、東日本橋駅近く。

 

施錠だけしても返却にはならないので、返す時はポートで「施錠」→「Enter」です。

タイヤを固定する金具から出ている微弱電流を感知して、返却と認識しているようです。

 

2月6日~2月10日は安全運転キャンペーン☆

登録している方に、コレド室町地下1階「日本橋案内所」にて、ヘルメットの無料配布(数量限定)があるようです。 ←好評につき配布数終了しました。

 

銀座・日本橋・築地・月島etc...

自転車で東京の街並みや観光を楽しんでください♪

s24_12.jpg