中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


日本橋人形町で オーストリア陶器のお店を見つけました。

[kimitaku] 2016年11月 9日 12:00

  :::GMUNDNER(グムンドナー)Shop::::

 

 ・・・ドイツ語らしき名前のお店を日本橋小学校の前に見つけました。・・・・・。

DSC_1732.JPG DSC_1731.JPG

 ウインドウを除くと、カラフルな色柄の陶器がたくさん並んでいます。

 店主の小林和雄さんは、お父さんが日本人 お母さんがオーストリア人で

とてもハンサムです。

DSC_1745.JPGDSC_1740.JPGDSC_1737.JPG

 

 日本橋人形町に出店したのは

下町のそれも風情のある人形町の路地裏で、

お客様にゆっくりと陶器をご覧いただきたいとの理由からだそうです。

DSC_1739.JPG   DSC_1734.JPG 

 カラフルな陶器をぜひ皆様のおそばにおいていただき、

食卓のお供として、食事の時間をさらに楽しくしていただけたら最高です。

・・・と笑顔でお話し頂きました。

 

 店内をでると、秋晴れの空。

ウインドウのグムンデン陶器たちは日を浴びてとっても色鮮やかに輝いていました。

 

グムンドナーショップ 

電話番号 03-6206-2353

住所 103-0013

東京都中央区人形町1丁目-6-2 安井ビル1階

都営浅草線・都営日比谷線人形町駅A2出口徒歩3分

半蔵門線 水天宮駅8番出口徒歩5分

 

 

 

オリンピック村予定地付近を散歩しました。

[kimitaku] 2016年10月28日 18:00

晴海埠頭に向かって歩いてゆくと、広大な空き地が広がります。

DSC_1547.JPG

 

看板にありますとおり、ここがオリンピック選手村予定地です。

DSC_1544.JPG

予定地内では工事の真っ最中。

 

今度は中央清掃センターに向かいました。

センターの階段を上ると小さな公園が。

DSC_1555.JPG DSC_1553.JPG

 

右手を望むと、建設中の豊海大橋が見えます。

DSC_1552.JPG 

大橋から左手に築地大橋へと建設中の環状2号線が続きます。

 

左手前方には、朝潮小橋が運河にかかり左後方には竹芝桟橋。おおきな船が停泊していました。

 

このあたり、日を追うごとに景色が変わります。

2020年開催の東京オリンピックまであと4年です。

秋のお休みのひととき、ゆっくり広々とした、予定地を散歩するのもおすすめです。

 

中央清掃センターの近くにバス停もあり、散策にはバス利用がおすすめです。バス停の名前は「ほっとプラザ晴海」です。

DSC_1557.JPG

 

 

 

べったら市

[橘] 2016年10月21日 12:00

今日(10月20日)は「べったら市」に行ってきました。

「べったら市」の頃はよく10月なのに随分寒いね!という日が多いのですが、今日の昼間は27度位まで気温の上がった暖かい日で、夕方から夜にかけてもワイシャツ1枚でちっとも寒くありませんでした。

今年は椙森神社の方から入りました。

sugi.jpg

神社の舞台では神楽が行われていました。

sugi2.jpg

そして、盆踊り大会では、「べったら音頭」の法被を着た方々が踊っていました。

ondo.jpg


べったら漬けのお店は沢山出ていますが、大きく分けると「金久」と「新高屋」の2系列ですね。

kane.jpg                「金久」はオレンジ色の法被

niitakaya.jpg               「新高屋」はブルーの法被

私は、今年は両方のお店で皮なしのべったらを1本づつ購入しました
 

 

又、日本橋の老舗も屋台を構えて安売りをしています。

meijiya.jpg「明治屋」ではコーヒーが安かったので、大きな袋で買いました。

kaisinn.jpg

funasa.jpg「貝新」と「鮒佐」では佃煮を買いました。

yamamoto.jpg

「山本海苔」ではもみ海苔がお買い得でした。

その他にも、「文明堂」「にんべん」「鰻の伊勢定」等沢山のお店でお買い得の商品が並んでいました。 

bunmeidou.jpgninnbenn.jpgunagi.jpg

そして「宝田恵比寿神社」を抜けて、takarada.jpg「喜利羊羹」と「切り山椒」を買いに「梅花亭」へ行ったのですが、何と

baikatei.jpgということで、残念ながら買うことは出来ませんでした。

 

 

9月28日 カルティエ 銀座 ブティック グランドオープン

[TAKK...] 2016年9月29日 16:00

03.jpg

2年の改装期間を経て、銀座中央通りに「カルティエ 銀座 ブティック」が新装開店します。

4フロア総面積1000平米を超える広さだそうです。

建物の上層部は日本の障子の組子を参考にされたとのこと。

02.jpg

店の前に立っている、背の高い街灯?もいいですね。

01.jpg

「GINZA PLACE(銀座プレイス)」は、24日に営業を開始しています。

4階と5階のソニーのショールームなど、注目を集めています!

 

 

山高シャッポの ライオン君(三越銀座店)

[kimitaku] 2016年9月16日 14:00

 秋日和 銀座四丁目を散歩。和光から交差点を渡ると、 

いつもと違う雰囲気。三越のライオン像の頭が黒いのです。

 近づくと大発見。

 なんとライオン君・・・ 黒い大きな帽子をかぶっていました。

DSC_1352.JPG

 いにしえの エノケンの歌ではありませんが。

「おれは村じゅうで一番モボ・・・やまたかしゃっぽにロイドめがね・・」

「洒落男」の歌を思い出しました。

 

DSC_1354.JPG

 帽子のライオン像を見つけたお客様。帽子は触らず、足をなでたり

顔をさすったり。以前よりも肌の触れ合いが多いような感じです。

 

 これから ライオン君  

 銀座で、ぶらぶら・・ブラジルコーヒーでも飲むのでしょうか?

DSC_1359.JPG

 この 帽子のライオン像 

9月7日からのイベントだそうです。

これからは、ライオン像前での待ち合わせが楽しいものになりそうです。

DSC_1356.JPG

DSC_1358.JPG

 三越銀座店は銀座4丁目交差点にあります。

 (住所:東京都中央区銀座4-6-16 ☎03-3562-1111)

 

 

 

【太陽のマルシェ】絶品!!だけきみとピッテロビアンコ

[TAKK...] 2016年9月14日 12:00

昨年、青森に行ったとき、「嶽きみ」というおいしいトウモロコシがあることを知りました。

「ぜひ食べたいな」と思っていたのですが、収穫時期を外れており、真空パックのものをいただいたのでした。

 

あれから、一年強。

月島第二児童公園で、毎月第二週末に開催される「太陽のマルシェ」にて、皮付きの「嶽きみ」を発見。

01.jpg

 

「嶽きみ(だけきみ)」とは、青森県岩木山麓の標高400~500メートルにある「嶽高原」で栽培、収穫されたとうもろこしです。

05.jpg
  

 採れたての「嶽きみ」の糖度はなんと18度以上。
 青森県産のとっても甘いブランドとうもろこしです。

 

02.jpg

ブドウもたくさん売られています。

その中でも、とっても珍しい(私にとっては......)「ピッテロビアンコ」を買ってみることに。

07.jpg

写真は、盛り付けのため、ほんの一部を切り取ったものですが、たっぷり一房買ってきました。

ずっしり重い割にお手ごろな値段でした。

果実がしまっており、皮ごと食べます。

03.jpg

ハロウィン用のカボチャ。

04.jpg

あこがれの「嶽きみ」が中央区で手に入るとは......。

感無量です

 

 
<<前のページへ 4567891011121314