中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


「中央区ぐるり旅」 江戸バス(北循環)乗車日記

[小江戸板橋] 2010年7月23日 13:30

梅雨明けあとの、午後の昼下がり、「江戸バス(中央区コミュニティバス)」に乗車しました。

中央区役所の玄関前に、南循環、北循環と2台の小型バスが前後に並んでいました。

鮮やかな赤のボディが、かわいらしさを際立たせます。

コミュニティバス運行開始式.jpg 

 

始発の地の利を活かして、まだお客さまが誰も乗っていない車内へ、100円玉をコインボックスに入れて乗車。

目指す座席は、一番後ろの進行左端の席です。最後部の席は、ノンステップの車内の中で2段ほど高いため、外の見晴らしが良いことと、肘置きの部分がふっくらしていて、ささやかな「お得感」があります。

 

座席は11席。つり革が8本。太目の握り棒も掴みやすく配置されています。

 

ほとんど無意識に乗った北循環は、東京駅、新日本橋駅、浜町駅、水天宮前駅などの28箇所に停車します。

 

「発車します。」、「左に曲がります。」

『わーい。何てソフトな声の運転士さんなのでしょう。』

お客さまの姿をしっかり確認してのやさしい声かけ。

この丁寧な心配りならば、通院に利用しているお年寄りも安心です。

 

なんせ、炎天下の平日の午後ですから、外の暑さを逃れたOLさんが、仕事疲れのためか、つかの間の眠りについています。

 

浜町周辺を通ると、反射的に「絶対、和服姿の女性が歩いているはず」と妄想するのですが、期待にたがわず、歩く姿もキリッとしたお姉さんが、姿を見せてくれました。

 

わたくし的に、一番印象に残ったシーンは、右折した交差点の中ほどの位置から見えた清洲橋です。ほんの一瞬なのですが、橋がグッと迫ってくるようで、オオッと目を見張りました。

 

途中の東京駅、区民センター、病院、取引先の会社・・・。乗ること自体が目的だった私には、お客様に移動手段として定着している江戸バスが、何か貴重な存在に感じられました。

 

小さな車体で、狭い道路にもするりと入り込め、デブ猫マーク、・・いやいや福招き猫がキュート。

アニメの猫バスのやさしいイメージが漂っていました。

 

一周約65分。JR山手線一周の時間とほぼ一緒。

「中央区のぐるり旅」はいかがでしょうか。

 

 

 

銀座で氷点下のビールが飲める!

[まぴ★] 2010年7月22日 08:30

氷点下の『アサヒスーパードライ』エクストラコールドが銀座で飲めます。
3連休の3日目はむちゃくちゃ暑かったのですが、ものすごい行列が出来ていました。
銀座通り、1丁目の交差点、ダイヤモンドシライシの隣です。
8月末までの期間限定のアンテナショップだそうです。

R0014050.JPG R0014048.JPG

表にいたスタッフさんに聞いてみました。
特殊なサーバーを使っていて、現在マイナス2度になってるそうです。
これから色んなお店に飲めるようになるらしいです(*^^*)

私はビールが苦手なので、取材のみでしたが(^^;

 缶500mlでは約5分間、缶350mlでは約3分間の所要時間で
氷点下(ー2℃~0℃)の温度帯に冷却される家庭用の機器もあるみたいです。

 詳しい記事はこちらで

 

 

 

銀座のデパ地下で七夕スイーツフェア

[まぴ★] 2010年7月 7日 09:30

今日は七夕ですね★

銀座のデパ地下、三越、松屋、松坂屋では七夕スイーツフェアやってます。

 

★源吉兆庵の七夕祭り わらび餅

短冊が涼しげで、美味しい~(*^^*)
わらび餅って、お餅は甘くなく、きな粉が甘いのが多いですが、
こちらは、お餅自体が甘く、きな粉は甘くありません。
よ~く冷やして、つるんと食べれます(*^^*)


201076232534YTF5S.jpg 201076232515ql8wk.jpg

小豆で風味を添え、のどごしなめらかなわらび餅に、
羊羹でお作りした笹の葉と短冊をあしらい、
金箔を添えて夜空に輝く星を表現いたしました。(お店のHPより)

源吉兆庵は銀座7丁目の銀座通りに銀座本店があります。
でも鎌倉本店も岡山本店もあります。
元々は岡山で発祥した和菓子やさんのようですね。

銀座本店の2階には茶寮・吉兆庵もあります。銀座松屋にも入っています
源吉兆庵のホームページ

 

★桂新堂の七夕えびせんべい

桂新堂は名古屋の海老菓子の会社です。

節分、紫陽花、バレンタインデー、夏祭り、ひな祭り、などの季節商品は
デザインも凝っていて、味も美味しいのでいつも楽しみにしています。

七夕えびせんべいの、一番大きなやつには、七夕の歌詞が(*^^*)

20097319529RMyWL.jpg  20097319512XSE4R.jpg

 ピンクのがりがりっとした感じのえびせんべいが
一番えびの風味も強いし、海老~を主張していますが、
私はやっぱり、この白いやわらかいのが一番好きです!

これからの季節は夏祭り以外にも、金魚の水遊びなどのえび煎餅が販売されます。

2009131194450OJvUI.jpg RIMG0416.jpg

桂新堂は日本橋・銀座三越、松屋銀座に入っています。

桂新堂のホームページ

 

★花園万頭の吉野本葛入りくず万頭 (2009年のスイーツフェアにて)
東京銘菓・花園万頭です。
新宿の花園神社の近くに本店がありなんと創業174年の老舗です。

ぬれ甘なっと」とか「花園万頭」が定番みたいですが、
七夕スイーツで、吉野本葛入りくず万頭の★が可愛いので買ってみました。
もう一つトマト味もあって、色味的には1つずつ買うと見栄えがよかったのですが、
トマトが食べれないので、普通の2つにしました(笑)

200974222948FAmLz.jpg

冷やして食べると美味しい~
大きさもちょうどです。くず部分がぷるんっとして、中のこしあんもうまいっ!
ところで、関東の久寿餅と関西の葛餅って
製法も歴史的経緯も含めて全く別のものなんですよ~!

花園万頭は銀座や日本橋の三越、日本橋高島屋に入っています。
花園万頭のホームページ

和菓子だけでなく洋菓子の七夕スイーツもあります。
デパートにお出かけの際は、ぜひスイーツ売場で七夕気分を~(*^^*)

 

 

 

平田牧場・銀座の三元豚ロースランチ膳

[まぴ★] 2010年7月 6日 08:30

山形県に本店がある平田牧場のトンカツです。
初めて食べたのは、4年くらい前にどこかのデパート上だったような・・・。
そのあと、東京ミッドタウンに出来ていて、そこでも食べました(*^^*)


この間銀座の6丁目あたりをうろうろ歩いてると平田牧場を発見!
さっそく行ってみました!

銀座なのに、三元豚ロース勝つ膳のランチが1100円です(*^^*)
最初は藻塩につけて食べました。これも美味しい!
でもやっぱり私は、この甘いソースで。 

201052523422RMyXL.jpg

ドレッシングも玉ねぎの和風味がお気に入りです。
久々に食べたけどやっぱり美味しい~(*^^*)

201052523437IDpNC.jpg 2010525234343XRE3R.jpg

平田牧場は松屋銀座の地下にショップがあります。

平田牧場のホームページ

 

 

 
1