中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


下町の京野菜やさん「路地裏物語」   IN人形町

[kimitaku] 2013年12月18日 08:36

 

 小春日和 出勤途中 

 金座通りを玄冶店(ゲンヤダナ)の交差点から西の神田方面に歩いて行くと、

二つ目の路地に、京野菜やさんを見つけました。

 P1000638-ieb.jpgP1000645-1jinn.jpg

 

 みずみずしい野菜たち。

 冬の日差しにその透明な肌をさらしていました。

P1000639-kuro.jpgP1000640-1.jpg

 ご主人にお伺いすると、

 ご主人と、京都の 超有名旅館「柊屋」 の女将はいとこどうしとのこと。

 錦小路付近の「大丸百貨店」近くで出会った、NPO法人の野菜研究所の方とお知り合い

になり、野菜を分けて頂いているそうです。

 

 ご主人は、また長いこと人形町に住んでおり、野球チーム(日本橋ドリンカーズ)にも参加。

写真も見せてもらいました。

 

 京野菜・・・・・・・色合いは淡く、何となく優しい土の香りが感じられるような、野菜たち。

  

 嵯峨野の菜の花 鴨川の九条ネギ 丹波の黒豆 海老芋  

 真っ赤な金時人参は嵐山のもみじよりもさらに透明な色合いです。

お二人で営業しているらしく、ご主人が私の相手をしてくださっているあいだ、女将はと言うと、隣組、町内会に開店のビラ配り、さっそくお客さんが。

P1000646-1.jpgP1000644-1jinn.jpg 

 私も 京山芋に海老芋500円詰め放題をさっそく買いもとめました。

 お店は月一度ほど開くそうです。

 

 次回は正月すぎ、勝どき「太陽のマルシェ」に出店予定だそうです。

ここ人形町では、少し販売スペースが狭く、常時販売できるところをお探しだそうです。

P1000637-1sou].jpg

P1000636-1soutai.jpg

東京路地裏物語  

住所 〒103-0013  日本橋人形町3-4-2 

電話番号 03-3808-2888

 

 

 
1