中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


新しい水天宮の一部が姿を現しました。

[pont] 2015年9月30日 16:00

施工途上の新しい水天宮の一部が姿を現しました。

 

F1000015.JPG

本殿・拝殿と思われる建物の覆いが取られ、真新しい姿を外から見ることが

できます。夜に撮影してみました。

 

水天宮は、江戸時代に九州・久留米の水天宮を、領主有馬家の

江戸屋敷内に勧請したもので、場所も現在地とは異なり、
人形町・蛎殻町地域の土地神ではありません。

 

しかし、江戸時代から続く安産祈願に各地から多くの参拝客が訪れることは、
今も昔も変わりがありません。

 

工事はまだまだ続き、現在の仮宮(浜町)からの遷座は先になりますが、
人形町の人気スポットとして再びお参りができる日を心待ちにしています。

 

 

浜町公園内のお寺〔清正公寺〕

[ジミニー☆クリケット] 2015年9月26日 09:00

浜町公園の一隅に小さなお寺があります。

seisho11.JPG 

清正公寺といい、日蓮宗の寺院で、熊本本妙寺の別院になります。

seisho12.JPG 

このお寺はその名の通り、豊臣秀吉の子飼いの家臣で、「賤ヶ岳の七本槍」や朝鮮出兵でも有名な加藤清正公を祀るお寺です。清正公は、肥後国を与えられ、熊本藩主となりました。

では、なぜ浜町公園清正公のお寺がということですが・・・

seisho13.JPG 

この浜町公園の場所には、もともと加藤家の後を受けて肥後の国の領主となった細川家の下屋敷があったそうで、文久元年(1861年)に、藩主細川斎護が、熊本本妙寺に安置する加藤清正公の分霊を勧請したのだそうです。

seisho14.JPG 

明治維新後には、一時加藤神社)と称したそうですが、明治18年に仏式に戻して、清正公堂と改称し、管理を熊本本妙寺に委託して、本妙寺別院として現在に至っているそうです。

seisho15.JPG 

これからは、季節もよくなり、緑の多い浜町公園や公園裏手の隅田川沿いは、散歩にも最適かと思います

一度清正公寺も訪れてみてください

 

 

第34代中央区観光大使・ミス中央 決定

[銀造] 2015年9月15日 16:00

 第34回中央区観光大使・ミス中央選考会の本選会が、9月12日、日本橋三越にて開催されました。

選出された中央区観光大使・ミス中央には、今年も沢山の賞が贈呈されます。ちょっと、ご紹介しましょう。

 

DSC07675.JPGDSC07676.JPG

 「私も欲しい!」と言う方は、来年のご応募を!

DSC07677.JPGDSC07679.JPG

 

司会は、昨年に引き続いて、落語家橘家半蔵師匠、姫野さゆりさんの名調子で、進行していきました。

応募者の皆様が檀上に勢揃い! 皆さんの緊張が伝わってきました。

DSC07689 (240x135).jpgDSC07691 (240x135).jpg

 

応募された方々は、現役の大学生から実業に携わっていらっしゃる方、アメリカなどに留学した経験をお持ちの才媛、美女19名の方々です。

今年とてもユニークだったのは、「カラ」という踊りを披露して下さったお嬢さんもいらっしゃいました。

(写真を撮り損ない、披露できないのが残念です!!)

 

選考会の合間には、歌手、桜井はるなさんがとても透き通った、素敵な歌声で私達を魅了してくれました。

「15の君へ」、オリジナル曲、「おやすみ」、「ふるさと」など素敵な歌の数々を披露してくれました。

 

今年も選考には、大変苦労したとの重盛審査委員長のお言葉でした。

 そして、晴れて、「第34代中央区観光大使・ミス中央」に選ばれた方は、

左から、早川澪奈さん、臼井亜沙子さん、廣瀬夏海さんです。

 詳細については、中央区観光協会のHPでご覧下さい。私も楽しみです。

DSC07740.JPG

 

 彼女たちの素敵な笑顔で、中央区の商業と観光のさらなる発展は間違い無し

10月から始まる「第63回中央区観光商業まつり」、「中央区まるごとミュージアム2015」などのイベントにも沢山参加されるそうで、新しいコスチュームで活躍するお姿を拝見するのを楽しみにしています。

 

追伸:第33代観光大使・ミスのお三方の温かい拍手が印象的でした。お疲れ様でした。

DSC07745 (300x169).jpg

 

 

 

第8回 EDO ART EXPO、Sept.25-Oct.13, 2015

[銀造] 2015年9月 6日 15:00

 第8回 EDO ART EXPO、Sept.25-Oct.13, 2015が始まりました。
今年のテーマは、「~錦絵誕生250年を記念して~ 江戸の美意識」です。

DSC07870 (350x197).jpg
公式ガイドブックは、中央区観光協会、COREDO 室町地下1階の日本橋案内所でも入手できます。

私は、千疋屋総本店を皮切りに、

DSC07871 (350x197).jpg

YUITO日本橋室町ビル3階、

DSC07900 (350x197).jpg

 

山本海苔店、

DSC07901 (350x197).jpg

 

コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション1階

DSC07916 (350x197).jpg

などの浮世絵を楽しんできました。
途中、山本海苔店では、味付け海苔を、榮太樓總本舗では素敵な看板と書を拝見し、「日本橋美人」の飴を購入。

DSC07909 (350x197).jpg

また、京橋の秋葉薬局さんのところにある、「びくにはし雪中」、「佃しま住吉の祭」、「京橋竹かし」の絵も拝見してきました。

DSC07927 (350x197).jpg
美を巡るお散歩も楽しいものです。 また、ARTラリー、スタンプ版浮世絵ラリー、

S(スイーツ商品)&N(日本橋美人商品)ラリーも行われており、素敵な賞品が当たるようです。

詳細は、こちらをご覧下さい。http://www.tokyochuo.net/edoartexpo/

 

 

☆念願の明治座!しかも志村魂!!

[征ショーリュー☆] 2015年9月 2日 09:00

昨年の6月に中央区エフエム ラジオシティ 84.0MHz「Hello!RADIO CITY」に出演した際にも 今後の目標としてお話しさせていただいた 明治座(中央区日本橋浜町2ー31ー1)での鑑賞がついに実現しちゃいました!!!

 

住まいから徒歩圏内でありながら やっとの実現であり チケットを取得してから当日までがとても待ち遠しかったです

 

しかもあの 志村けん師匠の 志村魂を5列目から鑑賞することができました!!!

 

舞台は 演者がお客さんの反応や空気感を絶妙に捉えながら演じるように思われ その分テレビよりもおもしろすぎで 約3時間半のとても有意義な時間を過ごすことができました

 

明治座の3Fに 明治座横町 という売店エリアがあり 近くにある甘酒横町や人形町の情緒ある雰囲気があるつくりになっており とても楽しく また 清潔感がありとても心地良い施設です

 

明治座はすごくおすすめの施設ですので みなさまも好きな舞台や好きな芸能人が演じるときにでもぜひいらしてください!!!

 

だっふんだ!!

  

b1508301.jpgb1508302.jpg

 

 
1