中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


開運 日本橋七福神めぐり

[あすなろ] 2017年1月 4日 08:00

 貼り紙.jpg

1月7日までに恵比寿、大黒天、毘沙門天、弁財天
福禄寿、布袋尊、寿老人の幸福を招くとされる
七柱の神をお参りして巡る風習です。

日本橋七福神めぐりは、距離が短く日本で一番参拝が
短時間に出来るといわれています。

 七福神.jpg

元旦から~3日は、大変混み合いますが

お正月の4日以降や、通常の日にお散歩として散策する場合は、

1時間半~2時間もあればまわれてしまいます。

 幟.jpg

神社が集う日本橋人形町界隈は、名菓を扱う老舗やお土産屋

飲食店が数多く軒を連ねていますので

老舗の味や風情を堪能いただくのも楽しみと思います。

日本橋の縁起のよい名所をこの機会にいかがですか。

新しい年が素晴らしい1年になりますように!

第32回 日本橋七福神めぐり

 三越.jpg

 

 

☆東日本橋の年末...薬研掘不動院 大出庫市

[征ショーリュー☆] 2016年12月31日 16:00

私 征ショーリューが住ませていただいている東日本橋エリアの週末は一言であらわすと "静" ですが 電車の便がすばらしく良く 近年はマンション ホテル 飲食店などが増え 活性化しています

東日本橋の年末と言えば "薬研掘不動院 大出庫市" です

(http://www.nihonbashi-tokyo.jp/event/20161226.html

2016年は 12月26日(月)・27日(火)・28日(水)に開催されました

私のおすすめポイントとして

1. 問屋街として有名な馬喰町が近いため 衣服やバッグ 日用品の掘り出し物があり 若い方にとってもオシャレ穴場イベントです

2. 近年ではなかなか見る機会がない "チンドン屋" を見ることができ 江戸を感じることができます

3. 開催日が平日であり ほどよい賑わいで まさに穴場です

などです

事後報告となりましたが 来年はぜひお越しいただきたくお願いします!!

(写真が不調によりアップロードできないため 後日アップロードいたします)

※ 2016年の目標は ブログ更新頻度を上げて 征ショーリューの "中央区LOVE" を伝え 中央区を世界に発信することでしたが 逆に過去最低の更新数になってしまったことを反省しております

 

 

新年を迎える準備 ~小網神社~

[JRTフェルト] 2016年12月28日 16:00

クリスマスが終わり、街のあちこちでは新年を迎える準備が始まっています。

強運厄除け、東京の銭洗い弁天である「小網神社」も、新たな年を迎える装いと

なっていました。

DSC_0871.JPG

「日本橋七福神巡り」の福禄寿(福徳長寿の神)、

弁財天(商売繁盛、学芸成就の神)としても親しまれている小網神社。

初詣にいかがでしょうか。

小網神社については、以下をご参照ください。

http://www.koamijinja.or.jp/index.html

 

 

 

復活 馬喰町の旅籠、北斗星

[あすなろ] 2016年12月23日 09:00

落語「御神酒徳利」「宿屋の富」の舞台になったのが馬喰町。

噺の中からも馬喰町が宿場町であった諸相を伝えてくれます。

より一層の賑わいは、いつしか、問屋街に様変わり、

JR馬喰町駅を中心に近代的なビルが立ち並ぶ

オフィス街としても発展しています。

 

そんな中、往時を偲ぶかのように、宿泊施設が誕生しました。

 外観.jpg

<トレインホステル北斗星>

 

惜しまれつつも引退した寝台列車「北斗星」の車内備品を

利用したホテルがJR馬喰町駅直結ビルにできました。

憧れの存在だったブルートレインを体感できる新感覚の

宿泊施設です。宿泊費も2500円からととてもリーズナブル。

寝台車の雰囲気に浸りたい方、ご利用されてみてはいかがですか。

 フロント.jpg

 

Train Hostel 北斗星

所在地:東京都中央区日本橋馬喰町 1-10-12
アクセス:JR総武線快速「馬喰町駅」4番出入口直結
 

 

 

明冷 下町情緒の季節感

[あすなろ] 2016年12月20日 09:00

冬の風物詩であるイルミネーション。
各地では趣向を凝らした電飾で、楽しませてくれますね。

 

そんな中で人形町でも「らしい」イルミネーション。

 人形町通り.jpg

<人形町通り からくり櫓と提灯>

年の瀬の忙しさ、賑わいも感じますが、

どこか心を和ませる雰囲気がありますね。

山茶花が見頃を迎えそうです。

 

 水天宮通り.jpg

<水天宮通り 石灯籠>

寒気厳しき折柄、体に気をつけてお過ごしください。

 
人形町 歳の市
 2016年12月下旬

初水天宮
 2017年1月5日(木)

 

 

中央区内 アンテナショップ  スタンプラリーで当たり! 幸運を呼ぶ梅干

[銀造] 2016年12月12日 18:00

 2016年10月6日から20日まで、「中央区内アンテナショップ 第11回スタンプラリー」が実施されました。

私も、ガイドブックを片手に、買い歩きましたが、応募締切日に送付するのを忘れました

1481098081716.jpg

ところで、私の友が、抽選で当たり、賞品が送られてきたと連絡がありました。(買い物のお話は、後述

「わかやま紀州館 東京日本橋店~いこら~」から、送られてきた賞品の写真。

和歌山みかん まるごとお楽しみセット(ジュース・ゼリー等)の詰め合わせです。

1481098132696.jpg

やはり、買ったら、応募、送付しましょう。

来年のアンテナショップ・スタンプラリーが、雪辱戦です。楽しみにしています。

あっつ、お正月に故郷へ帰省   されない方は、アンテナショップでふるさとの味りんごをお求めになることをお勧めします。

前回のアンテナショップ参加店の情報は、こちらから。所在地が分かります。

http://www.city.chuo.lg.jp/bunka/shisetsu/antenashop.html

私の友が、買い物をした時のお店の方とのお話が寄せられました。

 『アンテナショップを訪れたとき紀州の梅干しを購入いたしました。たまたま購入した梅干しが今年申年に収穫した梅で作った梅干しでした。

レジで会計をするときにお店のご主人が「申年の梅干しは縁起が良いんですよ」、「幸運を呼ぶ梅干しです」とおっしゃっていらっしゃいました。12年に一度の申年の梅干しが、まさに幸運を運んできてくれました。』

 へええ、どんな幸運かな? まずは、この「幸運を呼ぶ梅干し」を買ってみましょう。 お買い求めは、「わかやま紀州館 東京日本橋店~いこら~」で! Let's go to Ikora.