中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


新緑の候

[夕陽の丘] 2010年4月25日 17:05

枠付き新川公園.JPG 4/25(日) 新川公園沿いの木々の、瑞々しい新緑に驚かされました。桜の葉が久しぶりのお天気に一生懸命手(枝)を伸ばし、日光浴をしている様に見えます。

天気が数日続けば、緑のトンネルの小道になりそうです。 縮小.JPG

 

 

エスプレッソはいかがでしょう

[illy-ship燦壱朗] 2010年4月20日 08:30

100414_1341~01[1] (2).jpg

中央区でも数店舗営業しているエスプレッソショップilly。

日本橋中央通り店で4/19にエスプレッソカクテルナイトが開催されます。

スターバックスやタリーズなどアメリカ・シアトル系のコーヒーショップが多く見られる中、

ヨーロッパ系のエスプレッソは如何でしょう。

ペンネームに拝借致しましたが関係者ではありません。新人です。宜しくお願い致します。

 

 

 

隅田川沿い

[夕陽の丘] 2010年4月19日 08:50

418日(日)隅田川沿いを疾走する一団がいました。

 縮小30IMGP0175.JPG

 永代橋を渡って来て、八重洲通りへ走って行きました。「バイシクルライド2010イン東京」の参加者だったようです。

  

又、川沿いの桜はほとんど見ごろを過ぎていましたが、高層ビル側の2・3本は満開でした。充分お花見が楽しめる状態でした。

 

 

SAKURAもECO

[柳 さつき] 2010年4月16日 10:00

今年のcherryblossomは、日ごとの寒暖の差のおかげで(?)、いつもより長い期間楽しませてくれましたネ。

が、近所の桜はいよいよ葉桜となりました・・・・・・。

あともう少しの間は、ヤエザクラが彩りを添えてくれますheart04

二週間ほど前の三井タワーの1階エスカレーターに飾られていたcherryblossom桜(切枝)です。

sakura1.jpg sakura2.jpg

その足元に看板があり、ここにも「ECO」を発見いたしました!!

sakura4.jpg写真が鮮明でなく、申し訳ございませんthinksweat01

「装飾している桜の枝は農家で栽培した花木の切枝を使用し、終了後、焼却処分せずに再資源化します。」と書かれています。

私たちに春の香りを運んで来て、そして、また資源として役に立つのです 

 

 

江戸バスで花見

[銀造] 2010年4月11日 10:51

 4月10日、江戸バスの車窓から見る中央区花見。

先ずは、区役所バス停前。 紅白の花桃が艶やかです。CIMG4441.jpg 

出発して間もない所の、亀井橋公園。

CIMG4442.jpg

 途中の桜並木も見事でしたが、小伝馬町の交差点では、木蓮の白い花が

CIMG4535.jpg

 この木蓮の並木が馬喰町方面へ続いています。

CIMG4552.jpg

 ロイヤルパークホテルから水天宮にかけての桜並木も絵になりますね。

CIMG4554.jpg

いやぁ、江戸バスから見る車窓は楽しいですね。 さあ、行ってみましょう。

 

 

Japan Classic Car Gala Party

[柳 さつき] 2010年4月 8日 08:30

4月4日(日)に「春の名橋・日本橋まつり」のフィナーレを飾る「ジャパン・クラシックカー・コンテスト」の表彰式を兼ねたパーティーが「マンダリン・オリエンタル東京」でございました。

僭越ながら末席へ参加させていただきましたので。軽くご報告を・・・・・。

イベントは「名橋日本橋保存会」さんと「ジャパン・クラシック・オートモービル実行委員会」さんとの協賛で行われました。

余談:当日のドレスコードは'できるだけ「和装」でお越しください・・・・・どうしてもお持ちでない方はタキシードで'でした。これは仕方がない・・・・・と、思い切って、数年ぶりにクローゼットの奥の奥から訪問着を探し出し、着ていくことにいたしました・・・・・。

JCCC会長の小林彰太郎さんのご挨拶で始まりました。

ご出席者には、車関連のTVや雑詩でお馴染みの大徳寺さんや・・・・タレントの堺正章さん、兼高かおるさん・・・・・・。そしてもちろん名橋日本橋保存会」の会長さん、日本橋老舗の社長さんがたなど・・・・・・・錚々たる方々がいらしてました。

ヴーヴクリコのシャンパーニュの乾杯とともにお食事もスタート。

オードブル、お魚料理です。

classiccar2.jpg classiccar3.jpg

続いてお肉料理、デセールです。 

classiccar4.jpg classiccar5.jpg

それぞれのお料理にあわせて、白、赤ワインも注がれました。

 

このあとはプティフールとコーヒーが出されました。

お食事を楽しんでいますと、芳町の芸妓の方々の唄と踊りが催されました

classiccar6.jpg

「東をどり」は別といたしても、お料理をいただきながら芸妓さん(しかも江戸時代からつづく芳町の!)の芸を目の前で鑑賞するこができるなんて・・・・!

名だたる料亭さんにうかがったときしか、お目にかかれないものと思っておりましたので、とても感激しました!!