中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


「天下一の場所」に誕生したこだわりカフェ ~赤木屋珈琲

[ビッキー] 2011年11月30日 08:30

今日も大好きなメトロリンクに乗って高島屋へ・・・あれ?こんなところにカフェなんかあったっけ?と、慌てて途中下車して潜入いたしましたは「赤木屋珈琲」。

 

コレド日本橋のお向かい、日本橋交差点に堂々とそびえ立つビル「赤木屋証券」。そちらの1Fに、なにやらモダンなカフェが出来ているではありませんか。

店構え.JPG


       

とてもお洒落な雰囲気。モダンな感じでありながら、どこか日本橋っぽいといいますか。

 

思ったより店内は広く、左手にカウンター。ふむふむ。本日のコーヒー290円。某スターバックス並みのお値段ですね。何かこだわりがあるのかしら・・・とお店の奥を見ると、なにやら大きな機械。

 

これがこだわりの「完全熱風方式」の焙煎機。日本にはまだ数台しかないのだそうです。ほほう。この機械、2Fまで吹き抜けの店内でかなりの存在感があります!

こだわりのコーヒー豆 1F.JPG


    

さて、本日のコーヒーとバタートーストを持って、お二階へ♪ 

 

真新しい木のテーブルと椅子がとてもいい感じ。すわり心地がいいなぁ。小説でも持ってくればよかった・・・でも大丈夫!私が確保したのは、交差点を見下ろせる窓際のお席。ここなら美味しいコーヒーを味わいながら、ぼーっと過ごせます。

 

ときは昭和4年、「商売をするなら、天下一の場所に」と日本橋に根を下ろした赤木屋証券。お向かいのコレド日本橋は、まだ「白木屋」だったんだなぁ・・・なんて、日本橋の歴史に思いを馳せる午後のひとときでした。

窓から日本橋交差点.JPG

 

本日のコーヒー 290円 ・ 厚切りバタートースト 100円

 

赤木屋珈琲 日本橋2-7-1 03-3271-0011

赤木屋証券さんが2014年に建て替え(日本橋高島屋周辺の再開発事業による)になるのを機に「地域の人に貢献を」と出店された、期間限定の店舗です。

 

 

 

 

未来の中村勘三郎はおらんかいな? ~新富座こども歌舞伎

[ビッキー] 2011年11月29日 18:26

中央区の子供たちによる「新富座こども歌舞伎」を御存知でしょうか?


江戸歌舞伎発祥の地である中央区で、いまなお若い世代がその伝統を受け継ごうと頑張っている姿には感心させられます。


本日の舞台は日本橋三越1Fの中央ホール、中央区商店街連合会さんの60周年記念の大舞台です!


新富座こども歌舞伎.JPG



「ちびっ子たちが可愛く踊っているのかな・・・」なんて軽い気持ちで待っていたら、その堂々とした舞にしばし驚いてしまいました。

 

後ろの屏風、ましてや天女像さんにも決してひけをとらない凛とした姿に感動です!満員のお客様、外国人さんたちも、じっと見守っていましたよ。ちなみに本日の演目は「寿式三番叟」「白浪五人男」。大人の私でも、きちんと理解するのは難しそう・・・

 

私は端のほうで観覧していましたので、舞台袖の奥のほうが少し目に入ったのですが、出番を待つちびっこ役者さんたちが「わぁ緊張する!」なんて言っているような様子が見えて、こちらは子どもらしさを感じられて微笑ましかったです!

 

子どもたちがひたむきに頑張る姿からは、パワーをもらえること請け合いです。

次回の公演は来年2月5日(日)、鐵砲洲稲荷神社の「節分祭」ですので、みなさま是非お楽しみに!

 

新富座こども歌舞伎 http://www.ne.jp/asahi/shintomiza/kk/index.html

 

 

さくら通りのクリスマスイルミネーション

[ジミニー☆クリケット] 2011年11月22日 08:30

18日の5時半過ぎ、東京駅八重洲口からすぐのさくら通りに入ると、クリスマスイルミネーションの点灯セレモニーが行われていましたshine

saku1.JPG saku3.JPG


saku2.JPG



downwardleft会社帰りのサラリーマンやOLが足を止めて、「きずなのリング」に見入っていましたshine

この東京イルミリアは、2月14日まで行われるそうですshine


downwardrightさくら通りから中央通りに出ると、高島屋デパートのショーウィンドウもクリスマスの装いpresent

saku5.JPG saku6.JPG


saku4.JPG



downwardleft正面入り口を入ると、天井につきそうなクリスマスツリーxmasが迎えてくれますhappy01

 

これからどんどん寒くsnowなっていきますが、このシーズン、夜nightの街歩きshoeは楽しいと思いますよgood 


 

 

 

宝探しゲーム1st & 2nd ステージ共通ヒント、有効期限11/30

[銀造] 2011年11月19日 08:30

 「中央区商店街連合会60周年記念宝探しゲーム」 のヒントを差し上げます。

CIMG9326.jpg















(←2011年11月17日より、
この表記とは少し変更となっております)

もちろん、水の中にもありません。 先人が大切に守ってきた祭礼に敬意を表しましょう。

CIMG9327.jpg

 

水天宮さんには、善男善女のみご参拝可です。お子達のご健康をご祈願下さい。

CIMG9342.jpg

 

では、歴史をお勉強しながら、楽しく宝探しをお楽しみ下さい。宝探しのご案内は、http://www.takarush.jp/promo/chuo/


 

 

 

日本橋交差点 『赤木屋珈琲 あかきやこーひー』OPEN

[柳 さつき] 2011年11月 9日 08:30

日本橋の南 中央通りと永代通りが交差する「日本橋」交差点

少し前まではオフィスビルや大きな商業施設に囲まれた交差点でした。

「ちょっと、一息」つきたくても、もう少し足を延ばさないと気軽るに入れるカフェが見当たらなかったですよね・・・。

akagiya1.jpg

その一角、大正11年創業の「赤木屋証券株式会社」さんの1Fに・・・

日本初の証券会社さん運営の『赤木屋珈琲』さんがオープン!!

赤木屋証券さんにはトレード部門がおありでそうで・・・。

こちらの社員さんは元証券ディーラーさんとか。

 

エントランスを入って左手は、カフェやドリンク、スィーツ、軽食、ソフトクリームなどを販売。

        akagiya14.jpg akagiya17.jpg  

ご近所の「銀装」さんのカステラは飲み物を購入すると、プラス60円でいただけます!                akagiya7.jpg akagiya8.jpg

 

1F は「CAFE BOUTIQUE」:スペシャリティコーヒーをスタンディングでサクッと。

2F は「CAFE LOUNGE」:椅子&テーブル席で香り高いコーヒーを日本橋を眺めながら・・・。

B1F は「SIPHON BAR」:サイフォンコーヒーバースタイルで(B1F のみ喫煙可能)。

akagiya16.jpg

エンタランスから右手は、コーヒーの生豆を焙煎し、販売しています。

akagiya3.jpg

オープンを記念したセットも販売中です。

akagiya2.jpg

また、こちらで扱う乳製品やソフトクリームを手がけているのは・・・

「牛の健康管理を第一に!! 乳質は日本一の水準です!!」

の『サツクラ牧場』さんのものです。

牛乳 / サツクラ生産牧場限定ヨーグルト / 愛情バター / 愛情発酵バターなども購入できます。

(我が家へは、牛乳と発酵バターを買って帰りましたところ、「愛情」と名付けられるように、混ざりけのない、ほんとうにフレッシュな牛乳から作られたバターがとてもおいしく、プレーンにバタートーストがおすすめです。そして、お菓子を作る方にもおすすめです!)

akagiya13.jpg

そしてご近所の「銀装」さんの「日本橋フルーツケーキ」やマドレーヌなど、カステラ以外のスイーツもございました。
            akagiya11.jpg akagiya12.jpg

コーヒーを始め、軽食もスイーツも、店内販売の商品も、お手頃価格なのがすごくうれしいです! 

『赤木屋珈琲』

平日:AM 6:45~PM 9:00

土日祝:AM 9:30~PM 7:00

ご注意:B1F での飲食提供はPM 3:00~。また、土日祝はサイフォンでの提供はありません。

 
 

 

COREDO室町 周年祭

[柳 さつき] 2011年11月 8日 08:30

『日本橋 架橋百年祭』が盛大に行われましたね!

その日本橋界隈は、まだまだ様々なイベントが続いて行われています。

『COREDO(コレド)室町 周年祭』

10/26~11/20 まで

ショップやレストラン&カフェでは、いろいろな企画が催されています。

http://mi-mo.jp/pc/special/coredo_m/anniversary_2011/

 

10/30 にはコレド室町の前で配布している「かわら版」を持っていくと、「箔座」さんの金箔が仕込まれた【ぱっきん箸】がいただけました!

賞味期限/ 2012. 10. でした。

2012年のお正月に開封させていただこうかと存じます!


shunen3.jpg shunen2.jpg 

 

この日の目的は・・・

予ねてより興味津々でしたが、なかなか伺う機会がございませんでした

【パティスリー エメ・ヴィベール】さん

代表作:「パリ・ブレスト・エメ」ミニサイズ 1日15台限定

¥1050 (税込)

が、この期間 販売されているとのことで、行ってまいりました!

shunen9.jpg

こちらのパティスリーは、千代田区二番町のフレンチ & ウエディング レストラン「エメ・ヴィベール」さんの姉妹店です。(ちなみにコレド室町 1Fの中央通り側はミシュランガイド ポンヌ・プティット・ターブルで[気になるフレンチ]に掲載された「カフェ エメ・ヴィベール」さん。)

 

「パリ・ブレスト・エメ」は、希少なニホンミツバチのハチミツ、香りの高いスペイン産マルコナ アーモンドのプラリネ、フランス産 ゲランドの塩など、素材にこだわったスペシャリテです。

 

shunen4.jpg

シュー生地自体にも風味があり、プラリネの香りも高く、間に絞り込まれたブリュレのミルキーなコクがとても好みでした。

 

通常サイズよりも小さいので、まずはお試しに・・・(私の場合は、一人で1台食べてみたかったのですが・・・!)おすすめです。

 

ご注意くださいませ、こちらのミニサイズは、11/20 まで 1日15台限定です。 

 

【エメ・ヴィベール】さんHP : http://www.aimeevibert.com/