中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


第65回中央区観光商業まつり 10月2日から11月3日まで開催

[銀造] 2017年10月 4日 16:00

「第65回中央区観光商業まつり」は、中央区制施行70周年記念という輝かしい節目の年に、

『粋で粋のいい心意気! smart, powerful, spirit.』をコンセプトに開催されます。

開催期間は、10月2日から11月3日までです。

 

開催初日には、東日本大震災復興支援チャリティーオープニングイベントが、主会場の八重洲地下街メインアベニュー、銀座三越9階銀座テラス、晴海トリトンスクエアなどで開催され、私は日本橋会場のトルナーレ日本橋浜町前の広場に行ってきました。

 オープニングイベントに花を添える、粋で活きのいい心意気の中央区観光大使・ミス中央が出席していました。9月2日に、第36代中央区観光大使・ミス中央に就任した、小島夏子さん、木内璃音さん、安田絵麗さんたちの3人です。初仕事で、緊張気味です。

1506918619736.jpg

 今回のイベントを後援して下さる企業のお名前もご覧ください。敬服致します。

第35代中央区観光大使・ミス中央の曲渕伊代さん、ウーデンジェニファー里沙さんのお二人も応援に駆けつけてくれていました。

1506918699912.jpg

東日本大震災復興支援チャリティーオープニングイベントでは、中央区内の企業、有名商店からの寄付や協賛の品々が配布されました。

1506920190518.jpg

 私の袋には、中央区日本橋浜町の花岡善治商店の焼のり、築地4丁目10-8の山本商店の「豆菓子(うす甘納豆)」、築地4-13-4の江戸一飯田の「あさり旨炊き」、そしてビタミンCたっぷりの蜜柑が入っていました。

1506920206490.jpg 

『第65回・区制施行70周年記念事業』として、

10月22日(日)に、「中央区じまん市」が京橋エドグランにて開催されます。

「宝さがしゲーム・賞品総額100万円」は、10月2日から11月3日まで開催されます。

詳しくは、中央区観光協会のHPでご確認下さい。

http://www.chuo-kanko.or.jp/#we-page-event-entry?event=188054&cat=10614&type=event

 

 

日本橋のインフォメーション、こちらです。  ~ 日本橋観光案内所 ~

[rosemary sea] 2017年10月 3日 18:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』のクルーズ・コントロールをして取材します、 rosemary sea です。

 

日本橋観光案内所さんに改めてお伺いしました。

前回掲載の記事はこちらです。

⇒ http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2017/08/post-4524.html

日本橋の中心から、船のインフォメーション、老舗や名店、観光スポットのご案内、イベントやお祭りの情報など、ここ日本橋のまちの楽しみ方についてのホットな情報をお届けしています。

 

今回も日本橋観光案内所 運営責任者の山本さんにお世話になりました。

DSC02868a.jpg

前回は言葉でのみのご紹介でした「デジタルサイネージ(電子看板)」です。

案内所の外壁面にあります。

向かい側の日本橋船着場の様子を主にご紹介しています。

 

DSC02869a.jpg DSC02870a.jpg

日本橋の老舗・名店などの商品販売代行行っておられますが、ここでときわ総合サービスさんの " 日本橋のおもてなし犬 " 「ときわん」のキーホルダーも取り扱うようになりました。

柴犬ワンちゃんのマスコット、可愛いですね。いかがでしょう?

 

DSC02878a.jpg DSC02877a.jpg

季節も秋、「中央区商業観光まつり(10/2~11/3)」も始まります。

こちらのご案内を求められることも多くなったとのこと。

これに関連して10月29日(日)には「中央区まるごとミュージアム2017」も開催されます。

当日、ここ日本橋観光案内所さんは日本橋ルネッサンス委員会さん主催の「謎解き日本橋めぐり」での抽選会場などのキーステーションとなる予定です。

皆様のご参加をお待ち申し上げております。

 

ちなみにロズマリはまるごとミュージアム当日は昨年に引き続き、巡回無料バスに乗車してガイド(28名のうちの1人として)をさせていただく予定です。

・・・自己PRでした。

横道にそれました。申し訳ございません。日本橋観光案内所さんのご紹介に戻ります。

 

DSC02876a.jpg

DSC02873a.jpgスタッフの方(コンシェルジュと呼ばれています)は常時2名がいらっしゃいます。

総勢7名、5名の日本人スタッフと2名のインターナショナルスタッフだそうです。

数百名の応募者のなかから選ばれた方たち。

英語をベースに中国語・韓国語・ドイツ語・イタリア語にも、シフトによっては対応できます。

前回ご紹介時のゆかた姿から変わりまして、現在はあでやかな着物姿、とても綺麗です。

 

・・・日本橋にいらしたら、ぜひお立ち寄りください。

 

 

日本橋観光案内所

日本橋1-1-1地先

東京メトロ銀座線・半蔵門線 三越前駅、東京メトロ東西線・都営浅草線 日本橋駅が至近です。

「日本橋」のたもと、三越日本橋本店さんとは対岸になります。

営業時間  10:00~17:00

無休

日本橋観光案内所さんのホームページはこちら

http://www.nihonbashi-info.tokyo/

 

 

 

日本橋・船着場からクルージング体験!

[JRTフェルト] 2017年10月 2日 18:00

9月23日(土)、今年2月に実施された第9回中央区観光検定合格者向けに

「舟運ガイド講習」が開催され、日本橋川・神田川編に参加してきました。

実際に舟運ガイド付のクルージングを体験し、舟運観光ガイドの留意点等を

学ぶというものです。

当日は、14時から15時半までの1時間半、クルージングをしてきました。

出発地は日本橋・滝の広場にある船着場

架橋100年強の日本橋、開通50年強の首都高速、2つのレガシィが交錯します。

20170923135820_p.jpg

予定では、日本橋川 → 隅田川 → 神田川 をめぐるコースでしたが、

お天気や波、潮の高さなどが良いということもあり、船長の粋な計らいで

めったに巡ることのない「亀島川」を回っていただきました。

20170923140912_p.jpg

隅田川に出て暫く進むと、見事にスカイツリーが見えます!

写真が撮りやすいようにと船長が少し停めてくださいました

20170923142325_p.jpg

20170923143357_p.jpg

この後、隅田川から柳橋をくぐって神田川に入り、再び日本橋川へ

20170923150243_p.jpg

素晴らしいガイドに聞き入りながら、あっという間の1時間半でした。

ガイドの方は、豊富で確かな知識に裏打ちされた説明をなさっていて、

本当に色々と勉強になりました。

今回は、舟運ガイド講習という形でしたが、クルージングは、どんな方にでも

充分に楽しんでいただけるものだなと思いました。

日本橋方面にお越しの際には、是非どうぞ!!

 

 

リアル宝探し「大江戸財宝伝!」

[GPP] 2017年10月 2日 16:00

 街歩きしながら謎解きをするイベントが始まります 

  ⇒2017年10月02月~11月03日

   http://www.takarush.jp/promo/chuo2017/

 

 宝の地図を以下の配布場所でゲットしたら、スタートしましょう 

中央区役所7階 商工観光課

日本橋区民センター1階 日本橋特別出張所

月島区民センター1階 月島特別出張所

中央区観光情報センター

picture01.JPG

 

 

福徳の森 森開き1周年 記念祭 Sept.29th,2017

[銀造] 2017年9月28日 16:00

福徳神社にお参りに行くと、この"森開き1周年記念祭"の催しを知りました。

開催日時は、2017年9月29日(金)17:00~

会場は福徳の森。 入場無料で、先着300名様に駒札授与、

先着500名様に、高級清酒「八海山」を無料でご提供<おひとり様1杯に限ります>とのご案内です。

主催:三井不動産株式会社、協力:一般社団法人日本橋室町エリアマネジメント、福徳神社、株式会社八海山 です。

DSC07681 (400x225).jpg

 

 

日本橋のコーヒーブレイク

[下町トム] 2017年9月26日 09:00

秋の爽やかな空気が広がってくると、町歩きも楽しい季節になってきました。

 

最近改めて注目を浴びているのが「日本橋地区」ですね。日本橋川に架る首都高速道路を地下に移設し、明るい日本橋の姿をよみがえらせようという積年の計画が動き始め、多くの人が期待を寄せています。

 

ミカド(2)_R.jpg先日、観光協会の依頼で中国からの高校生の視察グループを案内しました。レクチャー会では日本橋の歴史や文化の話を大変興味深く聴き入っていました。また、実際に町を歩いて観光案内した際にもいろいろ質問を受けました。外国の人にとってもこの地区の魅力は興味が広がるようです。

 

ミカド(1)_R.jpgその日もそうだったのですが、ぼくが日本橋でちょっとした時間があるときや、待ち合わせまでの調整を利用してよく訪ねるのが〔ミカドコーヒー〕です。二階でゆっくりと過ごすのもいいですが、ぼくはもっぱら一階のスタンディングスタイルがお気に入りです。リーズナブルな価格ですし、さっと気分転換できるところがいいですねぇ。

 

〔ミカドコーヒー〕は1948(昭和23)年に日本橋で開業したということですが、実はぼくは1952(昭和27)年に開業した旧軽井沢のお店の方を先に知りました。リゾート地で長く愛される旧軽店は多くの有名人も訪れたとか。ジョン・レノン、ヨーコ夫妻も訪ねたということです。「モカソフト」が有名ですね。

 

ミカド(3)_R.jpgその後、日本橋の本店を知ってからは地元中央区ということもあって愛用しています。もちろんここでも「モカソフト」がいただけます。でもやはりコーヒーがメインです。酸味を大切にしているというとおり、どこか柑橘類のような爽やかさと花のような香りが口の中で広がります。

 

日本橋散歩の途中で気軽に立ち寄れるお店です。都会のコーヒーブレイクはいかがでしょうか。

 

 

 
<<前のページへ 1234567891011