中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


楚々 打ち水のおもてなし

[あすなろ] 2018年8月21日 09:00

水を撒く、水を打つ。

地面を湿らせることによって、熱気を和らげ、涼を呼び、

埃を立てないようにする。

 支度.jpg

気化熱を利用して、体感温度を下げる効果もありますが、

打ち水には、場を清めるという意味合いもあります。

 打ち水.jpg

店の前や玄関前に水を打ち、

お客さまをおもてなしする風景は、

押しつけがましくない心遣いが感じられますね。

中央区の風情ある街並みから、

涼とともにおもてなしを感じとるのも一興です。

 おもてなし.jpg

◆中央区日本橋室町・仲通り付近

 

 

KITAHARA COLLECTION 、京橋エドグラン 9月7日まで展示開催中

[銀造] 2018年8月20日 18:00

 中央区観光情報センターのある「京橋エドグラン」の地下1階には、

"KITAHARA COLLECTION" と銘打った素敵なお人形の数々が飾られていますが、東京メトロ京橋駅改札に向かうコンコースに沢山のお人形や仮面が展示されています。"懐かしのセルロイド展"が開催中で、期間は、9月7日(火)までです。

DSCN1420 (400x300).jpg

  

その一部を紹介しますと、

DSCN1413 (400x300).jpg

 

沢山のセルロイドのお人形。圧巻です。

DSCN1415 (400x300).jpg

 

私の少年時代のヒーロー、 スーパージェッターなどの仮面。あと知っているのは、怪傑ハリマオ、タイガーマスク、鉄腕アトム。皆さんは、いくつ名前を思い出せますか?

DSCN1416 (400x300).jpg

 是非、お出かけになって、ご幼少時の楽しい時間を思い出して下さい。

お孫さんを連れて行って、お話をされても喜ばれることと思います。

 

 *このコレクションの写真撮影とブログへの掲示については、中央区観光情報センターの女性が北原さんに電話して、ご許可を頂いてくれました。 いつも、観光情報センターの女性にはご親切にして頂き、有難うございます。 訪れた記念に、スタンプも頂きました。 重ね重ね、有難うございました。

DSCN1414 (400x300).jpg

 

 

猫グッズがいっぱい! 可愛くてもうたまりません。  ~ ルアン ~ ①

[rosemary sea] 2018年8月19日 09:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をファンダメンタルに取材します、rosemary seaです。

IMG_20180814_133105a.jpg

「癒」・「和」・「趣」・・・。

セレクト雑貨のお店、ルアン(LEUN)さんは、毎日の暮らしの中に「和」テイストを提案するライフスタイルショップです。

ルアンさんの本社は岐阜にあります。

大阪で3店舗、開いておりますがこのたび関東へ初出店。

今年4月18日、この八重洲地下街にお店をオープンしました。

ところで、ルアンさんは特に猫グッズがとても充実しております。

お店に入れば愛らしい猫グッズの大群に、圧倒されること間違いなしです。

お品の数々、ご紹介させていただきます。

  

ルアン 東京駅八重洲地下街店、お店のスタッフさんにお話詳しく伺いしました。

それでは・・・

IMG_20180814_130221_1a.jpg

ひげまんじゅう 18,000円

30cmの大きな猫のぬいぐるみ。ルアンさんのアイドルですが、現在里親募集中です。

お店の左奥で存在感抜群の"にらみ"をきかせていますが、むしろ可愛さが勝っているような顔。心あるかた、どうぞよろしくお願いします。

IMG_20180814_131349a.jpg

猫などのぬいぐるみコーナー

お店の中央にございます。猫ちゃんが主です。とてもとても癒されます。

IMG_20180814_132437a.jpg

猫の置物コーナー

350円から15,000円のものまでございます。小さなものは場所をとらず楽しめるのがメリットですね。

IMG_20180814_132340a.jpg

和小物コーナー

ポーチやメガネケース、ティッシュ入れ、がま口、トートバッグなどがありますが、花や折鶴のピアスなどのアクセサリーなどもとても可愛いですよ。かんざしもございます。

IMG_20180814_132408a.jpg

注目は中央にあります練り香水。左から500円、800円、また500円

この夏、この練り香水がとても売れているそうです。

IMG_20180814_132610a.jpg IMG_20180814_131250a.jpg

日本手拭コーナー(左)

様々な柄のものが揃っています。

もちろん猫ちゃん柄の手拭もございます。(右)4種、それぞれ700円

ですが、猫中心ではなくて、夏でしたら「花火」、とか、季節の柄のものを中心に置いておられるとのこと。

IMG_20180814_132309a.jpg

夏物コーナー

夏まつりへのお出かけなどに欠かせないグッズが並んでいます。

・・・商品のご紹介、今回はここまでです。あとは次回・次々回とさせていただきます。この次はもっともっと可愛い猫グッズ、ご紹介しちゃいます。

 

IMG_20180814_133434a.jpg

ルアン 東京駅八重洲地下街店

八重洲2-1 八重洲地下街1番通り

詳しくは八重洲地下街に入り、店舗配置図をご覧ください。

03-6262-6311

営業時間  10:00~20:00

年中無休 (年始にはお休みがあります。)

 

ルアンさんのホームページはこちら

⇒ http://www.leun.jp/

八重洲地下街さんのホームページはこちら

⇒ http://yaechika.com/

記事掲載につきまして八重洲地下街株式会社広報 小澤様にご了解をいただきました。

 

 

桶町千葉のなごり

[小江戸板橋] 2018年8月18日 12:00

剣道の初心者が、入部の動機を話してくれた。

「幕末、各藩の志士は、剣を交えることで互いに相手を理解し意思疎通を図った。それがどういうものか、自分も体験したいと思った。」

ほぉ、すごいな。

単純に時代劇にあこがれて剣道を始めた自分との違いに、感じ入ってしまった。

 

江戸時代、藩は独自の統治を行い、育まれた文化も違う。

異文化の中で育った人物同士が、相手を知る手段として剣術を活用したことは、武家政権の下では自然な成り行きだったのだろう。

幕末の緊張感が張りつめた時代にあって、江戸の町に多くの道場が営まれ隆盛したことは、その証しだともいえる。

 

八重洲二丁目八番。

鍛冶橋通りに面した、東京スクエアガーデンの手前に、「千葉定吉道場跡」の案内板が建てられている。

千葉周作が創始した、「北辰一刀流」。

合理的な指導法によって、門人は6千人を超え、近代剣道の礎を担った流派である。

千葉定吉は周作の実弟で、桶町と呼ばれたこの周辺に道場を構えていた。

土佐藩の坂本龍馬が江戸に剣術修行に来た折、入門したのが桶町千葉、千葉定吉道場である。

龍馬を指導したのは、主として定吉の長男で道場を任されていた12歳年上の重太郎であったようだ。

後に龍馬は、桶町千葉の塾頭にまでなっている。

 

土佐藩の上屋敷は東京国際フォーラムの場所に、中屋敷は中央区役所の場所にあった。

龍馬が起居したのは、土佐藩中屋敷の長屋と考えられるので、現代の新富町から京橋まで、時には竹刀・防具をかついで通っていたのだろう。

私の妻は、ドラマの役者さんがそのまま実在の人物と思い込む傾向がある。

こうした話をすると、大河ドラマ「龍馬伝」の福山雅治さんが、京橋周辺を剣道着を着て歩いていたのだとイメージしてしまう。

近いうちに、福山龍馬は、小栗龍馬に変わるかもしれないが。

 

龍馬さんはとてもモテたようである。

男というものは、勢いづくといかにモテたかを吹聴したがるものだが、龍馬の手紙にもそうした記述が残っている。

千葉定吉の娘の佐奈さんは、免許皆伝、才色兼備の「千葉の鬼小町」と名を轟かしていた。

そして龍馬の婚約者だったといわれている。

時代を動かしていく人物は、多くの人を魅了し、連鎖を生み出すパワーを持っていたものだ。

 

千葉定吉、千葉重太郎の墓所は、豊島区の雑司ヶ谷霊園にある。

 

 

うまいものフェア、8月31日(金)までです 後編 ~ 北海道フーディスト 八重洲店 ~

[rosemary sea] 2018年8月17日 12:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をフォトジェニックに取材します、rosemary seaです。

IMG_20180810_134559a.jpg

『東京のリトル北海道』北海道フーディスト 八重洲店さん、「うまいものフェア、8月31日(金)までです 前編」のご紹介記事はこちらです。

⇒ http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2018/08/post-5508.html

今回は「うまいものフェア」の残りの商品その他をご紹介させていただきます。

フェア開催期間は8月10日(金)から31日(金)までですが、一部23日(木)までのものもございます。ご注意ください。

今回も北海道フロンティア株式会社 北海道フーディスト八重洲店 渡邉店長にお話を伺いました。

それでは・・・

IMG_20180810_130856a.jpg

生キャラメルプレミアムポップコーン 生キャラメル味 100g 花畑牧場 362円

サクサクのポップコーンに花畑牧場さんの生キャラメルを練り込んだキャラメルをコーティングしました。

花畑牧場さんのパティシエが生キャラメルで培ったノウハウの自信作です。

IMG_20180810_130422a.jpg

ふらのバターカステラ極(きわみ) 1ホール 富良野市 新谷(しんや) 1,112円

シンプルに作り上げられたカステラは、年齢を問わず皆に喜ばれます。

バターの濃厚な味わいが口いっぱいに広がります。

しっとりふわふわした優しい口当たりです。

卵、牛乳は富良野産を使用しています。こだわりの逸品です。

次に、店長おすすめ商品・・・

IMG_20180810_131326a.jpg

COW'S KITCHEN バジル 130g 長沼町 長沼あいす 700円

特製バジルオイルというおいしい素材で漬け込んだ一口モッツアレラチーズです。

そのままでも、パスタやサラダにも。

IMG_20180810_131337a.jpg

COW'S KITCHEN トッポギ風 110g 長沼町 長沼あいす 700円

甘辛醤油だれを絡めて仕上げられた、一口サイズのカチョカバロです。

ホットプレートやフライパンで温め、とろーり溶かしてお召し上がりください。

IMG_20180810_131151a.jpg

レモンないか天 40g 函館市 北海道製菓 250円

ローストされたスルメイカの胴体を使用し、うすくソフトに揚げて、あっさり爽やかなレモン醤油風味に仕上げられています。

レモンの酸味がソフトなイカ天とマッチします。

IMG_20180810_131208a.jpg

しょうがないか天 40g 函館市 イカポッポ本舗 北海道製菓 250円

イカの刺身をしょうが醤油でいただくのが「函館流」。ピリッとします。

ローストされたスルメイカの胴体をうすくソフトに揚げて、「函館流」の味付けを加えました。

・・・店長おすすめ商品はここまでです。ここからは「お買い得品」です。

IMG_20180810_131554a.jpg

鮭のルイべ漬 160g 石狩市 佐藤水産 1,180円

通常価格は1,240円。

北海道産天然鮭といくらが織りなす、とろけるような旨味。

ごはんにも、お酒の友にも、。開店以来のベストセラーです。

IMG_20180810_131648a.jpg

寒干し棒たら炊き 180g 小樽市 かね丁鍛冶商店(かねちょうかじしょうてん) 498円

北海道近海の助宗鱈を厳冬の浜風にさらして寒干しした原料を用いています。

それを水戻しした後、独自の調味液でじっくり炊いて骨まで軟らかく煮あげました逸品です。

毎日の食卓やお酒のおつまみに、いかがでしょう。

・・・北海道フーディストさんの「うまいものフェア」、ぜひご来店ください。

IMG_20180810_134511a.jpg

北海道フーディスト 八重洲店

八重洲2-1 八重洲地下街 中2ブロック

詳しくは八重洲地下街に入り、店舗配置図にて「八重洲地下1番通り」、「八重洲地下2番通り」をご覧ください。

03-3275-0770

営業時間  10:00~20:00

年中無休(元日のみ店休)

北海道フーディストさんのホームページはこちら

⇒ http://www.foodist.co.jp/

八重洲地下街さんのホームページはこちら

⇒ http://www.yaechika.com/

この記事掲載につきまして八重洲地下街株式会社広報 小澤様にご了解をいただきました。

 

 

うまいものフェア、8月31日(金)までです 前編 ~ 北海道フーディスト 八重洲店 ~

[rosemary sea] 2018年8月15日 18:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をファイリングして取材します、rosemary seaです。

IMG_20180810_134556a.jpg

北海道フーディスト 八重洲店さん、前回は昨年の八重洲地下街リニューアルオープンの記事でした。

前回記事はこちらです。

⇒ http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2017/05/post-4342.html

ロズマリ食リポ隊、T山さん2号(北海道出身)ご推薦のアンテナショップです。

水産物や農産品、畜産加工品、乳製品、お菓子など、北海道ならではの本物の味が1,000品目以上。

北海道の大地、大自然で育まれた真の美味しさが味わえます。

品質や安全性にも留意し、こだわりを持って生産された商品を取り揃えておられるとのこと。

IMG_20180810_142012_1a.jpg

今回は「うまいものフェア」の商品を中心にご紹介させていただきます。

フェア開催期間は8月10日(金)から31日(金)までですが、一部23日(木)までのものもございます。ご注意ください。

IMG_20180810_131042_1a.jpg

今回も北海道フロンティア株式会社 北海道フーディスト八重洲店 渡邉店長にお話を伺いました。

最初に・・・

IMG_20180810_130331a.jpg

ぽてコタン 16×6袋 600円 カルビー

北海道産にこだわったじゃがいものおいしさと玉ねぎの旨みをギュっと凝縮されています。

新食感を一口で味わうことができます。

IMG_20180810_130353a.jpg

ぽてコタン 昆布味 16×6袋 600円 カルビー

ザクザクした食感がクセになります。

北海道産じゃがいもと日高昆布の旨味が口いっぱいに広がります。

ぽてコタン と、ぽてコタン 昆布味は販売期間が23日(木)までとなっております。

しかも数量限定品です。品切れの際はご容赦ください。

IMG_20180810_130749a.jpg

メルティチーズ 江別市 ベイクド・アルル 850円

新商品です。

北海道産クリームチーズをふんだんに使用したベイクドチーズケーキです。

クリーミーでコクのある味わいです。

他に、きびだんご物語 12本入 函館 天狗堂 800円 も、新商品です。

2016年「北海道」のおいしさを伝えるパッケージデザイン展で優秀賞を受賞しました。

1つ1つに「ふふっ」と笑ってしまうキャッチコピーが入っています。

北海道民の懐かしい味わいを、どうぞご堪能ください。

IMG_20180810_130734a.jpg

ジャージーの丘エクレア 2本 旭川 梅屋 500円

美瑛のジャージー牛から作られた濃厚な生クリームをたっぷり乗せたエクレアです。

IMG_20180810_130649a.jpg IMG_20180810_130620a.jpg

黒いチーズケーキ 1ホール 旭川 梅屋 1,500円

「黒い魔法」をかけた、とっておきの芳醇チーズケーキ。

第27回全国菓子博覧会 農林水産大臣賞受賞のお品です。

北海道産濃厚チーズクリームとチョコレート、ハスカップの組み合わせです。

甘くない、ヘルシーな、大人の黒いチーズケーキです。

IMG_20180810_130511a.jpg IMG_20180810_130507_1a.jpg

しゅうくりぃむ 100円 (右) 珈琲しゅうくりぃむ 150円 (左) 旭川 梅屋

『シューの中に北海道が生きている』・・・

昭和39年以来、北の大地でかたくなに味を守り続けている梅屋さんのシュークリーム。

梅屋さんの名物「しゅうくりぃむ」は、生クリームとカスタードを混ぜ合わせた、口どけの良いとろける食感です。

毎回売り切れ必至の大人気商品です。

IMG_20180810_131012_1a.jpg

生キャラメルプレーン 8粒 花畑牧場 600円

この商品は皆様よくご存知ですね。

北海道素材にこだわり、ひとつひとつ丁寧に手作りされています。

口に入れるとあっという間に溶けてしまう食感をご堪能ください。

・・・「うまいものフェア」の商品はまだございます。

次回は「店長おすすめ商品」その他をご紹介させていただきます。ご期待ください。

IMG_20180810_134536_1a.jpg

北海道フーディスト 八重洲店

八重洲2-1 八重洲地下街 中2ブロック

詳しくは八重洲地下街に入り、店舗配置図にて「八重洲地下1番通り」、「八重洲地下2番通り」をご覧ください。

03-3275-0770

営業時間  10:00~20:00

年中無休(元日のみ店休)

北海道フーディストさんのホームページはこちら

⇒ http://www.foodist.co.jp/

八重洲地下街さんのホームページはこちら

⇒ http://www.yaechika.com/

この記事掲載につきまして八重洲地下街株式会社広報 小澤様にご了解をいただきました。

 

 
<<前のページへ 1234567891011