中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


京橋エドグランにある ビラ・ビアンキ 気さくなイタリアン

[銀造] 2017年4月 7日 18:00

 京橋の中央区観光情報センターと同じ、京橋エドグラン1階にある「ビラ・ビアンキ」は、イタリア語でいうBeef steak、ビステッカ&ナポリ・ピザの美味しい店です。

お店の人に、「お料理の写真を撮影してよいですか?」と許可を得てから写真を撮影しました。

二杯目からのワインの量がずいぶん増えました。

1491382084267.jpg

京橋地区で働く若い人達で直ぐに満席になりました。 気さくなスタッフの応対が、リピーターを引きつけるのでしょうね。 また一つ、お気に入りが増えました。

お店のHPは、こちらでご覧下さい。http://www.dynac-japan.com/search/area/east/tokyo/

 

 

生物多様性を考える〔環境情報センター〕

[ジミニー☆クリケット] 2017年4月 7日 09:00

tayo001.JPG

京橋3丁目の東京スクエアガーデン6階にある京橋環境ステーション内、中央区立環境情報センターで、「生物多様性を考える~生き物たちの進化~」の展示が行われています

tayo002.JPG

場所は、環境情報センター展示スペースで、モルフォ蝶の金属的な青い翅の輝きが目に飛び込んできます

tayo003.JPG

木の枝や葉に擬態した姿が特徴的なナナフシの仲間の標本、巨大なカブトムシの仲間の標本も展示されています

tayo005.JPG

様々な環境適応して生きてきた昆虫たちの、不思議で面白い生態が、紹介されており、生物多様性について考えるきっかけをあたえてくれます

tayo004.JPG

わかりやすい説明のボードもあり、勉強になります

この展示は、財団法人進化生物学研究所の協力によるものです

tayo006.JPG

展示の期間は、4月1日)から4月29日)までです。

時間は、9時から21時までです。

tayo007.JPG

も咲き、お出かけにも最適な季節になりました

京橋にお越しの折には、東京メトロ銀座線京橋駅」直結の東京スクエアガーデン6階にある環境情報センターにお立ち寄りください

tayo008.JPG

なお、展示スペースでの写真撮影、取材につきましては、ご了解をいただきました

ありがとうございます

中央区立環境情報センターのHPはこちら ⇒

https://eic-chuo.jp/

 

 

桜、満開〔京橋公園〕

[ジミニー☆クリケット] 2017年4月 6日 14:00

plazasaku01.JPG

東京のソメイヨシノは、3月21日)に開花発表がされ、4月2日)には満開になったと発表がありました

plazasaku02.JPG

この満開宣言は、平年より1日早く、昨年より2日遅かったそうです

plazasaku03.JPG

ただ、この「満開宣言は、靖国神社(千代田区)の境内にある標本木の花のうち8割以上が咲いているのが確認されると出されるものだそうで、確かに今日時点(4月4日)でも、まだつぼみの状態のも見られます

plazasaku04.JPG

ここ、京橋公園は、京橋プラザに隣接した区立の公園で、ビルに囲まれる形で、隠れ家的な雰囲気を漂わせています

plazasaku05.JPG

ここにあるも「満開」で、とても美しいです

plazasaku06.JPG

通常、お昼時には、ベンチで昼食をとったり、休んでいるビジネスマンの姿が目立ちますが、今日はお花見目的の人たちが集ってを見たり、写真を撮ったりしていました

plazasaku07.JPG

この満開も、今週末の)で散ってしまうかと思うと寂しい限りです

 

 

厚志 情報とおもてなし

[あすなろ] 2017年4月 6日 12:00

新しさと古き良さが共存する街、京橋に
中央区観光情報センターがあります。

 

多言語による観光案内や中央区の魅力を発信する施設です。

 

このセンター内には、イベント、飲食、宿泊など目的に
応じて自由に情報を検索、参照できる専用端末があります。

 専用端末.jpg

おすすめは、端末画面右上にある「TOUCH!」。
スタッフの方々がまとめた旬な情報が掲載されています。

 

センターにあるこの端末でないと閲覧できません。
今だけ、ここだけという情報も新鮮ですね。
中央区を中心とした桜の名所が紹介されてました。

 旬な情報.jpg

 

この他、リーフレット類も充実。
エリア別ガイドマップが刷新されました。

 リーフレット.jpg

スタッフの方々が丁寧に対応してくれます。
足を運んでみてはいかがですか。

 
中央区観光情報センター
東京都中央区京橋二丁目2番1号
京橋エドグラン地下1階及び1階の一部

 

 

春の院展

[お江戸のマーシャ・堀内] 2017年4月 5日 16:00

今、日本橋三越で、第72回「春の院展」が開催されています。

 

現代日本画の力作300点、多くが淡い基調で、聊か物悲しげなくらいの雰囲気を
感じるのは私だけでしょうか。たぶん、そのほうが春の陽気と相マッチする
ようにも思えてきます。

ck1515_20170405 (3).jpg ck1515_20170405 (2).jpg

 

4/10まで開催されています、お仕事の前後、合間などに行かれてもよいのではないでしょうか。

また、日本橋三井タワーの入り口に、桜が飾られています。

ck1515_20170405 (1).jpg

 

 

 

江戸、日本橋、銀座の桜通り 桜ピンバッチ 楽しみましょう 

[銀造] 2017年4月 5日 09:00

 中央区には、日本銀行本店から三越前を通りコレド室町へ抜ける「江戸桜通り」、

東京駅北口を出て、丸善、高島屋の通りの「日本橋桜通り」

そして、銀座1丁目のアンテナショップ茨城館、福井館、銀座1丁目交番の通りに「銀座桜通り」があるのは、皆様ご存じかと思います。

 先ずは、江戸桜通りからの風景をご案内します。

三井本館と日本橋三越店という二つの重要文化財に囲まれた両方の歩道に沢山のソメイヨシノが植えられていて、間もなく満開です。

DSC04842.JPG

 日本橋交番の直ぐ前の枝垂れ桜は、今満開ですが、高札場前の枝垂れ桜は未だ蕾ですので、ソメイヨシノと合わせての、お花の賞味期限は、4月9日(日)頃までは大丈夫だと思います。

 次に、「日本橋桜通り」の開花状況については、

こちらも百貨店建築として初めて指定を受けた重要文化財、高島屋さんの南側のバルコニーの塑像と共に、ご報告します。

DSC04831.JPG

気品ある建物と調和していますね。これも4月9日(日)頃まではお花を楽しめると思います。

 

 中央区観光情報センターのある京橋エドグランのお店に行ってきました。丁度、「日本橋桜フェスティバル」を開催中で、その一環で日本橋から京橋の飲食店では「日本橋桜メニューウオーク」を実施中(それに参加しているお店のメニューを注文すると、特典として"桜ピンバッチ"が頂けます。こちらのお店「魚がし日本一 京橋エドグラン店」では、指定のメニューを美味しく食べて、桜の花びらのピンバッジが貰えました。(私が、飾りつけに、まな板の上に置きました)

DSC04844.JPG

寿司の一部には、桜の花が使われたり、お寿司を桜の葉っぱで巻いています。良いアイデアですね。

 京橋スクエアガーデンのソメイヨシノもすくすくと育っていて、間もなく見頃を迎えます。

そして、「銀座桜通り」のソメイヨシノは、居酒屋権八の前に四本植わっており、

DSC04856.JPG

これも4月9日(日)頃までは私たちを楽しませてくれるでしょう。

 この「銀座桜通り」は、実は八重桜が見事なのです。こちらは4月12日頃から20日頃までは、沢山の八重桜が妍を競って私たちの眼を楽しませてくれることでしょう。

八重桜についての過去の記事は、こちらをご覧ください。

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2016/04/-mid-april-2016.html

どうぞ、お買い物とグルメの間に、お花見をお楽しみ下さい。 銀造

 

 
<<前のページへ 1234567891011