中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


日本橋高島屋 門松と松飾り 平成31年新春

[銀造] 2019年1月 5日 12:00

 日本橋高島屋のお正月に飾る門松の竹がどういう形の切り口なのか気になっていました。

切り口の上部は安全対策が施されています。 切り口には笑い口が見えます。笑う門には福来たるですね。

前にも書きましたが、竹の切り方で斜めに切ってあるのが「そぎ」、平らに切ってある物が「寸胴」です。これは、「そぎ」で切った上部を安全のために、平たくしています。

DSCN3238 (400x300).jpg

 本館の店内には、本物の大きな黒松が飾られて、吃驚しました。沢山のお客様が写真撮影をされていました。

DSCN3246 (400x300).jpg

 菰樽のお酒に触発されて、日本酒で乾杯したくなりました。

DSCN3247 (400x300).jpg

 ショーウインドウには、お屠蘇の器が飾られており、余計に気分は日本酒モードです。

DSCN3239 (400x300).jpg

 どうぞ、今年も美味しいお酒で楽しく、ご健康にお過ごしください。

 

 

第95回箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)

[サム] 2019年1月 5日 09:00

DSC08252ELS'.jpgDSC08263RS'G.jpg 例年1月2日と3日の2日間にわたって行なわれる、関東学生陸上競技連盟主催 / 読売新聞社共催の、箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)。

1987年以降TV生中継(1989年以降全区間完全生中継)により、知名度・認知度も上がり、今や正月の風物詩、一大イベントとして定着した感があります。

復路のみ通過コースとなる、ゴールの大手町手前約1kmの、正月の買い物客で賑わう「日本橋」界隈は、何れの選手も最後の力を振り絞って激走を見せる観戦ポイント。

応援にも力が入ります。

第95回大会は、東洋大学が大会新記録で往路優勝、青山学院大学が大会新記録で復路優勝、そして東海大学が大会新記録で総合優勝と、有力校が拮抗したレベルの高い大会となりました。

 

 

お正月の北原コレクション / New Year's Kitahara Collection

[HK] 2019年1月 4日 18:00

京橋エドグラン1階の明治屋の初売りに行ってきました。少し早く着いたので地下1階に降りて展示されていた北原コレクションを鑑賞。ずっと見ていたくなる素敵な展示でした。展示期間を確認していませんが、京橋エドグラン中央区観光情報センター正面にありますのでご興味のある方は是非お立ち寄り下さい。  

 

Visited Meijiya grocery store's first sale of the year. Arrived too early and spent time by looking at Kitahara toy collection display at B1 of Edogrand building. The exhibition was awesome! Have not confirmed the period, but those who are interested, please make a stop over at Kyobashi Edogrand B1. They are displayed in front of Chuo City Tourist Information Center.   

https://www.centraltokyo-tourism.com/en

 

IMG_1025.jpg 

IMG_1022.jpg 

IMG_1031.jpg

 

 

日本橋七福神めぐり2019(パート2)

[ジミニー☆クリケット] 2019年1月 4日 10:00

今年も、元日七福神めぐりをしました

(パート1)からの続きです

hatuinu201918.JPG

 末廣神社

毘沙門天

日本橋人形町2-25-20

社名の由来は、社殿修復時に、中啓の扇一柄が発見されたことによるそうです

hatuinu201915.JPG

 笠間稲荷神社東京別社

寿老人

日本橋浜町2-11-6

hatuinu201917.JPG

江戸時代中期、日本三大稲荷のひとつ、茨城県の笠間稲荷神社から分社されました

hatuinu201927.JPG

笠間稲荷神社から椙森神社に向かう途中、金座通り人形町通りの交差点の近くに、「玄冶店跡」の記念碑があります

hatuinu201928.JPG

ご存知、歌舞伎与話情浮名横櫛」の源氏店のモデルです

hatuinu201919.JPG

 椙森神社

恵比寿神

日本橋堀留町1-10-2

hatuinu201920.JPG

境内にあるのは、かつてこの神社富くじ興行の場所であったことを記念する「富塚」の碑です

hatuinu201921.JPG

椙森は、江戸時代、柳森神社・烏森神社と並び称された江戸三森のひとつで、福徳・商売の神として信仰されています

hatuinu201922.JPG

 寶田恵比壽神社

恵比寿神

日本橋本町3-10-11

hatuinu201923.JPG

元は江戸城内にあった宝田村の鎮守だそうで、現在は、毎年10月に行われるべったら市で有名です

hatuinu201924.JPG

先ほどの「玄冶店跡」の記念碑の近く、人形町通りから細い路地に入ったところにある「三光稲荷神社です

hatuinu201925.JPG

こちらは、ネコの失踪にご利益があるとか

hatuinu201929.JPG

日本橋七福神」、みなさんも、是非一度めぐってみてください

昨年、元日にわんこ日本橋七福神めぐりをしたブログ記事はこちら ⇒

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2018/01/post-4865.html

 

 

日本橋七福神めぐり2019(パート1)

[ジミニー☆クリケット] 2019年1月 4日 09:00

昨年、初めて我が家のわんこを連れて「日本橋七福神めぐり」をしましたが、おかげで、家族も1年間、健やかにすごすことができました

今年も、元日わんこを連れて七福神めぐりをしました

hatuinu201901.JPG

 小網神社

福禄寿弁財天

日本橋小網町16-23

11月末のどぶろく祭りが有名です

hatuinu201902.JPG

ここは毎年、お正月には行列ができています

hatuinu201903.JPG

 茶ノ木神社

布袋尊

日本橋人形町1-12-10

神社の周囲に、茶の木が植え込まれています

hatuinu201904.JPG

火伏せの神ともいわれています

hatuinu201911.JPG

小網神社から茶ノ木神社に向かう途中にあるのが、「西郷隆盛屋敷跡」の説明板で、日本橋小学校の正門玄関近くに立っています

hatuinu201910.JPG

また、「谷崎潤一郎生誕の地」の説明板も、建物の壁に埋め込まれています

hatuinu201912.JPG

さらに、人形町通りに面して、「大観音寺があります

こちらに安置されている鉄造菩薩頭は、鎌倉、鶴岡八幡宮前の鉄井くろがねのい)から、頭部のみが掘り出されたもの

hatuinu201905.JPG

 水天宮

弁財天

日本橋蛎殻町2-4-1

ご存知、安産・水難・水商売にご利益のある神様が祀られています

hatuinu201906.jpg

境内は、わんこは抱かないと入れないので、外で待機

hatuinu201907.JPG

当日は、「初戌」の日で、多くの人が参詣されていました

hatuinu201908.JPG

 松島神社

大国神

日本橋人形町2-15-2

創建当時、周辺は入り江の小島で、島内にが生い茂っていたことからこの名がついたといわれています

hatuinu201909.JPG

みなさんも、是非一度めぐってみてください

日本橋七福神めぐり2019パート2)に続きます

昨年、元日にわんこ日本橋七福神めぐりをしたブログ記事はこちら ⇒

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2018/01/post-4865.html

 

 

『江戸の出島、再びご紹介』③  ~ 日本橋長崎館 ~

[rosemary sea] 2019年1月 2日 09:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をオンリミットに取材します、rosemary sea です。

 

長崎県のアンテナショップ、日本橋長崎館さん、江戸時代より縁の深い日本橋にて"長崎カルチャーの情報発信基地"の役割を担っています。まさに"江戸の出島"です。

昨年7月にご紹介して以来、店内もリニューアルされご紹介したいお品満載です。

今回は3部構成の最終回となります。

 

日本橋長崎館 副店長の下田有利(しもだ ゆり)さんにお世話になりました。

『』の言葉は下田さんのコメントです。

それではご紹介スタートです。価格は全て税込です。画像は全てクリック拡大できます。

IMG_20181127_125958_1a.jpg

左:あごだし麹 300g  1,425円  びわ椿合同会社 五島市

しょうゆタイプ。

炭火焼で旨み凝縮、丸大豆醤油で調味、やみつきになる隠し味です。

漬ける、合わせる、そのままのせる、コクと旨みの調味料。

野菜やおひたし、だし巻き卵などにも大活躍となります。

また、お茶漬け、チャーハンの隠し味にもなります。

『バターと相性が良く、お肉料理に抜群です。お肉もやわらかくしてくれる麹です。

焼きおにぎりにもぶり焼くのにもおいしいんです。』

 

右:あごだし塩麹 300g 1,425円

こちらは塩タイプです。

お鍋に、素材の下味付けに、お手軽にプロの味がご家庭で作れます。

 

IMG_20181127_130726a.jpg

鮮魚コーナー

ヒラマサ、真アジ、アマダイなど、長崎の海の幸、こちらでお買い求めいただけます。

『長崎直送です。』

 

IMG_20181127_130803_1 (2)a.jpg IMG_20181127_130830_1 (2)a.jpg

左:金の水餃子 柚子胡椒味 25g×12個入  1,080円 虎屋 新上五島町

右:      プレーン            1,080円

長崎県産のアジのすり身を五島うどんの生地に包んであります。

金色の焼きあごスープ付きです。

『五島手延べうどんのうどん生地を使った水餃子です。

すごくもちもちしています。』

 

IMG_20181127_131918 (2)a.jpg

きびなごスティック 40g  500円

犬猫用高級おやつです。

五島列島産のきびなごを、水洗いしてしっかり塩分を落としました。

その後冷風乾燥で2日間ゆっくりと乾燥させ、旨みを凝縮させてあります。

わんちゃんの歯や骨、健康をサポートするEPA、DHA、カルシウムなどの栄養素が詰まっています。

ペットのしつけや訓練のご褒美に、また猫ちゃんにもあげることができます。

 

IMG_20181127_132004 (2)a.jpg IMG_20181127_131942 (2)a.jpg 

循環農法米 左:にこまる(諫早産) 1kg  648円 土井農場

      右:ヒノヒカリ     1kg  648円 土井農場

全国食味ランキングで特A評価を5年連続受賞したお米。

土井農場さんは「養豚」と「水田」の複合経営をされています。

豚舎の敷料を堆肥として「循環農法米」の土づくりに活用しています。科学肥料を使いません。また、豚は「諫美豚(かんびとん)」という美味しさの秀でた品種を、お米を食べさせて肥育しています。

『「にこまる」がおいしいって皆さん言います。

スタッフも買っていきましたけど、おいしいって。』

 

IMG_20181127_132144 (2)a.jpg

飛魚(あご)だし 500ml  972円 海産物のわたなべ 平戸市

炭火焼あご一匹と昆布がまるごと入っています。様々なお料理に使える便利なだしです。使ったことが無い方、ぜひあごだしにトライしてみてください。

『イートインコーナーの「長崎おでん」で使っている飛魚だしですって、お客様にご説明するんです。

すると、この飛魚だしがすごく売れるんです。』

 

IMG_20181127_132036 (2)a.jpg IMG_20181127_132111_1 (2)a.jpg

枇杷たまご 6個入  378円 長崎県養鶏農業協同組合

長崎県特産「びわの葉」を飼料に加えた鶏から生まれた美味しい卵。濃厚です。

『これもイートインコーナーの「長崎おでん」で使っている卵です。

ここでしか買えない、すごく味の濃い卵です。』

 

IMG_20181127_132204 (3)a.jpg

左:長崎美人 純米大吟醸  3,650円 福田酒造

中央:超特選 長崎美人 純米大吟醸  3,240円 福田酒造

華やかな香りとお米の旨みが調和あいた味わいです。

冷やして召し上がるのがベストかと。

 

右:六十餘州(ろくじゅうよしゅう) 大吟醸  2,700円 今里酒造

かつて日本には60の国々があったことからのネーミングです。

日本中の人に飲んでいただきたいという願いが籠められています。

波佐見焼(はさみやき)の産地として有名な波佐見町で造られるこのお酒は、やや甘めの口当たりとなっています。

その分あらゆるお料理にバランスよく合うと評判です。

『日本酒ではこちらがおいしいです。』

 

IMG_20181127_132231 (2)a.jpg

壱岐 スーパーゴールド 右: 乙 22度  1,270円 玄海酒造

            左: 乙 33度  1,836円 玄海酒造

「22度」はむぎ焼酎壱岐の人気銘柄です。

むぎ焼酎壱岐をホワイト・オーク樽に貯蔵し、熟成させた本格焼酎。

芳醇で華やかな香りと煌めく琥珀色。これらは樫樽貯蔵の賜物です。

なお、長崎県壱岐は麦焼酎発祥の地と云われています。

『これが一番売れます。全体の6割くらい。とにかくこればかり売れるんです。

よく電話で問い合わせがあります。』

 

IMG_20181127_132303 (2)a.jpg

左:五島芋 乙 25度  1,620円 五島列島酒造

かんころ餅の原料となる、食用のさつま芋を使っています。

芋焼酎としてはクセが少なく、さつま芋の優しい甘みと、すっきりとした飲み口が堪能できます。女性の方にも好評の芋焼酎です。

『五島はお芋の有名な産地なので、お芋が特においしいです。』

 

中央:五島麦 乙 25度  1,443円 五島列島酒造

五島列島産の二条大麦を原料に使用しています。

麦の香ばしさと熟成による深い甘みが楽しめます。

 

右:五島芋 乙 40度  3,672円 五島列島酒造

「五島芋」の原酒に少量の七岳湧水を加え、アルコール度数40度に調整された芋焼酎です。

冷凍庫で冷やして小さめのグラスで、ストレートでいただくのがおすすめです。 

 

IMG_20181127_133258a.jpg

観光コーナー

左上のテレビ画面には長崎県のCM「青いぜ!長崎ブルーアイランズプロジェクト」の映像が流れていました。

福山雅治さんが出演、壱岐や対馬、五島列島の岩や島、海岸、はたまた椿の花やお蕎麦、ウニ丼に顔が映し出される、というものです。

皆さんもご覧になったことがあると思います。ネットでもご覧いただけます。

青いぜ!長崎ブルーアイランズプロジェクト・・・

長崎県出身の福山雅治さんとともに、長崎県の594にも及ぶ島々の魅力を発掘。

独特な風土、歴史、美しさを伝えている取り組みです。

青いぜ!長崎ブルーアイランズプロジェクトのホームページはこちら

⇒  http://nagasakiblueislands.jp/

『パンフレットの数は豊富と思います。』

 

・・・下田さん、ありがとうございました。

 

IMG_20181127_125429a.jpg日本橋長崎館

日本橋2-1-3 アーバンネット日本橋二丁目ビル1階

東京メトロ日本橋駅が至近です。

B7出口より徒歩1分、出口かお店の看板が見えます。

ショップ 03-6262-5352

観光案内 03-3241-1777

営業時間 10:00~20:00

年中無休(ビル施設点検日等を除きます)

日本橋長崎館さんのホームページはこちら

⇒  https://www.nagasakikan.jp/

 

 

 
<<前のページへ 1234567891011