中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


江戸バスで 花見2018

[銀造] 2018年3月27日 09:00

 東京駅八重洲口北口から、北循環の「江戸バス」に乗車。ここから、晴海トリトン行のバス「晴海ライナー」も発着しているのですね。

バスの運行時刻表を見ると、江戸バスは、20分間隔で運行されています。

DSCN0116 (400x300).jpg

ということもあり、その前に、東京駅八重洲通り北口前から高島屋方面に続く、「日本橋さくら通り」の見事な桜並木を楽しみました。3月23日現在、満開に近い状態でした。 

DSCN0107 (400x300).jpg 

バスに乗車して、一日乗車券300円也を購入。車中から、日本銀行本店、三越、三井本館前に続く「江戸桜通り」のソメイヨシノを見て、バスはJR新日本橋駅前を右折。 ここで、馬喰町駅前まで続く江戸通りの、「純白のコブシの花の並木」を見ました。「北国の春」の歌詞が脳裏に浮かんできます。 

 バスは、コレド室町1を左折して文明堂さんの前を通ります。 ここにも桜の木が植えられていますので、観桜できます。椙森神社を左に、東京商品取引所を右に見て、バスは堀留町から小伝馬町へ。小伝馬町から馬喰町への江戸通りで、再び『純白のコブシの花の並木』がご覧になれます。

 明治座前の「浜町駅」バス停にて下車、浜町公園で、ゆっくりと花見。 明治座前と浜町公園内の枝垂れ桜は、3月末頃から4月初めにかけて、お楽しみ頂けるでしょう。 しかし、個体差もあります。

DSCN0148 (400x300).jpg

こんなに立派な枝垂れ桜が咲いていました。

 浜町緑道の桜のトンネルを通り抜け、

DSCN0150 (400x300).jpg

水天宮に参拝。ロイヤルパークホテル、蛎殻町公園、TCAT付近で昼食。

DSCN0159 (400x300).jpg

 道路を渡った、バス停「水天宮前」まで散策。江戸バスに再乗車して、バスは人形町駅前、日本橋区民センター前、新川1、2丁目を通過、亀島橋、八丁堀を通り、八重洲通りに入ったバスは、いちよし証券前から平成通りに入ります。桜橋、新富区民間前を通って、中央区役所着。 江戸バスを利用した楽しい花見の旅です。

バスを下車しても、中央区役所前の桃の花(ハナモモ)の紅い花を見て、

DSCN0182 (400x300).jpg

亀井橋公園の桜をベンチに座ってゆっくりと楽しみました。

DSCN0188 (400x300).jpg

どうぞ、江戸バスを利用したお花見をお楽しみください。

 

 

日本橋の桜

[メニイブックス] 2018年3月26日 09:00

先日(3/20)に「オカメザクラその後」で桜情報を発信しましたが、今日も散歩かたがた日本橋界隈の桜を見てきました。24日(土)に東京地方の桜満開が報道されました。今日はまず高島屋さんの横の通り「さくら通り」の桜を見ました。見事に満開。写真を撮っている方がたくさんおりました。

IMG_5672.JPGIMG_5673.JPGIMG_5677.JPG

 

その後、日本橋の交番の前のシダレザクラとソメイヨシノを見てきました。シダレザクラはまだ花が残っていました。ソメイヨシノは満開

IMG_5680.JPGIMG_5679.JPG

 

続いて三越さんの横の「江戸桜 通り」の桜を見物。個々の桜も満開。まだ3月なのにもう桜見おさめですかね。

IMG_5682.JPG

 

 

ワイン 『ロシュ・マゼ』「ピノ・ノワール 赤」発売  ~ 国分グループ本社 ~

[rosemary sea] 2018年3月22日 09:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をセット フォースして取材します、rosemary seaです。

 

国分グループ本社株式会社さんは3月16日(金)より、フランス国内で最も売れていますワインのNO.1ブランド『ロシュ・マゼ(Roche Mazet)』から「ロシュ・マゼ ピノ・ノワール 赤」を新発売しました。

 ピノ・ノワール(Pinot Noir)とは赤ワイン用のブドウ品種です。

 

【ロゴ】RM PAYS DOC.JPG

ロシュ・マゼはフランスのAOC、IGP、地理的表示のないワインの中で最も売れているブランドです。

 AOCとは Appellation d'Origine Contrôlée アペラシオン ドリジーヌ コントロレ、原産地統制名称。

フランスの農業製品、ワイン・チーズ・バターなどに対して与えられる認証です。

 IGPとは Indication Géographique Protégée アンディカシオン ジェオグラフィック プロテジェ、地理的表示保護ワイン。

欧州連合の定めた農産物及び食品に対しての商標です。

 

2017年はフランス国内で4,275万本以上を売り上げました。

日本における輸入数量も、発売して2年で100万本以上を越えました。

フルーティーでシルキー、スパイシー感をまとったワイン。

ベリー系の華やかな香りやフレッシュ感と同時に、しっかりとした骨格も感じることができるワインです。

【画像】ロシュ・マゼ ピノ・ノワール赤.jpg

ロシュ・マゼ ピノ・ノワール 赤

希望小売価格:1,200円(税別)

内容量:750ml

味わい:ミディアムボディ

 

・・・繊細で飲みやすく、様々なお料理と良く合う、とのこと。

ぜひぜひ味わってみたいですね。

 

国分グループ本社株式会社さま社屋a.jpg

国分グループ本社株式会社

日本橋1-1-1

0120-413-592(よいさけこくぶ)

受付時間  9:00~17:00 ※土日祝日を除く

国分グループ本社さんのホームページはこちら

⇒ http://www.kokubu.co.jp/

 

 

「日本橋 桜フェスティバル2018」①~謎解きイベント「ニホンバシ宝探し 幻の桜」~

[えだまめ] 2018年3月21日 12:00

子連れ特派員のえだまめです

3月16日から

「日本橋 桜フェスティバル2018」がスタートしました!!

DSC_2794-1.jpg

https://nihonbashi-sakurafes.art/

毎年楽しいイベント&美味しい食べ物に出会えるので

桜の時期が楽しみになる日本橋です。


そして・・・以前も書きましたが

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2017/10/post-4661.html

えだまめ、謎解きイベントも大好物でして。

早速ですがやってまいりました。

「ニホンバシ宝探し 幻の桜~人が織り成す物語~」です!

DSC_2793-1.jpg

http://www.takarush.jp/promo/nihonbashi2018/

昨年同様、素敵な謎解きができたのでご紹介させていただきます!


実は、開始前日の15日。

たまたまお出かけ先の京橋某所で謎解き用パンフをゲットできたので

じっくり読んで、どんなルートで回ろうか考えることができました。

※もし、パンフ入手前に作戦を練りたい場合には

 タカラッシュ!の公式サイトからダウンロード可能です。

 ただ、実際に謎解きをするにあたっては実物のパンフが必要だと思うので

 現地でちゃんと入手しましょう!

 http://www.takarush.jp/promo/nihonbashi2018/map.html

今回のコースの場合、基本的にバリアフリーなルートが取れますので

ベビーカー連れでも移動に問題はありませんでした。

そして・・・

謎解きパンフの反対側から開くと・・・

日本橋桜メニューウォークのご案内。

DSC_2813-1.jpg

謎解きエリアと重なるように、桜にちなんだこの界隈の美味しいものがたくさん!!

お買い物&お食事も&おやつもはさみつつ、楽しむことができますよ。

そうすれば子連れでも楽しく移動することができそうですしね。


そうそう。娘あずき(2歳9か月・大絶賛イヤイヤ期)には最近

「たからもの発見しに行こう」というようにしています。

発見場所の近くで

「なにかあるかな~?どこかな~?あ、みーつけた!」というと

だんだん乗ってくるようになってきました。

ただ連れまわすだけじゃ難しくなってくるお年頃なので

ちょっとした声掛けでスムーズにできるのかも、と思えてきた昨今です。

(そのうち一緒に解いてくれるようになることを期待しつつ・・・。)



謎解きそのものは。

追加でゲットする「とある小道具」を使ってみるなど、ちょっとした工夫が新しくてびっくりしたり

全く知らなかったスポットを発見することになったりと

とても満足感の高いものでした。

さりげなく街中に溶け込んでいるヒントたちをみると思わずニヤリとしてしまうのもまた楽しさでしたね。

捜索範囲は広めですが「日本橋メトロリンクEライン」を上手に使えば解決できそうですよ。

★・・・謎解きの答えは絶対書かないですよ

 こういうイベントのお約束は「ネタバレ禁止!!」ですからね。

 この後解こうという人の楽しみを奪うのは絶対、絶対やってはいけないこと。

 「悩むのもまた楽しみ」なのですから。



全部解き終わったら、コレド室町1の地下1階

「日本橋案内所」にて報告&抽選にチャレンジです。

残念ながら賞品は当たらず。

(千疋屋総本店のフルーツケーキ、欲しかったなぁ

でも、日本橋案内所で提供しているアイスグリーンティーの割引チケットを頂けたので

ちょっと休憩してから帰ることに。

DSC_2810-1.jpg

これ、とってもお茶の味が濃くて、でも飲みやすくて。美味しかったですよ。

いっぱい歩き回った後に、すっきりと心地よいお茶の味でした。


謎解きイベント「幻の桜」をはじめとする日本橋 桜フェスティバル2018のイベント

4月15日(日)までとなっております。

ぜひ日本橋でたくさんのイベントを楽しんでみてくださいね!

 

 

春分 春彼岸は牡丹餅

[あすなろ] 2018年3月20日 18:00

仏教では、真西に西方浄土があると言われ、

彼岸の頃(春分、秋分)は太陽が真西に沈むことから

この時期に先祖供養をするようになりました。

 

 牡丹餅.jpg

お彼岸では、お餅には五穀豊穣を、小豆には魔除けの

意味を込めて、「ぼたもち」や「おはぎ」にして

ご先祖さまへの感謝と家族の健康を願ってお供えする

ようになったといわれています。

 
春は「牡丹」の花にあわせて牡丹餅と呼び、

秋は「萩」の花にあわせて御萩と、季節にあった

呼び名があります。季節を大切にする気持ちを

忘れないようにしたいですね。

 

◆たねや日本橋三越店
東京都中央区日本橋室町1-4-1
※牡丹餅は期間限定、店舗のみの販売です。

 

 

 

オカメザクラその後

[メニイブックス] 2018年3月20日 14:00

3月17日東京の桜開花が宣言され、19日お昼ご飯の場所を探しながら、オカメザクラのその後と日本橋の桜を見てきました。さすがオカメザクラは花びらがすべて落ちていました。

 

日本橋の桜はつぼみの状態。もうすぐ咲きそうです。

IMG_5641.JPG

IMG_5642.JPG

交番の前のイトザクラは満開でした。小粒の花でとてもきれいに咲いていました。お巡りさんの話ですとここ2,3日で満開の状態になったようです。

IMG_5646.JPGIMG_5647.JPG