中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


中央区の街並み絵画展

[ゆりかもめ] 2010年6月22日 15:00

 平成22年度 中央区の街並み絵画展についてのお知らせです。

 中央区在住・在勤の皆様が中央区の街並みを水彩画や油絵で画いていらっしゃいます。

 20号(73センチX61センチ)までの作品になっています。

 71点が展示されています。 

 何気なく見ていた町はきっと作品の中では輝いている事でしょう。 

 入場料は無料です。     

          2010_0621  中央区街並み  A.JPG 

         日時 : 平成22年6月23日(水)~27日(日)

               午前10時~午後6時(最終日は午後5時まで)

         会場 : 月島社会教育会館晴海分館 (月島第三小学校地下)

               アートはるみ「ギャラリー」

                 中央区晴海 1-4-1

                 電話  03-3531-9190

        交通 : メトロ有楽町線 月島駅 3番出口より徒歩10分

              都営大江戸線 月島駅 10番出口より徒歩7分 

              江戸バスの場合 南循環で「朝潮橋南」か「晴月橋南」 下車が近いです。 

          

 

 

東京タワーとスカイツリー

[illy-ship燦壱朗] 2010年6月 3日 15:00

100602_1711_01.jpg

東京タワーとスカイツリー、高層ビルや橋の上から両方が見えても

驚きませんが、地上から両方見える処があります。

 

それは、月島3丁目の隅田川テラスです。右を見れば中央大橋の先にスカイツリーが。左を向けば勝鬨橋の右上に東京タワーが。皆さんも探しにいらしてください。100602_1710_01.jpg 

 

 

 

消防艇の紹介(Fireboat)

[ゆりかもめ] 2010年6月 3日 09:00

東京消防庁臨港消防署は中央区晴海5町目にあります。

勝鬨5丁目から仮庁舎として昨年8月3日に引っ越して来ました。

陸の消防と海上の消防の両面から私達を守って下さっています。

消防艇は5隻あり水上スクーターも2隻あります。

海上での火災や架線が切れた時等の事故、人命救助等に活躍している他、大型外国客船の来航の時は歓迎の噴水を上げたりしています。

  みやこどり  119トン  最高速度 20.76ノット

       大量放水が可能な大型科学消防艇です。

       毎分 10000、 7000、 5000Lの放水銃を2基づつ装備しています。

             2010_0602 みやこどり 5.JPG 

      

 すみだ 39トン  最高速度 20ノット  

    伸縮放水塔を装備し、タンカーや高所への有効放水を可能にした30トン級の

    化学消防艇です。 

    ポンプ性能、放水能力が高く、陸上遠距離大量送水車との連携が図れる

    150mm放水口を装備しています。 

              2010_0602 すみだ 3.JPG     

       

   はるみ  11トン 最高速度 40ノット   

      2010_0602 はるみ 3.JPG            

        

 

 しぶき 4.9トン 最高速度 30ノット  

      はるみ、しぶき、は水難救助隊としてペアで出場する操縦性に優れた

      水難救助専用艇です。

      2010_0602   しぶき 3.JPG        

             

 はやて   4.8トン  最高速度 30ノット  

        海上災害現場で指揮艇として活動します。    

       2010_0602 はやて 6.JPG 

 

 水上スクーター (雷神と風神) 0.38トン 最高速度 30ノット

     水難救助現場で情報収集・命令伝達等に威力を発揮します。

      2010_0531 海のパトカー.JPG 

 

私は消防署の近くに住むまでは不覚にもこのような事を深く意識しなかったのですが、いつも私達を

いろいろな災害や事故から守り活躍なさっている事に改めて感謝して居ります。

毎年3月には区民にも消防署を開放して興味のある方には見学して頂く日を作るそうです。

是非そのような機会を利用して理解を深めて行きたいと思います。

 

※ 昨年のブログにも掲載しましたが、コスタクラシカ(大型客船)がレインボーブリッジを潜って

  晴海埠頭に入港してきた時、 噴水を高く上げて歓迎の意を伝えていた「みやこどり」と「すみだ」            の事を思い出しました。

COSTA CLASSICA 再び入港 

  

 

 
1