中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


いま トリトンスクエアガーデンは色とりどりの花で満たされています。

[kimitaku] 2017年9月26日 14:00

 いま晴海トリトンスクエアガーデンは、

 赤や青色黄色の花々で満たされています。

ck1110_20170925 (3).JPG

 

 朝潮運河に面したこの場所には素敵なテラスがあります。

 ここのベンチに腰掛けて、運河を行き交う船を見たり

ランチタイムにトリトンスクエアで買ったお弁当を広げるのもおつなもの。

ck1110_20170925 (1).JPG

 

花々に守られているみたいで 

秋を満喫できて ゆったりした時を過ごせます。

 秋日和 晴海トリトンスクエアガーデンにぜひお越しください。

ck1110_20170925 (2).JPG

 

 

 

 

寄港 メキシコ海軍帆船

[あすなろ] 2017年9月14日 09:00

メキシコ海軍の練習用帆船「クアウテモク」が、

国際親善を兼ねて東京湾のレインボーブリッジをくぐり、

晴海埠頭に停泊。

メキシコ海軍艦艇の訪日は8年ぶりと珍しく、

一般公開された船内を観てきました。

 晴海1.jpg

とても美しい船です。

そびえ立つ3本のマスト、磨きあげられた甲板、
風にはためくメキシコの国旗。

大航海時代のロマンを感じさせますね。

 晴海2.jpg

 

海外からの客船の入港も増えそうです。

 

◆晴海客船ターミナル
東京都中央区晴海5丁目7番1号

 

 

晴海埠頭でメキシコの大型帆船一般公開

[saru] 2017年9月 9日 09:00

9月6日、メキシコ海軍の大型練習帆船クアウテモク号が晴海ふ頭の旅客ターミナルに着岸しました。知人のメールでそのことを知ったsaruは、仕事を終え、車を飛ばして晴海へ。着くと帆桁に電飾をつけ満艦飾を施した優美な船が目に入ってきました。船上ではパーティーの真っ最中なのでしょうか、風に乗ってワルツの調べが。もちろん時間外で乗船はできなかったのでターミナルの2階にあがり写真をパチリ。晴海には度々世界でも数少ない海外の大型帆船が来て、一般公開もします。意外なことに中央区は日本の海の玄関でもあるんですね。船が好きな方はまめに情報をチェックしておくことをおススメします。クアウテモク号の一般公開は10日(日)の18時まで行っています。また、9,10日はホストシップを務める海自の護衛艦おおなみの一般公開もあります。

DSCN6103z.jpg

 

 
1