中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


柳家やなぎ落語ナイト〔ふげん社 落研〕

[ジミニー☆クリケット] 2018年7月30日 12:00

今回で、17回を数える《ふげん社 落研柳家やなぎ落語ナイトが、8月3日19時に開演予定です

yanag201801.JPG

ふげん社 落研》は、コミュニケーションギャラリーふげん社で、隔月で開催されているアットホーム落語会です

ふげん社は、築地1-8-4 築地ガーデンビル2階にあります(下の地図の赤〇の場所)

yanag201800.jpg

演者は、さん喬一門若手のホープ柳家やなぎさんです

古典の演目2席が披露されるそうです

yanag201802.JPG

私は、早速予約しました

yanag201803.JPG

予約方法は、電話メールどちらも可能で、

メールの場合、代表者のお名前、ご参加人数、当日の連絡先(電話番号)を明記してください

TEL:03-6264-3665

Mail:event@fugensha.jp

です

私は、前回の古今亭駒次さん鉄道落語がおもしろかったので、予約しました

通常の寄席よりもはるかに間近で噺が聴けるのは、とても心地よいです

8月3日が待ち遠しいです

ふげん社のHPはこちら ⇒

http://fugensha.jp/

鉄道落語会を紹介したブログ記事はこちら ⇒

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2018/07/post-5395.html

 

 

隅田川テラス_中央大橋

[皐月の鯉の吹き流し] 2018年7月28日 18:00

前回佃大橋で触れた佃島渡船場跡がこれです。説明にあるように隅田川の両岸、佃と湊に同じ碑があります。

 

00_佃渡説明板.JPG 

01_佃渡_佃.JPG

..................... <<<< これは佃側の碑 >>>>>

 

03_佃渡_湊.JPG

...................... <<<< これは湊側の碑 >>>>>

 

佃大橋をくぐり進みますと、対岸に霊岸島水位観測所があります。独特の形をしていますのですぐ分かります。 隅田川と亀島川の合流地点にあり写真の水門は亀島川水門です。これも今年の検定試験に出題されました。

 

04_霊岸島水位観測所_1.JPG

....... <<<<< 水門の右に独特の形の観測施設があります >>>> 

 

05_霊岸島水位観測所_2.JPG

 

さて中央大橋が近づいてきましたワイヤーで支える近代的な美しさが見られます。

 

 
06_中央大橋-03.JPG.................... <<<<< 柱の間からスカイツリー >>>>>>

 

07_中央大橋-05.JPG

 

09_中央大橋-08.JPG

 

橋を渡り新川方面へ向かいますが、ここは絶好の写真スポットで三脚を据え本格的にスカイツリーを背景に 永代橋を撮影する人が多くいます。

 

10_永代ツリ-_03.JPG

.... <<<< ここが写真スポットです >>>>>

 

 

もう一つ目を向けていただきたいのがメッセンジャー像です。隅田川とパリ・セーヌ川の友好河川を 記念し当時のパリ市長ジャック・シラクさんから贈られたものです。 東京からはそのお礼として屋形船を寄贈したとのことです。

.

11_メッセンジャー.JPG

........ <<<< 橋からだと見えるのは後姿 >>>>>

 

 

橋を渡り隅田川に沿って右に行くとすぐ近くに開花が早い桜があり毎年他より一ヶ月以上早く咲きます。 「カワヅザクラ」というそうで1月下旬から2月にかけて開花する種類だそうです。

 

14_カワヅザクラ_2.JPG

 

15_カワヅザクラ.JPG

...... <<<<< これは今年の2月だったと思います >>>>>

 

 

中央大橋~永代橋間の新川公園は桜の名所です。

次回はこの新川公園を通り永代橋へ向かいます。

 

 

老舗洋食店のハヤシライス〔洋食新富 煉瓦亭〕

[ジミニー☆クリケット] 2018年7月27日 14:00

以前、ご紹介したことのある老舗の本格洋食店洋食新富 煉瓦亭」さんです

hayasi201801.JPG

新富1丁目の静かな通りに面しています

最寄駅で言うと、地下鉄日比谷線八丁堀駅有楽町線新富町駅からほぼ等距離です

hayasi201802.JPG

お店はレトロな喫茶店のような感じで趣きがあり、歴史を感じさせてくれます

お店の方の応対が心地よいです

本日は、ランチハヤシライスを注文

hayasi201803.JPG

ポタージュスープサラダがついています

hayasi201804.JPG

ハヤシライスです

hayasi201805.JPG

牛肉良く煮込まれていて柔らかくコクがある

玉ねぎ甘さシャキシャキ感すばらしい

ライスの炊き加減ハヤシライスぴったりです

hayasi201806.JPG

洋食元祖」の看板納得

大満足ハヤシライスでした

ここは、蟹クリームコロッケハンバーグポークジンジャーオムライスもおいしいですからね

また、来ます

今年の2月、ランチメニューのBセットを紹介したブログ記事はこちら ⇒

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2018/02/post-4943.html

 

 

セミの季節〔築地川公園〕

[ジミニー☆クリケット] 2018年7月23日 14:00

semi201801.JPG

築地川公園から、セミの声が聞こえてくる季節になりました

semi201802.jpg

築地川公園には、ソメイヨシノをはじめ樹齢を重ねた樹木がたくさん育っています

semi201803.jpg

そこからミンミンゼミアブラゼミの、ならではの鳴き声が聞こえてきます

semi201804.jpg

抜け殻もたくさん目につきますので、築地川公園内の樹木に産み付けられ、公園内の地中で育った中央区っ子)も鳴いているはずです

semi201805.jpg

過酷なヒートアイランド現象による乾燥化にも負けずに育った強い子です

semi201807.jpg

私が確認した限りでは、1:4くらいの割合で、アブラゼミよりもミンミンゼミが多く見られます

semi201808.jpg

確かに、「ジージージー・・・」よりも「ミーンミンミンミンミンミー・・・」という声の方がはるかに大きいように思えます

semi201806.jpg

ちなみに、セミの多くは透明の翅をもちますが、アブラゼミは前後とも不透明の褐色をしていて、翅全体が不透明セミというのは、世界でも珍しいそうです

semi201809.jpg

この鳴き声が聞こえなくなると、涼しい秋がやってくるのでしょう

 

 

築地本願寺納涼盆踊り大会2018 8月1日から4日まで

[銀造] 2018年7月20日 12:00

第71回 築地本願寺盆踊り大会は、8月1日から4日の4日間開催されます。

今年も、築地場外の名店が出店するとの事なので、美味しい物が食べられそうです。

是非、お出かけ下さい。 

詳細は、こちらのURLでご確認下さい。

http://tsukijihongwanji.jp/news/

1531605382312.jpg

 

 

32回目となる聖路加個展〔ニャン・ワンのパステル画〕

[ジミニー☆クリケット] 2018年7月18日 09:00

明石町にある聖路加国際病院本館1階聖路加第一画廊で、パステル作家である山中翔之郎氏作品展が開催されています

nyan32201801.JPG

山中翔之郎作品展 みつめあうパステルで描くニャン・ワン・身近な動物たち- 」です

nyan32201802.JPG

今回が32回目)とのことで、まさに聖路加画廊恒例作品展です

nyan32201803.JPG

期間は、7月16日)から21日)までです。

時間は、9時から17時までですが、最終日10時から16時までとなっていますので、ご注意を

nyan32201804.JPG

ニャン・ワン・身近な動物たち」といっても、山中さんの作品展で一番多いのは、「ニャン」のネコを描いた作品です

nyan32201805.JPG

描かれたネコ表情ポーズがなんとも言えず、自然かわいくいとおしいです

nyan32201806.JPG

パステル画擦筆ペン描のタッチが、ネコ表情ポーズをとてもリアルやさしく伝えてくれています

毛の1本1本まで描き込まれた作品は、是非、間近でご自身の肉眼でご覧いただくことをお勧めします

nyan32201807.JPG

じっと見ていて癒される作品ばかりです

mitume201800.JPG

なお、画廊内での写真撮影については、ご本人にご了解をいただき、いつものように作品についての丁寧な説明もしていただきました

ありがとうございます

今年1月聖路加画廊での作品展第31回)を紹介したブログ記事はこちら ⇒

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2018/01/post-4929.html

芸術芸術芸術