中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


真夏の草花〔浜離宮恩賜庭園〕

[ジミニー☆クリケット] 2018年8月 8日 12:00

連日の猛暑の中、中央区にある都立庭園内で、たくましく咲いている草花たちです

noriu201801.JPG

浜離宮恩賜庭園は、江戸時代庭園として造成されたため、年を経て樹木も成長しており、木陰の場所、のよく当たる場所、等々それぞれの場所に適した草花が育つ環境ができあがっています

noriu201802.JPG

園内に入ると、すぐに「江戸の朝顔がお出迎え

noriu201803.JPG

の間中、咲き続けてくれるサルスベリ

noriu201804.JPG

を感じさせるオミナエシ

noriu201813.JPG

白地に真ん中が赤いムクゲ

noriu201805.JPG

木陰群生しているヤブミョウガ

noriu201810.JPG

ノウゼンカズラ

noriu201811.JPG

豆鞘状長くとのギャップがありますね

noriu201806.JPG

アメリカデイゴ赤い花ピッタリです

アメリカデイゴカイコウズ)は、鹿児島県県木であり、アルゼンチンウルグアイ国花だそうです

noriu201807.JPG

アジサイの仲間、ノリウツギ白い花

noriu201808.JPG

キバナコスモスお花畑です

花はディアボロオレンジ色)とドワーフイエロー黄色)の2種類です

noriu201809.JPG

猛暑ではありますが、林の中涼しく海風爽やかですので、ご家族お子様連れで出かけられてはいかがでしょうか

ガマの穂が伸びていました

noriu201820.jpg

園内散策の際は、こまめな水分補給を忘れずに

noriu201816.JPG

浜離宮恩賜庭園のHPはこちら ⇒

http://teien.tokyo-park.or.jp/contents/index028.html

 

 

新富町のランチメニュー豊富なイタリアン〔トラットリア ドゥ タスク〕

[ジミニー☆クリケット] 2018年8月 7日 14:00

新富2丁目、萬光ビルの1階にあるイタアン、「トラットリア ドゥ タスク」さんです

青い看板目印です

月曜日から金曜日は、ランチ11:30~14:00ディナー17:45~22:30の営業で、土曜日ディナーのみの営業時間で、17:30~21:00です。日曜日祝日お休みです

task201801.JPG

こちらは、ランチメニューが豊富です

本日は、アラビアータ 温泉卵添えを注文

温泉卵添え」は、数に限りがありますよ

task201802.JPG

ランチメニューにはサラダがついています

野菜新鮮もあり、シャキシャキ感が楽しめます

ドレッシングとの相性もgood

task201803.JPG

アラビアータは、トマト酸味甘味が味わえるピリ辛ソースにんにくの香りも食欲をそそります

温泉卵を加えると、ピリ辛ソース柔らかくなります

自家製パスタなめらかさ歯ごたえのよさ

デュラムセモリナ粉100%生麺を使用しているそうです

task201804.JPG

ぴったりパスタです

ランチメニュー豊富なこのお店、お昼のローテーション入りで、また、来ます

トラットリア ドゥ タスクのHPはこちら ⇒

http://www.du-task.com/

 

 

フランス料理 ル グランブル 静かなレストランです

[銀造] 2018年8月 6日 18:00

 京橋プラザから木挽町方面に歩いていて、今日は何を食べようかなと思っていた時に、立て看板を見つけました。

1532333419485.jpg

 この場所にフランス料理のお店があるのは知っていましたが、いつも3時頃の時間帯に通り過ぎていました。 今日は、入ろうか、どうしようかと迷っている所へ、後から来られたお一人の女性が、「空いてますか?」と仰るので、「いえ、まだ入ったことが無いので、迷っている所なんです」と答えて、その仰る言葉に押されて、入店しました。

6種類のAセットは、¥1,080(税込)です。 ちょっと奮発したい時には、Menu B¥2,600、Menu C¥3,800も有ります。

店前のメニューの写真で、「サンジャック サラダ、帆立貝のオリジナルサラダ」に魅かれていました。

飲み物は、ワイン又はカフェが付いてきます。

1532333491443.jpg

 読書をしている青年がご愛用とか、静かな所はお好みの方に、おススメです。席数は4人席、二人席などで、24人程度で、こじんまりとしたレストランです。

1532333470857.jpg

 営業時間は、11:30~14:00、18:00から20:30で、定休日は日曜、祝日です。

東京都中央区銀座2-13-19アルカビル1階にあります。

 

 

絶品カレーチャーハン〔カレー名人 新富町店〕

[ジミニー☆クリケット] 2018年8月 6日 12:00

新富2丁目、平成通りに面した人気のカレー屋さん、「カレー名人 新富町店」です

curry201801.JPG

ランチでうかがいました

ここの人気メニューは、何と言ってもカレーチャーハン

お店でも「当店一番人気」と紹介しています

当然、そのカレーチャーハンを注文

curry201802.JPG

サラダがつきます

curry201803.JPG

オレンジ色の卵」が目を引きます

半熟とろとろ濃厚なゆで卵です

チャーハンシットリ系で、それがサラサラ系スパイスの効いたカレーにすごく合います

curry201800.jpg

お店の方の応対も気持ちがよいです

カレー定番ですね

午後の勤労意欲も高まります

curry201804.JPG

営業時間はお昼11時から12時までです

また、来ます

 

 

新富にある小さなお稲荷さん〔新富稲荷神社〕

[ジミニー☆クリケット] 2018年8月 4日 09:00

mitudai201802.JPG

新富2丁目にある小さなお稲荷さん新富稲荷神社です

mitudai201803.JPG

新大橋通り平成通りに挟まれた通り上、オフィス街の道路に面して、銀杏の木朱色の鳥居が、そこだけ異空間であるかのように存在しています

mitudai201804.JPG

今でこそ、「そこ」にあることに違和感がありますが、明治維新後においても、このあたり一帯は築地新島原遊郭があったそうで、遊郭の中にある神社だったようです

mitudai201805.JPG

また、境内にある手水舎を見ると、手水鉢と屋根の扁額には奉納七世坂東三津五郎の名があり、歌舞伎役者奉納は、このあたりが、芝居町であったことによるものでしょう

mitudai201806.JPG

このお稲荷さん坂東三津五郎の所縁は、明治期に浅草猿楽町にあった守田座の座元で歌舞伎役者十二代目守田勘彌が、当地に芝居小屋を移転し、地名をとって新富座としたのが始まりだそうで、その勘彌の子が、この七代目坂東三津五郎だそうです

mitudai201807.JPG

ちなみに、手水鉢の家紋は、坂東三津五郎大和屋家紋、「三ツ大です。

mitudai201801.jpg

この炎天下お昼の散策は絶対にお勧めしませんが、になって、も少しあったりすると、新富界隈の散策もよいかと思います(でも、やはり、暑い

 

 

「わくわく恐竜ランド」〔タイムドーム明石〕

[ジミニー☆クリケット] 2018年8月 3日 14:00

kyor201802.JPG

明石町12番1号、中央区保健所等複合施設の6階にあるタイムドーム明石中央区立郷土天文館)では、現在、夏休み特別企画として「わくわく恐竜ランド」を開催しています

kyor201803.JPG

場所は、下の地図赤〇のところ、聖ルカ通りに面していて、道路の向かい側は聖路加国際病院になります

kyor201800.jpg

期間は、7月21日)から9月2日)までです。

開館時間は、平日が午前10時から午後7時まで、午前10時から午後5時までとなります。

休館日は、毎週月曜日です。

kyor201804.JPG

見て、触って、遊びながら学べる恐竜展です

kyor201805.JPG

コーナーもたくさんあり、

ボタンを押すだけで恐竜の手足が動いたり鳴いたりする「恐竜操縦ステーション」や、楽しみながら学習できる「恐竜クイズパネル」、

kyor201807.JPG

中に入って写真を撮ることができる「恐竜たまごで写真を撮ろう

kyor201806.JPG

ティラノサウルス頭骨などが展示された「恐竜化石コーナー

kyor201810.JPG

好きな恐竜に色を塗り、スキャンすると目の前の平原に自分の描いた恐竜が登場する「うごく恐竜塗り絵

kyor201811.JPG

これは、すごくて、自分で色を塗った恐竜大画面に現れて、動き回ります

kyor201812.JPG

お子様大興奮のコーナーです

kyor201808.JPG

小さなお子様向けの恐竜アイテムで、恐竜の背中に乗ったり、記念撮影したりすることができる「ミニ恐竜で遊ぼう

kyor201809.JPG

恐竜に関するクイズに3択で答えていく「恐竜タッチパネルクイズ

ティラノサウルスパネル」は、ティラノサウルスに関するパネルを展示しています

kyor201815.JPG

入場者全員に記念品がもらえるそうですよ

是非、ご家族、お子様連れでお立ち寄りください

なお、会場での写真撮影については、ご了解をいただきました

kyor201813.JPG

 

 
<<前のページへ 4567891011121314