中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


今年も咲きました-2

[皐月の鯉の吹き流し] 2017年4月 6日 16:00

今年も咲きました-2

4月になり中央区周辺も桜が咲き始めました。 桜観賞スポットのご紹介

 

 

日本橋さくら通り。

3月末頃はまだでしたが、今日(4月4日)は見ごろです。 場所は言うまでもなく日本橋タカシマヤさんそば、約1km位でしょうか 広い通りではありませんが、車の往来が多いので道路横断時は桜ばっかり 見ないで車にも目を向けてください。

 

TP170404_桜005.JPG

<<<<<< さくら通りは、今が旬です  >>>>>

 

 

隅田川。

中央大橋~永代橋 何回か掲載しているここは、まだつぼみが多く天気しだいで 今週末が絶好調でしょう。 

隅田川沿い、桜が綺麗ですがとくにここはお薦めです。 お花見をする方が多いので、通行はご注意を。 自転車は掲示されているように、おりて押して歩いてください。

 

TP170404_桜103.JPG

<<<<< 対岸、佃は見ごろでしょうか 船は平日にもかかわらず大勢乗っています >>>>>

 

TP170404_桜108.JPG

TP170404_桜109.JPG

<<<<< 下を見るとチューリップが咲いています >>>>

 

TP170404_桜111.JPG

<<<<<< まだ つぼみ です  >>>>>>>

 

TP170404_桜112.JPG

 

 

南高橋。

中央大橋近く、亀島川に架かる私のお気に入りの橋のひとつ南高橋 枝ぶりは堂々としています。 この橋は関東大震災時、被害を受けた旧両国橋3連トラス橋の 中央部分を再利用したもので道路橋では、都内最古の橋です。 桜と合わせて観賞してください。

TP170404_桜202.JPG

 

 

最後に 桜は来年も見られますが、こちら「銀座ソニービル」 は3月31日で閉館しました。 1966年オープンとのことで50年間銀座のランドマークの 一つとして親しまれてきました。 私はソニーさん ( ソニー製品 ) のファンで、学生時オーディオ・アンプ、 FMチューナー、テープデッキ等使っていました。

30年以上前になりますが、 新婚旅行(海外)に8mmビデオをもって行き現地の人にそれは何か?と聞かれ 興味深く見られたことを思い出します。

TP170331_ソニービル_03.JPG

 

私の世代ですと、ソニーと言えば、「井深さん」、「盛田さん」をすぐ連想します。 そのソニーの歴史が新しく変わるといのは、私的にはチョット悲しい感じがします。

 

 

美味い肴、新鮮な野菜が揃う「築地魚河岸」

[朱房の十手] 2017年4月 5日 18:00

  DSCN0488 (2).JPG ご存知ですか

美味しいものが簡単に

何でもかんでも手に入ります。

 

私達素人は、午前9時以降になれば入場できます。

 

晴海通りからは、小田原橋棟に入り左右にお店が30店舗位あります。

 

棟を出て波除通りを越えるとすぐに、海幸橋棟です。やはり左右に30店舗位あります。両棟は3階で繋がっています。雨でも濡れることなく行き来可能です。店員さんは食品のプロらしく色々な食べ方を教えてくれます。お店でお昼ご飯を購入し3階で食べることもできますし、勿論レストランもあります。

 

トイレもきれいですし随所にあります。

 

呑んべいの私はよく鮪や干物を買って行きます。

とても美味しいです。

 

試しに一度、行ってみては如何ですか?

 

 

東京タワー・ライト・イット・アップ・ブルー

[サム] 2017年4月 4日 18:00

DSC_0163L''ELS.jpg 

DSC_0146RRSG.jpg カタール王国王妃の提案により、平成19年12月18日開催の国連総会に於いて、毎年4月2日を「世界自閉症啓発デー」とすることが決議され、全世界の人々に自閉症をはじめとする発達障害について広く啓発する活動がなされています。

具体的には、毎年、世界自閉症啓発デーの4月2日から8日を発達障害啓発週間として、シンポジウムの開催や、「癒し」や「希望」などを表わす色ブルーを自閉症をはじめとする発達障害を理解して貰うためのシンボルとして使用し、世界各地のランドマークを青色でライトアップする「ライト・イット・アップ・ブルー」等の活動が行なわれています。

この日東京タワーでは、日没~22:00の間、「ダイヤモンドヴェール <アクア・ブルー>」が点灯。

勝どきの隅田川テラスから築地市場越しに、ブルーの塔体が輝いています。

 

 

 

桜越しに勝鬨橋も見ることもできます。

[朱房の十手] 2017年4月 3日 18:00

DSCN0498 (2).JPG区立明石町河岸公園をご紹介します。

 

聖路加ガーデン東側の隅田川沿いにあります。

 

遊具などはなく、緑が多く染井吉野がさいています。お花見にうってつけです。近くにはコンビニエンスストアもあります。

 

左手にはリバーシテイの高層マンション群が見えます。スケッチポイントにも最適です。

 

「築地魚河岸」でお買い物のついでに少し足をのばしてみては如何でしょうか。

とてもきれいです。

 

 

月島、佃、築地散歩 文化とグルメの融合ツアー

[銀造] 2017年4月 2日 16:00

 今日は、有楽町線の月島駅から佃、歴史と文化の町"明石町"、食の宝庫"築地"を、ご案内してきました。

西仲通り商店街のもんじゃのお店、メロンパンのラスク、お煎餅のお店などを巡り、月島観音にお参りしました。 

生憎、10時頃だったので、お店は未だ開店していませんでした。 男性用のグラビア雑誌で外国人モデルが参拝して、月島散歩を楽しんでいる風景などの撮影をしていました。

 佃に入ります。 地域資料館、石川島灯台を訪ねて、住吉神社に参拝。 その後は、お土産に佃煮をお買い求めになるお客様。 

1490084202999.jpg

「本家と元祖、どちらが美味しいの?」という質問がありますが、

1490084215058.jpg

 こういう質問には、「食べ物は嗜好品ですから。」とお答えしています。

佃大橋を渡って、青山学院大学発祥の地碑などをみて、「日本第一番 本饅頭所 塩瀬」さんに入ります。 

1490084226378.jpg

お客様からは、「あっ、 ここにお店があったの! 知らなかったわ!」などのお声が上がり、早速お土産を購入されていました。 

聖路加タワー、聖路加国際大学周辺の「米国公使館跡」、「蘭学事始」、「解体新書」、「浅野内匠頭邸跡」、「芥川龍之介生誕の地」などの歴史と文化を伝える碑をご案内した後は、昼食場所の築地の名店へご案内し、大変喜ばれました。

 

 

グリル銀座スイス 70年の歴史 天皇の料理番とともに 築地店のご紹介

[銀造] 2017年4月 1日 14:00

 「グリル銀座スイス」のレストランは、 銀座ガス灯通りの他に、 築地にもレストランがあります。お店の佇まい、スイス風です。 

1488859579229.jpg

 元、読売巨人軍の大スター『千葉 茂さんの、「カレーにカツをのせてくれ」の一言で、名物のカツカレーが誕生した事』は、大変有名ですが、

こちらの歴史を知り、そしてフレンチのアラカルトを食べてみると、思い込みは吹っ飛んでしまいます。 コロッケは、小ぶりですが、大変美味しくて、アラカルトで注文したくなる一品です。

1488859440140.jpg

次に、 創業者が「天皇の料理番」と言われた方と一緒にお仕事をした「宝亭」についての記述、

1488859453437.jpg

そういう過程を経て、創業者、岡田進之助さんの息子さんの「岡田義人さん」は、帝国ホテルで修行をつんだ後、の昭和22年、銀座7丁目に「グリルスイス」に開店しました。

昭和23年に、元、読売巨人軍の大スター千葉 茂さんの、「カレーにカツをのせてくれ」の一言で、名物のカツカレーが誕生した事』のです。

 こちらの築地店、宵闇が迫ってくる少し前には、Happy Hour のサービスがあります。

メニューの一部を看板で紹介しましょう。

1488859471396.jpg

そして、 今日は独りなので、「晩酌セット¥980」を頂きました。

コロッケが、フレンチです。(元々、フランス生まれですが・・・。)

1488859506415.jpg

 二階は、25人程がパーティをするにはちょうど良い広さです。 静かにDinner を楽しめる雰囲気です。

1488859626081.jpg

 これからの新入社員の歓迎会などで御利用をお勧めします。 感じの良いシェフとイケメンのソムリエが丁寧に応対してくれます。

住所:中央区築地2-8-1、電話:03-3545-3933 、店名:バー&グリル 銀座スイス です。

 

 
<<前のページへ 1234567891011