中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


さよなら都電7000形記念バス

[サム] 2017年3月26日 12:00

DSC_0112RELS'.jpg 

DSC03962RSG.jpg 1954年にデビューし、1972年以降は都電荒川線のみで運行されてきた都電7000形がこの3月で60年を超える歴史に幕を下ろすのを記念して、同じデザインを都営バスにラッピングした「さよなら都電7000形記念バス」を、中央区の協力の下、3月24日から26日までの3日間限定で、かつての「都電1系統(品川駅~上野駅)」のうち銀座~日本橋間で運行。

運行本数は全34便で、24日は午後に10便、25日と26日には午前に各12便が組まれています。

所要時間は片道約12分で、車内では7000形の秘蔵写真が展示され、バスガイドによる、最盛期41系統213.7km運行されていた(銀座4丁目は7系統が交差)往時の様子などの説明に加え、電鈴(車内案内ベル)、床ワックスの匂いの再現などの趣向も凝らされています。

また、応募者のなかから抽選で当選した記念バス乗車客には、記念チケットに加え、1962年当時の路線図を現在の東京に重ね合わせたオリジナル地図、雑誌「Hanako」3月23日号「銀座・日本橋」×(消えゆく都電を見守ってきた日本橋~銀座の)老舗6軒との「さよなら都電7000形」記念コラボ商品の中から、榮太樓総本舗《梅ぼ志飴》、銀座松崎煎餅 《都電7000形三味胴》がプレゼントされました。

尚都電7000形は今春で運行終了するものの、車体や装置類の一部は都電7700形で再利用されるとの由。

 

 

3月の銀座ライオン

[銀造] 2017年3月23日 18:00

 「寒さ暑さも彼岸まで」とはよく言ったもので、春分の日を過ぎると、めっきり春らしくなって、温かくなってきました。

皆様お馴染みの銀座ライオン7丁目店のメニューを展示したウインドウを見ると、本当に食欲が湧いてきます。

DSC04670 - コピー.JPG

桜の花木を添えた装飾で、食欲がそそるメニュー提案があります。

DSC04672.JPG

 温かくなってきたので、今夕はビールと行きませんか?

 

 

東京マラソン

[銀狸] 2017年3月23日 16:00

東京マラソンはお祭りである。

ほんの一部の人を除き、この大会に参加することに意義を見出している人が大多数と思われる。 

スパイダーマン、チャップリン等、思い思いの衣裳で自己主張している。

 

今回、あの日のことは忘れえない。

12時20分頃、日本橋の高島屋前を、なんと!和服の女性が走り抜けて行きではないか!!!!

40kmもの距離を走ってきたのだろうか?! ありえへん!

信じがたいが、この眼でしっかりと見た。

そばのワンちゃんも、

「ワンダフルと云う 東京マラソン」

 

 

珈琲&ホットケーキセット〔丸福珈琲店〕

[ジミニー☆クリケット] 2017年3月22日 18:00

銀座5丁目、東急プラザ銀座6階に、丸福珈琲店銀座喫茶室があります

maruf001.JPG

銀座駅が開通した昭和9年に創業したという老舗の珈琲店です

お店の中はゆったりしていて、落ち着けます

maruf002.JPG

東急プラザでの開店1周年記念メニューの「昭和9年ブレンド珈琲&ホットケーキセット」を注文

maruf004.JPG

オーダーが入ってから専用の銅版で1枚づつ焼き上げるそうで、15分ほど待ちましたが、これぞホットケーキをいただけました

蜂蜜メイプルシロップを選べて、私はメイプルシロップを選択

サックリふっくらで、懐かしい味わいです

珈琲は、苦みがしっかりしており、ホットケーキに合います

maruf003.JPG

営業時間は、午前11時から午後9時までです

maruf005.JPG

丸福珈琲店のHPはこちら ⇒

http://www.marufukucoffeeten.com/

 

 

煉瓦造りの素敵なワインバー~ビストロ 銀座ストック~

[之乎者也] 2017年3月22日 09:00

金曜日の夕方の仕事帰り、友人からの誘いで銀座で飲むことになりました。「ちょっと隠れ家的なお店なんだ!」という誘いのメールに期待が高まります。場所はコリドー街沿いの銀座7丁目。今までも何回も歩いたことのある通りなのですが、いつもは はす向かいの長い行列(美登利寿司)に目を奪われて全くノーマーク、まさに隠れ家です!GSK1.jpg

 

外観はご覧の通り煉瓦造りで周りの建物にすっかり溶け込んだ感じですが、一歩ドアを開けて中に入ると明るい店内でソムリエのリサさんが笑顔で迎えてくれます。

GSK2.jpg開店したばかり(18時開店)ということで先客は1人さんだけでしたが、友人曰くちゃんと事前予約しないとなかなか席が取れない人気店とのこと。おつまみのパテを食べながら、リサさんのおすすめの南フランスの赤ワインを楽しみます。そうこうしているうちにどんどん新しいお客さんが入ってきて、こじんまりとした店内(定員17名)はあっという間に満席になりました。

                   

GSK3.jpg

【季節の野菜料理】五感で楽しめます!                              

                 

南欧のワインと併せて、国内の素材を生かした料理も美味で、特にリサさん出身の高知の野菜、魚を使った料理には力を入れているとのこと。

                   

GSK5.jpg

【高知新聞を手に高知の魅力を語るリサさん】「銀座のソムリエ岩本さん(高知市出身)料理で開幕に花」(17年3月4日高知新聞夕刊)                                    

                           

ところで、高知県といえば4年前に公開された映画「県庁おもてなし課(錦戸亮・堀北真希主演)」でも有名になった観光に力を入れている県ですね!

その高知県の高知県観光特使に任命されているリサさんから「3月から2年間、大政奉還・明治維新150周年を記念して『志国高知 幕末維新博』が開かれてるので、高知にも是非行ってみてね!」というお話もありました。酒、料理、リサさんとのトークと三拍子がそろう楽しいお店です。GSK6.jpg

【ビストロ 銀座ストック】

所在地:〒104-0061 中央区銀座7-2-4(第26ポールスタービル)

電話:03-3572-0201

営業時間:18:00~25:00(Food LO 23:00 土日祝休)    

GSK7.jpg

 

 

子供服の専門店 ファミリア銀座店 もう40年の歴史

[銀造] 2017年3月21日 09:00

 銀座8丁目を歩いていたら、888ビルの前に縫いぐるみの熊ちゃんが手を振っています。何度も見掛けていたのですが、今日は店内に入り、お店のスタッフにお話を伺いました。

DSC04684.JPG

ファミリアという会社で、このお店は「銀座本店CUBiE」と言うのだとの事。

DSC04689 - コピー.JPG

 子供服の専門店らしいなとは分かっていたのですが、なんとNHKの朝の連続ドラマ「べっぴんさん」のモデルになった会社だったのです。

DSC04687 - コピー (400x225).jpg

 2階に通じる階段に会社の歴史を紹介した年表が掲示されていました。 

DSC04690 - コピー (400x225).jpg

 銀座への進出は、1976年です。

DSC04696 - コピー (400x225).jpg

2階に上がって、男の子のウエアを目近に見ました。格好いいィMade in Japan、値段もそこそこです。

 DSC04697 - コピー (400x225).jpg

 2017.5.7(日)まで、 ファミリア創業から現代までを振り返る「ファミリアの軌跡展」を開催中です。

ファミリアさんの詳細についてのHPはこちらです。https://www.familiar.co.jp/ginza/index.html

 

 
1234567891011