中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


銀座でしおラーメンと言えばここ!

[明日からのダイエット] 2010年8月31日 17:00

北海道のラーメンと言えば、札幌のみそラーメン、旭川のしょうゆラーメン、函館のしおラーメンですが、

銀座で「しおラーメン」noodle と言えば、函館ラーメン船見坂銀座店(中央区銀座2-12-11)がおすすめです。good

一押しは塩そばですが、黄金色の濁りのないさっぱりスープとストレート麺の相性は絶妙です happy02

ぜひお試しください。

 

 

十字屋ランチタイムコンサートと十字屋午後のサロン

[ゆりかもめ] 2010年8月30日 10:30

銀造さんのブログと少し重なりますが毎週十字屋ビル8Fで十字屋ランチタイムコンサートが開かれて居ります。

銀座でショッピングの後、落ち着いた静かな会場でゆっくり寛ぐ事が出来て自分のその日の予定の中で午後への切り替えに最適の時間  です。

私は先週水曜日に参加いたしましたが、会場の片隅にはコーヒーと冷水のフリーサービスがあり、参加の方々には大切な「ひととき」のようでした。

許可を得てフラッシュを消して写真を撮らせて頂きました。

2010_0825  ハープコンサート 2.JPG


演奏者の池城菜香さんです。

東京芸術大学音楽部附属

音楽高校3年生に在学中で

今年が高校最後の夏休みだそうです。

 

 

第18回 日本ハープコンクール

ジュニア部門 第3位受賞

第20回日本ハープコクール

アドバンス部門 第4位受賞


8階の会場ではレッスンの為の教室も用意されこのような楽器に触れる事が出きるのも銀座ならではの素晴らしさだと思いました。



月のランチタイムコンサート   毎週水曜日 12:30~13:00 

 9月  1日  北政 扶美子(アルパ)   

 9月 8日  徳永泰子(ハープ)

 9月15日  新井 沙弥香(ハープ)   斉藤 碧(フルート)

 9月22日  片岡 詩乃(ハープ)     近藤 孝憲(フルート)   

             ※ 演奏者は予告なく変更になる場合がございます。

2010_0825 ハープいろいろ.JPG


 十字屋午後のサロン   

~銀座で素敵なトークと音楽を~2010

ご案内役 十字屋 マダム中村

9月21日(火)   午後2時~4時 (1時半会場)     青島 広志さん 

    「オペラ410年を90分で」 ~ テノールのアリアにみる変遷~

             テノール 小野 勉 & ピアノ・構成 青島 広志

10月7日(木)   午後2時~4時  ペギー葉山さん(歌手)  

      「夜明けのメロディー」 ~歌で元気を御届けします~ 

11月初旬      午後2時~4時   中村江里子さん(フリーアナウンサー)

    ※  開催日時等が決まり次第HPにて御案内します

 

「十字屋午後のサロン」は会費¥5000.(茶菓付)ですが魅力的な素晴らしい方々との出会いがあり楽しい会になる事と思います。

会場 : 十字屋ホール   中央区銀座3-5-4 十字屋ビル9F

会費 : 5000円(茶菓付) 

申し込み : 十字屋ホール 03-3561-5250

               

 

 

銀座十字屋 ハープ&フルートサロン

[銀造] 2010年8月27日 10:00

 ギンザタイムスで、毎週水曜日・無料のランチタイムコンサートが案内されていますが、

一度はと思っていても、中々チャンスがありませんでした。

進行役のマダム中村の穏やかな笑顔とお人柄を何度と無く写真で拝見しているうちに、

あれ、「何処かであった、女優さんか、アナウンサーの方に似ているなっ!」と思ったのは

つい先週でした。  さて、会場に到着して、自己紹介をして、写真撮影の許可を頂きました。

 音楽好きのお客様で満員御礼です。 今か今かと待ちわびておられます。

CIMG6078.jpg



演奏中の女神達の写真は肖像権に抵触するので、許可済みの物を頂きました。


DSCF0296.jpg  

十字屋さんのHPは、次の通りです。 皆さんも、是非お出かけ下さい。

 http://www.jujiya.co.jp/


 

 

秋の七草

[サム] 2010年8月26日 16:30

銀座・ミキモト本店(銀座4)前<ミキモトガーデンプラザ>に「秋の七草」が登場。(8月30日まで)

残暑まだ厳しき折ながら、秋の気配が近づきつつある事を感じさせてくれる。

萩・尾花・葛・撫子・女郎花・藤袴・桔梗・・・秋の野の花が咲き乱れる野原を散策し、眺め、愛で、短歌や俳句を詠むことが、古来行われていたと云う。

6月15日付けでご紹介した「アジサイ」のあと、「七夕に因み季節の七草(西洋小判草・紫君子蘭・風知草・藪甘草・撫子・桔梗・姫石榴)」「花蓮(アメリカ黄蓮・緑地美人・大賀蓮・天女散花・細碗碧蓮・白孩蓮・嬌容水杯・寿星桃)」「コンロンカとセイロンライティア」等各々季節感のある花が飾られ、目を楽しませてくれている。

 

  RIMG2032S.JPG   RIMG2034S.JPG

 

 

銀座立田野本店のプリンと立田野焼

[まぴ★] 2010年8月24日 14:30

銀座立田野の本店は銀座通りの6丁目~7丁目の間、ヤマハビルの斜め向かいあたりにあります。
店内ではあんみつなどの甘味だけではなく、人気の釜飯など食事もできるようです。

本日は時間がなかったため、お土産を購入。
パッケージが可愛くて美味しそうだったので、炎天下なのにプリンを2こ購入したのですが、
保冷剤を多めに入れて下さいました(*^^*)

女性の店長さんがとっても感じのいい方で、お名刺も頂きました!
特派員活動とブログのお話をさせて頂いてたのですが、
団体のお客さんが来られたので、失礼しました。
また次回ゆっくりとお邪魔したいと思います。

和菓子やさんのプリンとは思えない、プレーンな美味しいプリンです。
ちょっと苦めのカラメルソースが香ばしい、一番好きなタイプの焼きプリン。

R0014466.JPG
 R0014472.JPG

そしてこれが立田野焼。生地がもちもちで、
バターの風味なのか卵の風味なのか、香ばしくて、香りもとてもいい。
お店の名前つけてるだけあってさすがに美味しいし、
こしあんがやさしい味で、あっさり~(*^^*)

R0014473.JPG R0014467.JPG

 お店のロゴなのか、この紅葉マークが可愛い。
紙袋の内側の上部に紅葉が散りばめられてあって、しっかりしていて、高級感のある粋な紙袋です。

R0014423.JPG R0014469.JPG

デパ地下でよく見かけるから全国展開してるのかと思ったら
関西にはないみたいなので、これも帰省のお土産によさそうです!

銀座立田野のホームページ

 

 

アンテナショップ「まるごと高知」、銀座にオープン!

[O傘] 2010年8月23日 17:00

821日(土)10:00、高知のアンテナショップ「まるごと高知」が銀座にオープンしました。オープニング・セレモニーやお店の中の様子などをご紹介します。場所は、外堀通りと銀座柳通りの交差点付近で、沖縄のアンテナショップ「銀座わしたショップ」のお隣です。

 

 

IMG_4732comp.JPG【オープニング・セレモニー】

IMG_4583comp.JPG開店1時間前に到着しましたが、すでにテレビ高知、日本テレビ、NHK高知放送局などのテレビ局のカメラがズラッとならんでリハーサルを行っていました。


オープニング・セレモニーは、午前10時から始まり、尾崎正直氏(高知県知事)の挨拶のあとテープカットが行われました。知事の挨拶では、「構想から24カ月でオープンにこぎつけた。高知県の魅力をまるごと銀座に持ってきたので食・物産などの魅力を知っていただき、末永くご愛顧をお願いいただきたい。」・・・とのこと。

 

IMG_4597comp.JPGテープカットには、知事のほか溝口氏(県議会・議長)、川上氏(県地産外商公社・代表理事)、佐藤さん(JALキャビンアテンダント、高知県PR大使)、下岡さん(高知県出身ANAキャビンアテンダント)、そして龍馬とお龍さん(「土佐・龍馬であい博」のキャラクター)も駆けつけて行われました。(写真は左から、(敬称略)下岡、川上、尾崎、溝口、佐藤の順)

 

【待ち行列】

オープニング・セレモニーが終わっってすぐに、長蛇となっている列の最後尾にならびましたが、列は店の横の細い路地からビルの裏側をぐるっと回って、高速道路脇の「銀座・さくら通り」までのびていました。だいたい300番目ぐらいだったと思います。

暑い中、約1時間半ほど並んで、入口で整理券をもらってやっと中に入りました。並んでいる途中、スタッフが小さな紙コップに冷たい「土佐の番茶」をいれてひっきりなしにサービスしていただいたお蔭で水分補給ができました。また知事さんも列を回って歩き、お詫びの言葉をかけていらっしゃいました。

 

【店内の様子】

入口で整理券と土佐茶ティーパック2個とお試しゆず果汁パック2個を渡されて店内に入りました。

1階・地下1階とも大勢のお客さんでごった返し状態でした。

IMG_4698comp.JPG1階は「とさ市(いち)」と称して、農水畜産物・加工食品等の食品販売フロア。入口をはいってすぐの催事スペース・旬のお勧めコーナーでは高知の野菜や安芸市産「ハッピートマト」のジュース・発泡酒を売っていました。ゆずや小夏など清涼飲料水、調味料やお菓子、かつおなどの海産物加工品などのラベルには、「坂本龍馬」の名前が目立ちました。
IMG_4699comp.JPGIMG_4637comp.JPG

IMG_4643comp.JPG

IMG_4625comp.JPG

IMG_4673comp.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地下1階は「とさ蔵(ぐら)」と称してお酒・工芸品・観光案内などのフロアで、オープニング・セレモニーの知事の挨拶の中で、高知の19の酒蔵から約300種類の土佐酒を用意した・・・とのこと。たくさんのお酒が所狭しと並んでいました。坂本龍馬に因んだラベルの銘柄もたくさんありました。試飲(一杯150円)。

IMG_4717comp.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4726comp.JPG

2階はレストラン「TOSA DINING おきゃく」で「おきゃく」とは土佐弁で「宴会」の意味だそうです。レストランは74席、その他個室もあり、2階の入り口には硝子張りのオープンキッチンがあり、かつおを捌く実演がみることができます。レストランは予約ですでに満席でした。

IMG_4745comp.JPG

 

 

 

 

【その他】

地方自治法60周年記念貨幣(高知県分)の500円硬貨(表面:坂本龍馬、裏面:古銭のイメージ)が、レジのお釣りとして配られました。(821日、22日、25日、28日、29日 各日先着2,000名(希望者)様だそうです。)

なお、「まるごと高知」の筆文字ロゴですが、今年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」の題字を書いた書家・紫舟(ししゅう)さんが書いたそうです。

 

夕方、ふたたび「まるごと高知」の前を通りましたところ、8月21日は全国高校野球「夏の甲子園」で沖縄の「興南」が優勝。お隣にある沖縄のアンテナショップ「銀座わしたショップ」に向けて、「祝 沖縄興南優勝」の張り紙が貼られていました。

そしてお隣の「銀座わしたショップ」には、「まるごと高知様、オープンおめでとうございます。」のメッセージが貼られ、入口の赤門には「興南、春夏連覇」と題した沖縄タイムスの号外が貼ってありました。

 

IMG_4734comp.JPG以上、簡単にアンテナショップ「まるごと高知」をご紹介しました。百聞は一見にしかず・・・是非、ご自身ででかけてご覧になってください。高知に行かないと入手できないものたくさん(?)ありそうですよ。なお、8月26日(木)~28日(土)に行くと「土佐ジロー卵」2個を無料配布するそうです。

 

また、「土佐・龍馬であい博」は来年(2011年)110日までだそうです。奈良の遷都1300年のイベントを見て、坂本龍馬の高知まで足をのばすのもよさそうですね。

アンテナショップ「まるごと高知」のホームページは、http://www.marugotokochi.com/